Nakaji COLORS

イラストレーターナカジーのblogです。
~制作や日々感じたこと、引き寄せの法則について綴っております~

イラストレーターナカジーのblogです。
制作の様子をはじめ、日々感じたこと、引き寄せの法則について日々つづっております。

楽しんでいただけたら嬉しいです。

※コメントのお返事はなるべくしていますが、出来てない場合もありますのでご容赦ください。

仕事のご依頼・お問合せは気軽にメッセージ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナカジー Art Shop (工事中)


テーマ:
 
まだまだ修正したいところは多いですが、
一応、一体目のLive2DキャラSAKIはここで完成とします爆  笑
Live2Dっていうソフトは一枚の絵に命を吹き込むソフトで、
そういうことをしてみたかった私にはとても面白いものですね
ただ、動かすには最初に設計図的なものが頭にないと、いろんな調整に膨大な時間がかかりました、が
それもやってみないとわからないですからねー笑い泣き
私の場合、最初に前後(拡大縮小)の動きをつけてしまったために、
そのあとに手を動かしたり、指を動かしたりすると
前後の拡大縮小に影響を受けて、それらの設定を何度も行う羽目にあいましたね。
(ぜんぜんわかりにくいですよね)
 
さて、Live2Dを使ってみた感想についてちょっとだけ。
単純に動かすだけなら、アニメーションでいいじゃんという人もいるかもしれないんですが、
私がLive2Dを気に入っているのは、「どのようにも動ける(自発的に)」というところです。
アニメーションだと、どんなにいろんなふうに動いても、
それはすべて事前に組まれた動きで、キャラクターに敷かれたパターンに感じます。
一瞬先の動きはキャラクター自身にゆだねられているということが、
キャラクターそのものに命を吹き込めているように感じていますデレデレ
なので、一刻も早く、キャラに載せることのできるAIの誕生を待っています
個々のスマホにこれらのキャラクターがAIとして宿る未来がなんとなく見えます
ディープラーニングを経て、片言でも彼らと話すことができたら
そう思うと楽しみでなりません酔っ払い

ともあれ、Live2DのCubismでの制作はいったんここまで。
(CubismでのSAKIも近いうちにどこかで公開したいなと思っています)

Live2D公式サイト、ライブラリーにてデータ頒布いたしました(2018.3/5)ビックリマーク

http://library.live2d.com/

 

 
で、次はLive2Dの進化系であるLive2D Euclid での制作に移りたいと思います真顔
これは更にすごいというか、もともとこれをやりたくてはじめたのですが、
今見てもらった(Cubism)のSAKIの動きが前方100度程度であるのに対し
Euclidでは、キャラクターが360度、上下左右どこからでも見れる、動けるモデルを作れるソフトです
まずはソフトの勉強にとりかかります。早く作り上げてみたいですねウインク
 
二次元に命を吹き込む、うーーん。俺って神?わら

テーマ:

今日はちょっと備忘録的に

 

これまで作品をつくろうと思ってた時にずーっと

「クオリティ高いものをつくりたい」

と思ってた

で、クオリティ高いものができたら自然とテンションあがって、ものにも高波動が宿ってた

 

でも最近思った

売れるものって、クオリティ高いからじゃなくて高波動がこもってるからなんではないかと

 

クオリティ高いものが素晴らしいという昭和の価値観に染まってたぼくの脳みそは

クオリティが高いものなら、それを許可して高波動を出して、ものにそれを載せてた

 

でもそれって、その出発点は比較なんだわ

クオリティって他者との比較なんだわ

 

自分の作品に許しを与えたい

 

楽しいと思ってつくってないと楽しい波動は載らないんだ

 

 

ねえねえお母さんこんな面白いものできたよ!!

 

ってニコニコして手に乗せて見せられる、そんな心にわたしはなりたい

 

 

世界はわたしにやさしい

世界はわたしにやさしいんだ

 

そう思えますように

 

傷つきすぎた世界中の人の心が深く癒されますように

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。