こんばんは。 

愛知 尾張旭市

botanicalに囲まれたキャンドル教室
アトリエミュルミューレのmakiです。

前回のブログで記した 入院 手術の記事を読んで
心配のメッセージをいただいたり
お声がけをいただいたり
感謝の思いでいっぱいです。
 
先日の3ヶ目の検診では 再発が
危険な時期は過ぎましたよ。
がんばりましたね。と
担当医から言っていただき
ホッと胸をなでおろしています。
本当にありがとうございました。
 
3月からはマルシェやレッスンを
再開し、充実した毎日を送っています。
新しいご縁もたくさん
いただいて とても嬉しい限りです。
 
そんな中 昨年秋に新しくチャレンジしようと
決意していたものが
韓国キャンドルクラフト協会 
(KCCA)マスタークラスのレッスン。
当初2月に受講予定でしたが
3月に予定を変更していただき
奈良まで車を走らせて
楽しんでレッスンを受けています。
 
なぜ 奈良にまで...というと
実は このコースを気になっていたのが
1年半前くらいから。
その時は 仕事もしていた関係で
コースはあきらめたものの
当時単発で韓国キャンドルのメニューを
行っているのが フルールエジョワ
ともみ先生でした。
1年半前に初めて レッスンに伺って
韓国キャンドルや技法を使った
スタイリッシュなキャンドルを学んで 
自分のキャンドル熱が
深くなったことを覚えています。
 
そんな ともみ先生が 2月から
KCCAのマスタークラスを開始される
ということでこれは受けるしかない
と決断しました。
 
同じKCCAでも 自由度が
高い協会だからこそ
その先生によって カラーが全然違います。
 
フルールエジョワは
なによりも生徒さまファーストで
技術はもちろんのこと
ラッピングや器・ラベル などなど
微に入り細に入り こだわりをたくさん
思いとともに詰め込んでくださっていることを
コースが始まった今 
実際目の当たりにし感動することばかり。
先生が 送ってくださる写真の一部…





自分で作ったとは思えないほど
素敵に撮してくださり
毎回送ってくださいます。

 
北海道からも生徒さまが
通って来られるのも納得です。
 
教えていただいたいろいろなことを大切に
アトリエミュルミューレらしくアレンジし 
たくさんの方に楽しんでいただけるよう 
サンプル作りをはじめ 可愛いテキスト作りなどの
準備をしています。
 
後日 メニューを少しずつ
ご紹介していきたいと思いますので
また お付き合いくださいませ。
 
 
募集は 5月17日(月)からとし
レッスンは6月開始を予定しております。
お楽しみに〜♡
 
 
 
 

 

Lessonのお問い合わせ・ご予約は HPのお問い合わせorLINE@orインスタグラムメッセージより お気軽にどうぞ♡

 

 

         

 

          

 

      ID @murmurer

     友だち追加