前記事の続きですあひる

六甲山神社を後にして、私たちはランチへと絶景カフェに足を運びました。

レンガ造りの塔がある六甲ガーデンテラス。
ここに絶景を見ながらお茶やランチができるグラニットカフェへ。

全部お洒落キラキラ
そしてとっても落ち着くの照れ
ランチも美味しかったです~ラブラブ

テラス席からは、180°のワイドビュー絶景アップ
空は龍雲がたくさんあり、青々としてとても清々しいです。


ランチのあとは、六甲比命大善神社へ。
ここは大きな岩に般若心経が掘ってある心経岩。
右側にKさんが手を広げています。
大きさがわかりますよね照れ

今回のエリックエッセンスはディープイエローの光線だよねをもつ女神のエリクシールシリーズのアリーナ。
いつでも陽気に笑っていこうという、とても心強いエッセンスです。
イランイランとベルガモットの香りがいい香り♪

木で少し隠れていますが、この大きな磐座が六甲比命大善神様です。


階段を登るとこのお社に、たどり着きます。
中に入って、ろうそくと、線香に献灯できます。
この日は白檀の線香がかなり遠くまで漂っていて、線香はあげませんでした。
このお社の裏に行くと、磐座の御神体にお祈りできる祭壇があります。
御神体の側に行くと、一気に空気が変わりました。
この日はいつもより少し厳しめ?ちょっと怖く感じました。なんでだろう…

さらに階段を登ると、雲ヶ岩という真ん中がパックリ割れた岩があります。
この岩に紫の雲に乗った弁天様が降り立ったと云われています。




ここはとってもまばゆい光に包まれていましたキラキラ

もう少し上には、仰臥岩があります。
ここは平らな大きな岩があり、祭司に使われていたんじゃないかなという、不思議な感じで組まれた磐座があります。

仰臥岩の上には石の祠があります。
熊野権現・佛眼上人・華山法皇と彫られています。
調べてみました
↓↓↓
御祭神
・八大龍王(はちだいりゅうおう):天竜八部衆に所属する竜族の八王であり、仏法を守護するとされる
 → 当地においては雲ヶ岩八大龍王(くもがいわはちだいりゅうおう)という(俗称 ミーサン)
  ⇒ 弁財天の家来に当たるとされ、生卵を好む神であるとされる
・熊野権現(くまのごんげん):熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)の神々を指す
・仏眼上人(ぶつげんじょうにん):平安中期に叡福寺に住した僧であり、先んじて西国三十三所霊場を巡礼したとされる
・花山法皇(かざんほうおう):第65代天皇であり、出家して法皇になった
八大龍王さま、熊野の神様がいらっしゃる。
嬉しいなぁ龍ハート

なぜこんなところに…というとこにあるので、ぜひ一度足を運んでみてください。
磐座は一見の価値はありますし、圧倒的されます。

お次は廣田神社へ。
うまく撮れていませんが、
鳥居のバックには太陽と雲のアートがステキでしたキラキラ

やはりいつお参りしても清々しく、スッキリしています。
廣田神社の気ですね。

参加された方はお二人は廣田神社は初めてで、伊勢神宮や出雲大社のような風格があるね~とおっしゃっていました。


滞りなくお参りを済ませたあと、
サイフォン珈琲が美味しいカフェで、今日のことをシェアしました。

ご参加されたKさんとMさんは今日が初対面でした。
それなのに、共通点の多さにお互いがビックリされていました。
お仕事や、ライフワークが、決してポピュラーなものではないのに、ほんとピンポイントで一緒きらきら!!
私も目の当たりにしてビックリでしたガーン

六甲山神社は「ご縁をいただける神様」だと、宮司さんは何度もおっしゃっていたのを思い出しました。
これもご縁なんだなぁキラキラキラキラ3きらきら!!

実はずっと前から予約された方がご都合が悪くキャンセルが入り、とても楽しみにしてくれていたのに行けなかったのですが、
このお二人は間近でポポンと予約されたのです。
だからいつも神様のタイミングってあるんだなぁと感心させられます。
なにか「計らい」があるような気がして。



また六甲山神社行きたいなと思っていますので、興味あるかたはリクエストしてくださいね(*^^*)


ご覧頂きありがとうございますイルカ虹

AD
もう今週になってしまったガーン
告知遅くなってしまって、すみません❗


今週9/24(日)は
えべっさんのいらっしゃる西宮神社にて、正式参拝でお参りしたいと思っています。


今年の1月に西宮神社のえびす講員に加入して、正式参拝がいつでもできるようになりましたクラッカー
拝殿から本殿に入って、祝詞を読んでいただきます。


いつもよりより近くに神様を感じていただける貴重な機会だと思います照れ



そして、もうひとつのえべっさん、
越木岩神社にお参りしたいと思います。


本殿には蛭子大神さま、えべっさんがお祀りされています。

そして境内の上には、とても大きな磐座があります。市杵嶋姫(弁天様)がお祀りされています。

甑岩(こしきいわ)


この辺りにはステキなランチどころもありますので、お参りのあとはランチやカフェでのんびりシェアやお話をしましょうコーヒーピンク音符



日時 :  月24日(日)
集合場所 :  JR尼崎駅
集合時間 :  AM10:0
ツアー参加費 :  5500円  (飲食代別途)
最小催行人数 :1名様より

解散時刻  :  16時頃

5名募集致しますハート


ニニラツアーでは、エリックエッセンスを体験して頂いておりますカナヘイうさぎカナヘイ花カナヘイきらきら
エッセンスは体のオーラに働きかけるものです。
ネガティブなエネルギーを除去して保護したり、オーラから健全さを取り戻したりします。
当日どんなエッセンスになるのか楽しみです音符



お問い合わせ&お申し込みは下記までお気軽にどうぞ 

ninilablue-777☆ezweb.ne.jp
☆を@に変えてください。


 つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2

サロンメニュー
ニニラセッション

私にできることは何かなぁ?

私がワクワクして、相手にもワクワクが伝わることって、どんなことだろう?

を模索して、たどり着いたのがニニラセッションですイルカ虹キラキラ

詳しくはこちら下矢印
ニニラセッション


モニター枠は終了しましたが、まだまだ募集しておりますので、
ピピンと来られた方はぜひ一度受けてみてくださいねウインク星

こんな感じのセッションです
下矢印
ニニラセッションの模様①

ニニラセッションの模様②

ニニラセッションの模様③

ぜひご覧になってくださいねウインク
ありがとうございます流れ星

つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2つながる花2つながる花1つながる花2つながる花1つながる花2

大好評ニニラツアー
くわしくは
下矢印下矢印下矢印
をご覧下さいませイルカブルーハーツ

ご参加人数、ツアーのお日にちなど、
少しずつ変動がありますので
またチェックしてくださいねウインク

この日ここに行きたい、
などのリクエストがございましたら
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ中トトロ?キラキラ


ninilablue-777☆ezweb.ne.jp
☆を@に変えてください。


ご覧頂きありがとうございますイルカキラキラ虹





AD
先週の土曜日、9月9日はククリ姫のお祭りがありました。
前からワクワク心待ちにしていた、六甲山神社での重陽祭です。

この日たくさんの方々が六甲山神社までいらしてました。
栃木県や、滋賀県、遠くの方から足を運ばれていましたびっくり
とても小さいのですが、気がとっても気持ちいいところなんです。
(ぜひこの清々しさを味わってほしい~チュー)


この日はとっても天気が良かったので、光に照らされた石の宝殿(祠)は、ニコニコ笑ってるようでした。

やっぱり気持ちがいいなぁ照れ

11時を過ぎてしばらくすると、重陽祭が始まりました。


お二人の宮司さまが「開碑」と、石の宝殿の扉を開けて「オオー~~~~」と3回、声を揃えて神様を呼ばれます。

私たち参拝者はみんな頭を下げています。

その声を聞いていると、ザワワ!っ全身総毛立つような感覚と、あとすんごい深呼吸を体が勝手にしてました。
怖いとか、全然嫌な気はしなかったです。

わぁぁ、これが、神様が降りてこられたってこと?
ちょっと感動おねがい

祝詞をあげて、なんと1人1人に玉串の奉納をさせて下さいました❗お願い


ありがたい気持ちを一心に、奉納させていただきました。

何名かの方は短剣を奉納する儀式されてました。初めて目にするので感動✨

あとは般若心経と、法螺貝を吹かれていました。

奈良県洞川の鬼の末裔が、この六甲山の地に移り住んだという話をどこかで聞きました。
修験道の地の風習が、ここでもあるのでしょうか。
詳しくは聞いてみないとわからないけど…てへ

滞りなく重陽祭が執り行われ、石の宝殿の扉もまた閉じられました。


こんな間近で見られて、肌で感じることができて、とっても貴重な体験させていただきました!
なんかすごく幸せな気分でしたのよ。
すごいなぁ、六甲山神社照れキラキラ


そして、このあとは、
以前に「ここのお不動さまはなんでも言うことをきいてくれるよ」と宮司さまの奥さまが教えてくださった、白山不動に会いに行きました。

なんと、道が険しぃぃ~~~~ゲロー

下りの山道、しかも階段ではありません。
ゴロゴロとした石のある坂道です。
運動靴履いてても、足元危ない。

ゆっくりゆっくり降りて行きました。

すると赤いのぼりが見えて、お不動さまがいらっしゃいました。

なんとお水場になってる!
綺麗~~ラブキラキラ3人で感嘆ラブラブ

上から湧水を一筋の滝にしてくださっています。
Kさんも「キラキラ~~きらきら!!きらきら!!にこ」と喜んでいましたハート
ほんとに綺麗で、プリズムがキラキラって、色んな色で輝いてるのが見れるのおねがい流れ星

ここもちょうど日に照らされて、キラっキラでしたキラキラ
少し口に含んで飲んでみたら、甘かったラブ

今日のこの日にお不動さまに出会えたこと、
キラキラでお出迎えしてくださったことのお礼を伝え、
そしてお願いを聞いていただけるとのことだったので、私がこの仕事を続けていけることをお願いして、ここを後にしました。
わ~~、でも去りがたかったよ~~おーっ!
めちゃくちゃ気持ち良いところでしたキラキラ3キラキラ3キラキラ3


そしてお次は、磐座へ。
こちらの道はなめらかで簡単でしたにやり
でも、熊笹がびっしり生えた道を完全に隠している道を行きます。

程なくすると、磐座に到着。
ここもやっぱり気持ちが良いところキラキラ

斜面ギリギリに立つことができます。
結構ヒヤヒヤするけど、綺麗な景色が見られます

こんな快晴で、しかも日輪が!↓
よくよく見ると、とってもグラマーなお胸をもつ女神さまも!
ご一緒したMさんは観音さまだとおっしゃっていましたアップ
たしかに駐車場には白山姫観音さまがいらっしゃるので、そうかも~にこ

磐座の上にはまた別の神様の化身が…
わかりますか?

ピッッカピカのブルーに輝くトカゲさんキラキラキラキラとかげキラキラキラキラ
写真ではうまくブルーが撮れなかったんだけど、とっても綺麗な青色でした。
それに、トカゲってあんなに輝くの?!
ツヤツヤのキラキラだったんですけどびっくりスゴイワー


そのあと宮司さまと少しお話して、ランチへ向かいました。

やっぱり宮司さん面白いチュー
ユーモアと茶目っ気たっぷりなお話で、みんなすぐ仲良くなっちゃう(*^^*)



いや~~、すごく良かったです!
六甲山神社の重陽祭照れ

人も神様も温かい❗✨
愛がたくさん循環してる場所だから、お不動気持ちが良いと感じるんだろうな。


もうすっかり六甲山神社のファンになってしまいました照れ

また行こう🎵

冬の間は雪が降るので閉山されますが、春になったらまた行けるので、行きたい方はリクエストをお気軽にしてくださいね(*^^*)



ご覧くださりありがとうございますイルカ

もう少し続きますウインク


AD