日本滞在記

テーマ:
今回の日本滞在は2ヶ月に及び長かったようですが色々計画していた結局半分も達成できず。先日無事ロスに帰ってきました。
さてこれからのロス生活は三女夫妻と一緒に新しいアパート住まいになります。中々すみごごちの良いところです。近くにスタバが無いのが辛いところです!
早速ココロ、ノアに遊んでもらい、心からホッといたしました。
さて、今回の日本は最初は東京でウロウロ、その後大阪でウロウロウロしまくって、女房殿は背骨のなんとか狭窄とやらになり、痛みで歩けなくなってしまいました。それでも、岡山の実家に帰り畑仕事に精を出しましたハクサイ、レタス、ブロッコリー春菊、タマネギ、ネギどれも良くできて、最後は大きないちご畑を作り、来年の5月にはお孫ちゃんとイチゴ狩りが出来そうです。楽しみです。


次に女房の実家行きのんびりしましたが、裏庭から竿を垂れるとほら、あっという間にお魚ちゃんを釣りました。この川はヤマメアマゴ、岩魚などがよく釣れますが、本日はドンコ2匹だけでしたが小さいのでリリースかなと思いましたが思い留まり、これを唐揚げにして食べましたが、臭みもなにも無くごつう美味かったです。もう少しも釣ろうと思いましたが、寒すぎてギブアップ。仕方ないので、部屋で読書三昧です





僕はここが大好きな場所ですが、寒いしすることがないので、退散して、女房とあてもなく、例のぶらりローカル線の旅に出かけ、忠臣蔵で有名な赤穂御崎に行ってきました。御崎から見える瀬戸内海に沈む夕日が最高でした!



本当はここの温泉に浸かりたかったけど。予算の関係上次回の楽しみにして、今回は断念して帰りました。
それでいよいよ最後の日は近くで働く車の大集合と言うイベントがあったので、甥っ子、姪っ子の家族がやってきたので、一緒に行ってきました。楽しかったですね!






お寺にて

テーマ:
祖母の70回忌の法要を日本への帰国を機に行いました。会ったこともない祖母ですが、何も無い山寺ですが、静寂とピーンと澄んだ空気の中で、和尚さんの歳とは思えぬ張りのある声での読経に合わせて、慣れぬ読経を唱えていると、不思議とココロがす〜と軽くなっていく気持ちになり本当に清らかな気持ちで、お会いしたことのない。ご先祖様方々に今の幸と健康、のお礼をココロからお祈りを捧げさせて頂きました。

何も無い、山寺ではありますが、このお寺は
「一乗山普門院霊山寺」と言いまして、美作88ヶ所霊場第88番札所となっているなかなか、由緒ある高野山真言宗のお寺です。


そうとは知りませんでしたが、いずれ私もお世話になると思う、お住職さんと2ショットでパチリ、昔はおお酒呑みの坊さんくらいにしか思っていませんでしたが、お寺の概要を知った今日はやけに威厳を感じました。お見それいたしやした。
このお寺は勿論、中島家の菩提寺ではありますが、かの宮本武蔵の生家の新免家の菩提寺でもあります。これは、どうでも良いと言うか、全然関係有りませんが、そういった、ささやかな繋がりが、みょうにうれしかったりしました。


それとこのお寺の自慢の一品はこの見事な、モミジの木です、赤く色付き、中々お見事でした、
美作の名木百選に指定されています。

紅葉見学

テーマ:
近所の兄に今日は紅葉見学で近くの山に連れていってもらった、ここは、「氷ノ山後山那岐山国定公園」といって、自宅からわずか30分くらいな
場所にんなに素敵な所があります。
紅葉本当に綺麗でした。
空気がひんやり、気持ちがよいです。
でもこれが怖いのです。
色鮮やか本当に綺麗でした!
まさしく森林浴に最適です!
登りは年寄りには少しだけキツイですが、下りは回りの景色に癒されながら足が勝手に前に進みます!

ここは吉井川の源流です。


僕は、大都会も好きですが、こんな自然に恵まれた、我が故郷が、本当に誇らしい。歳を取り余計に感じ出しました。