次の試合は12月14日に開かれるNKBのトーナメントです!



そしてこの大会を自分の選手としての最後の大会にすることに決めました。
引退試合というのかもしれません。
この大会で優勝するか負けた時点で選手を引退します。
引退する主な理由はキックの道にいったん区切りをつけて次の道に進みたいということです。
半年以上前に決めて、この大会のオファーを受けました。
トーナメントのメンバーも他団体のチャンピオン、強豪ばかりで最後にふさわしい大会だと思います。
この大会で今までやってきたことを全て出して優勝したいと思います。
一回戦はWMC日本スーパーフェザー級元王者のテープジュン・サイチャーン選手。
知り合いの知り合いでして、相手も引退を賭けて試合をするそうです。
もちろん優勝して引退するつもりですが、一回戦からぜひ見に来てください。
自分はこういう選手なんだよっていうのを見せたいと思います。
最後心してこの大会に挑みます。
応援よろしくお願い致します!
チケットはこちらのリンクから受け付けています。