生後3ヶ月にして入院…

テーマ:
はぁー…
可哀想すぎる息子君。
涙が出ます。(本当に辛いのは息子君なので、そこは我慢ですがえーん


{AD07F26B-C5E2-4CAC-8F30-B8FD729203AC}

RSウイルスでまさかの入院となってしまいました…お姉ちゃんの移ったかな。

ここ最近、ダイエット日記を付けたかったのに、娘ちゃんが体調不良で保育園をずっとお休みしておりました。2週間程、熱が上がって下がってを繰り返して、今週は特に毎日病院へ午前午後と行く生活…ゲッソリもうきゅうりなんて食べる暇なく、普通に痩せておりました。笑

1月16日  52.8キロ
1月31日  51.3キロ
{265DDE47-1D30-4B77-9008-29B9C44B726A}



きゅうりだけの影響ではありませんが確実に減ってきてますニヤリしばらく続けたいところですが、息子君の体調次第ですね…


さて。息子君のことを時系列にまとめます。

金曜日の朝、ゴホゴホ咳き込んでいた息子君。
でも、自分のおじいちゃんが亡くなり、急遽実家へ帰ることに。
お葬式は別日になったので、火葬だけ。実家は車で1時間ちょっとなので、15時頃には戻ってこれていたので、すぐに病院へかかりました。

ちょっと前にも咳き込んで病院へかかっていましたが、すぐに薬で良くなった為、それがぶり返したんでしょう。という事で、追加で薬を飲んでいました。

お姉ちゃんの風邪が移ったんでしょうとの事で、まだ3ヶ月で免疫もあるしで、熱が出なかったんだろうねーと言われました。

が。その晩。

なんか熱い気がすると感じ、夜中の授乳中に、すぐに体温計を取りに行きました。

脇で測ると37℃。でも、なんとなく直感で37℃じゃないと感じ、首の筋で測ると、38.6℃。

もう焦りました!
でも、スヤスヤ寝ている息子君。咳き込んではいますが、薬も飲んだし、なんとかなるでしょう。と思い、一緒に眠りました。(正直、こんな私でも寝た気にはなれず、すぐ目が覚めましたが。)

そして、土曜日の朝。

37℃〜38℃を行ったり来たり。
少し出かける用事があったので、無理をさせない程度に、ゆったりと出かけました。

昼過ぎに帰ってくると、37℃台。
もう大丈夫と思い、みんなでお昼寝。

夕方、お昼寝から目を覚まして、授乳前に薬を飲まそうとしたところ、大量に吐き戻し…ガーンお薬苦手なんだなぁ…。ごめんねーと位にしか思ってなかったのですが、授乳中。
口の中がものすごく熱い事に気付きました。

熱を測ると、38.8℃叫び叫び叫び
全然大丈夫じゃなかったー!

でも、赤ちゃんだし、上がることもあるし、なんせ免疫もあるはずだしと思っていた私。旦那さんも、まぁ大丈夫やろーと、言うので、そのまま様子を見ていました。

が、昨日の晩。

自分のおっぱいがカチカチになっている事で目が覚めました滝汗滝汗隣で寝ている息子君。咳き込んで、息が細かい…
熱を測ると39.6℃‼️今までで最高でした。
色々調べると、急いで救急にかかる必要もなさそうだったので、そのまま、頻回授乳をして、水分補給させました。

今日の朝。やはり熱は38℃台。
咳も結構ひどい…

薬は飲んでるけど、結構心配に。
休日当番医に電話して確認すると、来てもらった方が良さそうとの事だったので、すぐに向かいました。

いつもの小児科よりも大きな総合病院の小児科が当番医でした。

これが運が良かったのか、色々な検査をしてもらえて、レントゲンとインフルエンザ、RSウイルスで、RSウイルスが陽性でしたとの事。
レントゲンで肺にも影が見えるので、もっと大きい救急病院へ招待状を書かれましたゲロー


そして、今はすごく悪い状態では無いけど、RSウイルスは発症から4、5日目が酷くなる可能性があるとの事で、即入院笑い泣き

そして、息子君は、今も呼吸が浅いまま、苦しそうに眠っています。病院へ来てから、良く笑ってくれる息子君の笑顔が見れず、母はとても心配しております。

これが自宅じゃなくて本当に良かったと感じておりますえーん

ちなみに入院中少し時間があるので、息子君とのスキンシップを楽しむとともに、RSウイルスの経過を観察していこうと思ってます。

それでは、おやすみなさい…ショボーンショボーン