予防整備 体感整備 ナリタオート

予防整備 体感整備 ナリタオート

予防整備 体感整備

これは小山自動車さんが掲げる看板に書いてあるものです。
ナリタオートも小山自働車さんのような整備を目指します!
このブログではナリタが個人的に気になった自動車整備業界のニュースを主に発信していきます。

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

マブチモーターと言うと、タミヤの番組のCMでよく見た記憶が!

 

 

ネーミングがダサいw

以下がそのECサイトみたいだけど、ショッピングサイトには見えなくて商品ページと記事が入り混じっていて、よくわかんない残念なサイトに感じる。

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ

 

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

なかなか、大変な事になりましたね!

 

 

個人的には日産よりもトヨタとの協業の方がうれしい!

 

 

スズキのカッコいい系のデザインは好き!

ラパンやスマイルのかわいい系は今ひとつと感じてしまう。

 

 

自分の場合、高校生時代は隠れて原付きバイクのレストアばかりやってたから、それがいい経験になったと思われる。

不動バイクをもらってきて、動くように直したら手放してを繰り返してた。

工業高校と整備専門学校の授業は復習みたいな感じでつまらなかった。

今でも乗り物に乗るより直してるときの方が楽しい。

技術を学ぶとか言うけど、学んでも実践できないと意味ないから、さっさと現場で汗水流して楽しい経験した方がいいのでは?

と思っちゃう。

勉強なんてYouTube等を見れば完結しちゃうから、今の時代、技術を学びに学校に行く意味がわからない。

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ

 

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

「被害者支援と事故防止の持続的な財源を確保するため、賦課金の額の拡充と使途拡大を図ることを決めた。現行の自家用普通乗用車1台当たりの自賠責保険料は2年間で1万10円。このうち賦課金は約32円で、保障勘定からひき逃げ被害者などの救済対策に活用されている。来年4月からの新制度では、この賦課金について年100~150円程度の上乗せを検討する。具体的な増額分は、事故被害者や自動車ユーザー団体などで構成される検討会で年内にかけて議論している。」

事故減ってるからどんどん安くなってていいなと思ってましたが、久々に値上げですね!

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ

 

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

エクストレイルはハイブリッド車のブレーキのポンプモーターを全車両、対策品へ交換とのこと!

2015年4月20日から19年6月12日に生産した5万6608台が対象なので、現場が大混乱しそうですね・・・

スズキもリコールを発表していて、最近のエブリィのヒーターユニットに不具合があると。

これは対象車両が2022年の3月21日から5月31日に生産した計9011台で、少ないのが救いですね。

 

 

「タイヤ空気圧監視システム(TPMS)で取得したデータを、通信型デジタルタコグラフを介してサーバーに送信する」

何か刺さって圧力低下したら、本部から電話でもかかってくるんですかね?

 

 

「約5時間のフル充電によって最長28㌔㍍の航続が可能」

「一般販売の予定価格は8万9990円から」

価格が10万前後って事なら、ちょっと欲しいかも!

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ

 

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

いろんな外的要因が生産を妨害してきますね・・・(T_T)

 

 

二代目フィットは個人的には傑作で、今でもこのモデルを超えるコンパクトは無いと思っています!

というのも、唯一新車で買った事のある車という、偏見バイアスかかりまくりだからかも。

しいて言うなら、40km/h以上でDドライブ状態でアクセルを放しているときのエンブレの掛かり具合がもう少し控えめになったら文句無し。

どーでもいいですね!

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ

 

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

 

待ってました!

3日間、空けておかなければ!

 

 

こういうの、効果がどのくらいあったのか検証してるのかな?

「整備士を目指す子供を増やす」

これがたぶん出展目的だから、整備士という仕事を知ってもらって結果として目指すまでいくような訴え方が求められますよね。

でもこれ、めちゃくちゃ難しいと、僕は感じます。

僕自身イベントが大好きなので、過去にこういうイベント等に出展したりお手伝いしたりしまくっていたけど、目的に対してその達成度が1%も無いと感じることがほとんどだった。

まあ、感じたという個人的かつ主観的な感想だけど。

マーケティング的に考えるとブランド構築(イメージ戦略)に近い感じがします。

イメージ戦略なら端的にまばらになんとなくの内容でやらないで、振興会等がとりまとめて出展時期や出展期間、出展内容を限定的に決めて、集中してやれば、労力に見合うほどとは言えないけど、テキトーな出展よりは効果的な結果が得られると思う。

結局は、マーケティングを理解していない振興会等のトップの怠惰の結果が今なのではないかと思ってします。

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ

 

 

 

整備士という単一視点だけでなく

いろんな視点で物事を見れるようになりたい!

 

なので、日刊自動車新聞さんの個人的に気になるニュースを抜粋して、コメント書いてみるこころみ。

毎日全記事のタイトルをさらっと見て、気になったニュースを読んでます。

 

 

 

「経営統合によって生産拠点の最適化、コスト競争力の強化、非自動車向けエンジン事業の新規創出などを進める。」

確かに、エンジンの減少で直接ダメージ受ける部品ですね。

かなりの精度や耐久性が求められている部品なだけに、他分野への応用先が見つかるといいですね!

 

 

待ってました!!!

スズキメーカー社員の友人が多いから、ソリオじゃ手狭になったらこれだね!

 

 

 

ナリタオートの各種SNSのリンク

公式HP

YouTube

オンラインショップ