家の目の前の公園で、お花見してから工場に行くTAKAHIRO。。。(日曜日なのに!(T-T))

二代目 志村けんさんの気持ちのTAKAHIROです。


けんさんは、きっと 悲しむよりも

「大丈夫だ~っ♪」

って笑って生きて行く事を 望んで 

敢えて
みんなに 最期を開示したと思います。

今度は僕等それぞれが、けんさんの明るく温かな 笑いを発して行く事が

けんさんの生き方を 受け継ぐ供養になると思っています。。。



最近 本当に自然から色々なインスピレーションを感じます。

昨日の夜。相変わらず残業して
夜遅く帰って来て、かみさん起きて待っててくれたんだけど、

帰って来て 第一声が!

「あ、ゴミ箱取って来るの忘れてた!私取って来る!!」

「ちょ 待てよ! 俺が取って来るから
良いよ!」



(TAKAHIRO的には、木村拓哉風に言ったけど、ただの格好付けてるオヤジ。。。?笑)

「そんな疲れて帰って来た人に頼め無いよ!」

「良いから!」(何故かオラオラ?)

単純に僕、夜の公園が好きなんです!(笑)

何故か ワクワクする。。。

夜の空気は、静かに優しく 僕の家の周りですら 最近の静かな世界を反映してか 空気が美味しい。

春の花々の香りを載せた 夜風はどんな香水より 爽やかな 甘い香りを含んで 深呼吸が気持ち良い。

 
夜の桜は、神秘的な輝きでその美しさを際立たせていた。。。

不思議な感覚を覚えました。



昼間の明るい光の中では、その表面の美しさに気を取られて、気付かなかった。 

それぞれの植物の個性。
それぞれ違った固有の雰囲気が、
強く伝わって来るし、
夜の静けさとは 裏腹に





みんな それぞれに元気で。。。(笑)

まるで、その放つエネルギーや気持ちのようなものを発しているみたいで、

風に揺れながら 揺れる葉や 木の枝は、まるで 僕に挨拶して来るように 感じた!!!

なんだこれ! 楽しい♪♪♪(笑)

かつて、日月神示に書いてあった
「草木が喋り始める」
ってこの感じ?

と嬉しくなりながら

ゴミ箱を回収して来ました。。。

家に帰り、夜の公園植物ツアーの感動を、「疲れぶっ飛んだわ!」(自称キムタク風)
 お買い物出来た5歳児 のように伝え 遅い晩飯を食べました。。。(笑)

今、外には沢山の情報が溢れて 人は強制的に距離を取って それぞれ個人が自分自身の命に向き合わなければいけない状況になっている。

それは、まるでせっかくの美しい花々を夜の公園で眺めているような状態にも、感じられるけど。

夜の公園では、意外にも元気な花々や、木達が いつもは見せない
パワフルさで僕に話しかけて来た!!!(笑)

まるで、「人間頑張れ~♪」みたいに。

今、このシチュエーションでしか気付けない 新しい何かに気付きながら。

さらにさらに、元気に楽しく進んで行くぞ!と誓う。

「夜の変なおじさんTAKAHIRO」
です!!!(笑)



二代目ダッフンダ
アーティストTAKAHIRO
(▼∀▼)