王 宏斌(おう こうひん)です。
 

気づいたら、本日1/13新月ですね。

明けまして、おめでとうございます!

 

コロナだから、

自分のビジョンで描いたことを実現に向けて、

試験的にいろいろやってみることが

できるようになっています。

 

ほんの少し早く、

自分のビジョンを明確にしたことで、

いまの時代を楽しむことが

できるようになっています。

 

ビジョン、マインドが大事だと、

数えきれないほどの自己啓発本や、

発信している人がいます。

ほとんどの人には伝わらないと思っています。

私もその一員でした。

 

そもそもビジョンはどういう内容か?

ビジョンがどう生きるか

わからないからです。

 

学んだからと言って、

一言で表現するのは難しいです。

幸いに、ビジョンボードを作ることで、

私のビジョンを常に身近のところに

置くことができるようになっています。

 

そして、2020年ビジョンを見ながら

生きた1年でした。

 

2020年は

テンセント運営のWechatチャンネル

動画チャンネルを開設し、

6ヶ月で107本の動画を更新しました。

 



この動画チャンネルは、

1年で8回も大型アップデート、

テンセントの本気度が見えます。

動画機能だけではなく、

Live機能や、店舗や、検索エンジン、

おすすめ動画のレイアウト、

そのまま起業できる機能を備えてきました。


また、わたしが感じたのは、

大企業の創始者や、海外の華人、

中国で実績を持った方々などなどが

集まっています。


旧正月が終わって、

全ユーザーにこの機能を開放することが

目の前に来ています。


Wechatの

アクティブユーザの桁違いは、

中国人の私にとって未知の世界でした。

 

2020年6月で

アクティブユーザ12億人を突破していました。

本当にパワーを持っていることを感じました。

 

チャンネル運営に伴って、

未知の人に出逢い、

未知の道を知り、

未知の世界をみることが

できました。

 

2020年、わたしは

チャレンジしたのは動画だけではなく、

LIVEもやってみました。

今年もコロナ続きで、

LIVEの全盛期を迎えると考えています。





 

2021年は、

専門の日本語、ビジョンで生きるを軸に

ライブをやっていきます。

また、コンテンツ作成にも注力し、

全力で走り切るよう試行錯誤します。


ちなみに、

先週はビジョンボーディストのシェア会を

ある女性のコミュニティでライブしました。

直後では230人程でしが、

今は320回ほど回数に増えています。





これまで中国は、

不動産バブルが続いてきました。

今後は、Web資産がバブル期に入る時代だと

予測されています。


自分の「軸」を構築して、

どんどん活動の領域を広げていくのは、

今の時代の波になります。


波を感知して、

波乗りするだけ!

実は、生き方がとてもシンプルでできます。