2万人の子どもを見てきた歯科医が勧めるマウスピース矯正~9歳までに始める、寝るときに使うだけで100%効果の出る方法~

2万人の子どもを見てきた歯科医が勧めるマウスピース矯正~9歳までに始める、寝るときに使うだけで100%効果の出る方法~

子どもの9割が歯並び・噛み合わせの治療が必要だとご存知ですか?
30年間、2万人を見てきた学校歯科医が教える、
乳歯が永久歯に生え変わる時期に行うべき方法
ワイヤー矯正よりも安く・手軽に治療できる『マウスピース矯正』


テーマ:
決して大袈裟に言うつもりはありませんが、50年前の子供たちと30年前の子供たち、そして今の子供たち、20年も変わると人の暮らしも一変してしまいます。
電化製品をみてもその進化がわかります。

暮らしを向上させるために作り手はより人間に楽を覚えさせてしまいました。

子供たちの環境も変えてしまいました。
外遊びは減り、室内で遊ぶこことが増えました。
意外な事ですが、ちょっと前まではテレビゲームはテレビの画面をみてやっていました。

今は
ゲームも手の平サイズで、ゲームをやっているときはうつむきになり、またソファに座っていることで背骨が曲がり猫背になっています。

発育期にある子供たちには、良くない姿勢やしぐさが長く続くと、成長に影響します。

お口の発育にも影響があります。
つまり、歯並びに影響大なのです。

歯並び治療には姿勢教育が欠かせないと
川邊先生は言われてます。

マウスピース矯正では、生活習慣もなんです。





http://www.2784-dental.com/lp/


#マウスピース矯正 #ワイヤー矯正  #歯科矯正

#ふなはし歯科 #歯並び

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス