なんか、いろいろ思い出したので

昔話していいですか?っていうか、しますね。

 

20代から30代に入るまで好きだった人。

その人の名を仮に「元カレっぽい人」としましょう。(長っ!)

その元カレっぽい人の顔が、すんげぇ、この顔に似てるのね

目が似てんのかなぁ?どうおもう?(知らんっちゅうねんな)

 

 

20代で出会って、めちゃくちゃ好きで

でも、結局、元カレっぽい人とは一緒になることはなくって

ただの私の片思いという感じだったわけ、当時。

 

その後、私は他の人と結婚して。

 

で、別れて。(いわゆる離婚)

 

そんなこんなで怒涛の20代を過ごして、

離婚やなんやかんやで疲れ果ててた頃

30代でまたその元カレっぽい人と飲み会で再会して。

 

っていうか、久しぶりに会ってみたくて、

その飲み会に行ったってところもあるんだけど。

そこから、また、つかず離れずの距離感で、

一緒に過ごす時間が増えて。

 

そういうふうに20代30代を過ごしてきた人がいるんだけどね。

 

ふと、今日、その人のこと思い出したわけなのね

(ま、CDの棚で「ゆっくり…」のCD見つけたからやねんけどな)

 

20代の頃、私はもちろん当然のごとくKANちゃんが好きで。

自分の好きな音楽は好きな人に薦めたいし

やっぱ、KANちゃんの曲は好きな人に聴いて欲しいし。

 

KANちゃんを聴いてもらうってことは

自分をわかって貰うことのような気がしていて。

 

「ねー、このCDいいよー」とか

「ねー、聴いてみなよー」とか言ってさ。

その元カレっぽい人に言い続けてたのね。

 

でも、その元カレっぽい人は、KANちゃんのCDを

聴いてくれてる様子はなかったんだよね。

「ほんと、いいのにー!」「聴いてみてよー」とか言ってた。

 

でも、そのうち、その人と会わなくなって

結局、私は全然別の人と結婚することになるわけで。

 

その全然別の人=元旦那は

私が好きだと薦めた、KANを一緒に聴いてくれて

「KANっていいよね」って言ってくれたんだよね。

 

結婚した時に、「TOKYO MAN」から「MAN」ぐらいまでの

CDがCDラックに2枚ずつあって。

つまりは、私が買ったCDと元旦那が買ってたCD。

 

結婚する前は、お互いの家で1枚ずつあったCDが

結婚して、ひとつの家に2枚のCDになった。

 

この人、最初はKANなんて好きじゃなかったのに

私と付き合うようになって、KANを好きになってくれて

私と同じCD買って聴いてくれてたんだな。

 

結婚するってこういうことなんだな、とかって思って。

「これからは1枚買うだけででいいねー」なんて言ったりして。

すんごい幸せな気持ちだったの。

 

ま、離婚したけどな。

 

で、離婚する時は、がっさり全部、私がKANのCD持って帰ったけどな。

あいつに聴かせてなるものかっ!ぐらい思ったもんな。

(ほっこりさせといて、そんな話…)

 

別れた旦那さんは、今もKANを聴いてるんだろうか?

それとも、もう、聴くのも嫌だとか思ってるんだろうか?

 

 

で、その後、先ほども書いたように

元カレっぽい人と再会するわけなんだけど。

 

今度はちゃんと付き合おう的な感じというか

一緒に出かけることも多くなって。

で、一緒に車で出かけてる時にね、

その頃、彼は基本的にドリカムをいつも車の中で流してて。

 

「私はKANとか聴いて欲しいわ」って、昔みたいに言ったら

「あー、KANな、ええ曲よな」と言い出して。

「俺、好きやで。CD持ってるで。そのケースの中に入ってるよ」

とか言いよんねん。

 

えっ?∑( ̄ロ ̄|||) ですよ

 

音楽の趣味なんて、急には変わらないし。

20代のあの頃は、私が薦めても聴いてくれなくて。

そして、10年近くたったら、彼の車の中にはKANのCDがある、と。

 

実は私の事を密かに好きやって、

私の好きなCDを私が去った後に聞くようになった(←妄想甚だしい)

とは、思えない。

 

「あなたの趣味じゃないよね?」って言ったら

「あー、前の彼女が好きやってん」とかサラッと言われて。

 

前の彼女って私かな?(←妄想甚だしい) 

違うらしい… (わかってたけど)

 

 

あー、そうなんかーって。

あの時、私は元カレっぽいこの人にKANのCDを聴かせることできなかったけど

彼の前の彼女は、彼にKANのCDを聴かせることができたんだなって。

私にはできなかったのになぁ、って。

 

 

別れた旦那さんは、しょせん別れた旦那さんだけど(←言い方)

私が好きだったKANのCDを持ってた。買ってた。聴いてた。

私が好きな音楽を一緒に聴こうとしてくれたとこだけは

いいやつだったんだろうな、とか思って。(そこだけ?)

 

私の事、好きでいてくれたんだろうなぁって。

私もそんな元旦那がきっと好きだったんだろうなぁって。

なのに、どうして、嫌いになっちゃったんだろうなあって。

 

音楽ってなんだろ、その人そのものなのかな?

自分の思いだったり、相手に分かって欲しい思いだったり。

私はこの音楽好きって話をする場合は、

私はこういう人間です って言ってるようなもんなんだろうな。

 

だから、その音楽を一緒に楽しめるってことは

自分をわかってくれた 自分を理解してくれた

ってことにイコールで繋がるんだろうな。

 

 

 

そういえば、その元カレっぽい人。

ドリカムが好きな、その元カレっぽい人。

 

その後、急にクリスタルケイが好きとか言い出してな。

毎日車でクリスタルケイを聞くようになって。

ひまさえあれば、クリスタルケイ。

 

  心から心から思う君が大切なものは何ですか?

  その笑顔その涙 ずっと守っていくと決めた

  恋に落ちて I love you…

 

歌う歌う。車の中で大声歌う歌う。

「ええ歌よなぁ~、これ~」とか言いながら。

 

しかも、今まで車のキーは裸のまま持ってたのに

急に、おしゃれなキーケースを使うようになって。

 

そのキーケースが、エンジンかけて、

車が曲がるたびに、ゆらゆら揺れて。目障りなくらいに。

 

「これ、自分で買わないよね?誰かからのプレゼントだよね?」

 

って、何気なく、その元カレっぽい人に尋ねたら、無言で。

「取引先の人に貰った」とか言うようなことを言ってた。(絶対うそ)

 

で、タイミングよく、ステレオから流れてくるクリスタルケイの「恋におちたら」

 

あー、この人、新しい恋におちたんだな、わかりやすいな。

嘘つけない人なんだな、ばかだな、とか思って。

もう、私の出番ないなって思って。

 

キーケースは、ほんとに取引先から貰ったのかもしれないけど

他の誰か、好きな人がいるのは間違いないなって思った。

 

で、別れた。

嫌い、クリスタルケイ…。(そっち?)

 

 

音楽ってなんだろ、やっぱ、その人そのものなのかな?

知りたくないことまで、思い知らされてしまう。

人は自然と自分のその時の背景(バックグランド)ににぴったりの音楽を選ぶもんね。

 

 

じゃ、今の私にぴったりの背景(バックグランド)の音楽ってなんだろう?

今の自分をピタっとあらわす最高の音楽。

 

”今も探しつづけてんだ amusingで秀逸なMusic”

       ~Listen to the Music~

 

 

 

ま、そういうわけで、とにかく、早く、わたくしめも

今の自分にぴったりの最高の音楽を探すべく

新しいKANちゃんのCDを早く買わないとって思う。

(まだ買ってないんかい、って話)

学費とla RiSCOPERTA

テーマ:

そういえば、発売日だったんですよ、la RiSCOPERTA

(知ってたけど…逆に知らないわけないけど)

 

ですが、まだ、私の手元にはないわけで。

とりあえず、息子の後期の大学の後期の学費払ってから

それから買おうと思ったわけで。

(3240円あるかないかで学費払えるかどうか決まるって、どんだけ生活困窮しとんねんっ!)

 

で、今日払ってきました、学費。

それで、学費で思い出したんですけど

うちの息子、大学決めるとき

近大に行くか、悩んでたんですよね。

 

言いましたよね、つい。

「ねぇ、何で近大行ってくれなかったん?」と。

近大だったら、もう、すぐにでも学費振り込むのに!って。(←バカか?)

GREENS先行で、チケット当らなかったから

もうこりゃ、学内販売で買うしかないかな、と。

息子の友達にチケット頼んで買って貰おうと思ってました。

 

もしくは、息子にもう一度、近大を受けなおしてもらうか?

それじゃ、間に合わないっ!

そうだ!編入できないだろうか?(←バカか?)

 

結局、息子の友達に頼ることなく

KANファンのお仲間のお力添えにより

無事にチケットはGETできたので

近大とは何の関係もない大学の学費

今日払ってきました。(言い方!)

 

でも、ほんと、大学ってお金かかりますね。

自分が大学行ってた頃は

親がお金払うの当たり前っ!くらいに思ってたけど

両親がどんな思いで大学に通わせてくれてたんだろう?

こんなにたくさんのお金を自分にかけてくれた

そう思うと、今更ながらに感謝します。

 

私はその大学時代にKANちゃんと出会った訳で。

そこから、こんなにも長く、KANちゃんを好きで居続けるなんて

そのときは思ってもみなかったわけで。

 

息子もこの大学時代に、一生付き合える音楽と

であったりするのかなぁ?

この私の支払った学費で通うこの4年間に。(言い方!)

 

とりあえず、この4年間は

KANちゃんに関わる出費と大学の費用を天秤にかけて

つじつま合わせながら、生活しないといけないんだろうなぁ…。

 

ま、私の天秤

KANちゃんの方に傾くみたいなんだけど…

(息子よ、奨学金を母だと思え…)

 

とにもかくにも、今回の「ラリコ(略)」

もう、どの曲も大好きな曲で。

聴く前から想像だけで、泣ける…っ!

 

私のKANスペシャルSUPERフェバリット№1楽曲

「今年もこうしてなんちゃらかんちゃら」が10曲目って!

もう、想像だけで、泣けるっ!

 

とにかく、早く、少しでも早く、手に入れねばっ!

 

 

KAN 公式Twitter

テーマ:

お久しぶりです ごぶさたしてます

何ヶ月か前の そうあの時の ないなみ です。

 

Twitterのタイムラインでは、もう話題に上がってましたが

KANさんの公式Twitterが開設されましたね。

 

で、私は叫びましたね。

 

えっ?今ぁ?

なぜにこのタイミングでっ?

 

私がTwitterから遠ざかり

すっかりROMを決め込んでいた今日この頃。

(それはお前の事情)

 

KANさんは絶対にTwitterだけは

やらないんだろう、と思い込んでいた今日この頃。

(それはお前の勝手な憶測)

 

数年前のTwitter全盛期じゃなくて、今?

(今も全盛期なのかもしれんけど)

 

インスタグラムじゃなくて、Twitter?

ミクシーじゃなくて、Twitter?

(mixiって、それこそ逆に新しいかも)

 

 

どうして、今?

なぜに今?

なのにぃ なぜぇ 歯を食いしばり

君はいくのか?そんなにしてまで。

(そんなにしてない 食いしばってない)

 

いや、嬉しい。素直に嬉しい。

スタッフTwitterだと思うが

とにかく嬉しい。

 

どうして、このタイミングでTwitterを始めることになったのか?

Twitter好きな社員が入社したのか?

 

「俺ぇ、中の人、できるっすよ」

みたいな?

 

おまえっ、ほんま、いい社員っ!

誰か知らんけど、入社おめでとうっ!

(そういう人が入社したかどうかは知らない)

 

 

今までは #kimurakan でTwitter検索してたけど

これからは シャープなしの kimurakan で検索したら

 

#kimurakan も オフィシャル

_kimuraKAN も網羅できるっちゅう訳ですね。

 

 

で、ふと思う。

 

そういや、マネージャーの平川さんのIDって

”KIMURA_KAN” だったよな、って。

 

平川さんは、きっと、Twitterを始めるときに

KANさんの告知をしようと、このIDを作ったんだろうな。

自分がオフィシャルの代わりをするんだっ!

海賊王に俺はなるっ!

木村さんのオフィシャルに俺はなるっ!

(勝手に推測)

 

もしくは、ただ単純に名前間違えちゃった?

もう、木村サン木村さん 言い過ぎて、自分の名前わからんくなった

ありうる←いや、ありえない

 

平川さんは、_kimuraKANが公式になった今

これからも、KIMURA_KANとして生きていくんだろうか?

単純に考えて、KIMURA_KAN=_kimuraKANなんだろうか?

そうだとしたら、平川さん、ごっちゃになって

わけわからんくなって、もう、困っちゃうんじゃないだろうか?

 

平川さんっ!(涙目)

 

平川さんは今後KIMURA_KANのアカウントで

好きな女の話とかすればいいと思う。(なぜ…)

オフィシャルとの差別化だな、差別化。

 

「素の平川さんでいいんだよっ!(ガシッ)」(ドラマなら抱擁)

 

ってか、ほんとに、公式はだれが中の人やってるんだろうか?

ま、とにかく、Twitter見るのが楽しみになったな。

 

 

ま、そういうことで、また、わけわからんこと書いて

いろいろ怒られそうですが

とにかく、KANちゃんの公式嬉しいです。

 

 

あと、この場を借りて、ほんとはTwitterで言いたかった事を。

みてらっしゃるかわかりませんが

KANTOPIもこれまでどおり、楽しみにしてますんで

KANTOPIの中の人も、どうぞ、これからも今までどおり

よろしくったら、よろしくね。

 

 

 

もうすぐ、弦楽四重奏のアルバム発売ですな。

私の№1ソングの「今年もこうしてなんちゃらかんちゃら」

が入っているので、もう、期待しまくりですっ!

 

「いつまでもいつまでも一緒にいられますように」

 

la RiSCOPERTA la RiSCOPERTA
3,240円
Amazon

 

 

ウカスカジー 日本のアンセム 見てきました。
ここからは、昨日より増して確実に
ネタバレになりますので
今後、参加される方は見ないでください。



ツアーグッズで、500円で運試しみたいなやつあるんだけど
(何が入ってるかわかんないガチャみたいなやつ)
私、キーホルダーでした。(だから?)




で、もう1回言いますけど、ウカスカに参加される方で
ネタバレいやな人は絶対見ないで下さい。

とくに、KANファンの方は絶対見ないで下さい。

こういうこと書くとまた、「その発言がネタバレ!」
とか言われるからめんどくさいから、最初に書かなかったのに
ここまで読み進んでしまったのはあなたの自己責任です。

だから、ここから先は読まないで下さい。






ってことで、昨日のBlogの続きなんですが
本当に最高のライブで、1曲目からずっと踊りっぱなしで
「なんなの!この楽しいの何なの!」
「私、KANちゃん以外のライブでこんなに興奮できるんだ!」
って、本当に感動しきりだったの。
いつもとは違う高揚感を感じてたの。

で、ウカスカジーの2人のステージが一旦終わって
GAKUくん、桜井さんの個人コーナー(ひとり2曲づつ)になって。

まずはGAKUくんのステージからスタート。

1曲目は『グッジョブ』という曲で
いろんな世代に向けた応援ソングでした。
GAKUくんの歌って、はじめてゆっくり聴いたんだけど
ほんと温かくて、聴いてて心がほっこりになる感じがした。

そして、2曲目。
GAKUくんはキャンピングカーに楽器を積んで
移動しながら全国を廻ってるらしいんだよね。

岡山から神戸方面へ移動しているときに出来た曲です、と。
馴染みのあるメロディに急に歌詞が降りてきました。
良かったら、一緒に歌って下さい、と。

そして、歌い始めた曲が……。

えっ?∑( ̄ロ ̄|||)

え、馴染みのあるメロディ?
え?おーシャンゼリゼ?
え?ちょ、ちょ、待てよっ!(←木村拓哉降臨)

それ、KANのーっ!

と、思ったら、歌詞がまったく違う。
あ、違うんだ。違うんだね。違うんだよね。(安心)
そっか、あ、びっくりした。
KANちゃんの曲のカバーなんかな?って思ったよ。

そして、盛り上がりの部分

♪オー・オモテサンドー
  ♪オー・オモテサンドー

えっ?∑( ̄ロ ̄|||)

オモテサンドー?表参道?
オーモッテサンドーじゃなくて
オー・オモテサンドウ?

シャンゼリゼの曲で、歌詞が表参道ってのは
KANちゃんの曲でしょ?
KANちゃんのが特許庁に申請してるでしょ?(してない)

しかし、原曲はオー・シャンゼリゼだから GAKUくんの
オー・オモテサンドウの方が原題に近いじゃないかっ!
  ↑冷静に分析 でも、顔面能面(表情なし)


で、でも、何でっ!え?いいの?
どうなんやろ?え?えっ?(思考力低下)

もう、GAKUくんの歌詞が入ってこなくなり
途中からは、KANちゃんの『表参道』が
頭の中をリフレインのヘビロテ。

表参道といえば、KANちゃんやろ?

思考停止で口はポカーンと開いた状態で
現状を受け入れられないというか、
すっかり動揺してしまって。

え、こんなことってあるの?
私的にはオーシャンゼリゼが表参道になるってのは
エジソンに次ぐ、KANちゃんの大発明だとすら思ってたのに。


桜井さんだって、KANちゃんの『表参道』は知ってるだろうし
セットリストで桜井OKが出てるなら、OKなんやろ。
きっと、CDにもなってるんやろうし
音楽業界的にもOKなんやろ。

似たような曲が出来ることとかあるように
似たような歌詞ができることもあるんだろう。

こういう曲を作りたい!って思って作るように
こういう歌詞を作りたいってこともあるんだろう。

表参道なんて地名は固有名詞で誰が使ったっていいんだろう。
KANちゃんが「ここは東京のシャンゼリゼ」って言ってるし、
日本でシャンゼリゼといえば、表参道なのだろう。

だから、GAKUくんがオーシャンゼリゼのメロディで
オーモテサンドウと歌うのは至極当然のことなのだろう。

でも、ちょい、びっくりしたんだよね。

すごく好きな人から買い物に誘われて
ウキウキして行ってみたら
その人が好きな女に買うプレゼント一緒に選んで
って言われたような気分なのよ。

一瞬驚いて、そりゃないわーって思って
でも、まー、そうだよねって受け入れる気分というか。




ライブ中、ちょい悔しかったのが
盛り上がりの「オー・オモテサンドー」って歌ったときに
会場が大うけだったんだよね。


いや、先にKANちゃんがやってるから!って思っちゃって。
大うけしてる人たちにKANちゃんの『表参道』
も聴いて欲しいっ!とか思っちゃって。


家に帰ってから、GAKUくんの歌詞を再確認してみたんだけど
GAKUくんらしい、あたたかくてかわいい歌詞でした。
好きな人に この曲 歌ってもらえたら幸せだろうな。

私はやっぱりKANちゃんの『表参道』がしっくりくるんだけど
GAKUくんファンからしたらKANちゃんの『表参道』聞いたら
逆にびっくりして、GAKUくんのほうがしっくりくる!
って思うんだろうね。

これから、オーシャンゼリゼのメロディで他のアーティストが
どんどん表参道ソングを作ったら面白い気がした。

いや、いっそ、表参道じゃなくて御堂筋とかでもいいかもしれない。
いろんな街道ソングが出来てもいいかもしれない。

東海道53次とかでもいいかもしれない。(もはやイミフメイ)


そんなこんなで、自分的に衝撃はあったものの
ウカスカジーのライブは最高でしたっ!

会場でGAKUくんの新しいアルバムの販売してて
その場で買ったら、GAKUくんと一緒に
写真撮れるっていう企画やってたんだよね。



このアルバムをひっさげてのキャンピングカーで周るLIVEツアー
神戸はワンストップカフェっていう、
音楽ライブもできるドッグカフェでやるみたいで。

箱そのものが小さいから
より身近にGAKUくんの音楽楽しめそうだし
ちょっと、行ってみようかな、とか思ってる。

そして、もし、オー・オモテサンドウを歌って
KANちゃんのことを思い出しても
GAKUくんは笑って許してくれるだろう。(イメージ)

こういうこときっかけで、新しいアーティスト
聴くようになってもいいと思うしね。

でも、GAKUくんのファンの年齢層ってどのくらいなんだろ?
おばちゃん行ったら、目立つかな?
同世代だし、大丈夫かな?




…ということで、ウカスカジーLIVE感想でした。
YAMA-KAN も ばったり の感想も書いてませんが
ウカスカジーです。
 
☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜
ネタバレ含むかもしれません。
ウカスカ参加される方は、自己責任でお願いします。
☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜
 

 

いつもミスチルに連れて行ってくれる友達が
「ウカスカ一緒にいかへん?」と誘ってくれたのは
いつの日だっただろうか?(言い方!大袈裟かっ!4月の話やっ!)
 
今年はミスチルとしてのライブ少なそうやねんー。
桜井さんの声、聞きたいねんー。
チケット取れたら、一緒に行こうよー。
 
え、そうなん?じゃ、行くべか?
えー!神戸国際っ!?
桜井さんが神戸国際!?
キャパ狭くね?これ、争奪戦じゃね?
しかも、初日?ないわー!絶対とられへんわー。
私もチケット申し込むわー!って話してたのは
いつの日だっただろうか?(言い方!大袈裟かっ!4月の話やっ!)
 
そして、友達は外れて、私はあたった。確立1/2なんかな?
そう思ったのはいつの日だっただろうか?(しつこい)
 
そして、日本のアンセム の アンセム の
意味もわからないまま、とりあえず、いざ、神戸国際。
ウカスカジーのアルバムもあまり聞き込む時間もないまま
着の身着のまま ウカスカジーライブへ。
 
もう、1曲目から大盛り上がりで。
もう、ほんと会場が一体化するって
こういうことなんだ!って思うくらい大盛り上がりで。
 
なんだよ、このやろー!めちゃくちゃ楽しいじゃねーかっ!
私のライブ歴で、ベスト5に入るくらい!
ほんと、行けてよかった!
 
一瞬、「木村じゃなくても私楽しめるんだ…」ってさびしく思った。
KANさんとは違う別の喜びを知ってしまった。
KANさん以外のライブで、ここまで興奮するのって
最近は全然なかったから、すごい満たされてしまったの。
 
私、木村さん以外のライブでもこんなに楽しめるんだっ!って。
 
桜井さんがいつもの桜井さんじゃなくて。
高い声急に出したり、ステップ刻むのは一緒なんだけど。
なんてぇの?なんか雰囲気っていうかオーラが
いつもと違うくて。ミスチルの桜井さんじゃなくて。
(当たり前 だってミスチルじゃないから ウカスカジーだから)
 
なんかそんな桜井さんの姿見て
めちゃくちゃドキドキしちゃうっていうか。
彼のいつもと違う部分を発見して惚れ直すっていうか?
 
とにかくずっと、ドキドキしてて。
しかも、いつもドームとかスタジアムで
もう米粒みたいな桜井さんしか見たことないのに
今日は裸眼で見れる距離で。
こんなに見えて、まあ、どうしましょ!
ほんま、桜井さんに目潰しされるんちゃうか?
ってくらい近くで見れて。
 
あ、でも、21列目です。
目潰しは出来ない 桜井さん そんなに手長くない ←そういう問題か?
 
ちなみに演出でキラキラテープと風船が飛んでくるんだけど
18列目ぐらいまでは届いてました。
惜しいっ!非常に惜しいっ!
手伸ばせば取れたかもしれんけど
(私も そんなに手長くない ←しつこい)
 
桜井さん、ある曲で観客さんとハイタッチしてて。
もう、会場中が桜井さんが誰かとハイタッチするたびに
 
ギャーっ!って大騒ぎになってた(笑)
 
私の桜井に触らないでー!お願いーっ!
和寿!他の女の手なんか触らないでーっ!
ほんとにやめてー!きゃー!私に触ってー!
って雰囲気に会場中がなってて笑えた。(ほんとに)
 
もう、桜井さんのことしか頭になくて
もう、今日のライブ一生忘れないだろうな
ウカスカジー最高!と思ってたときに
 
 
えっ?∑( ̄ロ ̄|||)
 
って思う事が起こりまして。
 
そこから数分間、とにかく口をポカーンと開けて
何が起こってるのかわからない
えっ?何、えっ?えっ?って思うことがあって。
 
「やっぱり、私は木村和が好きだ」と思った瞬間があって。
 
一瞬でも「木村じゃなくても…」って思ってごめんなさい。
KANさんとは違う別の喜びを知ったとか言ってごめんなさい。
私はやっぱり、KANさんしかいません!
我に返りましたっ!って思うことがあって。
 
違う男に抱かれてるくせに、彼の事を思い出すってぇの?
好きな男の腕の中でも、違う男の夢を見るぅぅぅぅ
はぁぁぁん うぅぅぅ はぁぁぁん みたいな?(ジュディオングか?)
 
ま、明日、書きます。
ジュディオングの事 ←違うだろっ!
 
 
そんなこんなで、一瞬、
現実に引き戻される瞬間があったにせよ
ほんとうにウカスカジー最高だった。
 
GAKUくんの歌はあたたかいし。
桜井さんの声は鎖骨の下あたりに響くし。
(ヒビ入ってるか骨折か?素直に胸に響くって言えよ!)
 
GAKUくんだけでも桜井さんだけでもダメで
ウカスカジーだから、最高だったんだと思う。
ほんと、また行きたいっ!
 
新曲もたくさん歌ってくれたし。
桜井さんのコーナーでは、私の高校時代のヒット曲
渡辺美里さんのMy Revolutionのカバーが聴けたし。
(KANちゃんの曲とかやってくれるんじゃないかと期待したんだけどな)
 
「niko and ...」のCM曲でテレビでよく流れてた
「Anniversary」を生で聴けて、ほんと、涙でそうだったし。
出そうだったというよりか、泣いてた、ほんと。
 
スタートから最後まで、どれがライブ1曲目で
どれが中盤の曲でどれがアンコールかわからないくらい
最初から最後まですべてにおいてハイテンション
ほんと記憶失うくらい、最高の時間だった。
 
神戸のチケットは争奪戦で
すごい倍率だったと桜井さんが言ってた。
確立1/2なんてもんじゃなくて
もう神チケット レアチケット やったらしい。
チケット手にして、あそこにいたことが奇跡らしい。
 
KANさん以外のライブでここまで興奮して
終わった後も陶酔して、いまだに余韻にひたれてる。
そして、また行きたいと思ってる。
そんなライブに出会えたことにほんと感謝したい。
 
ありがとうございます ウカスカジー
もう、絶対、次の機会も行くんだもんっ!

 

 

 

なんか、勝手にブログジャンル決められてて…。

私はアラフォーになりました。

KANちゃんはアラフィフになってましたね。

 

アメブロ開設する時に、生年月日入力する欄があるから

そこから、年齢でジャンル振り分けてるんだろうね。

KANちゃん、ほんとの自分の生年月日で設定してたんだな。

開設当初は「かわいいもの好きの札幌女子」って設定だったから

年齢詐称しててもおかしくなかったのにな(笑)

 

今回の冬ドラマ みなさん何を見てましたか?

私は、トドメの接吻 アンナチュラル BG と

きみが心に棲みついた を見てました。

 

トドメの接吻 今回の冬ドラマの中で№1でした。

もう、ほんま、面白かった!

第9話と最終回 まじやばかったですよ。

で、最終回からの Hulu での

トドメのパラレル 最高でしたよ。

ほんと、みんな Hulu で見て欲しい!

ってか、夏ぐらいにスペシャルでまたやって欲しい!

 

見てない人、ほんと、見てっ!

門脇麦ちゃん、かわいくないのにかわいいしっ!

(褒めてる ちゃんと褒めてる)

麦ちゃん、愛の渦ですごい役やっちゃったから

もうどうなるんだろうって思ってたけど。

今回の役ははまり役やったな、まじ、良かった。

主人公(山﨑賢人)のクズ具合もほんとに良かったし。

筋の通ったクズ。(筋の通ったふぅ~き のリズムで)

 

筋の通ったクズと言えば

「きみが心に棲みついた」の星名さん(向井理)ですよっ!

これまた、ほんとに、びっくりするほど、クズで。

この星名さん、サブキャラなんだけど

まじ、もう、主人公を超えるぐらい強いインパクトで。

 

サブキャラが主人公を超えちゃうドラマって好きよ、あたし。

キムタクが前やってた、A LIFE もさ、途中から

もう、完全に浅野忠信のことしか見てなかったし。

浅野忠信に感情移入やったし。

 

今回も、まじ、もう、向井理に感情移入しまくりで。

ほんと、最終回では、原作がどうだろうと

もう、向井理と幸せになって欲しい。

ほんま、来週よろしくお願いしますよ。

向井理を幸せにしてやって下さい。

浦ちゃんは、もう、どうでもいいから、ほんと。

 

 

BGはまぁ適度に面白いので、なんとなく見てるだけで。

アンナチュラルは和製BONESかな?って思ってみてて。

 

 

ま、BONESは科捜研の方が近いのかなぁ?

科捜研とアンナチュラル足して2で割って、グロさを増した感じ。

グロいっていうか、ドロドロでぐちゃぐちゃな死体映像得意な方は

どうぞ見て下さい。グロいのに、せつないから。

 

 

さて、もうすぐ、春ドラマ始まりますね。

何見ますか?

 

とりあえず、長澤まさみの詐欺師のやつと、吉高由里子の検事者と

二宮くんのブラックペアン(医療者)は抑えておこう。

あと、戸田恵梨香の崖っぷちホテルかな。

 

憎まれっ子 世にはばかる。

テレビっ子 テレビ前にはばかる。

 

 

今週の土曜日は仕事になっちゃったので

ばったり初日はあきらめました。

予定通り、私のばったり初日は神戸になりそう。

金沢初日に行かれるみなさん 楽しんできてくださいっ!

ひさしぶりに普通にBlogなど。

 

知ってる方はしってるけど、私の2018年は

入院からスタートしましたんですよ。

8月にもう一度検査して、手術するかどうするか
決めるつもりなんですけど。

 

ま、でも、元気です。元気なんです。

 

 

入院前の12月にKANちゃんのBANDツアーに参加したんですけど。

今回の「恋するチンクワンタチンクエ」ほんとに良くって。

今までみたライブの中で、ほんと、

一番なんじゃないか?くらい良くて。

 

私はこの人のライブを見るために

もっと元気でいなくちゃいけない!

常に健康で、この人のLIVEを見続けたい!

春からのライブにも絶対参加するんだ!

 

って、ほんとに心から思ったんだよね。

生きなくちゃ、大袈裟だけど生きてかなくちゃ!って。

(死ぬような病気ではないんだけどね)

 

KANちゃんが、”ロックンロールに絆されて”で

 

この先あと何曲くらい俺は歌をかけるだろう?

この先あと何回くらい俺はステージに立てるだろう?

 

って歌ってたけど、これは私たちにも言えることで

 

この先あと何曲ぐらい歌を聴けるんだろう?

この先あと何回くらいステージを見れるんだろう?

 

そう思ったら、ほんと、行けるライブは全部行こう!

そのためには、健康に生きてかなくちゃ!

とかって思っちゃって。

 

今まで、よく、お涙頂戴のドキュメントで

難病に苦しんでる人が憧れの人に会って

元気を取り戻すとかいうの観てて

実際どうなんだろう?

そりゃ、嬉しいだろうけど、ほんとはどうなんだろ?

迫りくる恐怖とか、そういうのに

打ち勝つには弱すぎるんじゃないか?

って思ってたんだけど

 

いや、ほんと、生きる力になるわ

自分が心底大好きな音楽を届けてくれる

アーティストに与えられて何かで

その音楽を聴くだけで、生きる力になるわ

ってほんとに思った。

 

私は健康だって甘んじてちゃいけない。

明日も明後日も、未来は続いているって思っちゃいけない。

 

『 だから、今、この普通の日々を大切に生きる 』

 

 

入院する時に願掛けで

「今年の3月まではKANちゃん自粛」って思ってて

”ロックご自由に”のDVDもまだ買ってないんだけど

もう、買っちゃおうかな、買っちゃってもいいかな?

 

あと、お歌詞めくりが欲しいってだけの理由だけど

金沢初日のばったり行っちゃおうかな?

バスでなら日帰りで行けそだし。

 

明日が、3月後半の仕事のシフトの発表日。

さて、3月17日の土曜日は休みか否か?

 

4月は他力本願のチケットで YAMA-KAN(なかなか良席)

5月は神戸のばったり(一般チケット)

6月はうーん、どうしましょう。

誰かばったり急にいけなくなった人の流れてきたチケットで

どこか参加しようかと思っている。

7月は仕事の資格試験。

8月は再検査。

 

とりあえず、今この普通の日々を大切に生きる。

明日もお仕事がんばりましょー!

 

いまさら、ふりかぶった

「恋するチンクワンタチンクエ」ですが

昨日 TwitterTwitterにあげた リンクの前半と後半

がわかりにくいとの声を頂きましたので

こちらです。長くてすみません。

文字の無駄遣いでほんとすみません。

 

<まとめ>

 

●前半

  (いまさらふりかぶり)前半:恋するチンクワンタチンクエ

●後半

  (いまさらふりかぶり)後半:恋するチンクワンタチンクエ

 

-------------------------------------------

 このブログは改行などがスマホ画面だと

 フォントが反映されなかったり

 見にくいかもしれません。

 スマホを「横向き設定」でお願いします

-------------------------------------------

 

 

    ----- 前半より続く -----

 

-------------------------------------------

 このブログは改行などがスマホ画面だと

 見にくいかもしれません。

 タブレットもしくはPCから読むことをお薦めします。

 もしくは、スマホを「横向き設定」でお願いします

-------------------------------------------

 

12:猿と犬のサルサ

 ライブで生演奏するのは初めてですって。

 昔、この曲をやったことがあるけど、カラオケでやった、と。

 理由は、やきそばを焼くため (大爆笑)

 知らない人には、いくら説明してもわかんないと思うけどって。

 伝説のやきそば、ですね、あは。

 

 この曲は、みなさまにも参加して頂きたい、と。

 ねうしとらうーたつみーうまひつじ

 でリズム感を出して欲しいって。

 

 だんだん公演を重ねていくうちに

 この曲のこのラップに対する

 みんなの参加意識がほぼほぼないことには気付いてます。

 (会場大笑い)

 けど、みんなが参加しようがしまいが演奏は進むから

 だったら、参加したほうが得 と、みんなを説得(笑)

 

 大阪のときは、2日目だったから、

 みんななんとか参加しようという参加意識があっし

 必死でなんとかラップしようという人が多かったけど

 確かに神戸では、ラップはKANちゃん任せだったかな(笑)

(だって、KANちゃん参加意識が薄いことに気付いてるって言うし)

 

 この曲は、スペイン語でカウントします、と。

 スペイン語で、5=チンコ らしく、それを言いたいだけらしい。

 

 私的には、干支ラップよりもスペイン語カウントよりも

 最後の ホーラ バイラ バイラバイラモス!

 バイラサルサ!ってとこがなんか聴いてて

 すっごく気持ちよくて、テンション上がっちゃったぁ!

 すんごい楽しかったぁ!

 

 実は私、この曲も、あまりリピしてきかない曲だったのよね

 なんてーの?

 ♪子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未 戌と申さ♪じゃん?

 あたし、亥(いのしし)なのね、いないのね、ないのね、歌詞に。

 いのししサン いないのよ。

 

 昔さ、ロンパールームでさ ←知ってる人おるんかね?

  ○○ちゃん、□□くん、△△ちゃん 

  鏡よ鏡よ鏡さん 

  皆に会わせてくださいな

  そーっと. 会わせてくださいな

 って、お姉さんが名前呼びながら、

   魔法の鏡をのぞくってのがあったじゃん?

 あれ、名前呼ばれないと、えらい悲しかったのよね。

 それよ、それ。自分の干支が歌われないのよ。悲しいのよ。

 

 

13:you can't avoid the fact  ちじれた愛(だっけか?)

  

 アマチュア時代の曲(絶対CD化はしないって言ってた)

 初期の頃のテイストだね テレビの中にの頃の感じ

 大学時代(2回目の3回生のときw)に作った曲

 

 大学時代に当時の7人の彼女のうちの一人(笑)が

 The good-byeのよっちゃんと知り合いで

 そのツテで高いギターを借りたという話は

 いろんなとこできっと誰かが話してるだろうから

 もう、私は書かない。

 

 KANちゃんとよっちゃんのそんな大学時代の

 ちょとした関係が今もここちよく続いてるのは、

 ステキだなーって思った。

 

 大学時代は7人の彼女の知人として。

 デビューしてからは同じミュージシャンとして。

 あ、同じジャニーズとしてもあるか?(笑)

 

 そんな、よっちゃんとのエピソードから

 矢代さんが「今回、そういう昔の曲もやってみたら?」

 って提案してくれて、KANちゃんも「じゃ、そうしてみようか」と。

 

 この矢代さんとKANちゃんの話もいいなーって思った。

 矢代さん、そういう提案するんだねー、みたいな。

 で、KANちゃんもそれをちゃんと受け入れるんだねー、

  みたいな。なんか、二人の関係が垣間見れるっていうか。

 KANちゃんが一人独壇場で、孤高の作業してるのかと

  思ってたけど、こうやって、ライブの曲って

 決まって行くのかーとか。

 

 日本語のサブタイトルが ちぢれた愛 ってね。

 英語の字幕出てこなかったし、

 どう縮れてるんだかわかんないけど(笑)

 

 あたし、どうも、ちぢれたっていうと、毛を想像するから

 毛って毛ね、しかも、下ね。

 だから、なんか、タイトル好きになれないなーとか

 思いながら、聴いてました。

 

 KANちゃんの初期のアルバムに入ってそうな曲。

 ちょっと、マイケルっぽくもあったかな?

 

 

 

14:おしえておくれ

15:車は走る

私の中では、おしえておくれ=思いっきり 岡村靖幸で

車は走る=誰がきいてもマッキー なので

岡村靖幸だー、マッキーだーと思って聴いてました。

でも、車はアルバムと違って、声の

マッキーティストはほとんどなかったけどね。

 

 

16:DISCO 80's

17:WHITE LINE ~指定場所一時不停止~ 

18:愛は勝つ

もう最近定番で、ガーラさんが「愛は勝つ」で仁王立ちするじゃん。

なんで、仁王立ちするのかわかんないんだけど

とにかく、微動だにしないじゃん。

で、あれさ、仁王立ちじゃなくて「春日立ち」(トゥース!)

っていう人もいて。いったい、何なん?って思ってたら

どうやら、ガーラさんの無言Twitterでガンダム画像が

送られてたから、あれは”ガンダム立ち”なのかな?

っていうか、じゃ、なぜガンダムっ!(謎は深まるばかり)

 

もうね、愛は勝つってね、社歌でいいと思うのよ。

北青山イメージ再開発の。

そうツイートした後に、そういえばあったよねぇ~と

北青山イメージ開発のほうの社歌がって

ツイッターで話題になってたよね。

(私が社歌とか言ったからかな?)

 

私も実際にきいたことなかったし、

見たことなかったから、今回、

現物見ることできて嬉しかったわ。

Twitterなどでお披露目して下さった

みなさん、ありがとうございました。

 

で、話戻すけど、再開発の社歌は

もうさ、愛は勝つでいーじゃん!

っていうか、あたしのイメージでは

木村和小学校の校歌 いや、いっそ

木村和国の国歌なのよ。

愛は勝つ が流れた時

「国歌斉唱!」みたいな気分になるのよ。

 

昔はさ、KANと言えば、愛は勝つでしょ?みたいな。

まわりの人にも「あー、愛は勝つの人?」

みたいに言われて。

 

いっときは、あんまり好んで聞かないし

ライブで演奏しても

「はい、いつものきましたー」

みたいな気分の時があったのね。

(そりゃ、もちろん楽しいんだけど)

 

けど、いっとき、KANちゃんが

バラード調の「愛は勝つ」弾いてた時期があったじゃん。

その後、KANちゃんのお母さんが

「これはダメ、元気がない」って言って、また、いつもの

元気な愛は勝つに戻ったじゃん。

(たしか、そんなエピソードがあったはず)

 

そん時、私も、ほんとだ!

愛は勝つはこのガツーンと響くコレじゃなくっちゃ!

みたいな気持ちになって。

いろんな人がこの歌に励まされたっていうのを聞いたり

レコ大で特別賞とったり。いろんなコラボステージで

誰もが一緒に歌ったり。

 

校歌とかって、在校してる時は

歌わされてる感があって、そんなに好きじゃなかったけど

卒業してから、歌う校歌って妙にいい曲じゃん(笑)

 

国歌とかって、普段は別に感動もしないんだけど

オリンピックとかに流れると、妙にやばいじゃん(笑)

 

それと、一緒なのかなって。

もう、校歌でいいし、国家でいい。

 

はい、みなで斉唱!

だから、ガーラさんの仁王立ち(ガンダム立ち)も

きっと、校歌斉唱・国歌斉唱中の正しい姿勢なんだと思う。

(そういう結論)

 

 

19:Oxanne‐愛しのオクサーヌ‐

6×9=52のおっぱいバルーン再び。

普段は一度使った演出を再度するということはないんだけど

前回のライブで「おっぱいにさわれなかった!」という

悲しみの声を多く聞いたので、そんな悲しい思いはさせない

おっぱいバルーン飛ばしました、と。

『7000円も払って、おっぱいさわれないなんて…。

 そんなの絶対あっちゃいけないっ!』

『誰よりもその悲しみが、俺には わかるから』

みたいなこと言ってた。

 

私は6×9=52、スキマ対バンに続いて3回目のおっぱい。

 

 

 

<二段階でお別れ 1段階目最後のMC>

 

  さて、”絆”きずなをテーマにお送りしてまいりました

  今回のライブ  (会場中 大爆笑)

 

 

いつから、やねんっ!

どこがやねんっ!

 

 

って、大阪のライブの時は思って、ただ笑うだけやってんけど。

2回目の神戸の時は

「うん、ほんまっ!絆がテーマやんっ!」

とかって思って、泣いてました。(ほんとに)

 

あの、”Song of Love”のコール&レスポンスは

KANちゃんとあたしたちの絆だったし

今回の選曲も やっぱり KANちゃんから

私たちへの絆への証しの選曲だったように思うし。

ほんと、絆がテーマだったよ。

 

いや、ほんと、笑うとこじゃなくて

KANちゃんはほんとに

”絆”をテーマに今回のライブやったんじゃないだろうか?

 

…んなわけ、ないか? 

絆がテーマなんて、ただの笑いか?

 

 

 

20:すべての悲しみになんたらかんたら

↑曲タイトルは、KANちゃんがこういったので(笑)

 

せっかくの、ステキなバラードやのに

この曲紹介、なんなん(笑)

 

ってか、笑わせといて、そのくせ

スーッとしっとりと静かな

すべ悲の世界に、あっさりと引き込んでいく

この人、ほんと、天才だな。

 

この曲、ほんとさー、ガーラさんきてから
コーラスが深みでてよくなったよね!
泣けるよね、、ほんと、じーっと聴いちゃうよね!

この曲のときは、自然と視線が

ガーラさんのほうに行っちゃうんだよね、あたし。

 

大阪では、馬と目が合う位置やって(行ってない人イミフメイやねw)

微妙にガーラさんが見えずらい席やってんけど

神戸では、ガーラさんがよく見える席だったので

この曲は、ぼほ、ガーラさん見てた。

 

追記:どの曲だったか、ガーラさんがギターもって

ステージの前のほうに出てくることあったんだけど

ギターに 菅原龍平さんへ 御堂筋 ほにゃらら(←フメイ)の

サインがしてあったんだけど。大切なギターなんだろな。

 

 

 

 

<2段階でお別れ  イリュージョンで再登場>

 

 

 

 

21:Christmas Song (Gilbert O'Sullivan)

 

大阪では、この歌を歌う前に

すんごい問題発言があって(笑)

バンドメンバー全員から、「ダメダメ!」って

注意されてて。

これって、ネタなのかな?毎回やるのかな?

って思ってたけど、神戸では言わなかったから

アドリブだったのかな?かなりの下ネタでした(笑)

KANちゃんの 真価を問われる 内容でした。

 

あと、神戸だと思うけど、某人と比べて

「でも、俺のほうが髪の毛ある!」って

ポロっと言ってて、あー、あの話

ほんとなんだなーと思った。(イミフメイのままでいい)

 

 

「もうすぐ来年のクリスマスですね」

ってことで聞いて下さい、とクリスマスソングを。

これ、LTTMのカッペリング曲だったんだけど

カバーだし、洋楽興味ないしって

あまり聴いてなかったんだけど。

 

これまた、ライブで聴いて、すんごい好きになりました。

すごい優しくうたんだもん CDよりずっと優しく。

ギルバートオサリバンさんの

原曲も聴いてみたいなって思いました。

 

22:適齢期 LOVE STORY

もう、”てきれきら”は文句なしで盛り上がるよねーっ!

バンドライブの最高の楽しみっラブラブ

なに、フルコースのデザート的な?

 

途中入るガーラさんの定番ズラキャッチコーナー。

スタッフからKANちゃんへズラパス

KANちゃんからガーラさんへズラパス

ガーラさんからスタッフへのズラパス

なぜなんだろ?KANちゃんもズラキャッチしてるんだけど

みなの注目 メインズラキャッチ 

つまりは、メインズラキャッチャー

ガーラさんなんだよね(笑)

 

神戸では、真顔でズラを客席に投げるという

ミラクルトラブルを起こす

メインズラキャッチャー ガーラ菅原

さすが、神がかってる!

ズラキャッチャー界の星!(そんな世界ないって?)

 

で、お楽しみの全曲つなげの「やってない曲」 は

星野源の 恋  クラッカー

 

きっ、来たーーーーーっ!

今回は「恋するチンクワンタチンクエ」だし

恋繋がりで、恋くるかなー?て思ったけど

あれ、もう、ずいぶん前の話だし

前回のばったりでのハガキコーナーでも

結構、どの会場でも話題になってたし。

いまさら、やんねぇわなぁ~って思ってたのに。

 

最初は

 なんだっていうんですか~ なんだっていうんですか~

 (WHITE LINEの節で)

次のターンでは

 なんだっていうんですか~ なんだっていうんですか~

(恋のイントロの節で)

 

2回目のターンでの恋のイントロの節での

なんだっていうんですか~ の後には

(なんだってナニコレ)っていう西嶋さんのコーラス(笑)

 

そして、そこからいきなり

ふーたーりからーーーー と、星野源の恋

 

もう、神、この導入の仕方、まじ神っ!
聞いて下さい、神様がここにいますっ!

 

胸の中にあるもの
距離のなかにある鼓動 恋をしたのあなたの
指のまざり 頬のわたり 夫婦を超えていけ

(やってない やってない) ←西嶋さん

 

なんだってナニコレとやってないやってない

はみんなでコーラスしてたのかもしれないけど

私は西嶋さんの声しか聞こえてなかった。

この全曲つなぎの「ちがーう!」の突っ込みは

西嶋さんの役目だと私がロックオンしているからか?

 

でも、ほんと、この恋のイントロが流れた(歌われた?)瞬間

ぴよちゅーーーーーん!

って叫んだよね。

(個人的見解です)

 

もう、早く、星野源ファンの皆様方に

この きむらサンのキュートな姿を見ていただきたいっ!

きむらの踊る、恋ダンスを見ていただきたいっ!

ああ、私は一緒に踊るよっ!

きむらと一緒に恋ダンス踊るよっ!

もう、茶色とチェックの服を着てるKANちゃんが見えるよ。

わたしはきっと、ガッキーだよ。(目を覚ませっ!)

 

大阪では、ちょっと、恋ダンスの振り付けが

あまり完璧とはいえなかったんだけど

神戸ではほぼ完璧に踊りこなしてました。

さすが、進化するライブだな!

 

  

23:寝てる間のラブソング

最後の曲は、しっとりバラードで。

「ありがとうございますっ!KANでした!」

で終了。

 

 

 

 

ほんと、今回は今まで以上に

「何度でも見たい」そんなライブでした。

2回じゃ物足りなかった。もっと行くべきだった。

 

選曲もほんと、昔からのファンにはたまらなかったし

今までライブではあまりしていなかった楽曲が演奏されて

今までと違う発見があって。

 

”絆”きずながテーマだった今回のライブ(笑)

ほんとにがっつりと KANさんとの絆を

ひっしと感じて、終了いたしました。

 

 

もう、DVDの発売が楽しみで仕方がないっ!

(いつだっ?)

 

ほんと、木村さんのライブは、

同じライブでも見るたびに進化してて

何度行っても、また違った感動笑いがあって。

 

ほんとに いつまでも何度でも

KANさんのライブに行き続けたいなって思いました。

 

身体の続く限り。

お金の続く限り。

 

 

春から ばったり がスタートするんだけど

今回は私、チケットおさえてなくて。

多分、行けるんだけど

今さ、入院中で。

 

とりあえず、願掛けじゃないけど

「元気になったら、ご褒美でKANさんのライブ行こ!」と思ってる。

今回は元気でライブにいけることのありがたさが良くわかったし

この人のライブに行きたいから、絶対健康でいよう!思った。

本当に音楽は前向きな力をくれる。KANならなおのこと。

 

 

ほんと、みなさまも健康に気をつけてくださいねー!

多分、春のばったりには元気に、一般で仕入れたチケットで 

どこかの会場で 大爆笑 してると思います。

(まず歌きけ、爆笑すな)

 

  また、みなさまと、一緒に KANちゃんの音楽を楽しめますようにラブラブ

 

-------------------------------------------

 このブログは改行などがスマホ画面だと

 見にくいかもしれません。

 タブレットもしくはPCから読むことをお薦めします。

 もしくは、スマホを「横向き設定」でお願いします

-------------------------------------------

 

おひさしぶりです ないなみです

 

自分的記録 恋するチンクワンタチンクエ

いまさら振りかぶってみました。

 

めちゃ長いです。

現在、実は入院中で、ヒマに任せて書きました。

 

あと、これを書くまで、人様のBLOGを

読まないようにしてたので(考えがぶれるので)

「私も書いてるよー!」って人は

教えて頂ければ嬉しいです。

ヒマに任せて、ほんと丁寧に読みます。

 

尚、私のBLOGで「KANさん」「KANちゃん」

「木村サン」「きむら」などと

呼び方が変わるのは、なんとなく

自分のイメージでそうなっちゃうだけなので

どうぞ、気にしないでください。

 

 

では、いまさら、ふりかぶって、どうぞ!

 

 

1::恋するチンクワンタチンクエ

 チンクワンタッチンクエッという怪しい囁き声が

  カーテンの裏から聞こえてきます。

 ある意味、呪いのような(笑)

 そして、チンクワンタッチンクエッ 囁きからの

 チンクワンタチンクエーッってことで

 カーテン開きますー、木村サンいますー

 中央になぜか馬(実物大)いますー。

 

 この実物大の馬については

 ステージで一切触れることなく。

 「ここに馬がいます」って話すらせず。

 大阪ではサティが馬の背中を2回ほど

 ピアノ上に立つ前だったか、後だったかに

 ポンポンって叩いてたんだけど

 神戸では、それを注意されたかのように

 まったく、馬には触れず。

 

 ただ、あたりまえにそこに存在し

 そう、そこに当たり前の日常があり

 馬がいる

 

 みたいな(何のポエムやねんっ!)

 

 KANちゃんの今回のお衣装は

 馬術の正装みたいなやつなんだけど

 登場するときだけ、ベルトのとこに

 馬の顔のズラがついてて。

 なんてーの?志村けんのドリフの白鳥のやつっての?

 きむらーきむらーうしろー みたいな?

 若い人にはわかんないか(笑)

 とにかく、この最初だけ、この馬の顔のズラが

 腰あたり いや、股間?についてました。

 

 恋するチンクワンタチンクエはもちろん新曲で

 小学3年生みたいな楽曲。

 モテ男の陽気なイタリア人の歌みたいな。

 ジローラモがチャオチャオバンビーノベリッシモ(そこのかわいいお嬢さん)

 って言ってるような曲。(イメージ沸かんわっ!)

 最後、♪ヘイでバラ投げるみたいな。

 楽曲の最後は、 ♪わぁーおラブラブ♪と

 甘いため息のようなコーラスとともに投げキッス。

 

 

 

2:恋するふたりの834Km

 懐かしい曲ぶっこんでくるなーっ!

 わたし、この曲、当時 大学生よ。

 私はずっと、この曲を 恋するふたりの

 834Km(はっぴゃくさんじゅうよんきろ)って呼んでたんだけど

 KANちゃんは「恋するふたりの はちさんよん」って言ってて。

 そうなんかー、はちさんよんなんかーってのが、

  新しい発見でした。(そこ?)

 

 

3:恋する気持ち

 

 (MC)

 32歳の時、イタリア語を勉強して、55=チンクワンタチンクエ

 ものすごく楽しい響きで何度もいいたい言葉だと思ったと。

 9月に55歳になったので、大声で

 チンクワンタチンクエ って連呼する権利がある。(連呼って 権利って)

 ツアータイトルにつけない手はない タイトルつけた責任上

 なかば嫌がらせの曲を作った、

  それが「恋するチンクワンタチンクエ」

 

 ここに、『恋する3部作』が完成しましたっ!

  (会場中拍手)

 このとき、会場中拍手と爆笑で

 「良かった!恋する3部作完成して良かった!」

 っていう雰囲気になったんだけど

 あとあと、”Twitterネタバレ祭”のときに

 「恋するDISCOMAN」は、恋する作品に含まれないのか?

 ってのがありましたね。含まないんだと思います。(←お前が決めるな)

 

 

 今回は何年もやってなかった曲や、

 今まで一度もライブでやってなかった曲を選曲。

 やってなかったのにはやってなかった理由があるんだけど

 それを克服してやります、みたいな。

 

 ずっと2枚ずつアルバムは買ってる 

  ツアーも毎回3回は見てるって人も

 おおーー!ってびっくりするライブにしたいと思ってます。

 今までいろいろコラボライブとかしてて、そこからの流れで

 一度KANの単独ライブに行ってみようかなっていう人には

 どれもすべて初めての曲だと思うけど、新しく来た人にも

 KANっていい曲だなーと思って欲しいと思って選曲しました、

  みたいな。

 

 そういう中で1曲目が「恋するチンクワンタチンクエ」で

 言ってることとやってることが違うんですけどねーって、大爆笑。

 

 でも、ほんと、アルバムはさすがに2枚持ってないけど

 同じライブに何度も足を運ぶ ハイセンスなファンだらけだよね。

 

 っていうかさ、やっぱ、若い頃はお金が無くて。

 っていうか、お金の使い方知らなくって。

 同じライブに何度も行くなんて、思いつきもしなかったなーって。

 今、同じライブに何度も行けてること感謝するし

 同じライブに何度でもいくために、他を倹約してそこにつぎ込む。

 お金の使い方わかってるなーって、自分を褒めたい。

 

 で、日々、食うものも食わず。←お金の使い方わかってない

 

 

4:東京に来い

 恋する3部作に続いて、今度は ちょっと違った恋の歌を…

 ってことで、リズムをとって

 あ、こいっ あ、こい あ、こい こい こいっ!

 (ア,ワン,ツー、ワン、ツー、スリー、フォーのリズムで)

 とリズムを取ってから、東京に来い。

 

 ちょっと違ったこいの形って…。

 「恋」と「来い」かけてんのかい?天才かよっ!

 

 この曲に入る前にKANちゃんがギターを装着するんだけど

 それがすごい高い位置にギターをぶら下げて。

 サティとか腰辺りじゃん。KANちゃん、胸前なのよ。

 

 大阪では笑いは起こらなかったけど(ザワザワくらい)

 神戸ではなんかみんな大爆笑で。

 位置っ!とか 高っ!とか。

 

 KANちゃんが「ギターの位置が高いって?

 これはね、ビートルズスタイルなのっ!ほんとにっ!

 ジョン・レノンのギターの師匠がこういう風に

 高い位置でギター掲げてたのよ、ほんとだって!

 そのジョン・レノンのギターの師匠の師匠が

 日本に住んでて、その人が田端義男っていうの。」

 (知ってる人だけ大爆笑)

 

 知らない人はググれ!:田端義男 バタヤン 画像

 

 

5:カバーガール

 この曲、めっちゃ好きなんよねー。なんかせつなくなる。

 でも、歌詞をきくと、カバーガール(芸能人)との

  恋愛の歌っぽいやん。

 このカバーガールって誰なん?って。

 KANちゃんて、自分の経験を元に歌詞を書くタイプやん。

 ほんまカバーガール誰なん? せつない。せつなすぎ。

 なんで、KANちゃんを捨てて、香港ミラノ上海とびまわったん?(知らんわ)

 

 昔、KANちゃんと芸能人の恋の噂あったよね?

  もてただろうしね。 山田邦子やっけ?(違っ!)

 

 最後に ”She’s a Cover gir! Oh” って

  コーラスが入るんだけど

 それが、最高にクールでステキでした。

  一瞬、スタレビかと思うた。

 

 

 

6:僕たちのイースター

  この曲、確か、KANちゃん棒立ちで歌うんだよね。

  なんか、それが最高にやらしくて。(やらしいってw)

 

  ♪顔に くーちびるで じゅーじか書いて♪ のところで

  なんかかっこよさげに十字切るの、木村さんがっ!

  なに、なんなのーーーー!男前ぶりやがってー!

  なんなのーーー!なんだこのやろー!かっこいー!

  十字もっと切ってー、ねぇ、切ってー!

  太秦映画村ぐらい切ってー!(殺陣じゃない)

 

  最後にまた、アカペラで

  ” I swear I'm gonna be with you ..”ってコーラス。

  もう、めちゃかっこいい。クール!

  一瞬、スタレビかと思うた。(2回目)

 

 

7:TOKYO MAN 

 この曲聴くとさー、別れた彼氏思い出すんだよね。

 東京に住んでた彼氏のこと。(どうでもいい)

 

(MC)東京に来い は もろにビートルズ

    Cover girl は ほんとホール&オーツ

    TOKYO MAN は どう考えてもビリージョエル

    ここから3曲はスティビーゾーンになります、と。

   (会場大笑い)

  

    でも、KANちゃんが

    「スティービーゾーン!」って言っただけで

    笑いが起こるあの環境、なんなんでしょね(笑)

 

8:ordinary days 

 (MC)この曲は、これまでも何度もやろうと思って

    リハーサルでは練習するんだけど、やっぱダメと

    結局、ライブではやってなかった曲です。

    理由は、弾きながら歌うのが難しいから。

    歌う神経と弾く神経がバラバラになってしまって

    どうにもならなくて(手と首をバラバラと振りながら)

 

    そうだ、矢代さんにやってもらえばいいじゃん!って。

   (会場 今頃気付くか?って大爆笑)

 

    ここからニセピの説明。

    このピアノはグランドピアノじゃなくて

    グランドピアノの側だけのこして、中をくりぬいてる。

    そこにエレピを入れている。

    理由は、生のピアノで演奏しても

    バンドの音に負けてしまうから(というような説明)

   

    なんだ、ピアノの上に乗る為じゃなかったんだね(笑)

    

    これを説明しとかないと、このピアノから

    この後、想像しえない音が出てきますからね。

    (と、ピアノを叩くと電子音が流れます)

 

    ♪こんなー感じで こんなー感じで

         こんな音色(おんしょく)を使うー♪ と

    キャリーちゃんのもったいないランドのイントロを演奏。

 

    そのまま、ほぼ、キャリーちゃんのもったいないランドを

    歌いきったところでKANちゃん演奏中止。

    なのに鳴り止まぬグロッケン。

    ガーラさん静止も聞かずにグロッケン ノリノリで演奏

    「す、菅原くん、菅原くん、もういいから」という小芝居付。

 

この ordinary days 私、あんまり好きじゃなかったんだよね。

特に響かないというか、そんな感じで。

今まで、あんまり聞き込む感じじゃなかったんだけど。

Zepp難波で聴いたときに、なんか胸にガーンって来て。

神戸で聴いたときは、確実に好きだった。好きに変わってた。

 

今回のライブでは、なんか、KANちゃんの楽曲が

どれも今まで以上の魅力を発信して奏でられてるような気がした。

 

ほんとに、ordinary days いい曲だなーって思った。

 

あと、今までは 

 ♪ゆっくりキミ傾けた日って

 ♪ゆっくりキミ傾けた日 だと思ってて。

ワインかなんかグラスを傾けて乾杯?って認識で。

 

でも、今回のライブの字幕見ながら

ゆっくりキミを傾けた=押し倒した=初ラブラブわぁお のことか?

とか思ったりしたんだけどサ。

 

その前の丁寧に周辺の環境調整した日々の後の

ゆっくりキミを傾けた日だから、

結婚式の誓いのキスで、身体が傾く?

首を傾ける?いや、傾かない?いや、傾ける?

そういうことなんだろうか?(どういうことなんだい!)  

 

 

9:8dyas A week

もう、めちゃくちゃかっこよかった!

チンクワンタチンクエ・バージョンっていうの?

 

ワン・ツー・スリー・フォー 5678910

ってところを

ウノ・ ドゥエ・トレッ・クワットロ 5678910

って歌うのね、なに、すんごいかっこいい!ってなった。

 

イタリア語で1から55までコール&レスポンスで

数えますっていうコーナーが、曲の合間にあったんだけどサ。

もう、とてつもなく長い コール&レスポンスコーナー(笑)

 

1:ウノ(ウノ!)

2:ドゥエ(ドゥエ!)

3:トレッ(トレっ!

4:クワットロ(クワットロ!)

5:チーンクエ(チーンクエ!) とコール&レスポンスしてから

KANちゃんが一気に

6セイ,7セッテ, 8オット, 9ノーヴェ,10ディエチ と

まくしたてるように読み上げるんだけど

もう、めちゃくちゃかっこいいのよっ!

 

数字読み上げるだけでこれだけかっこいい人

私、見たことないっ!

(数字読み上げるのにこれだけ時間使うライブも見たことないけど)

 

結局、55までコール&レスポンスで読み上げきって

最後は チンクワンタチンクエの大合唱!

 

イタリア語で55って叫んでるだけで

妙な高揚感につつまれてる私たちって一体…。

 

KANちゃんが「ありがとうございます!」とお礼して

8dyas A weekの曲の続きが流れて。

 

字幕に

 結局今のなんだったのって君が笑う

 これでいいんじゃないのと僕だって笑う

 とにかくキミはいま僕といる

って出て。

 

歌詞変えてるんだよね、ココ。

ほんとは 物足りなさそうにキミが笑う なんだよね。

 

この字幕見たときに、ほんとみんなが

「ほんと、結局今のナンだったんだよー!」って思ったし

「これでいいんじゃないの?ってKANちゃん笑ってんだー」

って思ったし

「とにかく、あたしたちはいまKANちゃんといるんだ!」

って思ったよね。

この曲って、さっきの何だったの?っていう、

コール&レスポンスは

あたしたちとKANちゃんを繋ぐ 

 だったんだー!

 

ほんとに あの字幕がでて、あの歌詞が流れた瞬間

会場中がひとつに絶対なったよね!

ほんとに もう、みんな同じ気持ちだったよね!

 

結局今のなんだったのって会場中が笑う

これでいいんじゃないのと木村サンも笑う

とにかくあたしたちはいま木村サンといる

 

ほんと、最高の時間だった 満たされちゃった。

 

そして、曲の最後は

 チンクワンタチンクエっ! わぁーおラブラブ で終了

 (最初の曲 恋するチンクワンタチンクエに同じ)

 

 

10:Song of Love〜君こそ我が行くべき人生〜

気分を変えて 英語の歌 歌いまーす、と。

なんかのカバーでも歌うのかなって思ったら

Song of Love でした。

わたし、この曲、ほんとに 全然今まで聴いてなくて。

なんていうか、英語だし、すっとばかしてたっていうか

好んで聴く曲ではなかったんだよね。

 

 

それが、まぁ、どうしてなんだか…。

この曲聴きながら、号泣ですよ、号泣

 

 

多分、あの I LOVE YOU のコール&レスポンス?

KANちゃんが I LOVE YOU 言うて

私たちが 続けて I LOVE YOU 言う、あれよ、あれ!

 

もう、KANちゃんが私たちに愛を届けてる

愛してるって言ってる これ絶対本気で言ってる
すごい愛情を私たちに届けてる

あかん、泣く、あたし、泣くっ!

 

…で、号泣。

 

すんごい、長い時間 わたしたち

I love you 言いあってたよね?

最後にKANちゃんが終了の合図で

「結構でぇす!(キリッ)」って言った瞬間 現実に戻ったわ。

なんか、魔法にかかったような時間だった。

  

 

11:ピーナッツ

 

ピーナッツ終わったら、バンドメンバーはけて

KANちゃん 一人残って、セットチェンジ・タイム。

 

みんなにここが「おしっこタイム」だから、トイレに行け!と。

でも、自分がトイレに行ってる間に

すんごくおもしろいことが起こるんじゃないか?

って思って、行くに行けない気持ちもわかります。

約束しますっ!絶対おもしろくないから!

面白いこといーませんから、安心して行って来て下さい!

 

でも、面白くない話なんて、ないんだよなーとか言いながら

大阪では、干支の話。

干支のコール&レスポンシビリティとかどう思う?って。

 

K:ねー!客:うし! K:とら!客:うー! みたいな。

亥(イー)も、ショッカーのイーッ!とは

ニュアンスを変えて言うってのはどうか?

ショッカー イー!は 平井堅風に

いぃ~いぃいぃぃ~!(片手を上げ下げしながら)

 

大爆笑

 

でも、この 干支のコール&レスポンスってのは

この後演奏する 猿と犬のサルサ の前振りだったのかも。

 

神戸では、干支の話ではなく

神戸と福岡の寿司屋の話。

 

KANちゃんはお寿司屋さんにいくと

「おまかせで ゆっくりのペースで握ってください」

っていうんだって。

 

昨日は神戸の寿司屋さんに行った。

ひとりでカウンターに座って

そんな注文するから

店主さんも「どちらから?」みたいな声かけしてきて

「ええ、東京から!(キリッ)」っていうと

店の奥では

「きっと、ミシュランの覆面調査員が来たに違いない!」

って雰囲気になってるんだって(笑)

そして、KANちゃんはそれを楽しんでる。

 

この前、福岡の地元に帰ったとき

久しぶりに昔住んでた団地の近くの

お寿司屋さんに行ってみよう!って思って

いつもどおり「おまかせ・ゆっくりペース」で注文したら

店内は「東京の人がきたばい!」

「ミシュランかもしれんばい!」みたいに案の定なって

お互い腹のさぐりあいみたいになった、と。

 

最後には「実は僕、昔、あの団地に住んでて…」

って話をしたら

「なんねー、そうやったんねー!そうならそう言ってよー」

っみたいな感じで、一気に緊張の糸が解けたんだと。

 

「面白かった。また、福岡戻ったら、行こっと。」

あの団地にASKAさんも住んでたのかなぁ?

どの団地か知らんけどな。(なら、言うな)

 

 

で、セット・チェンジ終わって、メンバー戻ってきて

メンバー紹介。

ここで、大阪では最前列に私座ってたので

イスが全部 ロデオボーイであることに気付いてたのよね。

セットが馬だし、お衣装も乗馬だし、ロデオボーイ?

最終的ロデオボーイは、途中で動き出し

KANちゃんたちみんな、ロデオボーイに乗りながら

演奏するっていうショーだった。(ショーなのか?)

 

順番に、メンバー紹介。

かならず、全員、名前の最後に

「趣味は乗馬です」っていうパターンで。

サティは「ぐうぜんですね、はやってるんですかね?

 趣味は僕も乗馬なんですよ ずいぶん前からやってます」って

アレンジ入れてきたのがおもしろかった。

 

あと、ヤッシーだけは 名前だけ言って終わろうとして

KANちゃんに

「この流れだと、趣味言わないと 矢代さん、趣味は?」

みたいな感じになって、矢代さんが

「SF」って言って、落とす、流れ超搔き消す、というね。

趣味=乗馬 × 趣味=SF (笑) みたいな。

 

で、大阪ではガーラさんが

自己紹介の時に

「こんばんわ、菅原龍平です」って

誰かのモノマネしながら、挨拶するんだけど

結局、誰かわかんなくて。

あれ、いったい誰のモノマネしてたんだろ?

KANちゃんは「うん、今日は結構似てる」って言ってたけど。

 

ちなみに、神戸ではガーラさん

「こんばんわ、藤原紀香です」って言って。

KANちゃんが、そんなん、名前言ったら誰でも出来る!

じゃ、俺もって「こんばんわ、北川景子です!」って。

そしたら、清水サンがそんなんだったら!って

「こんばんわ、浅野ゆう子です!」言うたら

西嶋さんがじゃ、俺も俺もみたいになって

「こんばんわ、戸田恵梨香です!って言うて。

もう、わけわかんないモノマネ合戦になってて。

あれ?サティはモノマネしたっけな?

 

全員、神戸出身の女優さんなんですよね。

よく調べたナーって思いました。

で、やっぱ、北川景子をKANちゃんは選ぶんだな(笑)

 

 

 

 

        ----- 後半に続く -----