小春日和のドッグラン

テーマ:

先日の日曜日は、晩秋とは思えないほどの暖かさ、

舎人公園のドッグランは、たくさんのワンちゃんたちで賑わっていました。

地面も乾いていて、ナイス君久しぶりに土の上を元気に走り回って、ストレス発散しました。

でも、ちょっと気を緩めると、ちびっこわんちゃんたちが、新入りナイスのクンクンチェックにやってきます。

黒ポメちゃん(かな?)とは、仲良く挨拶できていたようです。

ドッグランは、小中型犬エリアと、大型犬エリアに分かれているんですけど、大型側は、シェパードとかバーニーズとかセントバーナードとか、本当に大きい犬ばっかりだし、一方こちらは小さな犬ばっかりで、シェルティのような中型犬は殆どいないんですよね。

インスタでは本当にたくさんのシェルティさんたちにお会いできているのに、ドッグランでは一度も見かけたことが無くてちょっとさびしいです。

 

蛇足・・・

泉ガーデンの屋内広場には、なにやら訳のわからないオブジェが、この土日の間に作られていました。クリスマスにはまだ早いし、そもそもツリーにも見えないし、謎です・・・。

 

 

 

ブルマのベルちゃん

テーマ:

最近、インスタを始めまして、その手軽さにブログがちょっと面倒になってた今日この頃、

でも、今日の午後散歩で、ナイス君の面白い一面が見られたので紹介します。

 

ウチとほんの50mぐらい離れたところに住んでいる、ベルちゃん(1歳4か月)です。

ちょうど、チェルシーが虹の橋へ渡ったのと同時期にこの世に生をうけた御嬢さんです。

あんまり、外に出たがらないそうで、滅多に逢うことはないんですが、今日は、ベルちゃんちの玄関先でばったり遭遇しました。

体重9kgもあるようには見えないほど、小顔で、小柄な、キュートなお嬢さんです。

ナイス君、こんにちは、・・・・・ あ、ああ、どうも、こ、こんにちは、お嬢さん。

あ、あの、すみません、あんまり近づかないでもらえますか、昨日お風呂に入っていないもので・・・。

ぼ、ぼく、ちょっと、お嬢さんタイプは苦手なんです・・・ご、ごめんなさい

って、言っていたかどうかわかりませんが、終始、逃げ腰のナイス君でありました。

そそくさと、離れていくナイス君に、後ろからワンワン吠えていたベルちゃんでした、

ベルちゃん、ナイスがつれなくって、ゴメンナサイね。

ナイス君、好きな子には自分から尻尾を振って寄っていくのに・・・、

ワンコ同士にも、相性ってかなりあるようですね。

 

 

 

昨日は、本当に久しぶりというか、今シーズン初めてぐらいの秋晴れでしたね。

ナイス君のお散歩がてら、埼玉県春日部市の庄和公園で行われていた、JCCのイベントに行ってきました。公園では、他にもなにやらいろんなイベントがあって、ハワイアン音楽の生演奏のエリアでは、こんなバイクや自動車オーナーたちの集会らしきものまでやっていましたよ。

ナイス君、肉球に気を付けながら、久しぶりに草の上を走って、気持ちよさそうでした。

 

図書館前の広場で行われていた東京中央支部の展覧会では、

チェルシーが生まれたtwinklefarmのオーナーさんが、

初出展の子と、チャンピオン犬をハンドリングされていました。

ナイス君、眩しくて、おめめが細くなっちゃったけど、

後ろのみんなと同じぐらいの走りと、ポーズはできるかもね。

葛飾区から来たという、こんな可愛い親子さんともお友達になりましたよ。

--------------------------------

さて、10月12日から10日経って、ナイス君の左後足の肉球の状態ですが、

悪化はしていないようです、少しずつ良くなってきているような気がします。

左後                  右後

左前                  右前

今でもときどき、隠れて舐めることがあるようですが、以前ほど頻繁に噛んだりしなくなってきました。でも、部分的に角質化しているところがあり、寝る前にときどきワセリンを塗ってあげています。夜は疲れてぐっすり寝ているようなので。

 

 

 

 お知らせしていた通り、昨日シャンプー&トリミングをしてきました。マイクロバブルもやりましたよ。前回のシャンプーが、預かりさんのところでの7月末ごろだったと思うので、約2か月半ぶりになっちゃいました。トリマーさんからは、「いっぱい毛が抜けました~、皮膚がちょっとフケ症かな、湿疹とか、赤みとかはありませんでしたよ~。」って言われました。でも、ときどき、後ろ足で脇腹をガリガリするのは何なんだろうね・・・。

 

 さて、かわいくなったナイス君、とくとごらんください。

 耳のまわりの毛がぼさぼさだったので、「余分なところは切って、耳の中が蒸れないようにしてください」というような注文をしたので、結構ばっさり、さっぱりしちゃいましたね。顔の輪郭がくっきり、イケワンになったのか、それとも・・・、みなさまのご感想はいかに。

 ナイス君、とってもおりこうさんだったようで、トリマーさんにいっぱいいっぱい褒められちゃいました。「名前を呼ぶと、すぐに振り返って、こっちにきてくれるんですよ~」って。

帰り際、入口前でパシャり。

家に戻って、リラックスもーど。やっぱり少しは緊張したよね。

トリミングの様子は、以下のブログに掲載されていますよ~。

ハロウィンナイス君です。

https://blogs.yahoo.co.jp/andy_925_0117/66138158.html

 以前より、パッドを舐めたり、噛んだりすることは良くあったのですが、一昨日、それを長いこと繰り返していて、止めさせようとすると唸って抵抗するようになり、よくみてみたら左後足のパッドがこんな状態になってしまっていました。

 ナイス君、こんなになるまで、気付いてあげられなくてごめんね。先週の狂犬病の予防接種のときには、少なくともこんな状態にはなっていなかったので、この一週間弱の間におきてしまったようです。こんなになるまで気付いてあげられなくて本当にダメなおとうさんです。

 今日、病院で診察を受けたところ、「散歩中に何らかの理由で傷がついたところを気にして舐めたり、噛んだりしたため、パッドの表面が剥がれたのでしょう、1~2週間すれば落ち着くはずなので、できるだけ舐めさせないで様子を見てください」とのことで、特に治療的なものはありませんでした。また、お腹の辺りも後ろ足で立ったまま掻くことがあるので、アトピーとかは大丈夫でしょうか、と聞いてみましたが、「その辺り少し赤いけど、それほどでもないし、足の裏にしても、普通痒がるのは、指と指の間だけど、そこは大丈夫のようなので・・・」とのこと。また、「これぐらいの傷なら、そこから感染症を起こすこともない」とのことで、散歩も普通どうりで大丈夫といった楽観的な見立てでしたが、本当に大丈夫かなぁ・・・、ちょっと心配ですが、しばらくは、散歩も地面に注意して、時間も短めにして、傷もしっかりウォッチします。

(診察を終えて病院の前でおかあさんとパチリ。)

 明日(もう今日か)の午後は、うちに来て初めてのトリミングの予定です。足立区花畑の「わんわんトリミングメイプル」さん、っていう、とっても上手で優しいトリマーさんがやっています。以前何かの雑誌にも紹介されていて、いつも予約でいっぱいなんですよ。

 

埼玉県庁での正式譲渡から1週間、10/6の土曜日に、足立区保木間の渋谷動物病院さんで、狂犬病の予防接種と、その場で登録もしていただきました。(病院で登録も代行しているんですね、役所に行く手間が省けました。)

         ぼく、全然、痛くなかったよ!

先生は、50代ぐらいでしょうか、割と早口に話される方でしたが、経験豊富な信頼できる良い獣医師さんとお見受けしました。シェルティ・レスキューのことを話したら、「そんな保護団体さんがあるんですか、最近はシェルティは殆どみかけなくなりまけどねぇ」、なんて言ってました。(でも、うちの近くにはナイス以外にも3頭いますけどね~)。それから何も言っていないのに当方を慮ってか、「そんなに若くはないですよ、そうですねぇ、8歳ぐらいかな~、・・・でも、精巣のライディッヒ細胞腫は10歳ぐらいからおきるんですよね~、そうすると、10歳ぐらいかな~、歯は歯石も少ないし(私がとったんです)、いいですね、ただ、歯ぐきが腫れたようなこの状態って、シェルティ特有なものなんですよね、歯槽膿漏ではないんです、この程度なら治療の必要はありません」、とのこと。そういえば、チェルシーも同じような歯ぐきの状態でしたが、てっきり歯槽膿漏かと思い、気休めとは思いながらも人間用の「生葉」を塗っていましたが、やっぱり無駄だったんですね。

診察室を出ると、待合室にいた筋肉モリモリのフレブルちゃん(1歳)がナイスと遊びたくて大変でしたが、なんとか振り切って家路につきましたよ。

 

 さて、ぼくは何歳なのでしょう?

今日の朝散歩は、嵐の櫻井君とツーショット!

昨日は暑かったけど、今日は涼しくて快適だね!

登録、注射も済ませたし、そのうち舎人公園のドッグランに行こうね~♪

 

 

 

 

 

台風一過

テーマ:

幼少の砌、「台風一家」ってどんな家族なんだろう、って漠然と思っていましたが、まさに今回はそんな一族郎党が群れを成して通り過ぎた感じの足立区界隈でしたが、皆様の地域はいかがだったでしょうか。

 

ギャラクシティの周辺も折れた木の枝やら、紙屑やらが吹き溜まっておりました。

極めつけは、近所のお宅のカーポートの透明な屋根板が跡形もなく剥ぎ取られていました。どこへ飛ばされたのか、二次被害はなかったのか、気になります。

被害に遭われた方にはお気の毒でした、と思いながらも、

久しぶりの青空の下、金木犀の香りが漂う小路を、ついつい、アリスの「君の瞳は一万ボルト」なぞを口ずさみながら、歩いてしまうしょうもないおやじでした。

ナイスも強風の音で、ちょっと寝不足だったかも・・・

(ナイスのお散歩ウェア、今日から青で統一してみました。似合うかしらん)

小雨の降る中、埼玉県庁譲渡会に行ってきました。

いつも、元気で明るいナイス君です。

シェルティレスキューのスタッフの皆様、そして8月まで面倒をみて頂いていたT様にお会いできて感謝感激でした。

ナイス君は、他の団体さんのわんちゃんともすぐ仲良しになれます。雨が降ってなければもっといろいろ探検できたのにね。

 

バロくんです。エリザベスカラーが邪魔だけどもうしこしの辛抱だよ。

エルム君です。長野からお疲れ様です。

ニコちゃんです。おしとやかなレディです。

 

シェルティレスキュー様のご厚意で、

この場でナイス君の正式譲渡契約をさせていただきました。

ナイス君、今日から晴れてうちの子だよ。これからずっとよろしくね!

 

お手製、簡易レインコート

テーマ:

連日の雨で使用頻度が増えたせいか、お母さんの傘が壊れました。

これを使って、ナイス君のレインコートをつくってみようかい、と思い立ったそうです。

恥ずかしいから公開しないで、と言われましたが、結構可愛いので載せちゃいます。

フードを被るとこんな感じ。

脚の部分は、生地(傘の布)が足りなくて断念したそうで。

後姿だけ見ると、女の子みたいね。

早速小雨の中お散歩へ。

ちょとした小雨にはなんとか対応できるかな・・・。

でも、雲ひとつない、空気の澄んだ秋晴れのもとで早くかけっこしたいね、ナイス君。

今週土曜日の埼玉県庁譲渡会に、ナイス君もお邪魔させていただく予定です。

小雨決行だそうですが、降らないといいですね。

 

それから、ナイス君、スケーラでの歯石とりにも挑戦しました。

ちょっと嫌がりますけど、おりこうさんです。

まだ奥歯一本の半分ぐらいですけど、毎日すこしずつやっていこうね。

 

 

今日で3週間たちました。

テーマ:

ナイス君、うちにきて今日で3週間です。これまで、特に体調をこわすこともなく、元気に過ごしていますよ。フードもモリモリ食べています。おやつは、茹でた鶏のササミと、りんご、梨などです。トイレは、外で一日3回、うち2回は大もします。ワーキングアワーは、6-23時ってところでしょうか。でも、半分以上は寝てますけど。

 

朝散歩では、足腰を鍛えるため、でもないですけど、ときどき階段昇りを取り入れています。まだまだ足腰は健在のようです。

 

近所の住宅展示場にて。早朝なので誰もいません。

いつも、こんな格好でお昼寝してるようです。

階段の前で、入出者のチェックも怠りありません。

チェルシーもいつもこんな感じで門番してました。

いろいろ探しているのですが、気に入ったハーネスがなかなかみつからないので、今日の夕散歩では、チェルシーが使っていたハーネスをしてみました。意外と赤も似合うかも・・・。

 

さてさて、遅くなってしまいました。ナイスくん、歯磨きして寝ようね。おやすみなさい。

 

おまけ

昨日は、2週間ぶりにアルマ・ティアハイムさんに行ってきました。午後のボランティアさんは、私一人だったので、4回もお散歩してきました。新人の黒柴くんとデッキでボール遊びもしてきました。まだ、生後2か月だそうで、はやくいいご縁があるといいね。