立冬 The Beginning of Winter

テーマ:
「大丈夫じゃなくてもいいんだ」

ある朝、そう思えた日
心がスコシ軽くなりました✨

修業とか
学びとか
進化の為とか

尤もらしい解釈せずに

「大丈夫じゃない」と認めたら
体の奥から光が生まれて
冬の始まりを感謝しました✨

大切な方からの手作りプレゼント✨
両手を包んでくれるのは
美しいグラデーションと優しい気持ち🌱


全き人間

テーマ:
考えなくても
生きていけるかもしれない。

けれど
己の生を生きるにおいて

「今ここに生きている時代を
理解すること」

「他者を理解すること」

それを
「己の生で体現していくこと」

大切だな~と
ふと我にかえると
よく思索しています✨

自分を大切にする人が増えてきて
それは目出度いな💖と思うと同時に

他者との違いを受け止める中で
社会がさまざまな多様性の上に成り立ち
折り重なり共鳴し新しい唄を奏でることを
認識する必要性を感じています✨

たまたま自分で選んだのでない
難しい~天使の本にも

昔から好きでよく読むファンタジーにも

本質的には同じようなことが
書かれていて

今の自分に必要な気づきを
再確認しました✨

Only in silence the word,
only in dark the light,
only in dying life :
bright the hawk's flight
on the empty sky.

ことばは沈黙に
光は闇に
生は死の中にこそあるものなれ
飛翔せるタカの
虚空にこそ輝ける如くに

今年天国へ逝かれたル・グィンさんの
「ゲド戦記I」影との戦い「エアの創造」より

闇も光も共に抱きしめて
全き(まったき)人間でいたいなと
個たる人間として
真摯な気持ちになった
仕事の合間の読書時間でした