【日本の麦の底力】国内産麦 応援ブログ

【日本の麦の底力】国内産麦 応援ブログ

全国の国内産麦を使用した店舗・企業の現地を訪問レポート!
「日本の麦の底力」運営事務局による「国内産麦を50%以上使っている商品や料理」「国内産麦を推進している企業やお店及びイベント内容」などをブログで紹介しています。

 

 

国産麦応援ブログです!

 

スーパーマーケット・トレードショーの続きです!

 

 

 

次は④みねぎし製菓さんの試作品です。

 

 

 

みねぎし製菓さんの試作品は“素朴な郷土菓子”【雁月】です。

 

 

 

宮城県の県鳥・雁にちなんだと言われています。

東北地方、おもに宮城や岩手では、農作業の合間のおやつにしたり、祝い事のお土産として振舞ったりと広く親しまれている郷土菓子です。

 

 

みねぎし製菓さんの雁月は手作業でしっとりと蒸されており、一つ一つ丁寧に作られています。

試食をしてみたところ、水分が多く優しい甘さでとても食べやすかったです。

 

季節の木の実やチーズなどの種類があるので、気分で色々楽しめそうです!

 

◆みねぎし製菓

・宮城県仙台市泉区根白石字町西下12-2

・TEL:022-379-2275

・webサイト

https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040104/4021504/dtlphotolst/1/smp2/

 

 

 

 

 

⑤は有限会社 横内製麺さんです。

 

 

こちらの試作品は【国産 もち麦麺】になります。

黒柴色が特徴の国産“媛もち麥”、日本名水百選の“女取湧水”を使用し、安全で美味しい麺を作っています。

 

 

横内製麺さんは山梨県さん小麦100%を使用したほうとうの麺を作っています。

地産地消の理念から地元山梨の農家さん達と契約をし、選りすぐりの力強い小麦粉を使用しています。

横内製麺さんの商品には、山梨の郷土料理のほうとう麺のほか、うどんやそば、焼きそばなど麺の種類もたくさんあります。

 

 

 

◆有限会社 横内製麺

・山梨県北杜市長坂町長坂上条2076番地

・TEL:0551-32-2154

・FAX:0551-32-2158

・公式webサイト

http://yokomen.com

 

 

 

ラストは⑥株式会社55styleさんの【フジヤマ55】です!

 

 

 

55styleさんは、愛知県産小麦ブランド“きぬあかり”“ゆめあかり”を配合した麺を使用するラーメン屋さんです。

代表職人の澤さんがとにかくラーメンが大好きな人で、ラーメンを突き詰めるため日々研究を重ねているとスタッフの方が教えてくれました。

 

 

 

つけ麺・ラーメン・まぜそばに合う小麦の種類、配合について、製粉会社と何度も何度も話し合いをし、開発した、独自配合のオリジナル小麦粉を使用しています。

 

噛み締めた時の小麦の風味、モチモチ感もさることながら、やはりラーメン屋さんなのでスープも麺との相性が抜群の味でした!

 

55styleさんは海外にも店舗を持ち、外国でもとても人気のあるラーメン屋さんです。

 

◆株式会社 55stlyle

・愛知県名古屋市中区大須3丁目11番16号

・公式webサイト

http://fujiyama55.co.jp

 

 

 

 

今回の取材を通してみて、改めて国産麦の可能性は果てしなく、そして美味しさも無限だなと実感しました。

出店者企業様方、お疲れ様でした!