ズボラ女のゆるり道、ときどき福。(仮)

ズボラ女のゆるり道、ときどき福。(仮)

旅行するために生きている、フリーダムな女子の日記です。
旅行する以外は無趣味でかなりインドアで、普段はそれほどネタが無い。。。
それくらい何もない日々ですが、ゆるーく日々の出来事と旅の事を書いています。

旅行するために生きている、フリーダム女子の日記です




旅行する以外は無趣味でかなりインドアで、

普段はそれほどネタが無い。。。

それくらい何もない日々ですが、

ゆるーく日々の出来事と旅の事を書いています。

お時間がありましたら、ちょっと寄ってみて下さいませ。(・ω・)ノ


【ブログ内容】


・ときどき旅(かなりときどき国内外へフラっと。温泉もスキで行く)

・旅のお土産(買った物、貰い物)

・ひとりごと(日々のつぶやき、たまにグチとか)

・たまに当選品(時々なにかに応募しています)

などなど

こんばんは雨

 

このクソハゲ―――――――っ。ムキーッムカムカムカムカムカムカ

 

上矢印社長のことです。

うふチュー

 

 

 

 

はいパー

ベトナム感が全くない

あったかい国へ行ったよ旅行記です。

 

 

 

ギャ―――――――!!

 

 

 

見た時、超びっくりした。滝汗

 

 

 

死体。

 

 

 

 

 

…と思いきや、

お昼寝中の男性です。

 

高架下の普通に人が歩く場所です。

 

 

 

 

こんなとこで寝ていても誰も気にしない、

ベトナムはゆる~い国です。

 

頻繁に見かけるわけでは無いけど

何体か見かけたよ。

 

 

ここで寝ると涼しいのかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

温泉旅館に知人が勤めているので

それも事務系なので卑怯な手を使い

その点を有効活用し(?)

もう一軒宿を予約しました。

 

うふチュー

 

これは1人で行くのじゃ。

 

 

フォローしてね

 

 

 

ランキングに参加してます。

ポチッと下矢印押していただけると嬉しいです。(ΦωΦ)ノ

ランキング参加している他ブログ(アメブロ以外)や

他カテゴリも読むことができます。

 
にほんブログ村

こんばんはくもり

 

クンクン。

 

ひっっっさびさに立ち寄り湯に行ってきて

硫黄臭漂うお風呂に浮かんできました。

 

で、残り香を堪能しながらブログ書き中。

クンカクンカ。

い~お~う~~~ラブ

 

 

いつもより人が多いな~3連休だから?

と思ってたら、

あ!今日は敬老の日!!

 

お年寄りのお客が多いってことは

そのファミリーも一緒に来ているってことです。

なるほどなるほど。

 

露天風呂の縁は人でびっしり!でした。

こんなに人がいるの初めて見た~~。

 

敬老の日とは私は縁が無いので

このフィーバーぶり(?)にビックリしたのでした。

 

うちの祖母①は私の誕生年に亡くなっているので

記憶は一切無いんですわ。

祖母②は小~中学生の時だったし。

祖父も似たような感じ。

 

 

お年寄り産業はどんどん過熱するでしょうな。

と思った今日の立ち寄り湯。

 

 

 

前置き長くなったところで本題へ。

 

ベトナム感がない

ベトナム旅行記です。

 

あったかい国へ行ってきた旅行記な感じ…。

 

 

 

ヌルリとした生き物が好きです。ニコニコ

爬虫類とか両生類とか。

 

ブログのプロフ画像はカエルです。

言わなきゃ分からん形ですが、カエルです。

 

紹興酒の瓶(空き瓶)をバックに。

 

セラドン焼き(タイ-thailand-の焼物。クラックが美しい~)の

葉っぱ型の白い皿に乗せてます。

下に敷いてあるのはどこかの国の布。

 

クラックとは…ヒビ割れみたいなの。亀裂や裂け目とは違うよ。

 

見切れていますが

カエル背後の木はトカゲ(ヤモリかも)です。

 

部屋の中はこういったものがそこらにあります。

ヌルリ生物loveに溢れた部屋です。

 

 

好きな理由は

お顔と体のパーツ1つ1つが

とても愛くるしい。ラブ

 

正面顔はクソカワイイです!!!

目がクリンクリンでね、もうカワイイカワイイカワ(以下略)。

 

 

可能なら触るけど病気が怖いので

あんまり触りません。

特に伝染病とか寄生虫とかコワイじゃん。

(たまに触るけど。←触るんかい)

 

 

私が行く旅行先は

この子らが潜んでいる事が多くて

会いたい私はめっちゃ探します。

 

どこじゃ~節分

カワイ子ちゃんはどこじゃ~節分

 

 

会いたい時に会えない。

そう簡単に会えません。

 

ズルい女に翻弄されてるようです。

 

じらし上手なカワイ子ちゃんです。

まったくもー!

 

じれったい愛(T-BOLAN)

 

私の一方的な片思いなのですが。

 

 

 

どうしたら会えるんだろう。。。。。

 

と大マジメに丸一日考えました。

(スマホで調べることは思いつかず)

 

 

 

そうだ。

 

この子、

鳴くんだった!!!びっくりハッ

 

 

翌日から、鳴き声を聞き逃すまいと

現地ガイドさんの説明をほぼ聞かず

ヤモリの鳴き声だけに注力してました。

 

 

いそうな場所に耳を傾けて、、、

 

 

…きゅ。

 

 

!!!ハッ

いたー!!!!!爆  笑!!!!!!!!

 

 

 

一度見つけるとしばらくストーカーになります。

 

 

ストーキングしまくり。

 

 

この鳴き声で探す方法で

滞在中はずっと探してました。

 

 

そしたらいるいる。

 

この黒いパイプのとこ、どこかのレストランだったけど

ここのお庭が一番いました。

 

 

 

かーわーいーいー。

ラブラブラブ

 

 

かわいいけど、

この手のグッズは買っても何の役にも立たない

と気付いたので(それも割と最近真顔

ヤモリちゃんグッズは1つも買いませんでした。

 

ベトナムは雑貨天国なのでね、

この子らのモチーフもけっこうあったんですよ。

 

我慢したわ、私!

 

画像だけ眺める!!!

 

 

 

 

あー、もっと近くで会いたかったなー。

 

なんかもう、次からヤモリ探しデーでも作ろうかな。。。

それだけをする日を作ろ。

 

…旅行中にヤモリだけを探す日……。真顔

 

(自分でもそれはどうかと思いますが、いいの!!)

 

 

 

 

カワイ子ちゃんをまぁまぁ堪能できた旅行でした。

 

今度はカラフルな子にも会いたいな~。

 

 

 

 

ヤモリの鳴き声は

きゅっとかげだったり、

きゅきゅきゅとかげだったり

きっとかげだったり

そんな風に聞こえます。

 

なんかの鳴き声に似てる気がするんだけど

何なのか思い出せず。

 

 

フォローしてね

 

ランキングに参加してます。 ポチッと押していただけると嬉しいです。(ΦωΦ)ノ ランキング参加している他ブログ(アメブロ以外)や他カテゴリも読むことができます。
にほんブログ村

こんばんは星空
 
生きてます。真顔ゴーン
 
ベトナムで見つけた子。
大きさは15㎝くらい。
 
炎天下で撮ると画面が反射して何が映っているか分からず
失敗(ブレ)に気付かないという例。
 
 
 
 
好きでこの職業に就いているいるのですが
達成感よりしんどさのほうが多いので
心がボッキリと折れる事がしばしば。
 
というか常に。
というか複雑骨折。
というか粉砕骨折。
 
心は骨折しねーよ。
という声は無視します。真顔
 
 
 
 
心がバッキバキな私を癒してほしい。。。
 
そう思って
秋の温泉旅行温泉を秋に探してみた。(遅)
 
 
今回は両親を招待します。

行きたい宿がいくつかあって悩みましたが
ポチッと予約しました。
 
高いか安いかを考えている時間も心の余裕も無く
もうポチッと勢いで押しました。

行きたい宿から選んだので
宿チョイスは大丈夫だと思います。ニコニコ
 
 
 

キェェェェ。
 
 
注文確定を押してから気付きました。
 
旅行サイトを通しての予約はダメなんじゃん!笑い泣き

直接予約じゃないと
ハンコ貰えないんじゃん!!!
(ハンコ→日本秘湯を守る会会員宿のスタンプ)
(公式サイト⇒
 
ただでさえ貯まらなさそうなハンコなのに!!
(マジムリ)

期間内に貯まらなくていいから
記念スタンプのノリで押してほしいのに!!
 
 
そう、今回はこの会員宿に予約したのです。
 
 
 
チーン(合掌)チーンガーン
 
 
いいもーん。

一人でも泊まれると分かったから
直接予約で一人で行ってその時にハンコ貰うもん!
今回はその下見だもん!
(もん、って言うな)
 
 
 
 
 
宿決定までの(どうでもいい)流れ。
 
両親は60代なのでその年齢に合わせて
ムリなく快適に過ごせる宿
というのは絶対条件。
 

今の60代はお年寄りではないけれど
私と同じようには動けない。
 
じゃあ、親にとっての快適ってどんなことだろ。
と考えてみた。
 
・高層階ではない
・高層階でもエレベーターがある
・大型の宿ではない
・静かで落ち着ける
・量で攻める食事ではない
・部屋とお風呂が離れすぎてない
・部屋にトイレがある
・庭園がある宿だったら低層階

これくらいしか想像できないし
これが求めている事じゃないかもしれない。

じゃあ注意点じゃなくて
こんなのがいいって希望はあるかなぁ。
聞いてみようかな。キョロキョロ
 
と思ったけど、
時間が無くて聞かなかった。(おい)
 
 
私の希望はこんなの
 
・大型の宿ではない(私が迷子になるから)
・おいしい食事(郷土料理がよろしい)
・いい雰囲気の建物&部屋
・お風呂が広い
・お風呂の数が多い(内風呂1つって悲しいじゃん…)
・入浴可能時間が長い
・お風呂は男女入替え制
・ぬる湯があってくれ
・露天風呂もある
・設備が新しいというだけで高額な料金設定は却下
・ステイ可能時間が長い
・朝ゴハンの後もゆっくりお風呂に入れる
・散策できる広い庭か敷地あり(山があると楽しそう)
・浴衣じゃなくて作務衣
・お風呂タオルは薄め希望(乾くの早い!)
・部屋に冷蔵庫あってくれ
 
注文は言い出したらキリが無いな。
(お風呂関係の注文が多い)

と、まぁ好き勝手なことを並べましたが
難しい注文はないので
ほとんどクリアする宿の方が多いです。
 
そうするとあの宿がいいかな~
とポチッとしました。
 

行きたかった宿なので楽しみです。
 
はー、楽しみ楽しみ。照れ
 
行き先は群馬県との県境に近い新潟県の山奥(?)です。
 
 
途中で本気丼(マジ丼と読む)に参戦できるといいな~。
マジ丼HP⇒
 
石川雲蝶もまた見たいな。
一番ダイナミックな作品があるお寺⇒西福寺
ここも有名な作品があるお寺⇒永林寺
石川雲蝶マップ⇒
 
 
 
どこに寄るか予定立てなきゃ!!!
 
国内逃亡すっぞー!
 
 
フォローしてね
 

 

ランキングに参加してます。

ポチッと下矢印押していただけると嬉しいです。(ΦωΦ)ノ

ランキング参加している他ブログ(アメブロ以外)や

他カテゴリも読むことができます。

 
にほんブログ村

こんばんは星空

 

赤い便が続く。

 

…血便?滝汗

 

ストレスからのものか

消化器官の異常や病気か切れ痔か

何だろう。。。。。。

 

と考えたら、そーだ!ハッ

 

スイカだ!!!

(スイカを一日に中玉半分を食う女→真顔

 

試しにスイカを食べるのを1日やめたら

通常の色になりました。

 

 

 

 

そんなワケで果物つながり。

 

今回は南国フルーツの話。

 

 

 

ちっともタメにならない

ベトナム旅行記です。

 

 

 

甘いスイーツはあまり食べないけれど(嫌いではない)

果物は大好き!爆  笑

 

海外へ旅行するときは

あったかい国ばかり行くからか

おいっしくてあっまーい南国フルーツを

よく食べます。

 

 

\南国フルーツ大好きだー!!/

 

 

 

量り売りされている事が多いです。

 

黄色いのはマンゴーかな。

手前の赤黒くて丸いのは果物の女王マンゴスチン。

左上のは緑のは何だったっけ。

(旅行中の記憶が消えつつある…)

 

 

南国フルーツの中でも特に好きなのはこの2つ。

 

 

ロンガンと

 

 

ランブータン。

 

この2つは枝付きで売られている事が多いです。

 

 

皮をむいた状態を撮るのを忘れた。真顔

 

どちらもこの外見からは想像つかない

白くてプリッとしてあま~い実が出てきます。

 

ロンガンは人によっては味が薄いと言うけど

私には十分甘いけどな。

 

 

部屋に持ち帰って冷蔵庫に入れて

毎晩少しずつ食べていたのは

マンゴスチンとロンガン。

 

 

マンゴスチン、

おいしーんだけど種がデカくて

損した気分になる。。。

枇杷レベルに種がデカいです。

そして皮をむきにくい。。。

 

おいしいマンゴスチンの選び方を聞いたのだけど

聞いた5分後には忘れました。

 

買う時にまた聞けばいいか、と思って。

 

 

 

 

別の市場へ行って。

 

市場では言うと試食させてくれるので頼むといいです。

 

言わなくても皮をむいて出してくれるお店も多いよ。

 

食べてみたいな~ニコニコ

って興味を持っているのだから、

イヤな顔はされません。

興味のないお店の前に立ち止まらないでしょ。

 

私たちも自分たちの土地のものに

興味を持ってもらえたら

どーぞ!って食べてもらいたいじゃないですか。

 

 

 

左上のイガイガは果物の王様、ドリアン。

 

私は嫌いじゃないです。

あのコッテリ濃厚な味でまったりした食感はクセになる。

 

味はガス漏れか生の長ネギのような臭さで

でも味は甘いというナゾな果物です。

 

 

でも夕飯前だったのでやめときました。

これがこの旅行の中で一番の後悔です。

食べればよかったー!えーん

 

食べた後に胃から上がってくる匂いで

いつまでも口の中がドリアン臭になるから

食べる時はちょっと勇気がいる。

 

長く味を楽しめるともいう。

 

この後にオサレ店でコース料理だったので、

残念無念、後ろ髪を引かれる思いで諦めました。

 

 

この食べかけみたいなのは試食用の

ジャックフルーツという果物。

 

大きい物になると40キロ以上とかかなりデカくなるらしい。

 

私がこの世で一番苦手な果物でもあります。滝汗

 

あの歯触りはどうにも慣れない。

クニッとグニュッとゾワゾワする食感。

 

 

 

道に落ちていたもの。

何だろう、これ。

果物かな。

 

見上げたら街路樹(画像左に見切れてる木)から

落ちてきたようです。

他にも実がついてた。

 

大きさは人の頭ほどあったので

こんなの頭に直撃したら大ケガするよ!ガーン

 

 

 

 

果物ライフが充実していた旅行でした。照れ

時期的にもちょうど良かったのかも~。

 

気軽に買えるのはコンビニかスーパーかな。

パック入りで少量で売ってます。

 

しかも冷えてる。

冷えてる分とパック分か、ちょっと割高です。

ホテルから近いとこで買えるし便利ではある。

 

 

安さだと市場か路上販売か。

ぬるいけど。(かなり)

キロ売りがほとんどで1人では量が多いのだけど

交渉するか誰か捕まえて分けっこするといいです。

 

 

どこで買うにも新鮮さは分かりません。滝汗

 

と言うのも、

何回かに1回、いくつかに1個、

食べられない物が入っている事があります…。

 

なじみのない果物なので

ベストな状態や収穫したばかりかどうかは

見て分かんない。

 

注意するとしたら

・虫(ハエなど)が集ってないか

・カビてないか

・腐ってないか

・汁っぽいのが出てないか

それくらいですかね。。。

 

私が食べたのも実は

数日前に収穫してこのクソ暑い中

ずっと店頭にあったやつかもしれないし。

 

これはもう運に任せるしか。真顔

 

 

 

 

日本でもどこかで南国フルーツブッフェ

というイベントを見たことがあるので

機会があったら食べてみてください。

 

間違っても新潟ではやってない。

新潟県村上市にある瀬波温泉に瀬波南国フルーツ園という施設があるらしい。

ここからは県外レベルに遠い。。。

 

もうホント、

あったかい土地の果物って

あまくってジュースィ~で

食べると幸せだから!ラブハート

 

 

 

 

旅先でナイフを買って果物に挑もうと思って

毎回忘れるんだよなぁ。

 

今度こそ!

 

 

フォローしてね

 

ランキングに参加してます。

ポチッと下矢印押していただけると嬉しいです。(ΦωΦ)ノ

ランキング参加している他ブログ(アメブロ以外)や

他カテゴリも読むことができます。

 

にほんブログ村

こんばんは星空

 

あっちぃ。。。。。滝汗

 

明日の予想最高気温は35℃と言ってた気がする

のだけど空耳かしら。

 

 

 

 

何の参考にもならない
ベトナム旅行記です。
 
このベトナム旅行記で初めて出た
ベトナム感のある画像でないかな。上矢印
 
 
 
行き先はビーチリゾートのダナン。
 
 
…だけかと思ってたら、
ホイアンとフエにも行ってました。
 
 
日本でも死ぬほど地理に弱いので
海外での地理知識はお話になりません。
 
県庁所在地を全部言えぬ。真顔キリッ
 
 
県庁所在地どころか
日本地図パズルを子供と競ったら
負ける自信あるわ。真顔キリッ
 
 

知識の乏しさと教養の低さを披露したところで本題へ。
 
 
 

ベトナムに行ったら
確認したいことがありました。
 
 
ガイドブックか写真集か忘れたのだけど
そこに載っていたベトナム風景写真のうち数枚が
私的には
「??何だコレ…」と思ってしまうような、
不思議で、なんでそうなんだっけ?!
と聞きたくなるものでした。
 
 
他の人は気にならないか、興味ないか、気付かないか、
その程度の風景なんですけど、
私はソレがすごく気になったのです。キョロキョロ
 
話、脱線。
写る→→紙・写真に写る
映る→→映写・反映
それならデジカメは「映る」なのか。そうなのか。
 

なんだろうこの風景びっくりと最初に思ったのが15年以上前。
 
現地へ行って実際にソレを初めて見たのが10年前。
ホンモノを見た感想は「やっぱ変だわ。。。びっくり」でした。
 
 
あれから10年経ったけど
あの風景はまだ変わらずにあるんだろうか?
 
それを確認することが
今回の旅行のミッションその①でした。
 
 
結果、その風景を再び目にすることができました。

 
 
でね。
 
繰り返しますけど
変わったものじゃないんです。
 
日本じゃ見かけんなー。という程度。
 
現地の人たちの生活には当たり前のようで
ソレがココに存在する分には違和感がなさそう。

風景的にも写真におさめると普通です。
 
でも一度気付いちゃうと違和感しかない。
 
 
 
その違和感がある風景というのがコレ。
 
 
コレ。

 
コレ。
 
コレ。
 
コレ。
 
電線ごちゃごちゃし過ぎー!!!
あり過ぎー!!!
 
ちゃんと送電されてんのか。滝汗
 
 
共感いただけた方は同士ですね!
ガッチリ。(握手)
 
いつかお会いしましょう。

その際には語らいましょう。
語る内容は
日本の超高齢化社会と
日本人絶滅説について。(ん?)
 
予定は一昨年くらいにしといて下さい。(んん?)
 
 
 
オサレなカフェが立ち並ぶベトナムで
(歴史を感じる建物を利用した、いい雰囲気のカフェが多いよニコニコ
なぜコレなのか。
 
オサレ街並みにこのゴッチャゴチャを
放置しているのはなぜだろ。
放置はしてなくてこれでヨシ!な状態なのかも。
 
 
考えても旅人には分かるはずもなくて、
うまい感じに共存してるのが
すっごい面白いなーって思うだけ。
 
 
共存している例下矢印

ブーゲンビレアに埋もれてます。
 
 
もし日本のオサレカフェの通りに
こんなのあったら「んんん?」ってなるだろーな。
 

10年後に行ったら
まだあるんか!びっくりハッと言いそうです。
 
むしろ、また言いたい。
 
 
この風景と雰囲気を残してほしいなぁ。
 
 
 
このグッチャグチャでゴッチャゴチャなこいつは
ベトナムのこの古い街並みだから
成立する風景
なんだと思っています。ニコニコ
 
日本の村にあっても合わないと思う。
 
 
 
実際に見てみたい方、
このグッチャグチャはベトナムのそこらにあるので
見上げればすぐに見つけられますよー。
 
たまに低い位置にあるので気を付けてねん。
 
 
 
 
 
電線をアホのように撮っていた旅行者は
私くらいじゃなかろーか。ニヤニヤ

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

ポチッと下矢印押していただけると嬉しいです。(ΦωΦ)ノ

ランキング参加している他ブログ(アメブロ以外)や

他カテゴリも読むことができます。

 
にほんブログ村