ぐるぐる☆ハングル

ぐるぐる☆ハングル

食いしん坊なので、韓国での食い倒れが大好き☆
K-POP聞いたり、ハングル検定を受けたりもしています。

NEW !
テーマ:

 

今日は朝から雨が降り続いています。

通勤時間帯に大雨が直撃するとのことで、今からとっても不安です。

みなさまも、気をつけてお過ごしください☆

 

 

2018年12月ソウル年越し旅行5日目

(2019年1月1日その7)

 

GOTO MALLのお買い物から一旦ホテルに戻り、お風呂に入ってから午後5時過ぎぐらいに夕ごはんを食べに出かけました。

 

元旦だし、ちょっと豪華に食べようと思い、美味しい豚焼肉が食べられると評判の良い「長男食堂 論峴本店」へ。

 

駅からすぐの場所にあったので、数日前に通りかかって、公休日も営業しているのをチェックしておきました。

 

それなのに!!

実際に元旦に行ってみたら、お休みでした(泣)。

なんだよ~!!

 

折角元旦なんだし、初志貫徹と思い、こちらも行ってみたかった「河南テジチッ 論峴直営店」へ。

 

サムギョプサルなどの豚焼肉で有名なチェーン店です。

歩いているときにたまたま見つけていました。

初めての訪問です。

 

出来立てマッコリを購入した「ヌリンマウル醸造場 新論峴店」の2軒お隣ぐらい。

大通り沿いにあって、駅からのアクセスもとってもいいです。

 

コネスト → ◎◎◎

 

フロアはとても広く、ちょっとムーディでオシャレな内装です。

時間が早かったので、先客は2・3組程。

 

一番奥が調理場になっています。

「河南テジチッ」では、予めお肉を下焼きした状態で出てくるのですが、この左側のブースの中で焼いていました。

 

私たちはほぼ一番奥の席に着席。

 

イスをパカッと開けると、荷物を入れることが出来ます。

 

お店のネームが入ったエプロンもありました。

 

お水を入れるとムクムクと大きくなるおしぼり。

見ているだけで楽しくて、使うのがもったいない(笑)。

 

さて、注文。

お得なセットもありましたが、、、

 

とりあえず、単品で注文してみました。

まずは、美味しいと聞いていた生サムギョプサルを2人前をチョイス。

 

お肉は店員さんが全部お世話してくれます。

 

他のお客さんがあまりいなかったこともあり、若い男性店長さんが担当してくれました。

場所柄か、日本語もと~ってもお上手で、丁寧な接客です。

 

注文を終えると、パンチャンや薬味がずらりと出て来ました。

 

白菜キムチ。

 

大好きなニラのサラダ。

 

お肉につける

 

薬味は4種類。

お塩。

 

ワサビ。

あの毒々しい緑色のものではありません。

 

生ニンニク。

 

器をよ~く見ると、店名が入っていました。

 

コチュジャン?

 

生野菜はサニーレタスにタマネギ、青唐辛子。

エゴマの葉がないのがちょっと残念。

 

最近大人気の行者ニンニク。

 

 

生サムギョプサル (14,000ウォン×2)=28,000ウォン

予め表面を香ばしく焼いたサムギョプサルが登場!

塊肉だと、テンションが上がる~↑↑

 

店長さんがお肉をキレイに切り分けて並べて焼きます。

私らは見ているだけでいいので、と~っても楽ちん♪

 

断面のピンク色が堪らない。

豚じゃなかったら、このまま食べたいぐらい(笑)。

 

鉄板の端っこで白菜キムチも焼きます。

 

店長さんは3つぐらいのテーブルを掛け持って、でも、とっても丁寧に焼いてくれました。

 

いただきま~す☆

 

お肉は表面がこんがりしていて、中は柔らか。

脂もとてものっていました。

行者ニンニクで包んで食べると、とってもサッパリして、いくらでも食べられる~。

 

食べている途中に焼き過ぎないよう、焼き上がったお肉は鉄板の端に避難してくれます(笑)。

 

サムギョプサルをあっという間に食べ終え、カルメギサルを1人前注文。

こちらも生サムギョプサルと同じく、ベストセラーと書かれていました。

 

カルメギサルも丸ごと1本を予め焼いた状態で登場。

鉄板の上で大きなハサミでジョキジョキと切り分けます。

 

サムギョプサルよりは大きく、かつ、厚めにカットされています。

火が通りやすいのかな?

お肉の並べ方もアートだなぁ(笑)。

 

お肉の断面のロゼ色が美しすぎる。

見るからにジューシーで美味しそう!

夢中で食べていて焼き上がりの写真を撮り忘れちゃいました(汗)。

 

 

チョウムチョルム (4,000ウォン)

私にしては珍しくビールの写真を完全に撮り忘れちゃいました(汗)。

飲んだのはハイトで、5,000ウォン。

 

でも、ビールはすぐに飲み終えたので、ソジュを注文。

焼酎4,000ウォンなのは、江南のど真ん中だと思えば良心的です。

 

お肉の合間に、青唐辛子にチャレンジ!(笑)

 

もう焼いて落ちた油がこんなにたまってる~!

 

最後にハンジョンサル1人前を注文。

こちらも人気の部位だとか。

 

こちらもチョキチョキ切って並べて焼きます。

 

ワサビが美味しかったので、おかわり。

 

ハンジョンサルは結構長く大きめにカットされます。

お肉によって切り方も様々なんだな~。

 

焼き上がりました~。

 

このハンジョンサル、シコシコした歯応えでさっぱりとした脂が感じられて、滅茶苦茶美味しい!

 

この日はサムギョプサル・カルメギサル・ハンジョンサルの3種類を食べましたが、私はこのハンジョンサルが一番美味しかった~!

 

そのまま食べても美味しいですが、ほかの薬味に合わせてもとても美味しく食べられました。

 

この日のお会計は合計で65,000ウォン、一人32,500ウォンでした。

〆とか全然食べたかったこともあり、とてもお安かったです。

 

 

いつもサムギョプサルよりデジカルビ派なのですが、この日もやっぱりサムギョプサルよりはハンジョンサルの方が好みでした。

お肉も美味しく、店長さんの対応も良く、さすが人気店!

 

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

河南テジチッ 論峴直営店 

(하남돼지집 논현직영점)
ソウル特別市江南区論峴洞182-26
TEL 02-3445-2255
営業時間 16:30~6:00(L.O.5:00)

定休日 年中無休

地下鉄9号線新論峴駅3番出口より徒歩6分

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

 

image

地図、お借りしました~。


テーマ:
 

 

まるで夏のようなお天気に恵まれた週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか?

私はGWがあったりなんだりで、約1ヶ月ぶりにジョギングして、まぁまぁ疲れました。

新しい一週間、がんばりま~す☆

 

2018年12月ソウル年越し旅行5日目

(2019年1月1日その6)

 

「魔女キムパッ」に振られた後、食事は諦めてお買い物をしようとGOTO MALLへ行きました。

元旦だし、こっちもやっていなかったらどうしよう~と不安でしたが、現地に行ってみたら、お客さんでごった返していて、一安心(笑)。

 

コネスト → ◎◎◎

 

普段はおこやまが暇しちゃうので、折角ソウルへ行っているのにほとんどお買い物をしないのですが、この日は特別!ということで引っぱっていきました(笑)。

 

こちらのお店のお洋服がちょっと気になり、入店。

 

店名はこちら。

 

若い女性店員さんお一人で切り盛りしていましたが、特に声がけされることなくゆったりと洋服を見ることが出来ました。

接客苦手なので、これは本当にありがたかったです(笑)。

 

散々悩んだ挙げ句、一枚だけ購入。

初めて知ったのですが、GOTO MALLデザインの袋に入れてくれるんですね~。

 

店頭に飾ってあった服を持って行って、特に何も言わずにお会計しようとしたのですが、わざわざ裏から新しい袋に入れたものを持って来てくれました。

 

実は私のすぐ後ろにいたアジュンマも色違いで同じ服を購入したのですが、新しい商品を袋から出して洋服を広げてチェックしていたのはわかるのですが、最後に匂いを嗅いでいたのにはビックリ(笑)。

 

今回購入したのはこちらのアクリルセーターっぽいもの。

写真だと色味が全然違うのですが、実物はもっと紫色です。

3色ぐらい展開していてどれを買うか、もっと買っちゃおうかと悩みましたが、結局この紫色をチョイス。

20,000ウォンだったかな?

 

よ~く見ると、金色の糸が織り込んであって、キラキラとまではいかないのですが、ちょこっと鈍く光ります。

そして、何より気に入ったのは手触り!

ふわふわでと~っても柔らかいんです~。

お伝えできないのが本当に残念(笑)。

 

 

実際に着てみたら、柔らかさを体感出来てとっても良かったのですが、抜け毛というか、細かい糸が凄く落ちてきます(汗)。

でも、肌触りが気に入っているので、糸が落ちきれば落ち着くかな?と思って、しぶとく着続けています(笑)。

 

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

GOTO MALL (고투몰)
ソウル特別市瑞草区盤浦洞128-4
TEL 02-535-8182
営業時間 10:00~21:00 ※店舗により異なる

定休日 旧正月・秋夕の当日 ※店舗により異なる

地下鉄9号線高速ターミナル駅8-1、8-2番出口直結

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

 

image

地図、お借りしました~。


テーマ:
 

昨日は絶好のお天気の中、とっても楽しくBBQをすることができました。
初めて買ったコストコのショートリブというお肉も美味しく、一度も凍らせていないというノルウェーサーモンはお刺身でもムニエルでも抜群の美味しさ!
おなかいっぱいでシアワセでした~♪

 

 

2018年12月ソウル年越し旅行5日目

(2019年1月1日その5)

 

「チャンドッテキムチチゲ 清潭本店」で美味しいキムチチゲを食べた後、もう一軒食べようとお店へ向かいました。

途中、私がキムチ教室に通っている「妻家房」の「Tokyo 妻家房」を通りました。

 

脇の道路にたくさんの人が。。。

何ごと?

 

機材がたくさんあって、マスコミなのかな?

 

暇なので、しばらく見ていました(笑)。

 

アナウンサー?

リポーター?

 

いよいよ本番です!

 

ほんのわずかな時間でスピーチをした後、あっという間に全員が撤収していました(笑)。

 

この「Tokyo 妻家房」がある通りは、芸能事務所がたくさんある通りとして有名で、以前も遊びに来たことがありました。

その後、SMのビルも出来ています。

 

ただ、ここにあったCUBEは移転してしまったようで、レストランに変わっていました。

 

この界隈らしい、お高い牛焼肉のお店のようです。

 

美味しいからなのか、他のお店があまり営業していないからか(笑)、車はたくさん停まっていました。

 

さらにその先にあるこちらのビルは、JYPが以前入っていました。

 

出待ちの人がいつもたくさんいたのになぁ。

貸し室の垂れ幕がかかっているのが、何とも寂しい。

 

さて、目指してきたこちらの「魔女キンパッ」。

コネストの休業日情報では「旧正月と秋夕の連休」となっていますが、残念ながら、元旦もお休みでした(泣)。

 

コネスト → ◎◎◎

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

魔女キムパッ (마녀김밥)
ソウル特別市江南区清潭洞124-11
TEL 02-547-1114
営業時間 8:00~21:00(L.O.20:00)  ※完売次第閉店

定休日 旧正月、秋夕の連休、元旦(?)

地下鉄地下鉄7号線清潭駅9番出口より徒歩14分

地下鉄盆唐線狎鴎亭ロデオ駅3番出口より徒歩14分

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

 

image

地図、お借りしました~。


テーマ:
 

 

今週は比較的残業が少なかったので、クタクタに疲れ切ることなく、金曜日を迎えることが出来ました。

週末はまぁまぁのお天気になりそうですので、みなさま、楽しくお過ごしください☆

 

2018年12月ソウル年越し旅行5日目

(2019年1月1日その4)

 

奉恩寺で初詣をした後、さらに歩いてランチを食べに行きました。

 

お邪魔したお店は「チャンドッテキムチチゲ 清潭本店」です。

 

コネスト → ◎◎◎

 

キムチチゲの人気店で24時間営業ということで、ずっと来てみたかったお店ですが、如何せん、私の旅程からするとアクセスが悪く、ようやく訪問することが出来ました。

 

おこやまから「元旦だから営業していないんじゃ?」って言われていたので、お店が営業しているのを確認出来てホッとしちゃいました(笑)。

 

しかも、ちょうどリニューアルオープンしたようで、お店はとても広々としてキレイでした。

 

12時半頃入店すると、6割程の人の入り。

 

メニューは壁に写真付きで大きく出ていました。

 

キムチチゲは単品で8,000ウォンで、わずか3,000ウォンプラスで焼きサバと目玉焼きがついた定食を食べることが出来ます。

 

追加メニューはこちら。

ラーメン半分を500ウォンで追加できるのがとっても良心的~。

 

飲み物メニューです。

 

私たちはシンプルにキムチチゲを2つ注文。

注文を終えるとパンチャンがどんどん出て来ました。

 

パンチャンは4種類。

カクテキ。

 

豆もやしの唐辛子入りナムル。

 

おでん。

 

青唐辛子のピクルス。

これ、しっかりとした酸味と爽やかな辛さで、滅茶苦茶美味しかった~!!

個人的に大ヒット、買って帰りたかったぐらいです。

今度、お総菜屋を探してみなきゃ!

 

ご飯、量は多くありませんがついていました。

どこだかわかりませんが、セルフでおかわり自由らしいです。

 

それ程待たずに、キムチチゲも出て来ました~。

 

 

キムチチゲ (8,000ウォン×2=16,000ウォン)

これで二人前です。

大きめのお豆腐が4つも入っていました。

まだそれ程スープは赤くありません。

 

 

ラーメンサリ (1,000ウォン)

麺食いなので、ラーメンは必ず追加!(笑)

 

キムチチゲが沸騰したら、ラーメンを入れました。

 

ラーメンがある程度煮えたら、先に食べました。

ちょっと固めなぐらいが美味しい~。

 

基本的にセルフなので、ある程度煮込めたかな~と思ったところでキムチチゲを食べました。

 

スープは赤いですが、辛さや酸味はわりあい穏やかで、旨みがたっぷりで美味しい~!

おこやまと私は酸味の強いキムチチゲは苦手だったので、こちらのお店の味は食べやすくてとっても美味しかったです。

 

青唐辛子のピクルス、ご飯との相性も抜群です。

結局、4本全部自分で食べちゃいました(笑)。

 

お肉も柔らかくて美味しかったです。

おこやまはお肉を追加で入れたいと言っていました。

 

 

ずっと行ってみたかったキムチチゲ屋さんは、大満足!

別のお店でも食べるつもりだったのでおかずやご飯の追加はしなかったのが、今となっては残念なぐらい。

アクセスはちょっと大変だけど、リピしたいお店です☆

 

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

チャンドッテキムチチゲ 清潭本店

 (장독대김치찌개 청담본점)
ソウル特別市江南区清潭洞52-6
TEL 02-543-7754
営業時間 24時間

定休日 年中無休

地下鉄地下鉄7号線清潭駅13番出口より徒歩9分

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

 

image

地図、お借りしました~。


テーマ:

 

今週末に予定しているBBQは、コストコで食材を調達する予定です。

お肉だけでもたくさんの種類があって、調べているだけでも楽しい~♪

参加人数がそれ程多くはないので、どれを食べるか、とても悩ましいです(笑)。

 

2018年12月ソウル年越し旅行5日目

(2019年1月1日その3)

 

奉恩寺(ポンウンサ)の広い境内を歩き回っていたら、猫ちゃん2匹を発見!

 

周囲の韓国人も気付いて、みなさん口々に「コヤギ!」「トゥマリ!」って言っていました(笑)。

 

2匹いて、と~っても仲良し♪

 

野良猫なのでしょうか。

 

お寺からエサをもらっているのか、参拝客からなのか、全然人が怖くないようで、全く逃げる気配なし。

 

場所を変えて近づいてみたのですが、、、

 

全く反応なし。

 

日差しがたっぷり降り注いでいる時間帯だったので、ひなたぼっこにはもってこいでした。

 

あ、ちょっと気にしてる(笑)。

 

 

お寺の中をゆったりと歩き回り、にゃんこたちに遭遇することが出来て、とってものんびり出来ました~。

さて、お昼ご飯を食べに行きま~す☆

 

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

奉恩寺 (봉은사)
ソウル特別市江南区三成洞73
TEL 02-3218-4827
営業時間 4:00~22:00
地下鉄9号線奉恩寺駅1番出口より徒歩2分
地下鉄2号線三成駅6番出口より徒歩10分

 

~・~☆~・~・~☆・~・~・~☆~・~・~☆・~・~

 

image

地図、お借りしました~。

Ameba人気のブログ