こんばんは〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
気ままなBeauty Bloggerのなみへえです。

本日は、頭皮ケアアイテムのレポートをお届けしたいと思います。

その前に、私の頭皮ケアに纏わるお話に少々お付き合いくださいませ。


若白髪との戦い

現在、アラサーの私ですが、
20代前半(23,4歳ぐらいだったと記憶)から、
頭頂部を中心にチラホラ白髪が生えるようになりました…💦

全然自分では気が付いて無かったんですが、
デリカシー低めの男性上司に
「お前、白髪生えてるぞ!」
って言われて気が付いたという苦い思い出(*´-`)笑
(世の男性達よ。こういう事は、幾ら気心が知れていても男性からは指摘されたくないもの。女性に白髪が生えていても声に出しては言わない方が良いと思いますよw)

当時は営業職だったので、帰宅時間や睡眠時間も不規則。
飲み会や接待なども多く、外食中心の生活でした。
今思えば、不規則な生活でホルモンバランスが崩れたことが、白髪出現の1番の原因ではないかと思っています。

とは言え、父や母も白髪は多い方なので、
結果的には遺伝的要素が大きいのかなぁ〜😭?泣

白髪って本当に不思議なもので、
何らかの理由で、髪の根っこにある“メラニン色素を作る細胞が上手く働かなくなる”」という事は分かっているものの、その根本的な治療法は解明されていないそう。

大体は、
●加齢
●ストレス
●遺伝
●病気
が原因と言われていて、これに間違いは無いようですが、複合的な要因も絡んでくるので、原因も人によって様々というところに落ち着いてしまいます。

もちろん「白髪を黒くする」という効果を匂わせた商品もあります。
この中には、ちゃんとテストをして試験データが取れている物もあるので、全てが効果が無いということはないと思うのですが…
中には特にデータも取っておらず、有効成分も入っていないのに、薬事に触れるようなギリギリの表現で、あたかも効果があるように売ってる商品も多々あるので要注意ですねー…。

結論としては、
絶対的な治療法は見つかっていないので、
「これを使えば絶対改善する」と言えるアイテムは1つも無いと言うことになります😣💔


白髪対策法を模索する日々

結果、効果があるかは分からないものの、
「やらないよりやった方が良いに違いない❣️」というポジティブな考えで、日々色々な白髪対策法を実践してます。

アラサーになった今は、真剣に探したら10本近くは白髪が見つかる状況( ;  ; )泣。
正直、どれが効果があるとは言えないのが悲しい状況ですが…
もしかしたら、これをやらないともっと白髪が生えてるかも?とも思えるので、やり続けようと思います。

同じ悩みを持つ方の参考に少しでもなればと思いますので、それぞれ簡単に紹介しますね。

1.サプリメント

【現在飲んでいるもの】
🔹ビオチン:
「体内でも生成する事ができるので、特に摂取する必要は無い」という意見も根強いですが、欠乏すると皮膚炎や脱毛などの症状に繋がるとされている為、肌と髪の為に毎日飲んでいます。
🔹鉄分:
髪の色素を作る際に必要な栄養素の1つ。
不足すると貧血になりますが、貧血気味な人は髪質が悪く、白髪が多い傾向にあるという説もある為、改善策の1つになればと思って飲んでます。
🔹亜鉛:
こちらも鉄分同様、髪の色素を作る際に必要とされる栄養素の1つ。食事でも比較的摂取出来ている成分らしいので、過剰摂取にならないよう2日に1回ぐらいの頻度で飲んでます。

【白髪予防の為に飲まなくなったもの】
🔸L-システイン:
シミ・そばかすが元々多いので、「どうにか薄くする方法ないかなぁ〜」と色々調べて一時期飲んでいたのがL-システインのサプリメント。
L-システインには“メラニンの生成を抑え、作られたメラニンを排出させる”効果があるそうです。
この過程で、副作用として髪のメラニン生成に影響を与えるのではないかという噂が根強くあります。
今のところ、この説を立証するような研究結果は存在していないようなのですが…
ちょうど白髪が出現するようになった時期に飲んでいたので、もしかしたらこれも原因の1つかもと思うようになり、以後摂取をやめました。

🔸美白系の医薬部外品の錠剤:
医薬部外品認定の美白系の錠剤薬には、部外品に認定されているだけあって「美白効果が高い有効成分」が含まれています。
その中には、大体L-システインも高配合で含まれていますし、他の美白系有効成分含め、摂取すると副作用で白髪が増える説が根強くある為、飲むのをやめました。
※L-システイン同様、飲むと白髪が増えるというエビデンスは無いです。


2.食事

🔹黒ごま:
“白髪に効く食べ物”と検索するとよくヒットするのが「黒ごま」。
ごまに含まれるアントシアニンには「抗酸化作用がある」と言われてます。ただ、白髪予防に直接繋がるような明確な根拠はありません。
どちらにしても、ごま自体が黒いので、何だか効きそうな雰囲気はありますよね(笑)。
黒ごまを多量に摂取するのはちょっと厳しいので、ネットで“黒ごまきな粉”の粉末を購入し、豆乳や牛乳で割ってたまに飲んでいます。


3.血行促進

🔹パドルブラシ:
パドルブラシとは、ブラシ部分が大きく、空気穴があるヘアブラシの事を指すそうです。
ブラシの根元の部分にクッション性があるので、梳かす際に頭皮を軽く動かしたりすることでマッサージ効果が得られると言われています。
朝のヘアスタイリング前と、夜のシャンプー前の2回「下を向いて頭に血流を集めながら、ブラシで頭皮を軽くマッサージ」しています。

🔹ツボ押し:
ちょうど頭頂部あたりにあるツボ「百会(ひゃくえ)」を仕事の合間、疲れた時に押しています。
血行も促進されますし、自律神経を整える効果があるそう。

🔹シャワー時の頭皮マッサージ:
お湯でしっかり予洗いをした後、シャンプーをしっかり泡だてて、指の腹で頭皮を動かすようにマッサージしています。
頭皮が弛むと顔も弛むので、お顔のリフトアップにも効果的です。


4.頭皮用美容液

そして最後の砦が“頭皮用美容液”。
先程解説した通り、結局のところ「絶対これが白髪に効く」と言える薬は現状無い為、あくまで場合によっては効果があるかもというアイテムにはなってしまいます。
効果があるかもと言われている成分が配合されている美容液は無数にあるのですが、やはり大手メーカーやクリニック系の美容液の方がエビデンスが取れている物が多く、研究開発にもお金をかけているので信頼感はあるかなぁ〜と思います。
私も色々な物を実際に購入して試し続けています(大体お風呂上がりの濡れた頭皮に付けてマッサージしてます)。


デンシフィック DSアドジュネス

今回私が購入して使ってみたのがこちらの頭皮用美容液。
KERASTASE(ケラスターゼ)
デンシフィック
DSアドジュネス
〈120mL/メーカー希望小売価格¥10,000(税抜)〉

良く美容室にあるサロン専売品のケラスターゼから出ている頭皮用美容液です。
とりあえず「高っ!!」と思ったのは、私だけでは無いはず…(笑)。

雑誌で、人気の美容師さんが『1〜2ヶ月使うと白髪が減る!』とレビューしているのを見たのが購入のきっかけ。
たださすがに1万円は高いので、
色々と調べて楽天のショップで【送料込み¥6,204(税込)】でGetしました😚👍⤴︎

偽物じゃないかと若干心配しましたが、モノは本物で間違いなかったです。

〈DSアドジュネス全成分〉
変性アルコール、水、ルチジン酸ジエチル、PEG-14ジメチコン、ヘキシルシンナマル、リナロール、ゲラニオール、ポリクオタニウム-11、ベンジルアルコール、ヒドロキシシトロネラール、オレアミドオクタデカンジオール、アスコルビルグルコシド、フェルラ酸、サフラワーグルコシド、シトロネロール、酢酸トコフェロール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オイゲノール、セイヨウヤブイチゴ果実エキス、カンゾウ根エキス、酢、香料


🔻HPで紹介されていた成分の特徴はこんな感じ。

独自の革新分子「ステモキシジン」+AOXセリュラ配合。
ステモキシジン
【ルチジン酸ジエチル】(健やか成分)
頭皮を健やかに保ち、眠っている髪の美しさを最大限引き出す。

AOXセリュラ
・フェルラ酸/ビタミンE誘導体【酢酸トコフェロール】/ビタミンC誘導体【アスコルビルグルコシド】
・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル(紫外線吸収剤)
・カンゾウ根エキス(コンディショニング成分)
頭皮をすこやかに保つ。

テクスチャライジングコンプレックス
・セラミド【オレアミドオクタデカンジオール】(毛髪補修成分)
・PEG-14ジメチコン(スムース成分)
・ポリクオタニウム-11(ハリコシ成分)
あつかいやすく、なめらかな髪に仕上げる。



「ステモキシジン」はロレアルが研究開発した成分のようで、“毛髪の休止期を短縮し、ヘアサイクルを正常化する”というテスト結果が得られているそうです。
白髪に効果があるという記載は無いですが、ヘアサイクルが正常化されれば髪も健康になり、結果的に白髪が減るという理論なのかなぁ〜?という感じです。


実際に120mL使い切ってみました!

メイクやスキンケアアイテムとは異なり、Before➡️Afterの写真は出せないですが、120mLしっかり使い切ったので使用感や効果の実感値を紹介したいと思います。

🔹量の満足感:△
毎日夜に1回使用して使い切るまでに【約4.5ヶ月】かかりました。
私の場合、頭頂部と側頭部にチラホラ白髪がある状態なので、1回の使用量は気になる所を中心に10プッシュ程。
全体的に白髪が気になるという方は、倍量は使うと思うのでその場合は2〜3ヶ月持つかな?という感じかと思います。
価格は高いですが、思いの外持ったので量はまぁまぁ満足。

🔹塗布し易さ(容器の仕様):×
容器はボトルが肉厚のガラス。ポンプがプッシュ式のスプレー噴射タイプになっています。
スプレータイプのポンプではあるのですが、広範囲に噴射される仕様では無いので、「頭皮に直接ノズルを付けて噴射する」必要があります。
ボトルも見た目は高級感があって良いのですが、ガラスがかなりズシっと重いので、片手でボトルの上部を持ちながらポンプを押して塗布するのがなかなか難しいです(。-∀-)💦
容器にこんなに高級感は要らないので、もっと軽くて使いやすければ良いのに…と思いました。

🔹使用感:△
香りは、カルピス?みたいな感じで若干甘さがある人工的な香りです。
個人的には嫌な香りでは無いですが、これが結構残る強めの香りで、他にアウトバスでヘアオイルなどを付けても最終的にこの香りが勝ってしまう印象。好きな香りのヘアミストやヘアオイルの邪魔にはなってしまうかも💦
また、浸透を高める為には致し方無いのですが1番多く配合されているのが「変性アルコール」なので、頭皮が弱い人には向かないかもしれません。
その代わり、揮発性が高いので、付けた後に頭皮に残った感じがしない点は◯でした🙆‍♀️。

🔹効果の実感:?
4.5ヶ月ボトルが空になるまで使いましたが、最終的な効果の実感値はと言うと…
正直なところ「残念ながら、分からない」というのが最終的な感想になります。
予防にはなっていたのかもしれませんが、白髪が減ったという実感は得られなかったです。



レビューを総括すると、
●高い割には実感が得られなかった
●ボトルが重く操作性が悪いと感じた
というのがポイントかなと思います。

個人的にはコスパが悪いと感じた為、
リピは無いです。

ただ、
“ヘアサイクルを正常化すること”を
セールスポイントとしている商品なので、
「白髪を黒くする」
というよりは
「髪の抜け毛を予防する。新しく健康な髪が生えるのを助ける。」
という効果の方が期待できるかもしれません。

また、
白髪のメカニズムの説明でも触れていますが、
結局白髪の根本的な改善策は見つかっておらず、白髪になる原因も人それぞれなので、
効果の実感値は人によってかなり個人差があると思います。
※実際、販売しているショップのレビューには「白髪に改善が見られた」と喜んでいる方も居ました。

なかなか効果を実感できる商品には出会えないかもしれませんが、また違う頭皮美容液を探して購入してみたいと思います!

またレビューしますウインク