ウカスカジー 日本のアンセム 見てきました。
ここからは、昨日より増して確実に
ネタバレになりますので
今後、参加される方は見ないでください。



ツアーグッズで、500円で運試しみたいなやつあるんだけど
(何が入ってるかわかんないガチャみたいなやつ)
私、キーホルダーでした。(だから?)




で、もう1回言いますけど、ウカスカに参加される方で
ネタバレいやな人は絶対見ないで下さい。

とくに、KANファンの方は絶対見ないで下さい。

こういうこと書くとまた、「その発言がネタバレ!」
とか言われるからめんどくさいから、最初に書かなかったのに
ここまで読み進んでしまったのはあなたの自己責任です。

だから、ここから先は読まないで下さい。






ってことで、昨日のBlogの続きなんですが
本当に最高のライブで、1曲目からずっと踊りっぱなしで
「なんなの!この楽しいの何なの!」
「私、KANちゃん以外のライブでこんなに興奮できるんだ!」
って、本当に感動しきりだったの。
いつもとは違う高揚感を感じてたの。

で、ウカスカジーの2人のステージが一旦終わって
GAKUくん、桜井さんの個人コーナー(ひとり2曲づつ)になって。

まずはGAKUくんのステージからスタート。

1曲目は『グッジョブ』という曲で
いろんな世代に向けた応援ソングでした。
GAKUくんの歌って、はじめてゆっくり聴いたんだけど
ほんと温かくて、聴いてて心がほっこりになる感じがした。

そして、2曲目。
GAKUくんはキャンピングカーに楽器を積んで
移動しながら全国を廻ってるらしいんだよね。

岡山から神戸方面へ移動しているときに出来た曲です、と。
馴染みのあるメロディに急に歌詞が降りてきました。
良かったら、一緒に歌って下さい、と。

そして、歌い始めた曲が……。

えっ?∑( ̄ロ ̄|||)

え、馴染みのあるメロディ?
え?おーシャンゼリゼ?
え?ちょ、ちょ、待てよっ!(←木村拓哉降臨)

それ、KANのーっ!

と、思ったら、歌詞がまったく違う。
あ、違うんだ。違うんだね。違うんだよね。(安心)
そっか、あ、びっくりした。
KANちゃんの曲のカバーなんかな?って思ったよ。

そして、盛り上がりの部分

♪オー・オモテサンドー
  ♪オー・オモテサンドー

えっ?∑( ̄ロ ̄|||)

オモテサンドー?表参道?
オーモッテサンドーじゃなくて
オー・オモテサンドウ?

シャンゼリゼの曲で、歌詞が表参道ってのは
KANちゃんの曲でしょ?
KANちゃんのが特許庁に申請してるでしょ?(してない)

しかし、原曲はオー・シャンゼリゼだから GAKUくんの
オー・オモテサンドウの方が原題に近いじゃないかっ!
  ↑冷静に分析 でも、顔面能面(表情なし)


で、でも、何でっ!え?いいの?
どうなんやろ?え?えっ?(思考力低下)

もう、GAKUくんの歌詞が入ってこなくなり
途中からは、KANちゃんの『表参道』が
頭の中をリフレインのヘビロテ。

表参道といえば、KANちゃんやろ?

思考停止で口はポカーンと開いた状態で
現状を受け入れられないというか、
すっかり動揺してしまって。

え、こんなことってあるの?
私的にはオーシャンゼリゼが表参道になるってのは
エジソンに次ぐ、KANちゃんの大発明だとすら思ってたのに。


桜井さんだって、KANちゃんの『表参道』は知ってるだろうし
セットリストで桜井OKが出てるなら、OKなんやろ。
きっと、CDにもなってるんやろうし
音楽業界的にもOKなんやろ。

似たような曲が出来ることとかあるように
似たような歌詞ができることもあるんだろう。

こういう曲を作りたい!って思って作るように
こういう歌詞を作りたいってこともあるんだろう。

表参道なんて地名は固有名詞で誰が使ったっていいんだろう。
KANちゃんが「ここは東京のシャンゼリゼ」って言ってるし、
日本でシャンゼリゼといえば、表参道なのだろう。

だから、GAKUくんがオーシャンゼリゼのメロディで
オーモテサンドウと歌うのは至極当然のことなのだろう。

でも、ちょい、びっくりしたんだよね。

すごく好きな人から買い物に誘われて
ウキウキして行ってみたら
その人が好きな女に買うプレゼント一緒に選んで
って言われたような気分なのよ。

一瞬驚いて、そりゃないわーって思って
でも、まー、そうだよねって受け入れる気分というか。




ライブ中、ちょい悔しかったのが
盛り上がりの「オー・オモテサンドー」って歌ったときに
会場が大うけだったんだよね。


いや、先にKANちゃんがやってるから!って思っちゃって。
大うけしてる人たちにKANちゃんの『表参道』
も聴いて欲しいっ!とか思っちゃって。


家に帰ってから、GAKUくんの歌詞を再確認してみたんだけど
GAKUくんらしい、あたたかくてかわいい歌詞でした。
好きな人に この曲 歌ってもらえたら幸せだろうな。

私はやっぱりKANちゃんの『表参道』がしっくりくるんだけど
GAKUくんファンからしたらKANちゃんの『表参道』聞いたら
逆にびっくりして、GAKUくんのほうがしっくりくる!
って思うんだろうね。

これから、オーシャンゼリゼのメロディで他のアーティストが
どんどん表参道ソングを作ったら面白い気がした。

いや、いっそ、表参道じゃなくて御堂筋とかでもいいかもしれない。
いろんな街道ソングが出来てもいいかもしれない。

東海道53次とかでもいいかもしれない。(もはやイミフメイ)


そんなこんなで、自分的に衝撃はあったものの
ウカスカジーのライブは最高でしたっ!

会場でGAKUくんの新しいアルバムの販売してて
その場で買ったら、GAKUくんと一緒に
写真撮れるっていう企画やってたんだよね。



このアルバムをひっさげてのキャンピングカーで周るLIVEツアー
神戸はワンストップカフェっていう、
音楽ライブもできるドッグカフェでやるみたいで。

箱そのものが小さいから
より身近にGAKUくんの音楽楽しめそうだし
ちょっと、行ってみようかな、とか思ってる。

そして、もし、オー・オモテサンドウを歌って
KANちゃんのことを思い出しても
GAKUくんは笑って許してくれるだろう。(イメージ)

こういうこときっかけで、新しいアーティスト
聴くようになってもいいと思うしね。

でも、GAKUくんのファンの年齢層ってどのくらいなんだろ?
おばちゃん行ったら、目立つかな?
同世代だし、大丈夫かな?




…ということで、ウカスカジーLIVE感想でした。
YAMA-KAN も ばったり の感想も書いてませんが
ウカスカジーです。
 
☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜
ネタバレ含むかもしれません。
ウカスカ参加される方は、自己責任でお願いします。
☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜
 

 

いつもミスチルに連れて行ってくれる友達が
「ウカスカ一緒にいかへん?」と誘ってくれたのは
いつの日だっただろうか?(言い方!大袈裟かっ!4月の話やっ!)
 
今年はミスチルとしてのライブ少なそうやねんー。
桜井さんの声、聞きたいねんー。
チケット取れたら、一緒に行こうよー。
 
え、そうなん?じゃ、行くべか?
えー!神戸国際っ!?
桜井さんが神戸国際!?
キャパ狭くね?これ、争奪戦じゃね?
しかも、初日?ないわー!絶対とられへんわー。
私もチケット申し込むわー!って話してたのは
いつの日だっただろうか?(言い方!大袈裟かっ!4月の話やっ!)
 
そして、友達は外れて、私はあたった。確立1/2なんかな?
そう思ったのはいつの日だっただろうか?(しつこい)
 
そして、日本のアンセム の アンセム の
意味もわからないまま、とりあえず、いざ、神戸国際。
ウカスカジーのアルバムもあまり聞き込む時間もないまま
着の身着のまま ウカスカジーライブへ。
 
もう、1曲目から大盛り上がりで。
もう、ほんと会場が一体化するって
こういうことなんだ!って思うくらい大盛り上がりで。
 
なんだよ、このやろー!めちゃくちゃ楽しいじゃねーかっ!
私のライブ歴で、ベスト5に入るくらい!
ほんと、行けてよかった!
 
一瞬、「木村じゃなくても私楽しめるんだ…」ってさびしく思った。
KANさんとは違う別の喜びを知ってしまった。
KANさん以外のライブで、ここまで興奮するのって
最近は全然なかったから、すごい満たされてしまったの。
 
私、木村さん以外のライブでもこんなに楽しめるんだっ!って。
 
桜井さんがいつもの桜井さんじゃなくて。
高い声急に出したり、ステップ刻むのは一緒なんだけど。
なんてぇの?なんか雰囲気っていうかオーラが
いつもと違うくて。ミスチルの桜井さんじゃなくて。
(当たり前 だってミスチルじゃないから ウカスカジーだから)
 
なんかそんな桜井さんの姿見て
めちゃくちゃドキドキしちゃうっていうか。
彼のいつもと違う部分を発見して惚れ直すっていうか?
 
とにかくずっと、ドキドキしてて。
しかも、いつもドームとかスタジアムで
もう米粒みたいな桜井さんしか見たことないのに
今日は裸眼で見れる距離で。
こんなに見えて、まあ、どうしましょ!
ほんま、桜井さんに目潰しされるんちゃうか?
ってくらい近くで見れて。
 
あ、でも、21列目です。
目潰しは出来ない 桜井さん そんなに手長くない ←そういう問題か?
 
ちなみに演出でキラキラテープと風船が飛んでくるんだけど
18列目ぐらいまでは届いてました。
惜しいっ!非常に惜しいっ!
手伸ばせば取れたかもしれんけど
(私も そんなに手長くない ←しつこい)
 
桜井さん、ある曲で観客さんとハイタッチしてて。
もう、会場中が桜井さんが誰かとハイタッチするたびに
 
ギャーっ!って大騒ぎになってた(笑)
 
私の桜井に触らないでー!お願いーっ!
和寿!他の女の手なんか触らないでーっ!
ほんとにやめてー!きゃー!私に触ってー!
って雰囲気に会場中がなってて笑えた。(ほんとに)
 
もう、桜井さんのことしか頭になくて
もう、今日のライブ一生忘れないだろうな
ウカスカジー最高!と思ってたときに
 
 
えっ?∑( ̄ロ ̄|||)
 
って思う事が起こりまして。
 
そこから数分間、とにかく口をポカーンと開けて
何が起こってるのかわからない
えっ?何、えっ?えっ?って思うことがあって。
 
「やっぱり、私は木村和が好きだ」と思った瞬間があって。
 
一瞬でも「木村じゃなくても…」って思ってごめんなさい。
KANさんとは違う別の喜びを知ったとか言ってごめんなさい。
私はやっぱり、KANさんしかいません!
我に返りましたっ!って思うことがあって。
 
違う男に抱かれてるくせに、彼の事を思い出すってぇの?
好きな男の腕の中でも、違う男の夢を見るぅぅぅぅ
はぁぁぁん うぅぅぅ はぁぁぁん みたいな?(ジュディオングか?)
 
ま、明日、書きます。
ジュディオングの事 ←違うだろっ!
 
 
そんなこんなで、一瞬、
現実に引き戻される瞬間があったにせよ
ほんとうにウカスカジー最高だった。
 
GAKUくんの歌はあたたかいし。
桜井さんの声は鎖骨の下あたりに響くし。
(ヒビ入ってるか骨折か?素直に胸に響くって言えよ!)
 
GAKUくんだけでも桜井さんだけでもダメで
ウカスカジーだから、最高だったんだと思う。
ほんと、また行きたいっ!
 
新曲もたくさん歌ってくれたし。
桜井さんのコーナーでは、私の高校時代のヒット曲
渡辺美里さんのMy Revolutionのカバーが聴けたし。
(KANちゃんの曲とかやってくれるんじゃないかと期待したんだけどな)
 
「niko and ...」のCM曲でテレビでよく流れてた
「Anniversary」を生で聴けて、ほんと、涙でそうだったし。
出そうだったというよりか、泣いてた、ほんと。
 
スタートから最後まで、どれがライブ1曲目で
どれが中盤の曲でどれがアンコールかわからないくらい
最初から最後まですべてにおいてハイテンション
ほんと記憶失うくらい、最高の時間だった。
 
神戸のチケットは争奪戦で
すごい倍率だったと桜井さんが言ってた。
確立1/2なんてもんじゃなくて
もう神チケット レアチケット やったらしい。
チケット手にして、あそこにいたことが奇跡らしい。
 
KANさん以外のライブでここまで興奮して
終わった後も陶酔して、いまだに余韻にひたれてる。
そして、また行きたいと思ってる。
そんなライブに出会えたことにほんと感謝したい。
 
ありがとうございます ウカスカジー
もう、絶対、次の機会も行くんだもんっ!

 

 

 

なんか、勝手にブログジャンル決められてて…。

私はアラフォーになりました。

KANちゃんはアラフィフになってましたね。

 

アメブロ開設する時に、生年月日入力する欄があるから

そこから、年齢でジャンル振り分けてるんだろうね。

KANちゃん、ほんとの自分の生年月日で設定してたんだな。

開設当初は「かわいいもの好きの札幌女子」って設定だったから

年齢詐称しててもおかしくなかったのにな(笑)

 

今回の冬ドラマ みなさん何を見てましたか?

私は、トドメの接吻 アンナチュラル BG と

きみが心に棲みついた を見てました。

 

トドメの接吻 今回の冬ドラマの中で№1でした。

もう、ほんま、面白かった!

第9話と最終回 まじやばかったですよ。

で、最終回からの Hulu での

トドメのパラレル 最高でしたよ。

ほんと、みんな Hulu で見て欲しい!

ってか、夏ぐらいにスペシャルでまたやって欲しい!

 

見てない人、ほんと、見てっ!

門脇麦ちゃん、かわいくないのにかわいいしっ!

(褒めてる ちゃんと褒めてる)

麦ちゃん、愛の渦ですごい役やっちゃったから

もうどうなるんだろうって思ってたけど。

今回の役ははまり役やったな、まじ、良かった。

主人公(山﨑賢人)のクズ具合もほんとに良かったし。

筋の通ったクズ。(筋の通ったふぅ~き のリズムで)

 

筋の通ったクズと言えば

「きみが心に棲みついた」の星名さん(向井理)ですよっ!

これまた、ほんとに、びっくりするほど、クズで。

この星名さん、サブキャラなんだけど

まじ、もう、主人公を超えるぐらい強いインパクトで。

 

サブキャラが主人公を超えちゃうドラマって好きよ、あたし。

キムタクが前やってた、A LIFE もさ、途中から

もう、完全に浅野忠信のことしか見てなかったし。

浅野忠信に感情移入やったし。

 

今回も、まじ、もう、向井理に感情移入しまくりで。

ほんと、最終回では、原作がどうだろうと

もう、向井理と幸せになって欲しい。

ほんま、来週よろしくお願いしますよ。

向井理を幸せにしてやって下さい。

浦ちゃんは、もう、どうでもいいから、ほんと。

 

 

BGはまぁ適度に面白いので、なんとなく見てるだけで。

アンナチュラルは和製BONESかな?って思ってみてて。

 

 

ま、BONESは科捜研の方が近いのかなぁ?

科捜研とアンナチュラル足して2で割って、グロさを増した感じ。

グロいっていうか、ドロドロでぐちゃぐちゃな死体映像得意な方は

どうぞ見て下さい。グロいのに、せつないから。

 

 

さて、もうすぐ、春ドラマ始まりますね。

何見ますか?

 

とりあえず、長澤まさみの詐欺師のやつと、吉高由里子の検事者と

二宮くんのブラックペアン(医療者)は抑えておこう。

あと、戸田恵梨香の崖っぷちホテルかな。

 

憎まれっ子 世にはばかる。

テレビっ子 テレビ前にはばかる。

 

 

今週の土曜日は仕事になっちゃったので

ばったり初日はあきらめました。

予定通り、私のばったり初日は神戸になりそう。

金沢初日に行かれるみなさん 楽しんできてくださいっ!

ひさしぶりに普通にBlogなど。

 

知ってる方はしってるけど、私の2018年は

入院からスタートしましたんですよ。

8月にもう一度検査して、手術するかどうするか
決めるつもりなんですけど。

 

ま、でも、元気です。元気なんです。

 

 

入院前の12月にKANちゃんのBANDツアーに参加したんですけど。

今回の「恋するチンクワンタチンクエ」ほんとに良くって。

今までみたライブの中で、ほんと、

一番なんじゃないか?くらい良くて。

 

私はこの人のライブを見るために

もっと元気でいなくちゃいけない!

常に健康で、この人のLIVEを見続けたい!

春からのライブにも絶対参加するんだ!

 

って、ほんとに心から思ったんだよね。

生きなくちゃ、大袈裟だけど生きてかなくちゃ!って。

(死ぬような病気ではないんだけどね)

 

KANちゃんが、”ロックンロールに絆されて”で

 

この先あと何曲くらい俺は歌をかけるだろう?

この先あと何回くらい俺はステージに立てるだろう?

 

って歌ってたけど、これは私たちにも言えることで

 

この先あと何曲ぐらい歌を聴けるんだろう?

この先あと何回くらいステージを見れるんだろう?

 

そう思ったら、ほんと、行けるライブは全部行こう!

そのためには、健康に生きてかなくちゃ!

とかって思っちゃって。

 

今まで、よく、お涙頂戴のドキュメントで

難病に苦しんでる人が憧れの人に会って

元気を取り戻すとかいうの観てて

実際どうなんだろう?

そりゃ、嬉しいだろうけど、ほんとはどうなんだろ?

迫りくる恐怖とか、そういうのに

打ち勝つには弱すぎるんじゃないか?

って思ってたんだけど

 

いや、ほんと、生きる力になるわ

自分が心底大好きな音楽を届けてくれる

アーティストに与えられて何かで

その音楽を聴くだけで、生きる力になるわ

ってほんとに思った。

 

私は健康だって甘んじてちゃいけない。

明日も明後日も、未来は続いているって思っちゃいけない。

 

『 だから、今、この普通の日々を大切に生きる 』

 

 

入院する時に願掛けで

「今年の3月まではKANちゃん自粛」って思ってて

”ロックご自由に”のDVDもまだ買ってないんだけど

もう、買っちゃおうかな、買っちゃってもいいかな?

 

あと、お歌詞めくりが欲しいってだけの理由だけど

金沢初日のばったり行っちゃおうかな?

バスでなら日帰りで行けそだし。

 

明日が、3月後半の仕事のシフトの発表日。

さて、3月17日の土曜日は休みか否か?

 

4月は他力本願のチケットで YAMA-KAN(なかなか良席)

5月は神戸のばったり(一般チケット)

6月はうーん、どうしましょう。

誰かばったり急にいけなくなった人の流れてきたチケットで

どこか参加しようかと思っている。

7月は仕事の資格試験。

8月は再検査。

 

とりあえず、今この普通の日々を大切に生きる。

明日もお仕事がんばりましょー!

 

いまさら、ふりかぶった

「恋するチンクワンタチンクエ」ですが

昨日 TwitterTwitterにあげた リンクの前半と後半

がわかりにくいとの声を頂きましたので

こちらです。長くてすみません。

文字の無駄遣いでほんとすみません。

 

<まとめ>

 

●前半

  (いまさらふりかぶり)前半:恋するチンクワンタチンクエ

●後半

  (いまさらふりかぶり)後半:恋するチンクワンタチンクエ

 

-------------------------------------------

 このブログは改行などがスマホ画面だと

 フォントが反映されなかったり

 見にくいかもしれません。

 スマホを「横向き設定」でお願いします

-------------------------------------------

 

 

    ----- 前半より続く -----

 

-------------------------------------------

 このブログは改行などがスマホ画面だと

 見にくいかもしれません。

 タブレットもしくはPCから読むことをお薦めします。

 もしくは、スマホを「横向き設定」でお願いします

-------------------------------------------

 

12:猿と犬のサルサ

 ライブで生演奏するのは初めてですって。

 昔、この曲をやったことがあるけど、カラオケでやった、と。

 理由は、やきそばを焼くため (大爆笑)

 知らない人には、いくら説明してもわかんないと思うけどって。

 伝説のやきそば、ですね、あは。

 

 この曲は、みなさまにも参加して頂きたい、と。

 ねうしとらうーたつみーうまひつじ

 でリズム感を出して欲しいって。

 

 だんだん公演を重ねていくうちに

 この曲のこのラップに対する

 みんなの参加意識がほぼほぼないことには気付いてます。

 (会場大笑い)

 けど、みんなが参加しようがしまいが演奏は進むから

 だったら、参加したほうが得 と、みんなを説得(笑)

 

 大阪のときは、2日目だったから、

 みんななんとか参加しようという参加意識があっし

 必死でなんとかラップしようという人が多かったけど

 確かに神戸では、ラップはKANちゃん任せだったかな(笑)

(だって、KANちゃん参加意識が薄いことに気付いてるって言うし)

 

 この曲は、スペイン語でカウントします、と。

 スペイン語で、5=チンコ らしく、それを言いたいだけらしい。

 

 私的には、干支ラップよりもスペイン語カウントよりも

 最後の ホーラ バイラ バイラバイラモス!

 バイラサルサ!ってとこがなんか聴いてて

 すっごく気持ちよくて、テンション上がっちゃったぁ!

 すんごい楽しかったぁ!

 

 実は私、この曲も、あまりリピしてきかない曲だったのよね

 なんてーの?

 ♪子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未 戌と申さ♪じゃん?

 あたし、亥(いのしし)なのね、いないのね、ないのね、歌詞に。

 いのししサン いないのよ。

 

 昔さ、ロンパールームでさ ←知ってる人おるんかね?

  ○○ちゃん、□□くん、△△ちゃん 

  鏡よ鏡よ鏡さん 

  皆に会わせてくださいな

  そーっと. 会わせてくださいな

 って、お姉さんが名前呼びながら、

   魔法の鏡をのぞくってのがあったじゃん?

 あれ、名前呼ばれないと、えらい悲しかったのよね。

 それよ、それ。自分の干支が歌われないのよ。悲しいのよ。

 

 

13:you can't avoid the fact  ちじれた愛(だっけか?)

  

 アマチュア時代の曲(絶対CD化はしないって言ってた)

 初期の頃のテイストだね テレビの中にの頃の感じ

 大学時代(2回目の3回生のときw)に作った曲

 

 大学時代に当時の7人の彼女のうちの一人(笑)が

 The good-byeのよっちゃんと知り合いで

 そのツテで高いギターを借りたという話は

 いろんなとこできっと誰かが話してるだろうから

 もう、私は書かない。

 

 KANちゃんとよっちゃんのそんな大学時代の

 ちょとした関係が今もここちよく続いてるのは、

 ステキだなーって思った。

 

 大学時代は7人の彼女の知人として。

 デビューしてからは同じミュージシャンとして。

 あ、同じジャニーズとしてもあるか?(笑)

 

 そんな、よっちゃんとのエピソードから

 矢代さんが「今回、そういう昔の曲もやってみたら?」

 って提案してくれて、KANちゃんも「じゃ、そうしてみようか」と。

 

 この矢代さんとKANちゃんの話もいいなーって思った。

 矢代さん、そういう提案するんだねー、みたいな。

 で、KANちゃんもそれをちゃんと受け入れるんだねー、

  みたいな。なんか、二人の関係が垣間見れるっていうか。

 KANちゃんが一人独壇場で、孤高の作業してるのかと

  思ってたけど、こうやって、ライブの曲って

 決まって行くのかーとか。

 

 日本語のサブタイトルが ちぢれた愛 ってね。

 英語の字幕出てこなかったし、

 どう縮れてるんだかわかんないけど(笑)

 

 あたし、どうも、ちぢれたっていうと、毛を想像するから

 毛って毛ね、しかも、下ね。

 だから、なんか、タイトル好きになれないなーとか

 思いながら、聴いてました。

 

 KANちゃんの初期のアルバムに入ってそうな曲。

 ちょっと、マイケルっぽくもあったかな?

 

 

 

14:おしえておくれ

15:車は走る

私の中では、おしえておくれ=思いっきり 岡村靖幸で

車は走る=誰がきいてもマッキー なので

岡村靖幸だー、マッキーだーと思って聴いてました。

でも、車はアルバムと違って、声の

マッキーティストはほとんどなかったけどね。

 

 

16:DISCO 80's

17:WHITE LINE ~指定場所一時不停止~ 

18:愛は勝つ

もう最近定番で、ガーラさんが「愛は勝つ」で仁王立ちするじゃん。

なんで、仁王立ちするのかわかんないんだけど

とにかく、微動だにしないじゃん。

で、あれさ、仁王立ちじゃなくて「春日立ち」(トゥース!)

っていう人もいて。いったい、何なん?って思ってたら

どうやら、ガーラさんの無言Twitterでガンダム画像が

送られてたから、あれは”ガンダム立ち”なのかな?

っていうか、じゃ、なぜガンダムっ!(謎は深まるばかり)

 

もうね、愛は勝つってね、社歌でいいと思うのよ。

北青山イメージ再開発の。

そうツイートした後に、そういえばあったよねぇ~と

北青山イメージ開発のほうの社歌がって

ツイッターで話題になってたよね。

(私が社歌とか言ったからかな?)

 

私も実際にきいたことなかったし、

見たことなかったから、今回、

現物見ることできて嬉しかったわ。

Twitterなどでお披露目して下さった

みなさん、ありがとうございました。

 

で、話戻すけど、再開発の社歌は

もうさ、愛は勝つでいーじゃん!

っていうか、あたしのイメージでは

木村和小学校の校歌 いや、いっそ

木村和国の国歌なのよ。

愛は勝つ が流れた時

「国歌斉唱!」みたいな気分になるのよ。

 

昔はさ、KANと言えば、愛は勝つでしょ?みたいな。

まわりの人にも「あー、愛は勝つの人?」

みたいに言われて。

 

いっときは、あんまり好んで聞かないし

ライブで演奏しても

「はい、いつものきましたー」

みたいな気分の時があったのね。

(そりゃ、もちろん楽しいんだけど)

 

けど、いっとき、KANちゃんが

バラード調の「愛は勝つ」弾いてた時期があったじゃん。

その後、KANちゃんのお母さんが

「これはダメ、元気がない」って言って、また、いつもの

元気な愛は勝つに戻ったじゃん。

(たしか、そんなエピソードがあったはず)

 

そん時、私も、ほんとだ!

愛は勝つはこのガツーンと響くコレじゃなくっちゃ!

みたいな気持ちになって。

いろんな人がこの歌に励まされたっていうのを聞いたり

レコ大で特別賞とったり。いろんなコラボステージで

誰もが一緒に歌ったり。

 

校歌とかって、在校してる時は

歌わされてる感があって、そんなに好きじゃなかったけど

卒業してから、歌う校歌って妙にいい曲じゃん(笑)

 

国歌とかって、普段は別に感動もしないんだけど

オリンピックとかに流れると、妙にやばいじゃん(笑)

 

それと、一緒なのかなって。

もう、校歌でいいし、国家でいい。

 

はい、みなで斉唱!

だから、ガーラさんの仁王立ち(ガンダム立ち)も

きっと、校歌斉唱・国歌斉唱中の正しい姿勢なんだと思う。

(そういう結論)

 

 

19:Oxanne‐愛しのオクサーヌ‐

6×9=52のおっぱいバルーン再び。

普段は一度使った演出を再度するということはないんだけど

前回のライブで「おっぱいにさわれなかった!」という

悲しみの声を多く聞いたので、そんな悲しい思いはさせない

おっぱいバルーン飛ばしました、と。

『7000円も払って、おっぱいさわれないなんて…。

 そんなの絶対あっちゃいけないっ!』

『誰よりもその悲しみが、俺には わかるから』

みたいなこと言ってた。

 

私は6×9=52、スキマ対バンに続いて3回目のおっぱい。

 

 

 

<二段階でお別れ 1段階目最後のMC>

 

  さて、”絆”きずなをテーマにお送りしてまいりました

  今回のライブ  (会場中 大爆笑)

 

 

いつから、やねんっ!

どこがやねんっ!

 

 

って、大阪のライブの時は思って、ただ笑うだけやってんけど。

2回目の神戸の時は

「うん、ほんまっ!絆がテーマやんっ!」

とかって思って、泣いてました。(ほんとに)

 

あの、”Song of Love”のコール&レスポンスは

KANちゃんとあたしたちの絆だったし

今回の選曲も やっぱり KANちゃんから

私たちへの絆への証しの選曲だったように思うし。

ほんと、絆がテーマだったよ。

 

いや、ほんと、笑うとこじゃなくて

KANちゃんはほんとに

”絆”をテーマに今回のライブやったんじゃないだろうか?

 

…んなわけ、ないか? 

絆がテーマなんて、ただの笑いか?

 

 

 

20:すべての悲しみになんたらかんたら

↑曲タイトルは、KANちゃんがこういったので(笑)

 

せっかくの、ステキなバラードやのに

この曲紹介、なんなん(笑)

 

ってか、笑わせといて、そのくせ

スーッとしっとりと静かな

すべ悲の世界に、あっさりと引き込んでいく

この人、ほんと、天才だな。

 

この曲、ほんとさー、ガーラさんきてから
コーラスが深みでてよくなったよね!
泣けるよね、、ほんと、じーっと聴いちゃうよね!

この曲のときは、自然と視線が

ガーラさんのほうに行っちゃうんだよね、あたし。

 

大阪では、馬と目が合う位置やって(行ってない人イミフメイやねw)

微妙にガーラさんが見えずらい席やってんけど

神戸では、ガーラさんがよく見える席だったので

この曲は、ぼほ、ガーラさん見てた。

 

追記:どの曲だったか、ガーラさんがギターもって

ステージの前のほうに出てくることあったんだけど

ギターに 菅原龍平さんへ 御堂筋 ほにゃらら(←フメイ)の

サインがしてあったんだけど。大切なギターなんだろな。

 

 

 

 

<2段階でお別れ  イリュージョンで再登場>

 

 

 

 

21:Christmas Song (Gilbert O'Sullivan)

 

大阪では、この歌を歌う前に

すんごい問題発言があって(笑)

バンドメンバー全員から、「ダメダメ!」って

注意されてて。

これって、ネタなのかな?毎回やるのかな?

って思ってたけど、神戸では言わなかったから

アドリブだったのかな?かなりの下ネタでした(笑)

KANちゃんの 真価を問われる 内容でした。

 

あと、神戸だと思うけど、某人と比べて

「でも、俺のほうが髪の毛ある!」って

ポロっと言ってて、あー、あの話

ほんとなんだなーと思った。(イミフメイのままでいい)

 

 

「もうすぐ来年のクリスマスですね」

ってことで聞いて下さい、とクリスマスソングを。

これ、LTTMのカッペリング曲だったんだけど

カバーだし、洋楽興味ないしって

あまり聴いてなかったんだけど。

 

これまた、ライブで聴いて、すんごい好きになりました。

すごい優しくうたんだもん CDよりずっと優しく。

ギルバートオサリバンさんの

原曲も聴いてみたいなって思いました。

 

22:適齢期 LOVE STORY

もう、”てきれきら”は文句なしで盛り上がるよねーっ!

バンドライブの最高の楽しみっラブラブ

なに、フルコースのデザート的な?

 

途中入るガーラさんの定番ズラキャッチコーナー。

スタッフからKANちゃんへズラパス

KANちゃんからガーラさんへズラパス

ガーラさんからスタッフへのズラパス

なぜなんだろ?KANちゃんもズラキャッチしてるんだけど

みなの注目 メインズラキャッチ 

つまりは、メインズラキャッチャー

ガーラさんなんだよね(笑)

 

神戸では、真顔でズラを客席に投げるという

ミラクルトラブルを起こす

メインズラキャッチャー ガーラ菅原

さすが、神がかってる!

ズラキャッチャー界の星!(そんな世界ないって?)

 

で、お楽しみの全曲つなげの「やってない曲」 は

星野源の 恋  クラッカー

 

きっ、来たーーーーーっ!

今回は「恋するチンクワンタチンクエ」だし

恋繋がりで、恋くるかなー?て思ったけど

あれ、もう、ずいぶん前の話だし

前回のばったりでのハガキコーナーでも

結構、どの会場でも話題になってたし。

いまさら、やんねぇわなぁ~って思ってたのに。

 

最初は

 なんだっていうんですか~ なんだっていうんですか~

 (WHITE LINEの節で)

次のターンでは

 なんだっていうんですか~ なんだっていうんですか~

(恋のイントロの節で)

 

2回目のターンでの恋のイントロの節での

なんだっていうんですか~ の後には

(なんだってナニコレ)っていう西嶋さんのコーラス(笑)

 

そして、そこからいきなり

ふーたーりからーーーー と、星野源の恋

 

もう、神、この導入の仕方、まじ神っ!
聞いて下さい、神様がここにいますっ!

 

胸の中にあるもの
距離のなかにある鼓動 恋をしたのあなたの
指のまざり 頬のわたり 夫婦を超えていけ

(やってない やってない) ←西嶋さん

 

なんだってナニコレとやってないやってない

はみんなでコーラスしてたのかもしれないけど

私は西嶋さんの声しか聞こえてなかった。

この全曲つなぎの「ちがーう!」の突っ込みは

西嶋さんの役目だと私がロックオンしているからか?

 

でも、ほんと、この恋のイントロが流れた(歌われた?)瞬間

ぴよちゅーーーーーん!

って叫んだよね。

(個人的見解です)

 

もう、早く、星野源ファンの皆様方に

この きむらサンのキュートな姿を見ていただきたいっ!

きむらの踊る、恋ダンスを見ていただきたいっ!

ああ、私は一緒に踊るよっ!

きむらと一緒に恋ダンス踊るよっ!

もう、茶色とチェックの服を着てるKANちゃんが見えるよ。

わたしはきっと、ガッキーだよ。(目を覚ませっ!)

 

大阪では、ちょっと、恋ダンスの振り付けが

あまり完璧とはいえなかったんだけど

神戸ではほぼ完璧に踊りこなしてました。

さすが、進化するライブだな!

 

  

23:寝てる間のラブソング

最後の曲は、しっとりバラードで。

「ありがとうございますっ!KANでした!」

で終了。

 

 

 

 

ほんと、今回は今まで以上に

「何度でも見たい」そんなライブでした。

2回じゃ物足りなかった。もっと行くべきだった。

 

選曲もほんと、昔からのファンにはたまらなかったし

今までライブではあまりしていなかった楽曲が演奏されて

今までと違う発見があって。

 

”絆”きずながテーマだった今回のライブ(笑)

ほんとにがっつりと KANさんとの絆を

ひっしと感じて、終了いたしました。

 

 

もう、DVDの発売が楽しみで仕方がないっ!

(いつだっ?)

 

ほんと、木村さんのライブは、

同じライブでも見るたびに進化してて

何度行っても、また違った感動笑いがあって。

 

ほんとに いつまでも何度でも

KANさんのライブに行き続けたいなって思いました。

 

身体の続く限り。

お金の続く限り。

 

 

春から ばったり がスタートするんだけど

今回は私、チケットおさえてなくて。

多分、行けるんだけど

今さ、入院中で。

 

とりあえず、願掛けじゃないけど

「元気になったら、ご褒美でKANさんのライブ行こ!」と思ってる。

今回は元気でライブにいけることのありがたさが良くわかったし

この人のライブに行きたいから、絶対健康でいよう!思った。

本当に音楽は前向きな力をくれる。KANならなおのこと。

 

 

ほんと、みなさまも健康に気をつけてくださいねー!

多分、春のばったりには元気に、一般で仕入れたチケットで 

どこかの会場で 大爆笑 してると思います。

(まず歌きけ、爆笑すな)

 

  また、みなさまと、一緒に KANちゃんの音楽を楽しめますようにラブラブ

 

-------------------------------------------

 このブログは改行などがスマホ画面だと

 見にくいかもしれません。

 タブレットもしくはPCから読むことをお薦めします。

 もしくは、スマホを「横向き設定」でお願いします

-------------------------------------------

 

おひさしぶりです ないなみです

 

自分的記録 恋するチンクワンタチンクエ

いまさら振りかぶってみました。

 

めちゃ長いです。

現在、実は入院中で、ヒマに任せて書きました。

 

あと、これを書くまで、人様のBLOGを

読まないようにしてたので(考えがぶれるので)

「私も書いてるよー!」って人は

教えて頂ければ嬉しいです。

ヒマに任せて、ほんと丁寧に読みます。

 

尚、私のBLOGで「KANさん」「KANちゃん」

「木村サン」「きむら」などと

呼び方が変わるのは、なんとなく

自分のイメージでそうなっちゃうだけなので

どうぞ、気にしないでください。

 

 

では、いまさら、ふりかぶって、どうぞ!

 

 

1::恋するチンクワンタチンクエ

 チンクワンタッチンクエッという怪しい囁き声が

  カーテンの裏から聞こえてきます。

 ある意味、呪いのような(笑)

 そして、チンクワンタッチンクエッ 囁きからの

 チンクワンタチンクエーッってことで

 カーテン開きますー、木村サンいますー

 中央になぜか馬(実物大)いますー。

 

 この実物大の馬については

 ステージで一切触れることなく。

 「ここに馬がいます」って話すらせず。

 大阪ではサティが馬の背中を2回ほど

 ピアノ上に立つ前だったか、後だったかに

 ポンポンって叩いてたんだけど

 神戸では、それを注意されたかのように

 まったく、馬には触れず。

 

 ただ、あたりまえにそこに存在し

 そう、そこに当たり前の日常があり

 馬がいる

 

 みたいな(何のポエムやねんっ!)

 

 KANちゃんの今回のお衣装は

 馬術の正装みたいなやつなんだけど

 登場するときだけ、ベルトのとこに

 馬の顔のズラがついてて。

 なんてーの?志村けんのドリフの白鳥のやつっての?

 きむらーきむらーうしろー みたいな?

 若い人にはわかんないか(笑)

 とにかく、この最初だけ、この馬の顔のズラが

 腰あたり いや、股間?についてました。

 

 恋するチンクワンタチンクエはもちろん新曲で

 小学3年生みたいな楽曲。

 モテ男の陽気なイタリア人の歌みたいな。

 ジローラモがチャオチャオバンビーノベリッシモ(そこのかわいいお嬢さん)

 って言ってるような曲。(イメージ沸かんわっ!)

 最後、♪ヘイでバラ投げるみたいな。

 楽曲の最後は、 ♪わぁーおラブラブ♪と

 甘いため息のようなコーラスとともに投げキッス。

 

 

 

2:恋するふたりの834Km

 懐かしい曲ぶっこんでくるなーっ!

 わたし、この曲、当時 大学生よ。

 私はずっと、この曲を 恋するふたりの

 834Km(はっぴゃくさんじゅうよんきろ)って呼んでたんだけど

 KANちゃんは「恋するふたりの はちさんよん」って言ってて。

 そうなんかー、はちさんよんなんかーってのが、

  新しい発見でした。(そこ?)

 

 

3:恋する気持ち

 

 (MC)

 32歳の時、イタリア語を勉強して、55=チンクワンタチンクエ

 ものすごく楽しい響きで何度もいいたい言葉だと思ったと。

 9月に55歳になったので、大声で

 チンクワンタチンクエ って連呼する権利がある。(連呼って 権利って)

 ツアータイトルにつけない手はない タイトルつけた責任上

 なかば嫌がらせの曲を作った、

  それが「恋するチンクワンタチンクエ」

 

 ここに、『恋する3部作』が完成しましたっ!

  (会場中拍手)

 このとき、会場中拍手と爆笑で

 「良かった!恋する3部作完成して良かった!」

 っていう雰囲気になったんだけど

 あとあと、”Twitterネタバレ祭”のときに

 「恋するDISCOMAN」は、恋する作品に含まれないのか?

 ってのがありましたね。含まないんだと思います。(←お前が決めるな)

 

 

 今回は何年もやってなかった曲や、

 今まで一度もライブでやってなかった曲を選曲。

 やってなかったのにはやってなかった理由があるんだけど

 それを克服してやります、みたいな。

 

 ずっと2枚ずつアルバムは買ってる 

  ツアーも毎回3回は見てるって人も

 おおーー!ってびっくりするライブにしたいと思ってます。

 今までいろいろコラボライブとかしてて、そこからの流れで

 一度KANの単独ライブに行ってみようかなっていう人には

 どれもすべて初めての曲だと思うけど、新しく来た人にも

 KANっていい曲だなーと思って欲しいと思って選曲しました、

  みたいな。

 

 そういう中で1曲目が「恋するチンクワンタチンクエ」で

 言ってることとやってることが違うんですけどねーって、大爆笑。

 

 でも、ほんと、アルバムはさすがに2枚持ってないけど

 同じライブに何度も足を運ぶ ハイセンスなファンだらけだよね。

 

 っていうかさ、やっぱ、若い頃はお金が無くて。

 っていうか、お金の使い方知らなくって。

 同じライブに何度も行くなんて、思いつきもしなかったなーって。

 今、同じライブに何度も行けてること感謝するし

 同じライブに何度でもいくために、他を倹約してそこにつぎ込む。

 お金の使い方わかってるなーって、自分を褒めたい。

 

 で、日々、食うものも食わず。←お金の使い方わかってない

 

 

4:東京に来い

 恋する3部作に続いて、今度は ちょっと違った恋の歌を…

 ってことで、リズムをとって

 あ、こいっ あ、こい あ、こい こい こいっ!

 (ア,ワン,ツー、ワン、ツー、スリー、フォーのリズムで)

 とリズムを取ってから、東京に来い。

 

 ちょっと違ったこいの形って…。

 「恋」と「来い」かけてんのかい?天才かよっ!

 

 この曲に入る前にKANちゃんがギターを装着するんだけど

 それがすごい高い位置にギターをぶら下げて。

 サティとか腰辺りじゃん。KANちゃん、胸前なのよ。

 

 大阪では笑いは起こらなかったけど(ザワザワくらい)

 神戸ではなんかみんな大爆笑で。

 位置っ!とか 高っ!とか。

 

 KANちゃんが「ギターの位置が高いって?

 これはね、ビートルズスタイルなのっ!ほんとにっ!

 ジョン・レノンのギターの師匠がこういう風に

 高い位置でギター掲げてたのよ、ほんとだって!

 そのジョン・レノンのギターの師匠の師匠が

 日本に住んでて、その人が田端義男っていうの。」

 (知ってる人だけ大爆笑)

 

 知らない人はググれ!:田端義男 バタヤン 画像

 

 

5:カバーガール

 この曲、めっちゃ好きなんよねー。なんかせつなくなる。

 でも、歌詞をきくと、カバーガール(芸能人)との

  恋愛の歌っぽいやん。

 このカバーガールって誰なん?って。

 KANちゃんて、自分の経験を元に歌詞を書くタイプやん。

 ほんまカバーガール誰なん? せつない。せつなすぎ。

 なんで、KANちゃんを捨てて、香港ミラノ上海とびまわったん?(知らんわ)

 

 昔、KANちゃんと芸能人の恋の噂あったよね?

  もてただろうしね。 山田邦子やっけ?(違っ!)

 

 最後に ”She’s a Cover gir! Oh” って

  コーラスが入るんだけど

 それが、最高にクールでステキでした。

  一瞬、スタレビかと思うた。

 

 

 

6:僕たちのイースター

  この曲、確か、KANちゃん棒立ちで歌うんだよね。

  なんか、それが最高にやらしくて。(やらしいってw)

 

  ♪顔に くーちびるで じゅーじか書いて♪ のところで

  なんかかっこよさげに十字切るの、木村さんがっ!

  なに、なんなのーーーー!男前ぶりやがってー!

  なんなのーーー!なんだこのやろー!かっこいー!

  十字もっと切ってー、ねぇ、切ってー!

  太秦映画村ぐらい切ってー!(殺陣じゃない)

 

  最後にまた、アカペラで

  ” I swear I'm gonna be with you ..”ってコーラス。

  もう、めちゃかっこいい。クール!

  一瞬、スタレビかと思うた。(2回目)

 

 

7:TOKYO MAN 

 この曲聴くとさー、別れた彼氏思い出すんだよね。

 東京に住んでた彼氏のこと。(どうでもいい)

 

(MC)東京に来い は もろにビートルズ

    Cover girl は ほんとホール&オーツ

    TOKYO MAN は どう考えてもビリージョエル

    ここから3曲はスティビーゾーンになります、と。

   (会場大笑い)

  

    でも、KANちゃんが

    「スティービーゾーン!」って言っただけで

    笑いが起こるあの環境、なんなんでしょね(笑)

 

8:ordinary days 

 (MC)この曲は、これまでも何度もやろうと思って

    リハーサルでは練習するんだけど、やっぱダメと

    結局、ライブではやってなかった曲です。

    理由は、弾きながら歌うのが難しいから。

    歌う神経と弾く神経がバラバラになってしまって

    どうにもならなくて(手と首をバラバラと振りながら)

 

    そうだ、矢代さんにやってもらえばいいじゃん!って。

   (会場 今頃気付くか?って大爆笑)

 

    ここからニセピの説明。

    このピアノはグランドピアノじゃなくて

    グランドピアノの側だけのこして、中をくりぬいてる。

    そこにエレピを入れている。

    理由は、生のピアノで演奏しても

    バンドの音に負けてしまうから(というような説明)

   

    なんだ、ピアノの上に乗る為じゃなかったんだね(笑)

    

    これを説明しとかないと、このピアノから

    この後、想像しえない音が出てきますからね。

    (と、ピアノを叩くと電子音が流れます)

 

    ♪こんなー感じで こんなー感じで

         こんな音色(おんしょく)を使うー♪ と

    キャリーちゃんのもったいないランドのイントロを演奏。

 

    そのまま、ほぼ、キャリーちゃんのもったいないランドを

    歌いきったところでKANちゃん演奏中止。

    なのに鳴り止まぬグロッケン。

    ガーラさん静止も聞かずにグロッケン ノリノリで演奏

    「す、菅原くん、菅原くん、もういいから」という小芝居付。

 

この ordinary days 私、あんまり好きじゃなかったんだよね。

特に響かないというか、そんな感じで。

今まで、あんまり聞き込む感じじゃなかったんだけど。

Zepp難波で聴いたときに、なんか胸にガーンって来て。

神戸で聴いたときは、確実に好きだった。好きに変わってた。

 

今回のライブでは、なんか、KANちゃんの楽曲が

どれも今まで以上の魅力を発信して奏でられてるような気がした。

 

ほんとに、ordinary days いい曲だなーって思った。

 

あと、今までは 

 ♪ゆっくりキミ傾けた日って

 ♪ゆっくりキミ傾けた日 だと思ってて。

ワインかなんかグラスを傾けて乾杯?って認識で。

 

でも、今回のライブの字幕見ながら

ゆっくりキミを傾けた=押し倒した=初ラブラブわぁお のことか?

とか思ったりしたんだけどサ。

 

その前の丁寧に周辺の環境調整した日々の後の

ゆっくりキミを傾けた日だから、

結婚式の誓いのキスで、身体が傾く?

首を傾ける?いや、傾かない?いや、傾ける?

そういうことなんだろうか?(どういうことなんだい!)  

 

 

9:8dyas A week

もう、めちゃくちゃかっこよかった!

チンクワンタチンクエ・バージョンっていうの?

 

ワン・ツー・スリー・フォー 5678910

ってところを

ウノ・ ドゥエ・トレッ・クワットロ 5678910

って歌うのね、なに、すんごいかっこいい!ってなった。

 

イタリア語で1から55までコール&レスポンスで

数えますっていうコーナーが、曲の合間にあったんだけどサ。

もう、とてつもなく長い コール&レスポンスコーナー(笑)

 

1:ウノ(ウノ!)

2:ドゥエ(ドゥエ!)

3:トレッ(トレっ!

4:クワットロ(クワットロ!)

5:チーンクエ(チーンクエ!) とコール&レスポンスしてから

KANちゃんが一気に

6セイ,7セッテ, 8オット, 9ノーヴェ,10ディエチ と

まくしたてるように読み上げるんだけど

もう、めちゃくちゃかっこいいのよっ!

 

数字読み上げるだけでこれだけかっこいい人

私、見たことないっ!

(数字読み上げるのにこれだけ時間使うライブも見たことないけど)

 

結局、55までコール&レスポンスで読み上げきって

最後は チンクワンタチンクエの大合唱!

 

イタリア語で55って叫んでるだけで

妙な高揚感につつまれてる私たちって一体…。

 

KANちゃんが「ありがとうございます!」とお礼して

8dyas A weekの曲の続きが流れて。

 

字幕に

 結局今のなんだったのって君が笑う

 これでいいんじゃないのと僕だって笑う

 とにかくキミはいま僕といる

って出て。

 

歌詞変えてるんだよね、ココ。

ほんとは 物足りなさそうにキミが笑う なんだよね。

 

この字幕見たときに、ほんとみんなが

「ほんと、結局今のナンだったんだよー!」って思ったし

「これでいいんじゃないの?ってKANちゃん笑ってんだー」

って思ったし

「とにかく、あたしたちはいまKANちゃんといるんだ!」

って思ったよね。

この曲って、さっきの何だったの?っていう、

コール&レスポンスは

あたしたちとKANちゃんを繋ぐ 

 だったんだー!

 

ほんとに あの字幕がでて、あの歌詞が流れた瞬間

会場中がひとつに絶対なったよね!

ほんとに もう、みんな同じ気持ちだったよね!

 

結局今のなんだったのって会場中が笑う

これでいいんじゃないのと木村サンも笑う

とにかくあたしたちはいま木村サンといる

 

ほんと、最高の時間だった 満たされちゃった。

 

そして、曲の最後は

 チンクワンタチンクエっ! わぁーおラブラブ で終了

 (最初の曲 恋するチンクワンタチンクエに同じ)

 

 

10:Song of Love〜君こそ我が行くべき人生〜

気分を変えて 英語の歌 歌いまーす、と。

なんかのカバーでも歌うのかなって思ったら

Song of Love でした。

わたし、この曲、ほんとに 全然今まで聴いてなくて。

なんていうか、英語だし、すっとばかしてたっていうか

好んで聴く曲ではなかったんだよね。

 

 

それが、まぁ、どうしてなんだか…。

この曲聴きながら、号泣ですよ、号泣

 

 

多分、あの I LOVE YOU のコール&レスポンス?

KANちゃんが I LOVE YOU 言うて

私たちが 続けて I LOVE YOU 言う、あれよ、あれ!

 

もう、KANちゃんが私たちに愛を届けてる

愛してるって言ってる これ絶対本気で言ってる
すごい愛情を私たちに届けてる

あかん、泣く、あたし、泣くっ!

 

…で、号泣。

 

すんごい、長い時間 わたしたち

I love you 言いあってたよね?

最後にKANちゃんが終了の合図で

「結構でぇす!(キリッ)」って言った瞬間 現実に戻ったわ。

なんか、魔法にかかったような時間だった。

  

 

11:ピーナッツ

 

ピーナッツ終わったら、バンドメンバーはけて

KANちゃん 一人残って、セットチェンジ・タイム。

 

みんなにここが「おしっこタイム」だから、トイレに行け!と。

でも、自分がトイレに行ってる間に

すんごくおもしろいことが起こるんじゃないか?

って思って、行くに行けない気持ちもわかります。

約束しますっ!絶対おもしろくないから!

面白いこといーませんから、安心して行って来て下さい!

 

でも、面白くない話なんて、ないんだよなーとか言いながら

大阪では、干支の話。

干支のコール&レスポンシビリティとかどう思う?って。

 

K:ねー!客:うし! K:とら!客:うー! みたいな。

亥(イー)も、ショッカーのイーッ!とは

ニュアンスを変えて言うってのはどうか?

ショッカー イー!は 平井堅風に

いぃ~いぃいぃぃ~!(片手を上げ下げしながら)

 

大爆笑

 

でも、この 干支のコール&レスポンスってのは

この後演奏する 猿と犬のサルサ の前振りだったのかも。

 

神戸では、干支の話ではなく

神戸と福岡の寿司屋の話。

 

KANちゃんはお寿司屋さんにいくと

「おまかせで ゆっくりのペースで握ってください」

っていうんだって。

 

昨日は神戸の寿司屋さんに行った。

ひとりでカウンターに座って

そんな注文するから

店主さんも「どちらから?」みたいな声かけしてきて

「ええ、東京から!(キリッ)」っていうと

店の奥では

「きっと、ミシュランの覆面調査員が来たに違いない!」

って雰囲気になってるんだって(笑)

そして、KANちゃんはそれを楽しんでる。

 

この前、福岡の地元に帰ったとき

久しぶりに昔住んでた団地の近くの

お寿司屋さんに行ってみよう!って思って

いつもどおり「おまかせ・ゆっくりペース」で注文したら

店内は「東京の人がきたばい!」

「ミシュランかもしれんばい!」みたいに案の定なって

お互い腹のさぐりあいみたいになった、と。

 

最後には「実は僕、昔、あの団地に住んでて…」

って話をしたら

「なんねー、そうやったんねー!そうならそう言ってよー」

っみたいな感じで、一気に緊張の糸が解けたんだと。

 

「面白かった。また、福岡戻ったら、行こっと。」

あの団地にASKAさんも住んでたのかなぁ?

どの団地か知らんけどな。(なら、言うな)

 

 

で、セット・チェンジ終わって、メンバー戻ってきて

メンバー紹介。

ここで、大阪では最前列に私座ってたので

イスが全部 ロデオボーイであることに気付いてたのよね。

セットが馬だし、お衣装も乗馬だし、ロデオボーイ?

最終的ロデオボーイは、途中で動き出し

KANちゃんたちみんな、ロデオボーイに乗りながら

演奏するっていうショーだった。(ショーなのか?)

 

順番に、メンバー紹介。

かならず、全員、名前の最後に

「趣味は乗馬です」っていうパターンで。

サティは「ぐうぜんですね、はやってるんですかね?

 趣味は僕も乗馬なんですよ ずいぶん前からやってます」って

アレンジ入れてきたのがおもしろかった。

 

あと、ヤッシーだけは 名前だけ言って終わろうとして

KANちゃんに

「この流れだと、趣味言わないと 矢代さん、趣味は?」

みたいな感じになって、矢代さんが

「SF」って言って、落とす、流れ超搔き消す、というね。

趣味=乗馬 × 趣味=SF (笑) みたいな。

 

で、大阪ではガーラさんが

自己紹介の時に

「こんばんわ、菅原龍平です」って

誰かのモノマネしながら、挨拶するんだけど

結局、誰かわかんなくて。

あれ、いったい誰のモノマネしてたんだろ?

KANちゃんは「うん、今日は結構似てる」って言ってたけど。

 

ちなみに、神戸ではガーラさん

「こんばんわ、藤原紀香です」って言って。

KANちゃんが、そんなん、名前言ったら誰でも出来る!

じゃ、俺もって「こんばんわ、北川景子です!」って。

そしたら、清水サンがそんなんだったら!って

「こんばんわ、浅野ゆう子です!」言うたら

西嶋さんがじゃ、俺も俺もみたいになって

「こんばんわ、戸田恵梨香です!って言うて。

もう、わけわかんないモノマネ合戦になってて。

あれ?サティはモノマネしたっけな?

 

全員、神戸出身の女優さんなんですよね。

よく調べたナーって思いました。

で、やっぱ、北川景子をKANちゃんは選ぶんだな(笑)

 

 

 

 

        ----- 後半に続く -----

 

土曜日はお仕事お休みでした。

 

朝起きて、微妙な天気で悩んだけど

ちょっくらバイクで出かけるかー!と

尼崎のキューズモールまで

FM COCOLO AFTERNOON DELIGHT公開収録

馬場俊英くんを見に行ってきましたーっ!

 

IMG_20171015_190837712.jpg

↑今、気付いたけど、ほんとにこのチェックのシャツ着てた

 

会場には、馬場ヘッズがいっぱい。

馬場くんTシャツに馬場くんパーカーに

馬場くん野球シャツっていうのかな?(赤いヤツ)

 

なんかこういう身につけれるグッズって

KANちゃんにはないから、

いつも、羨ましかったりします。

しかも、色もステキだし、デザインがおしゃれだし、

着ててカッコいいですよね!

 

(ー_ー;)。o O んっ?

もし、KANちゃんが

洋服系のオフィシャルグッズ作ったら

どういうことになるんでしょう?

 

絶対、外には着て出かけることは出来ない

もう、着るのにはかなりの勇気がいる

本当のファンであるかを試される

そんな感じになるんだろうねあせる

肩パットバリバリ入った アメフトTシャツとかサ。

 

ま、それはいいとして、トークの内容は

ほんとに面白くって、全部、ラジオで放送して欲しいな

って思うくらい、楽しかった!

馬場くんの人柄もすごい出てたし

風のハミングネタも多くて

KANちゃんの名前もいっぱい出てきたし!

 

木曜日の放送がとっても楽しみですラブラブ

 

トークのあとはミニライブがありまして

馬場くんは全7曲を弾き語りで披露

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここから、ちょっとネタバレになるかもしれないから

ラジオの放送を楽しみにしてるんだ!って人は

読まないでね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

::セットリスト::

♪ブルーバード

♪キューズモールの歌2

♪プロポーズをもう一度 

♪今の君が一番いいよ

♪街路樹 

♪働楽

♪スタートライン

 

『働楽』でみんなが一斉に

こぶし振り上げたのにはびっくりしたね。

みんな完全な馬場ヘッズやんっ!

とりあえず、ちょっと、近くなんで来てみました…って人

混じってへんやんっ!

みんな一斉にこぶし振り上げてるやんっ!

 

ま、そういうものか。そういうものだよね。

KANちゃんの公開収録んときも

廻りみーんななKANちゃんファンやもんね。

けど、KANちゃんの公開収録で

こういったミニライブってあんま無いよね汗

 

多分、ラジオでは使われないんじゃないかなー

と思う話としては、公開収録前に

会場のキューズモールのインフォメーションに

馬場くんとMEMEさんが訪れて

ピンポンパンポーンで場内アナウンスしたんだって!

しかも、そのピンポンパンポーンの音は

チャイム押せばいいんだけど、実際に馬場くんが

ピンポンパンポーンって歌ったっていうような話をしていたヨ。

 

もし、その放送を聴いてた人はラッキーだったと思うナ。

私は残念ながら聞けなかったんだわさ。

MEMEさんも「この音源、収録しとけばよかった」と

残念がってた。

…という話を馬場くんが控え室で

ミニライブの準備してる間にMEMEさんが話しててた。

 

あと、「キューズモールの歌2」

これは、以前、馬場くんが森之宮のキューズモールで

ミニライブやったときに作った歌の第2弾で

 

「キューズモールの歌2」

 

イチズモール WOW WOW ニーズモール WOWO

サンズモール ヨンズモール ゴーズモール

と、数字を並べて、最後 キューズモール

になるという(笑)

 

2番はたしか、

ゆっくり NO-NO 急いで~ からの

最後「大至急ズモール」に繋がるような内容だった。

 

ほんと、7曲も聴けて、穏やかに時間は流れて

すごく贅沢な時間だった!

最後に、スタートライン聴けたのも

すんごいぐっと来ちゃった、泣きそうだった。

 

ミニライブが終わって、握手会があったんだけどネ。

私は握手券持ってなかったから

後ろから余韻に浸りながら

ボーッと見てたんだけど。

 

ほんと、ひとりひとりと丁寧に握手してて

ファンの人が話しかけたら

話し終わるまで、丁寧に聴いてて。

時には身を乗り出して、話を聴いてて。

ほんと馬場さんっていい人なんだろうなーって。

 

帰り、屋外の会場から室内の事務室へ

戻っていく馬場さんを間近で見たんだけど

ほんと、優しい人オーラが漂ってた。

 

でも、そんな馬場くんでも

プライベートではダークな部分があるんだって(笑)

(風のハミングでそう言ってたしw)

 

でも、ほんと、そんなこと、微塵も感じられない

優しいオーラが漂ってたよ。

 

 

馬場くん、告知で着てるシャツと同じシャツ着てた。

わざとそうしたんだろうか?

もし、そうなら、どこまで律儀なんだろう…。(感動)

 

ちなみに、今月末は、まったく同じ会場で

ブルゾンちえみが来るらしいわよ、奥さんっ!

あまがさきのキューズモールへ急げだわ!

(急いでもブルゾンは28日にしか来ません)

 

IMG_20171015_190837760.jpg

 

さて、今年も行ってきましたよ。

靱公園 MUSIC FESTA FM COCOLO ~風のハミング~

 

今回、第2部ぐらいまでは

結構覚えてるんですけど

第3部ぐらいから、記憶が…。

なんか、冷静に見れなかったんですよね。

盛り上がって興奮しちゃって。

なんか、頭ぶっとんでて、あまり覚えてなくて。

 

なので、いつもにも増して

イメージレビューが多くなってるんですけど

そこはどうぞお許し頂いて。

 

ないなみサンの靭レポは基本

「ラジオで放送される前にサクっと書く」

「(ラジオ聴いて)違うってバレる前に書く」

「ときどき、間違ってる」 です。(←おいっ!)

 

 

 

今回は、ゲストが押尾くんって事で

 

歌わないゲストってどうなん?と

一瞬、周りが騒然となりましたが

押尾くんが参加したことによって

よりクオリティの高い大人の

音楽イベントになったなって思いました。

 

押尾の無駄遣い ってな事に

なるんじゃないの?って

当日参加するまでは思ってたんですが

もう、押尾くん、最高!

押尾くん、なんで、今まで来てくれなかったの?

そんなことぐらい思うぐらいで。

 

今回、最終的にはKANちゃん曰く

押尾くんはゲストなのに出演回数がホストの

3人と一緒 というほぼ出ずっぱりだったそうで。

 

しかも、ギターだけじゃなく

歌わされるわ、大喜利させられるわ

ハミングさせられるわ

グロッケン弾かされるわ

↑どこかで叩いてた どの曲か思い出せんけど

なのに、ずっとニコニコしてて。

 

風のハミングのいいところは

ホストの3人がおいしいとこを持っていかずに

ゲストをリスペクトして、ゲストの魅力を

最大に引き出すとこだなーって思いました。

 

 

ってことで、ライブレポ。

セトリは、おーサンから頂きました。

 

 

14:00きっかりにスタート。

いつものテーマソングでホストの3人が登場。

何もしゃべらずギターを手に取り1曲目。

 

1:海のチンゴゴ

 KANちゃん作曲のインストメンタルからスタート。

 『南の島に住むという幻の生物 チンゴゴを

 イメージして作った曲です、嘘です(笑)』

 ゴンチチみたいな曲を作りたかった、とKANちゃん。 

 

 今回は押尾くんを意識してか、

 ギター色の強い演出からスタート。

 

そして、いきなり2曲目から ゲストの押尾くん登場っ!

ホストが3人がかりで挑んでも勝つことが出来ないという

スーパーギタリスト、として紹介。

 

今回、押尾コータローって誰?って

聴いたことないって人も多かったろうだろうから

この「いきなり2曲目から登場」って演出は

すごいいいなーって思いました。

 

さぁ、みなのものに

押尾コータローここにありって姿を

見せ付けてやんなさいっ!

ギターってこんな音するんだ!ってのを

見せ付けてやんなさいよっ!

(ないなみ お前、誰、関係者?)

 

2:Merry Christmas,Mr.Laurence

 つまりは、「戦場のメリークリスマス」

 これ ギター1本でやってるはずなんだけど、

 いろんな音が入り混じって ほんとにこれギター1本なの?

 ちょっと、どこがどうなってどうやって弾いてんの?

 もう、みんな釘付けだったんじゃないでしょうか。

 

 私の職場の同僚(先輩)が 押尾コータローのことを

 「ありゃー、ギターなんか太鼓なんかわからんっす」

 と言ってた。ほんま、それ。

 

 聴き終わってKANちゃんと要さんと馬場くんが

 「近くで見ててもどうやってんのかわかんない」

 「なに、これ?テープとか流してんの?」

 「僕、これまで何十年とギターやってますけど

  聴いたこと無い音が出てました…(会場大爆笑)」

 ほんま、それ。

 

 でも、これで会場中の観客全員が

 「今日はなんかすごいもの見れるかもしれない」 

 という期待でいっぱいになったよね。

 

 

3:靭のハミング

 テーマソングをみんなで。

 押尾くんも歌声披露で、びっくり!みたいな。

 ♪化学や地学や数学でもなく の部分を押尾くんが。

 音楽なんだーーーー!も押尾くんが。

 

 押尾くんって、普段のライブで歌うことあるんかな?

 もし、ないなら、めっちゃ貴重だよね。

 

 

【スタレビパート】

4:Love&Devotion

5:トワイライト・アヴェニュー

 

 

【馬場パート】

6:今日も君が好き

7:ただそれだけで

 馬場くんの新しいアルバム「街路樹」で

 ゲストボーカルで参加した広沢タダシくんが

 ピンポイントゲストとして登場

 

 年齢制限の関係で「風のハミング」

 には出れないから(多分、メインゲストになれないの意味)

 今回が初ハミングなんです!みたいな。

 馬場くんが「そうだね、広沢くんはどっちかっていうと

 802世代だもんね」って。

 何、その区分分け!そういのうあるの?

 私はどっち世代だろう?

 広沢くんは夜に別のライブがあるらしく

 この曲 1曲のみの参加です、と。

 でも、そのうち、半分は僕(馬場くん)が歌っちゃうんで

 しっかり聞いて下さい。 

 広沢くん最後の曲ですっ!(笑) ←まだ歌ってないのにwww

 

 別のライブって何だったんだろう?って

 ググってみたけど、何も見つからなくて。

 ひょっとして、難波のミナミホイール見にいってたんかな?

 以前は広沢くんも参加してたみたいだし。

 

 日常のあたりまえの幸せ歌った しっとりバラードで

 馬場くんらしいというか 素敵な曲でした。

 広沢くんもこういう曲を歌うのかな?

 今度、ちゃんと聴いてみようっと。

 

 途中、馬場くんが

 ♪靭公園で歌えて幸せ 的な替え歌をうたって

 その後、続けて広沢くんが

 ♪トシさんと歌ってる ただそれだけ 

  全力で曇ってるね ただそれだけ

 と、歌って大爆笑でした。(多分、全力で曇ってるって言った)

 

 いい歌なのに、笑わさないで!

 全力で曇ってるとか言わないで!笑うから!

 いや、ほんとにどんよりしてたし

 全力で曇ってたけど(笑)

 

 広沢くん 馬場くんのこと トシさん って呼んでるんですね。

 いつも、みんな「馬場くん」だから「トシさん」って

 新鮮でしたね。広沢くんのリスペクトぶりが伝わってきました。

 ふたりのイチャイチャぶりが幸せでした。ただそれだけ。

 

 あと、人から聞いたところによると

 物販のコーナーで、最初から広沢くんのCD売ってたそうで

 わかる人は「広沢タダシ来るな!」って思ってたらしいですね。

 わたしは全然、気付かなかったー!

 

8:海を渡る風

9:Take It Easy(イーグルスカバー)

 洋楽のカバーで、イーグルスをみんなで。

 私としては、Alone Againで

 いっそ雨乞いしてもらっても良かっただけど(笑)

 復習:過去の靭でこの曲を馬場くんが歌うと雨が降る

 

 この曲の途中(1分10秒あたり)で

 standing on a corner in  ウツボ オオサカ!

 うぉぉぉぉぉぉぉっ!(歓声)

 仕込みですけど、盛り上がりましたね(笑) 

 

 

【KANパート】

10:50年後も

 

 (MC)

  靭の楽屋の奥に「卓球室」がある。

  テニスコートなのに「卓球」ってなんだろう?と

  扉をあけると卓球台が3台あるんだけど

  卓球台のすぐ後ろが壁でスマッシュ打とうとすると

  手が壁に当ってしまうから、これ、どうなんだろう?と。

 

  観客も「へー」とか「えー」とか言ってると 

  これ、どうなんだろう?と思ってる夢を昨日見た、と(笑)

 

  卓球室があるのはホントなんだって。

  だから、今日、開けてみようかと思ったけど

  開けて普通に広い卓球室だったら

  ”夢が壊れる”から開けなかったんだと(笑)

 

  つまり、KANちゃんが言いたかったのは

  「昨日から、僕の頭の中は夢に見るくらい 

  靭のことでいっぱい」という事なんだ、と。(観客拍手)

 

  そして、KANちゃん

  「何の脈拍もなく、洋楽のカバー行きます」と。

  シレっと言ったけど、脈絡じゃなくて脈拍って言ったよね?

  脈拍ないって、死んでるよね?

  ちょっと、みんな気付いた?

  って、隣の席に座る友達の方を見たけど、真顔だった。

  あれ?聞き間違いかな?

 

11:Honesty(ビリージョエルカバー)

 だじゃれフォトのときに、趣味の音楽として

 Honestyを弾いたと聴いてて、うわぁ、聴きたかったー

 私、Honesty 好きやのにーと思ってました。

 ここで聴けてありがたや!っていうか歌うと信じてました。

 

 イントロ弾き始めて、弾き間違えて、もう一度

 Honestyと曲紹介してから、歌い始めました。

 KANちゃんの洋楽カバーはやっぱバラードが最高です。

 

12:星屑の帰り道

 押尾くんと馬場くん登場で星屑。

 押尾くんのギター1本で歌いたいな、と選んだ曲。

 馬場くんが今年グロッケンの出番がないと悲しんでたので

 この曲でグロッケンを叩いてもらいます、と。

 ってことは、ギター1本じゃないんだけどね(笑)

 ギターとグロッケンで星屑。

 太陽出てますが、星屑の夜空を

 思い出しながら聴いて下さい、と。

 

13:涙の夕焼け

 ギターをメインにしてみんなで弾ける曲をってことで

 涙の夕焼け。KANちゃんがこの曲のアレンジについて

 一生懸命説明してたんだけど、

 岡崎さんのギターに「南カポ」がついてることしか

  思い出せません(笑)

 

 さっきの、星屑が夜の歌で、みんなの心の中は

 すっかり夜だと思うんだけど、ちょっとだけ時間を巻き戻して

 夕方のイメージでお願いします、と。

 

 今回はスタレビさんでトワイライト(夕暮れ)から始まり

 夜になったり、夕方に戻ったり、なんか時空移動が激しい。

 

 ってことで、涙の夕焼け。

 いい感じでイントロ。いい感じでコーラス。

 そしたら、いきなり「もう」と歌いだすKANちゃん。

 早いよ、あと、もうワンフレーズ イントロあるよっ!

 演奏してたメンバーもびっくりしてるのが伝わる。

 なんとか「もう、次の…」と歌い続けようとするけど取りやめ!

 

 「なーんで、こんなことに…」とKANちゃん。

 歌い出し間違えて、なんでだ?と頭を本気でかしげるKAN

 もういっかい、歌いなおし。

 

 「じゃ、どっからやりますかね?」とKANちゃん。

 「まだ どこもやってねーじゃねーかよ!(笑)」と要さん。

 ってことで、最初から。

 

 木村コーナーはこの4曲でした。

 意外としっとりまとめた感じでしたね。

 しかも、間違えてやり直しが2回もある

 貴重なステージでしたね。

 

 

【MCメインのおふざけコーナー】

 

昨年はビートルズマニアック曲対決したけど

今年はどうする?的な。

 

ここで、馬場くんが

「KANさん、要さん、ちょっといいですか?」と。

いつもの棒読み。いつもの台本。

 

今年は「童謡」なんてどうですか?と。

いや、そんなの盛り上がらないっしょー的な

要さんとKANちゃん。

 

すると、棒読み全快で馬場くんが

 「なんだよっ!」

 「チッ!ノリが悪ぃなぁっ!」と(大爆笑)

 

『童謡でどうよぉ?』のコーナー

KANちゃんがぞうさんの替え歌披露

 

ぞうさん ぞうさん お鼻が長いのね

そうよ 母さんも 生ものよ

(艶かしい 20歳のKANちゃんが作ったらしい)

 

2番もあります

 

ぞうさん ぞうさん 誰が好きなの?

あのね 父さんが

 

ここで要さんが割り込んで入ってきて

 ♪酢の物よー と歌います。

 

KANちゃん なんでわかったんですか? と。

付き合い長いからわかるよ!という返し

ま、仕込みっすね。

 

 

 

【We Will Rock You 大喜利コーナー】

 

2年前フミヤを交えてやったあの大喜利コーナーが

スタッフにも、とても人気だったので、もう一度、と。

え?そんなに盛り上がったっけ?(おいっ!)

 

We Will WE Will Rock You!!! の Rock Youの部分に

うまく言葉をはめ込んで、みんなで盛り上がっちゃおう

というコーナー。

押尾くんも参加で、ギタリストの押尾くんに

「ギターなんか持ってる場合じゃないだろ!」と(笑)

 

そして、靭専属カホーンアーティストヒロT登場。

そういえば、前も出てたよね。

 

最初はKANちゃんで

「毎朝、熱い藻草に火をつける」というくだりから

We Will We Will おッキュー!(お灸) と。

合いの手は、あちちちちちぃ~!

(合いの手っていうのかわからんけど)

 

だよね、だよね、そうだっよぉね?(←BLOG×3)

KANちゃんの奥様、鍼灸師さんだもんね。

ひょっとして、毎朝、奥さんがお灸をしてくれるの?

はぁ、やめて、私を現実に戻さないで!

 

次は馬場くんで

あの子は2年生から3年生 四年生から五年生

あの子は中学生~と。

We Will We Will シンキュー!(進級)

合いの手は、おめでとう~!

 

そして、本日最大の緊張だという押尾くん。

関西人なら、わかります、と。

(押尾くんも大阪出身の関西人らしいね)

 

茨木、総持寺、摂津市、上新庄 とかいろいろ語り

ん?なに?このマイナーな地名っ!

あ、駅名だ!この沿線は!

関西人ならわかるって言ってた!

We Will We Will ハンキュっ!(阪急)

 

合いの手がすごい面白くって

駅員さんの声真似で

「まいどご乗車ありがとうございまぁす」と。

ほんと、漫才の中川家の礼二超えてるっ!

会場は大爆笑と拍手の渦でした。

 

そして、要さんが

We Will We Will アクシュウ!(悪臭)

を披露するのですが

押尾くんの盛り上がりがすごかったせいと

説明が悪すぎて、会場中

みんな「悪臭」って言葉にたどり着けなくて

会場中がほんと、ざわついてました(笑)

 

押尾くんで終われば良かった、と要さん。

せっかく会場がひとつになったんですけどね、とKANさん。

僕が散らかしちゃった、と要さん(笑)

 

 

【押尾くんコーナー】

14:Legend~時の英雄たち~

15:MOTHER

 

押尾くんは母子家庭でそだったそうで

子供の頃、仕事が忙しくて体調不良で

授業参観に来なかった親にひどい事を

言った過去があったそうです。

自分が大人になった27歳の時に

自分の家は実は貧乏だったと気付いたけど

それまで、自分は貧乏だと感じたことがなかたっと。

そんなことを全然感じさせなかった母親を

すごいな、と思ったと。

そんな母親にひどい事をしたと思ったんだと。

 

私も母子家庭で今、息子を育ててるから

この話を聞いたとき、なんかぐっときてね。

MOTHER聴きながら、泣きましたね。

うちの息子はどう思ってるんだろう?とか思って。

 

うちの息子、今年が大学受験で。

大学4年間の学費、ほんまどうしようと思って。

私もはじめて息子に

「そんなにかーさん、お金持ってない」と話しました。

大学いくなら、本気で入ってもらわな困る。

軽い気持ちで大学いかせるほど余裕ないって。

 

なんか、そのときのことが思い出されて

ほんとに泣きましたね。

うちの息子は18歳で我が家が貧乏だと気付きました(笑)

押尾くんとこは、27歳で何があったんだろう?

 

16:彼方へ

オールメンバーでコーラスとギターでかっこよくなる曲を、と。

KANちゃんがコーラスをアレンジすることに。

てっきり、ウーとかアーのアレンジだと思ってたら

「いろんなコーラスアレンジをコラージュするのってどう?」と

そんなのできるんですか?だったらお願いします!と。

 

それが、出来るんだよね!

うちの木村は…。(なんで、お前が自慢)

 

 

ほんとに最初からこのアレンジなんじゃねーの?

っていうくらい壮大な感じに仕上がってました。

 

 

 

17:BLUE LAGOON(高中正義カバー)

ギターで4人で。アレンジは押尾くんがしたんだと。

なぜだか、馬場くんより、自分のほうが難しいパートだったと。

KANちゃん必死。ひとりだけ座って弾きます、と。

KANちゃんが弾いてたギターは マーチンコ なのかな?

 

以前、要さんから譲り受け

(要さん曰く:貸した KANちゃん曰く:貰った)

ある日、KANちゃんが海外にいってる時に

要さんの手元に戻った、あのマーチンコ。

(要さん曰く:事務所に返して貰いにいった

 KANちゃん曰く:事務所で盗難に遭った)

 

なかなかステキに演奏できてましたけど、弾き終わった後、

「ほんとは押尾くん一人で良かったんだけどね」

「押尾くんひとりのほうがもっと良かったかも」と

ホストの3人が言ってて、ちょっと笑いましたね。

 

どこでだったか忘れたけど、押尾くんが

年齢的にいちばん近いのは馬場くんだって話になって。

KANちゃんとか要さんは、ちょっと年上になる、と。

 

すると馬場くんが

「何かふたりに言いにくい事とかがあったら、

 僕に言ってくれたらいいからね」と優しくアドバイス。

「けど、僕も何もいえないんですけど…」

みたいなニュアンスで(笑)

 

この曲が終わったあたりでまとまった雨が降り始めました。

会場のみんながおのおのカッパを着始めます。

 

ここで、また、馬場くんが童謡を歌いたい、と。

ここで、さっきのぞうさんが前フリであったと気付くのです。

馬場くんがチョイスした曲が「おおきなノッポの古時計」

 

馬場くんが歌いたい曲がある、と提案する このくだり!

この流れは、以前、シークレットゲストで

冬ソナを歌ったKくんと同じ流れじゃないのか?

おいっ!これは、これはっ!

 

KANちゃんが馬場くんに

大きなノッポの古時計の正しい歌い方を指導。

違うよっ、その歌はこういう風に歌うんだよっ!と

平井堅くんの真似をしながら

手を上げ下げして歌います。

 

あー、もう、間違いないやんっ!

平井堅 来るやんっ!

ちょっと、あんた、カッパ着てる場合ちゃうで!

隣の友達に私、大興奮っ!

 

ステージでは、馬場くんがKANちゃんの指導のもと

また、大きなノッポの古時計を歌います。

 

クチパクちゃうか?

Kくんときみたいに 馬場くん クチパクちゃうか?

だから、あんた、カッパ着てる場合ちゃうねんって!

と、隣の友達に私は叫びます。

 

そして、どこからか 聞こえてくる

 

♪大きぃなぁ ノッポの古時計ぃ~

 

KANちゃんが馬場くんに

「今、歌った?」と尋ねます。

馬場くん「歌ってないです!」

 

ってことはぁ?????とステージのみんなで

 

おおーきな のっぽの

ひらいけんーーーー

と、歌声からの平井堅登場!

 

 

ぎゃーーっ!

 

 

18:ノンフィクション

 花束片手に平井堅が北側から登場。

 押尾くんのギターでノンフィクション。

 最初から、ノンフィクションって

 このギターアレンジやったんちゃう?

 っていうくらい、すごい感動。押尾くんすごい!

 

 私のほぼ真正面で、堅さんが歌ってる!

 生堅さん、2010年の神戸の

 芸能生活23周年記念逆特別  ルッひっぱ 以来!

 ほんとに感動しました。

 

19:歌

 堅さんのアルバム ”歌バカ”には

 堅さんが敬愛するアーティストの方々に

 曲を書いてもらったと。

 そして、「最も敬愛する」←KANちゃんが言わせた

 KANちゃんが書いた 最高に平井堅っぽい曲

 「歌」をライブ初披露。

 テレビでもなく、堅さんのライブでもなく、

 この風のハミングで初披露って、なに、この贅沢っ!

 

 この2曲で、堅さん、退場。

 うーん、もう少し、聴きたかった!

 Twenty Twenty Twenty とかするかな?と

 思ってたんだけどなー。

 でも、バラード2曲 しっとり聞かせてくれました。

 

 

【再びスタレビパート】

 

20:マシュ・ケ・ナダ

21:木蓮の涙

22:太陽の女神

 

 

【ラスト大盛り上がりコーナー】

 

23:ボーイズ・オン・ザ・ラン

 KANちゃんもピアノの上に

 赤いBOYS ON THE RUNタオルを用意してました。

 私は ある意味・逆に・ある反面の赤いタオルで

 馬場くんのファンのフリをしながら タオルを振り

 ひそやかにKANファンを主張するという作戦に出ました。

 この作戦に意味があったかどうかは不明です(笑)

 

24:愛は勝つ

 定番でしょ。何も語らんくていいでしょ。

 

25:と・つ・ぜ・んFall in Love

 いつものオリンピックネタ。

 背番号040 押尾選手がゼッケンつけて登場!

 ほんと、いろいろやってくれるよね、押尾さん!

 ほんま、いい人なんやと思う。

 

 定番の卓球がもう気持ちいい 

 手をグーにして、ヨシっ(←なのかわからんけど)

 ッシャー!ってスマッシュするの最高!

 KANちゃん正面だったから余計幸せ!

 卓球の夢を見たKANちゃんと一緒に卓球できて幸せ!(病気)

 

 

 この ボーイズ、愛勝つ、突然 は

 もうこの風のハミングでは定番ですよね。

 ボーイズで ピース×5 して、タオル振って。

 突然でバレーボルして卓球して水泳して。

 KANちゃんの愛は勝つの手(指?)を振り上げるのは

 イマイチ、浸透しないみたいだけど

 そんなの無くても、盛り上がってるからいっか?

 

26:POP STAR

 平井くん再び もう、みんなノリノリ!

 KANちゃんと馬場くんが着ぐるみ着て

 完璧なダンスを踊るという すばらしいパフォーマンス付!

 

 緑の帽子のもぐらがKANさんですよっ!

 平井くんが「ユニフォームの色と奇跡的に合ってる!」と。

 馬場くんは被り物の中で無表情らしい。(見えないけど)

 KANちゃんがPOP STARの振り付けが完璧だった。

 堅さんのライブに見に行った時に

 「いつか俺もかぶり物をかぶって踊りたい」と思っていた

 夢が今日叶ったと(笑)

 

 ちなみにKANちゃんの今日のお衣装(アメフト)は

 トリンドル07バージョン×2(赤と白)

 きゃりちゃん20歳記念バージョン

 最後は新着 

  CINQUANTA CINQUE 55(緑)でした。
 

 コーラスもKANちゃんと馬場くんがしてるんだけど

 マイクを着ぐるみの口の中に奥まで突っ込んで歌うのが

 大爆笑でしたね。伝わらないかもしれないけど(笑) 

 食ってんですよ、マイクを丸呑みしてんですよっ!

 あのアライグマとモグラが食ってんですよ!

 それ、ほんとに大笑いなんすよっ!(伝わらないか?)

 

27:愛の歌

 会場が暗くなってから、この愛の歌を歌うのが

 これまた、風のハミングの定番になってるんだけど。

 

 ほんと、押尾くんがステキな笑顔でして。

 押尾くん、マイクを片手にハミングしたり、

 時には客席にマイク向けたり。

 それをほんとにニコニコとやってのけてて。

 

 ずっと、押尾くんって、ちょっと上から目線の

 天才ギタリストでクールな人だと思ってたから

 今回ハミングで押尾くんの人柄に接することができて

 ほんとよかったなーって思います。

 

 愛の歌の笑いどころは、

   曖昧なメロディ 

   外れたリズムも

   声を合わせれば と 

 ひとりワンフレーズずつ歌って

   ステキなハーモニー で

 最後ビシッ!!!!と決めポーズ。

 これも、もう、定番のネタなのかな?

 私はホスキモではじめてみて、今日が2回目だった。

 

28:靭のハミング

 堅さんが出だし歌って。ほんとうっとりで。

 会場中がうぉぉぉぉ!ってなって。

 

 歌うまい人って、ほんま、何を歌ってもうまいんやなーって。

 マッキーの時も、すごいなって思ったけど

 (マッキーは途中間違えたけど)

 平井堅さんの破壊力ハンパなかった。

 

 途中、KANちゃんが堅いさんの背後に廻って

 堅さんが片手を上げ下げして歌うのを

 後ろから真似してて。

 一緒に行った友達がそれをみて爆笑しとったわ。

 

 ソレを見て、私もチケットとって

 友達にこのステージ見せてあげれて良かったなーって

 心から思ったよね(おい、そこかい?)

 

29:家路のハミング

 暗い気持ちでライブを終わらせる定番のハミング。

 うまくハーモニーとれずにやり直し3回

 この曲聴くと、ほんとに終わっちゃうんだなーと思って

 昔はすっごい悲しいというか、なんか、なんだろ?

 このテンションで終わるのって、なんか…って思ってたけど

 さすがに7回目になると慣れたな。

 この家路のハミング聞いても、笑顔ですっきり帰れる。

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

以上 長々と長文お付き合い、ありがとうございました。

 

年々、取り難くなってる 風のハミングのチケット

今年もラジオ先行の時点で チケットが売買サイトに

上がってて、ほんと悲しい気持ちになりましたよね。

しかも、値段が5万とかついてて。

ほんとに行きたい人が正しい値段でチケットを

手に入れるにはどうしたらいいんでしょうね?

 

あと、リハの音漏れで「POP STARが…」って

ツイをされた方がいたみたいで、堅さんの登場を先に

知っちゃった方もおられたみたいですね。

私は逆にネタバレ探してたのに見つけられなくて

Twitterってほんと、難しいなって思いました。

 

でも、主催者側は、音漏れする事だって

わかってただろうし、広沢くんなんて

物販でCD最初からおいてあったんだし

ばれるなら、ばれてもかまわんサ

それ以上のステージを見せてやるさ!

ってことなのかなーって思いました。

 

 

今回のセトリは、おーさんから頂きました。

おーさんの記録には、曲ごとに出演した

アーティストも書いてあるのですごいですっ!

 

 

ということで 2017年の 風のハミングの記録でした。

 

2018年も 風のハミングで

いつかまた こんな風に

ここで あえますように

 

 

 

 

とっても、お久しぶりです。ないなみサンです。

結局、Blog書きたくなって、戻ってきたり、

戻ってこなかったりしてます。

やっぱ、他のSNSじゃ、なんか、うまくいかんくて。

 

ここ数ヶ月、SNSにもほぼ出現せず

実生活でもなんか日々に追われ続けて

気がつきゃ、拿捕のDVDも発売してて

「あれ?ひょっとして、私、買ってない?」

と、気付いたのが昨日ですよ。

 

職場近くの地元のCDショップに立ち寄り

DVD探しに行きましたが、

もう売り切れでした。(と、信じたい)

 

ま、まさか、仕入れてないとか、そんな。

いつも1枚だけ(私の為に)あるのに、そんな。

 

今日、三ノ宮のタワレコに行くか

お取り寄せしてもらうか

アマゾンさんに頼むか、悩む所です。

 

ないなみこ、こんなの初めてっ!(カホコ気取りで)

KANちゃんのDVDの発売忘れるなんて!

私としたことが!よっぽど、私生活病んでたんだな。

(と、いう結論)

 

 

ちょっと、気分を入れ替えないとっ!

なにか、新しいこと、はじめないとっ!

新しく前に進む、何かを見つけないとっ!

 

だったら!

 

新しい地図

https://atarashiichizu.com/

 

ってことで、『新しい地図』の会員登録しました。

別にこれまでSMAPのファンクラブ入ってたわけでもないし

自分でも何で入ったんだろう?という感じなんだけど

新しく何かを始めようとする3人を応援したかったというか

一緒に何かを始めたかったというか

3人の歩く地図を一緒に追いかけたいというか。

 

入会金1000円と年会費4500円。

『新しい地図』って名前がほんといいよね。

40歳の大人の『新しい地図』って

なんんだよっ!このやろっ!かっこいいだろっ!

 

ということで、私も便乗して、自分の

『新しい地図』を作っていこうじゃないかっ!と思います。

 

とりあえず、拿捕のDVD買って

で、10月ウツボ行って

11月大阪でチンクエして、コブクロも行って

12月は、『新しい地図』の会員証とか届くし、

それから、神戸でもういっかいチンクエして。

 

さて、新しい何か始めましょう。

(と、いうくせに、全然新しくない 特にこれまでと変わりない KANばっか)

 

いつまでも、心の隠居生活送ってちゃダメだよね。

(と、自分に言い聞かせ)

 

 

 

稲垣&草なぎ&香取、AbemaTVで72時間特番決定 退所後初共演へ - Ameba News [アメーバニュース]
http://news.ameba.jp/entry/20170924-250/?adxarea=samebame-atp-ap-attn&device_id=ee6eaa3b015f4304a90af749c476fea0