去る2月24日、結婚式を挙げてきました!
今回は本番当日編。その①。
やたら長いので2回に分けました流し読みどうぞ〜。

さて、我が家は2人揃うと大体雨が降るジンクスがあるのですが、前後日は曇りだったのに、奇跡的に晴れ!!
ついさっきまでネイルやってた眠い目擦りつつ荷造って、会場へGO!
向かう途中、緊張やら不安やら何やらで胃が痛たたた…。

会場に着いたら、即行着替え&ヘアメイク。
慌ただしいようでいて、この時間が1番ゆっくり出来ますよ〜とヘアメイクのお姉さん。
この部屋出たら、もう怒涛ですから!って。
新郎は私のメイク中に両親に挨拶に行ったりしていたけど、私はひたすら為すがまま(笑)。
で、為すがまま2時間あっさり過ぎ去り、じゃ、そろそろ行きましょうか!って、この部屋出たらもう怒涛なんでしょ??こここ心の準備が!!(笑)

そんな心の叫びはさて置かれてさくさく撮影開始。よく晴れてるけど、流石にノースリーブは寒かった。
でも本当晴れてくれて良かった✨
挙式のリハーサルに向かう時に両親とあっさり対面して(笑)。
感動とかしてる暇なかったね(笑)。
一通りリハした後で神父さんが、「まぁ全部忘れて大丈夫です、こちらで言いますから」って。
フランクな方だった〜。
で、もう本番な訳です。
何これ夢かな?舞台本番直前に台詞とか段取り叩き込まれて無理やり舞台上げられるいつものやつ(笑)。

神父さんと新郎が先に入場して、次に父と私が。
両開きの扉の開け方がとても素敵。
そこには、私の大切な人達が待っていて、みんなこちらを見ていて。
でも緊張あまりしなかったなぁ。
次何するんだっけ?とか色々考えたせいかな。
{B38DA0A1-ED4B-4ABB-A070-47384FC0D6C5}
母親にベールダウンして貰った時に、「おめでとう」と言って貰ったので、「行ってきます」って伝えた。
父親と腕組んで歩くのは初めてで、お互いに相手と息を合わせようとしていた。
神父さんが、バージンロードを歩くのは、これまでの人生の縮図を表しているんだとお話ししていて、ちょっと泣きそうになった。 
{4247DCCB-AA30-416D-8B68-7EF9D278ABAE}
父親が組んでいた私の手を取って、新郎に渡すんです。そして、背中を押してくれるんです。

{F1E544F8-C7F7-4017-BC6C-9E044A1495AA}

讃美歌の1曲目は知ってたけど、2曲目知らなかったり、新郎の指輪が入らなかったり(想定内。目を合わせて、よし、ここで止めようって会話した)、お辞儀するの忘れて、忘れてるよ?って無言で訴えたら、え?何?って顔されたり、厳粛な雰囲気の中、色々ありました(笑)。

退場する前にお辞儀した時に拍手を頂いて、じんとしたな。
舞台でもそうだけど、頭上の拍手に弱い。
席から、おめでとうって言ってくれてる伯母さんが見えたり、泣いてる優紀ちゃんが見えたりして。
教会内は笑っていたんだけど、入口出て、外の鐘が鳴って、会場のスタッフさんが並んで拍手をくれた時には涙目になった。
{3B0B1BAF-CE8B-4373-BCFE-D67921998303}

挙式の後はフラワーシャワー✨
スターシャワーにしました!
過去に私達が出演した舞台チラシを星型に切り取って。
奇跡的に優紀ちゃんとナンシーが自分の名前を発見していた!
ブーケに星がたくさん乗って可愛かった〜✨
皆様寒い中ありがとう💕
{3D3AAE0F-1332-4D3C-9D45-89B488635945}

{354E94E3-ECD6-4DCF-990B-9D7609837A3B}
ブーケ食べてる食べてる(笑)

後ろの階段はいきなり1歩目踏み外し掛けたり、ベールが手摺に引っかかって焦ったりしてました💦

ブーケトスはどうしてもやりたくて。
何でかっていうと、1年半ほど前、お世話になってる劇団、ポケシの太田さんと奈々ちゃんの結婚パーティーで私初めてブーケゲットしたのですが、その半年後に結婚決まったのです!
だから何としても回さなきゃ!と思って(笑)。
貰ったブーケのリボンも回したかったけど、取って置いてなかった(>_<)残念💦
ブーケは私に手渡しするように!と厳命していた大学の後輩で三年の制作部だった昌代ちゃんが自力でゲットしてくれました✨
ありがとう!
{46F4D2A1-5502-4570-8480-F914CFB43584}
「そこ!もっと前に取りに来て!」
遠慮して取りに来ようとしない友人を呼ぶガラの悪い花嫁。


そして披露宴開始〜✨
披露宴メインでついてくださったおじさまスタッフさんがとても面白くて、いちいち笑わせてくれました。

会場内は正面に桜の木を置いて貰いました。
本当に準備段階初期の頃に、この季節なら桜を飾る事も出来るかも知れないと言われて、それならやるっきゃないって思った。
一足早いお花見🌸
{80ADFA51-FB17-4D07-912C-05AAC9133B72}

ウェルカムスピーチを新郎がマイクなしで言うものだから、半分続きを言う私もマイクなしで言うしかなし。
短い言葉だけどアンチョコなしだったから、直前まで繰り返してました。
乾杯のご挨拶をして頂いた新郎側のご親戚も、マイクなしで。
肉声が届くサイズの会場だったのが、良かった。

で、そのままケーキカット&ファーストバイト…かと思いきや。
司会から、「ではここでお2人のプロポーズの件をご紹介〜」って紹介されて、え、今?って思ったけど、私が逆プロポーズした件(笑)を話したその後に「この場で新郎からプロポーズをして貰いましょう!」ってサプライズが!!
何それ!!びっくりした!!
でも嬉しかった(*´ ˘ `*)✨

{E8D34531-7C31-44F8-AE31-B4D8BD479CB3}
ファーストバイトは写真の通りです。
通常の逆で、新郎へミニスプーンであげて、生クリーム好きな私が大きいスプーンで貰いました。
打ち合わせはここまでだったけど、サプライズで更に大きいスプーンを用意して貰って、食べて頂きました!
これが予想以上に小さいし大きいし!
私が食べるのも結構大きくて大変だった(笑)。
でも生クリーム完食した!美味しかった✨

そこからの歓談時間は、食べたり話したり写真撮ったりしている間にあっという間に過ぎてしまって、そろそろ退席ですと言われて、えっもう?!ってなりました。
エスコート役に、これもサプライズで優紀ちゃんを指名したら、泣かれた(笑)。
彼女の好きなラプンツェルのテーマをかけたら気付くかな〜と思ったんだけど、同じテーブルの他の子は気付いたけど、本人だけは気付いてなかったらしい(笑)。
ちょっとインタビューを、って言われたけどめっちゃ涙声。
つられて泣かない私(笑)。笑ってた。酷い。
{95C99174-BC4D-4501-AC4A-676574C5AB52}
優紀ちゃんは劇団時代からずっと一緒で、彼氏よりも一緒にいる時間が長いからほぼ彼氏って言い合ってて。
なのでこの人しかいないなーとずっと決めていたのです。
泣いてくれて嬉しかった。ありがとう😊

この頃には緊張って何?って位リラックスしてて、控え室でも「楽しい〜✨」ってメイクさんに言ってました。
彼女は大慌てだったと思うけど💦
時間いっぱいまで整えてくれました。

さてさて、再入場に向かいます。
続く。

結婚式準備の話

テーマ:
去る2月24日、結婚式を挙げてきました。
去年からずっとその準備に追われてました。
今日は結婚式準備のあれこれ裏話とかレポート日記。

昨年9月。
会場決定!
レストランに併設されている教会の雰囲気とコンセプトが決め手でした。
あとは内装の飾りがいちいち好みだった。
そして試食したご飯も美味しかった。
そして営業のお兄さんに負けた(笑)。

10月、11月。
ドレス、タキシード決め。
ドレス決めるのに平均2回はショップに行くって前情報があったけど、あっさり1回で決まってしまった。
もうちょっと悩みたかったけど、今から思えば1回で決まって良かった。
それでも5着くらい着た。めっちゃ楽しかった✨どれも良かったなぁ。
{C993E749-859F-4AD6-A2C1-ED969E748066}

食事のメニュー決め。
2人で試食会。
フルコースを2種類ずつ頼んで、交換したりして決めました。
牛肉は譲れなかったので断行した(笑)。
乾杯酒決める為に3種類飲み比べたり、ワインも赤白両方飲んだので、まあまあ酔ったな。
青のシャンパンも綺麗だったし、金箔入りのも美味しかったけど、飲みやすさと会場装飾の桜と合わせてピンクに決定。
{C8D12331-8C48-4C64-9D1A-F9314E2E786B}

{572AEB1E-F650-4104-90B2-3CDEF8848F58}
試食に行った日が入籍した日だったのだけど、それを聞いたプランナーさんがデザートでプチサプライズしてくれました✨

12月に掛けて。
招待状作り。
オール手作り。
世界堂と100均をハシゴして、紙やらシールやら探し回った。
印刷会社に頼むのと自家印刷と計算に計算を重ねて、結果実家印刷。
パソコンとにらめっこして素材集めたりデザイン考えたりして。
結果、3種類作った。
本っぽくしたくて、しおり紐を探してハンズに取り寄せて貰ったり。
あれ何て言うんだっけ…、そうそうスピン。初めて知った。
クリスマスに到着予定だったから、招待状の台紙の方にこっそりサンタとツリーとメリークリスマスって入れたりして。
始めたのが早かったから色々凝り尽くした。
宛名全部筆ペンで書くって決めたの誰だ。全く阿呆か。
結果、ギリギリでした。
舞台本番と同時進行だったしね f^_^;
{B1C375C1-556C-4D47-B1B4-82FE5135DE33}

1月。
招待状を出したら今度は、音楽選び&席次決め&映像作成。
この映像作成ってのが本当にまぁ手間が掛かった1番大変だった。
まず、古い写真をデータ化する所から始まって、これはスマホアプリのフォトスキャン様様だった…!!
使えそうな写真を片っ端からデータ化。
そしてパソコンに入ってる動画作成ソフトを初めて立ち上げ。
試用期間1ヶ月。
それまでに作り上げなければならない。
使い方を熟読する所から始めて、何となくの構成から音楽選びから言葉入れから入り方消え方音合わせ…もう出来上がるのか本当に分からなかった。
操作に慣れてきたら、やっぱりこだわり始めちゃって、音と映像のタイミング合わせようとしたりしてね。
更に時間掛かってね(笑)。
終わりが見え始めて本当に安心したなぁ。

それと同時に音楽選び。
これもこだわる。昔から結婚式の音楽選ぶのすごい楽しみにしてて。
人様の結婚パーティーの音楽選びもやったりしてたしね。
それからそろそろ引出物選び。
これも色々考える。引菓子は大分私の好み。私が食べたいの選ばせて貰った。
あ、髪型とブーケのイメージも固めて。
ここにこだわらなくて誰が花嫁か!!
ブーケはたまたま理想的な写真を見つけたので、フローリストさんにそのままオーダー。
髪型はイメージが決まり切らなかったけど、ヘアメイクさんと一緒にああだこうだ言って決めました。
色々注文に答えてくれて有り難かった。
成人式の時、あれよあれよという間に微妙な髪型にされてしまったので、それだけは避けたかったのですf^_^;

スマホのSafariの保存ページ数がどんどん増えて行ってた。
招待状の文例、マナーとか、ブーケや髪型の写真やら、引出物の意味とか金額とか、とにかく色々色々。
やる事が多過ぎて何かが抜けるのが恐怖で、整理しようと思ってやる事リストを作ったら、あまりの多さに逆に恐怖するという(笑)。
でも作ってほんと良かった。
リストを順に制覇していけば良かったから、あと何だっけ?って頭使わなくて済んだ辺り。

遂に2月!
席次表作り&ウェルカムスペース作り。
映像と音選びが終わったら、大分安心して、しばし作業を休んだツケは高かった…。
2月後半に全てを詰め込んで、連日連夜夜なべしてました。
席札はしおり風に。
招待状で余ったスピンを席札につけたら、可愛くなって良かった。
席次表も手作りを考えてたけど、時間を考えて、既成デザインを選択。
招待状にも使おうかと考えてた洋書風のデザインで。色が10種類もあって、お気に入り✨
これの紐とか、搬入締切日当日の昼間に結んでたんだぜ…。
{4557F730-076C-4499-B64C-EB2678272088}

ウェルカムスペースは鳥かごに本、というイメージだけ固まってて、取り掛かるのが1番後になってしまった。
本に「Welcome to our Wedding」の文字を入れる以外に何を書くか決まってなくて。
苦肉の策で作った2人の舞台写真集と手料理集。
1日で作ったから、もうちょっと手掛けたかったな。
でも割とお気に入り。

これだけだと結構寂しかったんだけど、12月に共演しただまんから、結婚祝いで手作りの造花ブーケが届いて。
それがめっちゃ好みで可愛かったので、一緒に飾らせて貰った。
そしたら一気に華やかになって良かった✨

あと、受付に置く新郎新婦の目印は、突発的に作った。
桜模様のキャンドル入れを見つけて、そこからの思い付き。
鳥とうさぎの羊毛フェルトは手作り。
9月位にウェルカムスペースで使えるかもと思って、羊毛フェルトを始めてみたら、殊の外ハマった。
鳥は、うちで昔飼っていたセキセイインコがモデル。
うさぎは、やはり旦那が昔飼っていたうさぎがモデル。
色とか聞いて、出来るだけ似せたんだこれでも…。
{C0184C43-45CB-42A5-A4E5-1F44B7F40B94}
この角度だとうさぎっていうより犬に見えるな…。

あと何だっけ、スターシャワー!
フラワーシャワーの代わりに、過去に出演したチラシを星型に切り抜きました。
これはほとんど旦那がやってくれて助かった…。
毎日、少しずつ増えてた(笑)。
{3FBBEBBF-6114-42F4-A717-C81F1CC080E0}

あと、これはほぼ見えない所だけど、1ペニーと5ペンスコイン。
花嫁の靴に6ペンスコインを入れて置くと幸せになるってマザーグースの詩にあるんですが。
もう大分昔から6ペンスコインって製造されてないそうで。
で、昔イギリス旅行行った時に取って置いたコインの中に、1ペニーと5ペンスがあって。…足したら6ペンスじゃん?と思って大分こじつけだけど、こっそりウェルカムスペースに置いて貰ってました。

自己満足お気に入りは、ポチ袋。
お礼入れるポチ袋を大入袋にしました。
5円玉も入れた(笑)。
表書きも公演で配る大入袋風にして。
笑って貰えたから、満足。

結婚式前日に飛び込みでエステに行って、明日が式なんです〜とか言って驚かれた(笑)。
もう少し早く来てくれれば…!って言われたけど、お姉さんのゴッドハンドで大分保湿して頂きました。

それから自家製ネイルにえらい時間を掛け、同時進行で花嫁の手紙を書き、明け方にようやく寝たのでした。


準備編 終わり。

2月になってしまった…!!

テーマ:
時の流れって速いよね本当に!!


2月に  な  っ  て  し  ま   っ   た   !    !


今月末の一大イベントの為に、やらなきゃならない事がそりゃもう山積していて、今日も結構な山をようやく越えたんだけど、それが終わったら今度また次の大きな山が待っている訳ですよ!!

百貨店と世界堂とオカダヤと100均を巡って、オンラインショップとにらめっこして、Wordと格闘。
イラレ使うのは諦めた。

いやーーー…、本当に当日が来るのかな(笑)?
1日1日が過ぎる事に恐怖を覚えつつ、指折り数えて楽しもう。

大分煮込んだ夢と希望を詰め込んで、理想が現実になった所を見てみたい。

よし、もう十頑張り。

{5690340C-6466-4360-8CBC-6EF43E65BE75}
この間行ってきたトリックアート!
(本文とは関係ありませぬ。)

ピカレスク◆セブン

テーマ:
先日、仕事が定時で上がれたので、少年社中「ピカレスク◆セブン」を観に行ってきました!
よくやる当日券狙い。
サンシャイン劇場だし、席数多いし、何とかなるだろと楽観的に向かったけど、twitter上では「当日券出ます!」と「満員御礼!」の情報があって、どっちよ?!と思いヒヤヒヤしつつ。
結果、取れました!
当日券あるあるの、結構前の列で!
万歳ヽ(*^ω^*)ノ✨

少年社中という劇団は、早稲田大学演劇研究会出身の劇団さんで、学生の時から早稲田大に観に行ってたんです。
所属していた三年物語の主宰も当時の劇研にいて、そちらの劇団と合わせて二大好きな劇団だった訳ですが。
今年、20周年だとか!
凄い!!
私何年前から観てるの(笑)!

当時看板で主役とヒロインを必ず演じていたお2人は既に一児の親だし、とても好きだった役者さんは既にいなかったり、何より客演さんが超豪華になっていたり、色々変わっている所はあって、それが20年の時の流れ。

変わった所も、変わってない所も、劇団のカラー。
大隈講堂裏でわくわくしていたあの時と同じようで、同じ興奮は2度と味わえない。
でも代わりにパワーアップした姿がそこにはありました。
狭い劇場。音響はこれでもかと大音量で、役者がすぐ傍で所狭しと駆け回ってたあの、エレファントとか、絶対に忘れない観劇初心者の頃。
サンシャイン劇場で、思い出すとは思わなかったなぁ。

何より、少年社中に出ている大高さんを観られるなんて…!
あぁあ!マスター!!違う!

カーテンコールはトリプルで、しかも3回目は客席オールスタンディングオベーション。
何これ決まり事なの?!って位みんな自然に立ってたけど、むしろ私1回目で立ちたかったわ(笑)。

カーテンコールで井俣さんの挨拶を聞いていて、本編中一度も緩まなかった涙腺が緩んだ。
それは、感動したというより、悔しい想いが湧いたから。
劇団員さんの平均年齢は、多分私とそう変わらないのです。
私と同時期にお芝居を始めた方もいるんじゃないかな。
同じ位の時間を掛けて、誇りを持ってその場所に立っている姿に嫉妬した。
劇団時代、サンモールに行けた誇らしさよりも、その先に行けなかった悔しさを思い出してしまった。
20年続いたという事実は何にも代え難い。そして続けていくという姿勢。
三年物語は足掛け8年走り続けたけど…あぁ全然足りない。悔しい。
あの劇団も奇跡のようだったとは思っていて。お客様にもスタッフさんにも恵まれた。難しいのは継続していく事。
だから三年を区切ったのだと思うけれど。
主宰はとても頭のいい人だったから。

勿論ちゃんと進んでる。成長している。させて貰っているけれど。
このペースが私なんだ、って分かっているけど。
とてもとてもかっこ良かったので、称賛と共に悔しい気持ちでいっぱいになってしまいました。
悔しいなんてのもおこがましいのですが。
まぁ勝手に思うのは自由にさせて。

別解・天獄が終わってから、大分抜け殻になっていたけど、芝居やりたい欲求がふつふつ湧いてきたー。

そんな2018年観劇初め。

さてさて。どうしようかな。
明けましておめでとうございます!
例年通り、バタバタの内に年は暮れ、疲れ果ててうとうとしている間に年越えてました(笑)。通常営業!
相変わらず成長が牛歩ですが、どうぞ今年もよろしくお願いします。

さて、年は明けましたが、2017年を振り返ってみます!
3年目なので、恒例行事感(笑)。


1月
実はこの頃に、ちゃんと結婚が決まりました。
大騒ぎして色んな人に伝え始めたっけ。

「四元数の月」稽古スタート!
最初は演出が何をどう見せたいのかさっぱり分からなくて(多分出演者みんな)、言われるがままに色々試していた。
でも、よく分からないけど今まで見た事ないものになりそうという予感だけしてた。
舞台模型見せて貰って、そりゃもう興奮した。
本当に?!本当にこれ出来るの?!!って半信半疑だったなぁ。


2月
「四元数の月」本番!
パネルなし、ほぼパイプ(単管)のみで組んだ3階建ての舞台。
客席真ん中の、360°舞台。
舞台奥に色を変えて光る月。
こんな舞台に立てただけでもう満足してしまえる。
舞台上を歩くだけで楽しかった。

{80E90DBB-DC28-44E6-89A0-C775AF1D6AA4}


3月
昔同じ職場にいた潤ちゃんのライブに行って。
頑張ってる姿に元気づけられた。
かっこよかったし、凄く素敵な女性になってたなぁ。

4月
お花見お花見🌸
中野の夜桜見つつ散歩したり、千鳥ヶ淵の桜愛でたり、今年も桜満喫。
7月の舞台が決まり、顔合わせに。
2月に引き続き座組最年長で、最年少との年の差が20歳という驚愕の事態…!!

5月
6月本番と7月本番の稽古がほぼ同時期にスタート。
この頃の手帳は色を変えて稽古日程を書き込んでた。
まぁまぁ、まだまだ。何とか。

{F2BB194E-E0C3-4116-B3B2-657EF8F40FB3}


6月
1日に2箇所の稽古場をハシゴするという荒技をやったりしてた。
稽古場が近かったから為せた技。

あ、そんな中、両家の顔合わせとかさりげなくやってました。

7月舞台の一部メンツでディズニーシーも行ってた。
元気だな…。
{DA2BEFF0-6E13-47E6-9C15-E15B8F2D1FC9}


643ノゲッツー「closet」本番!
三年物語振りで、ほぼ彼氏の斉藤優紀と共演!!ようやく叶った!
そしてこちらもようやく共演のアッキーと勇さん。
ポケシでも2度共演したせっきー。
更に初めましての多田くん。
6人でコメディやりました。
本当に楽しかった記憶しかない。
凄くバランスが良かった。
三年関係のお客さんも沢山観に来てくれたし、毎日ご飯に行ったりして、楽しかったな。
1時間ちょっとのお芝居なのに、汗だくになってたのも、本番前にウェディングドレス着たのも良き思い出。

{9B07DC8A-639F-46A5-A4D2-3AC78912D372}

{A95E8BCF-7B6E-439C-B794-7614BD99CC9C}


7月
演団♤四輪季動「戯ル兵」本番!
色々色々あった。
最年長として何が出来るのかなってずっと模索していた公演でもあった。
久し振りにちょっとだけダンス踊れたのが楽しかったな。
この公演でばっちょと凄く仲良くなれたのが嬉しかった。

{3B4F5E2D-1CC1-4837-B9CE-8A9EB1883D22}


8月
珍しく遊び倒した夏!
花火大会2回行って、ずぶ濡れディズニー行って、BBQ行って、百段階段行って。
コナンの謎解き…あ、これ9月だ。
{DFB5D837-AD08-451D-BE68-1C549878A37E}


9月
コナンの謎解きからの勇さん家でハコオンナ大会!
closetメンバーで集まるのが楽し過ぎる。
ふと、羊毛フェルトにハマり始めた。
一気に3つ作ったけど、もう既にやってない(笑)。

9月末には、鳩とグリンピースの受付現場に制作として関わる。
去年共演した光治良さんからのオファー。
いや本当に私でいいのかって何回も聞いたっけ。
結果、主宰の元ちゃんと毎日入れ替わり立ち替わりで入ってくれた受付お手伝いの皆様のお陰で無事にこなす事が出来ました。
小さい劇場なら…請け負えるかな…。


10月
12月舞台の顔合わせ。
この頃はこれから何が待ってるかまだ分かってなかった。とにかく主演を頂いてしまって、震えていた(笑)。

密かに結婚準備など進めつつ。
予想以上にやる事多くてビビる。
でも楽しい。でも手作りばかり選んで後々後悔する羽目に。

月末は恒例のディズニーハロウィンー!!
今年も去年に引き続きジェラトーニ!
衣装はデニムシリーズにして、4人お揃いで。
あと、マイフレダッフィーメンバー!
ナンシーがまさかのティッピーブルーというマイナーチョイス。
ダッフィーと仲間達なのにランドに行って、キャストさんにいっぱい声掛けて貰ったなぁ。
今年もめっちゃ楽しかった!
ていうか、雨降らなくてほんとに良かった!!
ライングループのアルバム驚異の900枚超え(笑)。

{A6827940-322D-457F-8168-6EF6F3D3BAD2}


11月
ガツガツ稽古しつつ。
ガツガツ例の準備。
同時進行って意味分からないとかブツブツ言いながら、決めたの自分なので黙々と世界堂やハンズに通っておりました。

入籍の前日。
実家に帰って、招待状の印刷したり写真を探したりして。
お昼ご飯に私の好物が出てきて、嬉しかったなぁ。
お寿司とるとかじゃなくて、作ってくれるのが。
籍を入れるという事が、今ある戸籍から抜けて、新しい戸籍を作る事だと何処かで読んで、二宮の家から抜けるという事がやっぱりとても寂しくなったり。
でも、頑張れと言われて、おめでとうってケーキも用意して貰って。
素直に嬉しかった。
{994A5C01-0E7E-481F-9130-2300CFC1CBA7}

11月24日。
入籍しました。
朝から良いお天気!
役所行って、免許書き換え行って、銀行行って、諸々手続き。
実は届け出した印鑑と持ってる印鑑が別の物で、必要になったらどうしようと内心ドキドキしていた。
{28C6E6CA-9084-4903-B045-59EF21BA1543}


12月
稽古佳境!
11月はずっと前半部分の稽古だったけど、遂に後半戦突入…!
稽古足りない足りない思ってたけど、ガツガツと仕上がってく様は凄かったな。
11月に散々言われた「にのさんっぽいから駄目」っていうダメ出しは少なくなったけどやっぱり引き続き。
試しでやっていい?って提案した芝居で相手役を泣かせて、こんなに男を泣かせる事なんて人生で最初で最後かも知れん。
{17F9D2F0-EDDC-4787-80C1-F94B04CF947C}

劇団カッコカリ 最終公演「別解・天獄〜SOUL's  TRIAL〜」本番!
終わったばかりなので冷静に振り返れはしないけど。
人生初の主演でした。
演出も相手役も持ち上げてくれて、共演者も助けてくれて、立たせて貰えた舞台でした。
去年、弦さんと初共演した時だ、桐生という役をやった時、自分がやっている役の動機から結末まで描いて貰えるなんて、何て贅沢な事だろうって書いていた。
今回はその上を軽くいく。
日常、変化、怒り、絶望、諦め、死を2度選ぶパワー。
涙は流さなかった。流れなかった。
渇いたその先に、喉から手が出る程欲したその存在に、もう届かないと知っていて。
触れたのはただのエゴ。
ごめんね。
あんな蚊の鳴くような声を舞台上で発したのは多分初めてで、でも届けと願っていた。
なっがいブログを書いたのに、まだまだ出てくる(笑)。

{EEE6788E-5579-4C0F-9856-7A5F2F6D47C3}
「…座って。」この写真お気に入りー!

{6D3484B4-80D6-45DE-80E8-A1B952716776}

{59758273-48EA-4950-9470-E4D36257AA39}

稽古場写真と舞台写真はこうのちえさん撮影!
客演先でゲネ写真全部データで貰えるとか嬉し過ぎた。


2017年は4本の舞台に立つ事が出来ました。
全部全部新しい経験をさせて頂きました。
毎年、去年より楽しかった!と言ってる友達のアッキーに負けず劣らず、去年より充実していた!って言える。
だけど4本は…ちょっと頑張り過ぎたな…(笑)。
どれもやって良かったと思ってるけど。
わくわくしたのは、「四元数の月」
楽しかったのは、「closet」
勉強になったのは、「戯ル兵」
幸せだったのは、「別解・天獄」
良い記憶ばかりが残ってはいるけど、どれも苦労はしました。
いや結局、その苦労が楽しくて舞台やっているんでしょうね。

今年は人生における大舞台が待っているので、お芝居の予定は未定ですが、また良いご縁に恵まれますように。

それから2017年はよく飲みに行きました(笑)。
芝居観に行っては飲みに行き。
稽古やっては飲みに行き。
本番後にも飲みに行き。
結婚祝いで飲みに行き。
お付き合い下さった皆様本当にありがとう。
何故か忘年会は1回も行かなかったので、新年会には行ってやる。

そして、ずーっとまだかまだかと言われて、ようやく嫁に行けたので、本当に色んな人にお祝いの言葉を頂きました。
嬉しくて。幸せ過ぎて。
結婚した事以上に、皆に笑顔で祝って貰えた事で幸せな気持ちを貰えました。

沢山の人に貰ったパワーを抱えて、2018年も突っ走る…のはあまり私らしくはないので、着実に笑顔で歩いて行こうと思います。

去年の今頃は、マイペースにちょっとだけ背伸びするって書いてたな。
ちょっとだけ背伸び、してた1年。
すーごい楽しかった!
今年はそれを超えられるかな?
皆様、2018年もよろしくお願いします(*´ ˘ `*)✨

では、また来年!!

地獄のような天国のような

テーマ:
遅くなりましたが…。
劇団カッコカリ最終公演「別解・天獄〜SOUL's TRIAL〜」
お陰様で全公演終了しました!
ご来場のお客様、スタッフの皆様、共演者の皆、作家の平沢さん、演出の弦さん、皆様、ありがとうございました!!

{97DFD4E7-A669-4913-8091-656EE8BCB664}
photo by こうのちえ

いやぁ、……ボロボロになりました(笑)。
何て言ったらいいか、終わった直後はぽかーんでした。
主演のお話を頂いた時も、台本を最後まで読んだ時も、こんなになるとは思っていなかった。


物語の舞台は、自殺という罪を犯した人が一時的に集められた天獄という場所。
各々が自殺の理由を話し始める所からお話が始まります。

私は珠実というOLの役でした。
家族とは疎遠、会社では誤解や妬みから孤立している状態。
唯一、気に掛けてくれ、不倫状態の上司、田島が心の支えだった。
ある日、吉見という後輩が珠実の下につく事になり、人を色眼鏡で見ない吉見の人柄に打ち解けてきた頃。
田島との不倫現場を会社にバラされ、慕ってくれていたと思っていた吉見は会社の偵察役だった事が発覚し、縋った田島に縁を切られ、一気に支えを失い、踏切に飛び込み…。

という珠実のお話。

先ず持って、モテモテなのがとても辛かった(笑)。
同期の女の彼氏が私の事好きになったり、上司が一方的に私の事好きになったり、後輩は命を掛けて守ろうとする程好きになってくれたり……どんだけなんだ…!!!
慣れない!誰か助けて!って思ってた(笑)。

自分を助けて死に掛けている吉見を追ってのラストシーンへの流れは何度も何度も稽古つけて貰ったけど、次第に、繰り返すにはとてもしんどいシーンになりました。
初めてやった時は、確か5回位繰り返してやったのだけど、まぁ頑張れた。
で、確か2回目の通しの時に1回で大分ボロボロになったのを覚えてます。
それで、あーやっと全力を尽くせたんだなと思って。
でも、特にこのシーンはずっとずっと楽日まで追求していた。
人の感情は、際限ない。ゴールなんて見えなかった。

主演って初めてだったけど、これまで出て来た観て来た星の数ほど溢れてる芝居には必ず主演がいて、その1人1人がこんな風にもがいたり苦しんだりしてるのかと思ったら、…本当に凄いなと思った。


絡みは少ししかないけど、大好きな原田マンことだまん。
私、この子みたいになりたいのです(笑)。
めっちゃ人と仲良くなるの上手くて気が利くお元気お姉さん!いや年下だけど!
座組に1人だまんがいたら、何でも円滑に運ぶよな〜って思ってた。
OL役で、最後に珠実を見てニヤっと笑って去って行くとこ、めっちゃ追い詰めてくれた!

{04F24E66-0FE1-4FC7-BA14-C958E61A3422}



相手役の吉見  翔威。
ほんとに素直でいい子でした。吉見そのもの。
でも勿論違いがあって、その違いに悩んだり苦しんだりしていたみたいです。
ほんとに虐め過ぎたと思う(笑)。
よく泣かせました。
いや、芝居で。
でも彼がいたから、私は珠実として立っていられたのだと思います。
私より先に、頑張って、悩んで、凹んで、泣く彼の姿が、私に色々なものをくれました。
{79214946-C0E4-46A3-BAAB-0308109B5A8B}
さりげなくしめにかかっている図


演出の弦さん
私を主演に抜擢してくれた事、ギリギリまで演出をつけてくれた事、この舞台を与えてくれた事、感謝してもしきれない。
女優として、あんな言葉を貰う事が、私の人生で起こり得るなんて、想像もしていなかった。
期待はプレッシャーで勿論重かったけど、それは心地良くて、最後まで諦めない、奮起する気持ちをくれた。

{0BB7B1C3-0269-4B97-ACF5-2C195FA42809}
photo by こうのちえ

物語は自殺がテーマだし、幸せからどん底へ落ちる話ばかりだし、最後は珠実が死んで、吉見の嗚咽で終わるし、お客様の反応はとても心配ではありました。
予想通り賛否両論はありましたが、想像以上に良かったと言って貰えて、本当にほっとしました。
この上ないバッドエンドだと思っていたけど、1人のお客様から、珠実だけはハッピーエンドだったねと言って貰えて。
たった1つ残った吉見という希望を殺さず生かして、自分が死を選ぶというのは、珠実のエゴが通ったという事だから。
こんな風にお客様に伝わるなんて。
嬉しかった。嬉しかった。
ただの暗い重いお話で終わらなくて本当に良かった。

1ステージ終わるとへとへとへろへろで、何でこんな目にと思わないでもなかったけど、こんな幸せな時間は他になかった。
地獄のようにしんどかったけど、天国のように幸せだった。

{75EC3F78-26F3-4E56-B3AA-D3A2245F6014}

激写されとる…。

{CA741DD2-F451-45D4-B21D-74258BA7E928}

舞台。
開場前に必ず踏切を渡って幕裏に行ってました。


今回頂いた差し入れ達!

{CEFD1CDC-E17A-410A-8E79-F96CE24923ED}

{AAD835A5-6E13-4245-BB32-D94BF70DC4FF}

主演だと吹聴したら、沢山のお客様が来て下さった(T ^ T)✨
本当にありがとうございました。

更に、頂いた結婚お祝い💕

{A960F338-95FA-4578-84B0-ECC440BCE9F4}

打ち上げでも、サプライズでお祝いして頂きました(T ^ T)✨
今回劇団の最終公演だから、主宰の弦さんにお花をあげようってなってたんだけど、その計画と同時進行で。
弦さん側には、私への結婚お祝いの件だけ伝わってたらしい(笑)。

{F2DDDEF5-7531-417C-A583-E6AA771A602B}


色々な初めてが待っている筈だから、って、顔合わせの後に呟いていた。
本当にその通りだった。
そして今回ほど周りに助けられていると実感した公演はなかった。
ありがとうしか出て来ない。
色々やって貰ってごめんねって言ったら、やめろいいんだそんな事はって返されたから、ありがとうって言い直したら、ぐっと親指立ててくれた頼れる共演者達。
こんな出会いがまだまだあるものだなぁ。
ご縁に感謝しつつ。
まだ見ぬ次へ。

本当にありがとうございました。


天獄

7月振りで舞台の話。
去年の2月にポケシで共演した弦巻さんに、何度かお声を掛けて貰ってました。
お誘い頂くのは社交辞令でも本気でも嬉しいものですが、出演依頼が来た時ほんとに来た!!って思いました(笑)。
意識はしていたから、秋の舞台は控えてはいたけれど。
しかもね…、主演をお願いしたいと………何……だとう……??!!

本当は12月は日程的にちょっと厳しくて、悩んで悩んで、何人かに背中を押して貰って、やっと出演を決めました。

劇団時代、散々華がないと言われ続けて、それでも脇役で輝けるように芝居を続けてきて。
最近、大きめの役も頂けるようになって。
まさか、主演を頂ける事があるとは思わなかったなぁ。
脇役っていうか、飛び道具とか出オチとか大好きなんだけど。
一切封印されて、挑んでます。
頂いた期待は決して裏切れない。






劇団カッコカリ最終公演
「別解・天獄~SOUL's TRIAL~」

日々の喧騒と些細なトラブルによって人生に疲弊した珠実。
電車のホームに身を投げて、つまらない人生に終止符をうった…はずだった。
意識を取り戻した珠実の眼前には薄暗い牢獄のような空間、見知らぬ数人の男女、
そして黒装束に身を包んだ「モノ」たち。

ここは天獄。
自ら命を絶った罪人に、希望と絶望の審判を下す場所。

10周年を迎える公演は過去最も評価された作品のリメイク。
劇団カッコカリ、初めての再演にして最後の公演。


上演日程
2017年12月13日(水)~17日(日)
 13日(水)…19時〜
 14日(木)…19時〜
 15日(金)…19時〜
 16日(土)…14時〜/19時〜
 17日(日)…13時〜/17時〜

受付は上記45分前、開場は30分前です。


劇場
アトリエファンファーレ東新宿

東京メトロ副都心線「東新宿」駅エレベーター出口より30秒
都営大江戸線「東新宿」駅より徒歩4分
JR山手線「新大久保」駅より徒歩7分
JR中央・総武線「大久保」駅より徒歩9分


料金
当日/3300円・前売/3000円
日時指定・自由席(一部指定席)


出演
小野 宏
兜森 隆将
坂井 マサユキ
堺谷 展之
坂入 翔威
坂巻 美穂
大地 央将
弦巻 秀人
二之宮 亜弥
はねだ ゆうみ
原田 絵理
山崎 悟
よこた あや
渡辺 ルナ

ご報告

テーマ:
いつもの久し振りのブログは、公演案内ではありませぬ。

私…ようやく…


入籍致しました!


本当ですネタじゃありません(笑)。


結婚が決まってから出会った人には出来るだけ伝えてきたのですが、まだの方には申し訳ないです💦

お相手は、知ってる人は知ってるえらく長くお付き合いしている人で、何度いつ結婚するんだと言われた事か(笑)。

会えない時もあったし、会いたくない時もあったし、嫌いな所もあるし、向こうにもあるだろうし、駄目な所も見せたし、呆れられてる所も沢山あるだろうけど。
許してくれているのか諦められているのか、口を出したり出さなかったりして、今はただ傍にいてくれる、奇跡のような相手です。

結婚の手続きについて色々調べていたら、結婚とは新しい戸籍を作る事だと書いてある記事を読みまして。
両親の戸籍から抜けて、2人で新しい戸籍=家族を作る事なんですって。
慣れ親しんだ二宮家から出て、2人で新しい家を作るのかと思ったら、とても寂しいけど、どこか誇らしい。ていうか、全くもってようやくだ(笑)。

これから、夫婦の何でもない日々が始まります。
皆に祝福して貰って、ちょっと特別な手続きとセレモニーを済ませたら、本当に何でもない普通の。
その普通の日々をいつまでも大切に思えますように。

私達に関わって下さった全ての方へ。
今まで支えて下さってありがとうございます。
これからもどうか、よろしくお願いします。

夏休みの日記

テーマ:
早いもので、もう9月になってしまいました。
今年の夏は結構夏らしい事して遊んだので、夏休み日記まとめ!
夏休みの宿題は勿論31日にやっていたタイプですよ!
意外と言われるのも予想済みですが(*´ ˘ `*)

8/1は江東花火大会!
7月中に、可愛い女の子達と浴衣でお出掛けプランが立ち上がってて、盛り上がって浴衣をご購入したのですが、残念ながら日程が合わず…。
浴衣はある、花火大会に行く時間はある、なら行くっきゃないでしょう!ってんで、行ってみた!
まさかの夕方まで雨で、中止かと思ったけど、奇跡的に始まる頃には止んでいて。
荒川のど真ん中から打ち上げられる花火を間近で観てきました〜(*´ ˘ `*)✨
穴場な花火大会とは聞いてたけど、あっさり場所も取れて大変良かった!
来年も行きたいなぁ(人゚∀゚*)

{900D87A7-95B7-4B21-8C2C-0230B604E029}

{B9564A0E-8A96-483C-993A-450708B6DE0D}

{87A0852B-C53B-43F8-9CC0-5207E477695C}


2日ー!
ディズニーシーで水濡れ&海賊コーデ✨
朝の7時半に舞浜集合して、シーの水濡れイベント参加!
2年前にランドの水濡れに行って、あまり濡れなかったのが消化不良で、2年越しのリベンジ!
案内のお姉さんにも聞いたりして場所を確保したんだけど…、風が逆方向に吹いてて全然こちらに流れてこない(*´・ω・`*)
これは昼の部にもう一回チャレンジかな…と思ってたら、2メートル前からお兄さんがホースで水ぶっ掛けてきた!!
そっからはもう前向いてられない位掛けられた(笑)。
ぎゃーー!!コンタクトズレるー!!
{E0F48093-4F82-4F7F-BB02-3F380D52C952}

全員びしょ濡れテンションMAX!
その後は海賊コーデに着替え!
{0A836195-6E66-4D46-923C-8BE73E633E5D}

{8E694D93-620B-4238-B3AE-5849428C2EA3}


優紀ちゃんの男前度が半端なく高くって、うはうはで写真撮りました(笑)。
さすがは何年も少年役者やってきただけある!
一瞬雨降ったけど、暑くも寒くもない気候で奇跡のように過ごしやすかった〜ヽ(*^ω^*)ノ

4日はclosetメンバー+くまちゃんでBBQ!
{79FA4C24-5B6D-43D3-9A75-0E63CE6723DB}

{0978E25B-B70C-478F-BE51-BCB6EA6019C0}


炭番長いさおさん、肉焼き番長優紀ちゃん、野菜番長くまちゃん、ひっくり返し担当せっきー、おにぎりマンたっちゃん、カメラ小僧アッキー、マシュマロテキ屋にのみやでした。
BBQなんて何年振りだったろう。
隣からフェスのリハが聞こえてきて、BGM付きでお得だった(笑)。
そういえば昔、三年物語劇団員で行ったなぁ…懐かしい…。

お腹一杯食べた後は、汗と炭の匂いを消す為に(笑)スーパー銭湯へ!
めっちゃ気持ち良かった…至福でした。

5日!
戸田・いたばし花火大会!
この日は芝居を観に行く予定があったので、花火大会に行くつもりはなかったのですが。
江東花火大会にハマったのか、芝居観た後ふら〜っと板橋方面へ向かってしまいました(笑)。
ちょっと冷やかして全部終わる前に帰ろうと思っていたのですが。
適当に歩いてたら良く見えるスポットに辿り着いてしまった。

{6C2628A8-1B03-45EB-967F-C1C8EF1C49A5}

{E2C72811-545E-4E04-B9E5-FEC468F485A7}


そしたらまぁ、最後まで見ちゃいますね。
周り家族連れとかカップルばかりの中、1人でぼやぼや眺めてしまった。
来年は…誰かと来よう…(´・∀・`)

と、ここまでで夏のハイライトは終わりと思っていたのですが、中旬頃に、学生の頃からファンだった方とお会いしてお話しするという個人的事件があって、びっくりした。びっくりした。

そして23日。
目黒雅叙園の百段階段「和のあかり」
蝉の声とあいまって、日本の美しい夏を堪能しました。
{30BBFE7B-2766-4C92-91C4-4CD58CC76F81}

{91883ACF-7BCB-4982-BA6D-799F09CC8F20}


最後に9月1日。
またまたclosetメンバーで、コナンの謎解き!
6人グループで参加するゲームなので、ちょうど6人で(笑)。
謎解き慣れしてるアッキーと優紀ちゃん、ゲーム慣れしてるたっちゃんに何とかついて行って、終盤優紀ちゃんの閃きで、謎解き成功!!
正解率7%ですってよ!
私の貢献率は低いけどf^_^;
そしたら、皆が皆、あまり何もしてないって言う(笑)。
じゃあ、チームワークの勝利という事かな!
その後はいさおさん家でピザ食べてポテトとナゲット食べてラーメン食べてゲームしました。
飲みとかじゃなくて、純粋遊んだ!という日でした。
この6人はとても楽で楽しい✨
{A72F929F-07E6-459E-9432-9E5FB1F958D4}


なんか大分遊び倒した感じですが、本当に珍しく遊び倒した夏でした。
良い夏でした!!

643ノゲッツー「closet」無事に終演してまだ10日程ですが、もう来週に演団♤四輪季動「戯ル兵‐タワムルツワモノ‐」の本番が迫って参りました!!

何という速度!

ここでとても残念なお知らせです。

3日前、まさかのスマホ水没事故を起こしまして。

粘りに粘って乾燥させたのですが、復活の兆しがありません…ガーン

よって、舞台のご案内もままならない現状です。

よろしければ、以下の予約フォームからご予約頂けると大変幸いです!!

若者どもが夢のあと。

彼らのもがく姿を是非舞台上で観て頂きたいです!

 

なお、個人的に連絡を取る場合は、twitterかfacebookでお願いします…!

 

 

演団♤四輪季動第二回公演
『戯ル兵 -タワムルツワモノ-』
 
作・演 伊織ジュンヤ
 
★日程
2017年7月13日(木)〜17日(祝・月)
 
7月
13日(木) 19:00
14日(金) 13:00☆  /  19:00
15日(土) 14:00  /  19:00
16日(日) 14:00  /  19:00
17日(祝.月) 14:00☆
 
☆の回はアフタートーク有
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です
 
★劇場
萬劇場
〒170-0004  豊島区北大塚2-32-22
JR大塚駅 北口徒歩5分
 
★チケット
前売り ¥3,500
当日 ¥4,000
 
*日時指定・自由席
 
予約フォーム
 
★あらすじ
太古から伝わる不老不死の霊薬の噂は、時の権力者の動揺を煽りみなそれを手に入れよう
と動き出した。
そこに妻を殺された男が一人。
彼の復讐が様々な思惑と重なり、人々の主義主張はぶつかり合う。
が、人間は皆悲しむために生まれてきたのではない。
彼の復讐劇は一体何処にいきつくのか。
そして、霊薬の正体とは!?
演団♤四輪季動がお送りする罪(愛)と罰(別離)の復讐活劇!!
 
★キャスト
浅川拓也
伊織ジュンヤ
弓取尚太
 
以上 演団♤四輪季動
 
板敷輝(オフィス・イブ)
大内田悠
大山カリブ
柄澤崇史
笹井雄吾(guizillen)
鉱雅裕太
重元美沙
高瀬亮一
中村勝也
西川大(SkyTheaterPROJECT)
西村尚恭(大和プロ)
二之宮亜弥
橋本明香
馬場史子
松宮正和(PATCH-WORKS)
瑞縁ほのか
渡部大成
 
 
 
★スタッフ
舞台監督  : 本多亮太(LDA)
舞台美術  : 本多亮太(LDA)
舞台監督補佐 : 田邉  祥子
音響 : 牛居朋広(零’sRecord)
照明 : 野村昌志
制作協力 : 上野志津華
大道具 : LDA
殺陣指導 : 鶴見直斗
イラスト彩色 : スギハラ
企画・製作 : 演団♤四輪季動