先日、イギリスよりアンティークボタニカルプリント第一弾が無事に到着しました。

そんなわけで、最近は少しパリジェンヌたちには休憩してもらい、

可愛い草花のプリントに触れています。

 

お花のアンティークプリントを触っていると、

ついつい口から「可愛い・・・」「可愛い・・・」とこぼれてしまいます。

ちなみに、パリジェンヌたちに触れていても「可愛いなぁ・・・」と呟いていると思います。。。

そして、ついつい花言葉を調べてしまいます。

 

今回、ポピーを何枚かまとめて入荷したので、

ちょっとGoogle先生に尋ねてみました。

 

色問わず、ポピー全般の花言葉を日本語の場合は

「いたわり」「思いやり」「恋の予感」「陽気で優しい」

とのことでした。
英語圏では「oblivion(忘却)」「sleep(眠り)」「imagination(想像力)」

になるそうです。

 

色別でもそれぞれ意味が変わってくるのですね。

 

赤の場合「慰め」「感謝」
白になると「眠り」「忘却」
そして黄色の場合の英語の花言葉は「wealth(富)」「success(成功)」。

 

 

今月末は京都アンティークフェアにデコパージュさんとコラボブースで出店なので、

その時までに準備できたボタニカルプリントは連れていく予定です。

オンラインショップにも順次掲載中です!

 

 

それでは、しばらくの間は、草花に癒されながら過ごします♪

オンラインショップのボタニカルプリントはこちらから↓

 

 

 

先週の定休日は、近所の京都御苑へお散歩に行ってきました。

いい感じの枯れ具合のベンチがあったことを思い出し、

せっかくならばと思い、何気に重たいデンマークの洋古書を持っていき、

目指すは枯れベンチ。

 

この時期は梅が綺麗に咲いていて、

梅園周辺は梅を楽しむ人たちで賑わっていました。

といっても、やはり例年ほどではないですよね。。。

 

久しく海外へは行くことができていないので、

洋古書と枯れベンチを眺めながら、

ほんの少しだけ妄想旅行を楽しみました。

 

 

次のお散歩は桜が咲くころかな~。

 

オンラインショップはこちらから↓

 

 

 

 

 

 

気まぐれにもほどがある。

今年こそは定期的にブログを書こうと思っていたのに、

気が付けばもう2月も終わろうとしています。

2月は何があったかなぁ。

兄の誕生日を当日に思い出してLINEでメッセージを送った。

くらいか。。。

 

そんなことはないのですが、

わりと車いじりを楽しんでいました。

ウィンカーが点かなくなったり、点いてみたり。

結果から言うと、ただのヒューズが切れて最後は本当に点かなくなったという。

今はもう、すっかり必要な電気類は全部点くようになりました!

きっと、本当はそれが当たり前なのだと思いますが、

とにかく、いろいろととても愉快な車です。

 

今年も海外への買い付けは難しいかなぁと思い、

イギリスやフランスからちょこちょこアンティークプリントは送ってもらっています。

 

↑の写真は、とても印刷が斜めな子なのですが、

とってもとっても美しい1枚です。

たまに、友達に

「絵に対して真っ直ぐにカットしたら?」

と、言われることがあります。

が、私はこの感じがとても好きで。

 

もちろん額装すると、この斜めな感じはすっかり隠れてしまいますが、

当時の思い出は額のなかでひっそりと残るのです。

100年以上前から、さらに100年後、200年後と残っていくのかもしれないと思うだけで、

わくわくです。

未来にもっともっと古くて素敵なモノが残っていきますように。

 

さあ!3月はもう少しブログを書こう。

 

↓もうすぐまともな車になりそうな子。

 

 

 

オンラインショップはこちらからどうぞ♪

※次回催事出店は3月末の京都アンティークフェアの予定です。

 

 

 

 

とても寒い日が続いております。

みなさま暖かくしてお過ごしでしょうか?

 

京都も緊急事態宣言が出そうな流れになっております。

 

さて、しばらく入荷していなかったイギリスの週刊風刺漫画雑誌PUNCHを入荷いたしまして、

本日オンラインショップへアップいたしました。

 

今回は、1954年11月10日号、1954年11月24日号、1955年1月12日号、1955年1月19日号、1955年2月9日号。

※間にあった3冊はすみません、先日のワンダフルマルシェで嫁ぎました。

 

どれも70年近く経っているものなので、

そりゃくたびれた感ももちろん出ています(笑)

雑誌の中身に広告や挿絵が多いので、

カットして額装して飾っていただくのもよいですし、

もちろんそのままの状態でコレクションしていただくのもOK!

 

先日ワンダフルマルシェでPUNCHをご購入いただいたお客様とお話しした際、

何やらPUNCHが紹介されている本があるそうで、

「実物を見てみたかったんです~」とのことでした。

そういう風に見つけてもらえるのってとても嬉しいです♪

 

アップした5冊はこちらからご覧いただけます↓

 

 

 

今年の実店舗の営業が1月5日からゆるっと始まりました。

まだ先が見えない状況ではありますが、

笑顔を忘れずに日々、ライフスタイルに取り入れていただきやすい、

アンティークプリントやヴィンテージプリントを

楽しく紹介していけたら良いなと思っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

Instagramは毎日商品を紹介していますので、

ぜひフォローしていただけると嬉しいです♪

 

 

https://www.instagram.com/makicomfy/

 

そして、年明けから、パリジェンヌたちをひっそりとアップしております。

1月8日の20時に、バルビエの見開き挿絵ページをアップ予定にしております。

ぜひお楽しみに♪

もちろんバルビエ以外の見開きページも素敵なのでご覧ください!

 

それでは、今年も気まぐれになると思うこちらの日記、

ゆるっとお付き合いいただければ幸いです^_^

Comfy design =Maki=