向井ふとん店のブログ
  • 17Jun
    • ブログが移転しました。

      いつも、向井ふとん店のブログを観ていただきありがとうございます。この度、ブログがリニューアルした向井ふとん店の新しいホームページ内のブログに変わりました。どうぞ新しいブログもご覧ください。新しいホームページはこちらから

  • 10Apr
    • 市木木綿展開催されます。

      こんばんは店長の向井浩高です。4月16日~6月9日まで、尾鷲市の三重立熊野古道センターで「ふるさとの伝統市木木綿展」が開催されます。当店の座布団や小物を出品されていただきました。市木木綿のウェディングドレスや着物も展示されるそうです。どのような展示をされるのかとても楽しみです。私の知らない市木木綿の事に出会えるかもとわくわくしています。尾鷲方面に出かけられる方、ぜひお立ち寄りください。

  • 25Mar
    • ベット納品

      こんばんは、店長さん向井浩高です。先日、熊野市内にお住まいの80代女性M様のお宅にラテックスマットとウッドスプリングベットを納品させていただきました。Mさんは一ヶ月ほど前に腰を圧迫骨折したそうです。寝ていても腰が痛くて横向きでしか眠れなかったそうです。腰が悪いと硬い敷き布団で寝なければいけないと思い、畳の上に薄い敷き布団一枚で寝ていましたが、薄い敷き布団に横向きに寝ると肩を圧迫します。どうすれば、腰が楽に眠れるかと当店にご相談下さいました。腰の悪い方は、硬い敷き布団で寝ないといけないと思われている方が多いのですが、一概にそうではありません。その方に合った敷き布団、ベットマットの硬さがあります。当店でMさんに合ったベットで寝ていただいたところ腰も肩も圧迫せず寝られるということでご購入いただきました。ご自宅での使い心地をお聞きしたところ、「上向きでも横向きでも体が痛くないです」と喜んでいただきました。腰が悪くて硬すぎる敷き布団で寝ている方、もしかしたら反対に腰を痛めている場合もあります。硬すぎる敷き布団で寝ていて体が痛い、どんな敷き布団がいいのか分からないという方ぜひご相談ください

  • 12Mar
    • 技能グランプリ

      こんばんは、店長の向井浩高です。3月1日から4日まで神戸で開催されました第30回技能グランプリの寝具制作の部門に三重県代表として出場させていただきました。技能グランプリとは、国家資格1級技能が各部門で日本一を決める全国大会です。結果は総合で銅メダル、角座布団の部門で優勝させていただきました。これまで6回出場させていただいて最高が銀メダル、銅メダルは2回目です。賞もいただけて嬉しいのですが、目指すほ金メダルです。やっばり悔しいです。2年後の大会に向けて布団作りの技術を磨きたいと思います。

  • 24Jan
    • またまた感想ハガキをいただきました。

      こんばんは店長の向井浩高です。またまた感想ハガキをいただきました。枕を気に入っていただいて嬉しいのはもちろんなのですが、私たち夫婦の事もお褒めいただいて少し恥ずかしいやら嬉しいやら、でもやっぱり嬉しいですね。おハガキを読ませていただいて、改めてお客様のご期待にそえるようにこれからも勉強していきたいと思いました。おハガキありがとうごさいました。

  • 17Jan
    • 感想ハガキをいただきました。

      こんばんは店長の向井浩高です。枕とベットをご購入いただいたお客様から感想ハガキをいただきました。使っていたといるベットはこちらのラテックスマットとウッドスプリングベットの組み合わせです。(寝ているのはお店に遊びにきた私の友人です)気に入って使っていただいているご様子がよく分かってとても嬉しく思いました。特に最後の「ベットに入るのが楽しみになった」のお言葉は最高に嬉しいてす。布団屋冥利につきます。これからもこんな言葉がたくさんいただけるように、頑張りたいと思います。

  • 13Jan
    • 今年もよろしくお願いします。

      こんばんは、店長の向井浩高です。久しぶりの投稿で少し遅くなってしまいましたが、今年も、よろしくお願いします。本日ほ、今年初めて市木木綿を織りに行ってきました。気温がよかったからでしょうか、織機の機嫌が良くとてもいい初織りになりました。今年も古い織機達といい市木木綿を作りたいと思います。さて少し昨年を振り返ってみますと、ありがたいことにたくさんのお仕事を頂きました。年末ぎりぎりまでお布団の仕立てをさせていただき、楕円形のコタツ布団や面白い別注の仕立てもさせていただきました。新しい経験をさせていただいたお客様に感謝です。そんな中、一番の転機は新しいベットを取り扱った事です。このベットを取り扱ってお客様の腰痛や不眠などのお悩みに幅広く対応できるようになりました。お客様にも大変よろこんでいただきました。今年も心地よい眠りの為に頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

  • 03Nov
    • 木本小学校でのアロマ講座

      先日、木本小学校様からのご依頼で、先生方と保護者皆様が、親睦を深めるという会で睡眠と作りアロマの教室を開催させていただきました。玄関に入ると黒板で出迎えていただきました。24名の皆様に参加いただきました。小学校ということで初めに子供さんの眠りの大切さをお話しさせていただき「睡眠クイズ」にも挑戦していただきました。睡眠クイズは全問正解の方もいてとても盛り上がりました。眠る時に枕元に置いていただける市木木綿の香り袋も作っていただきました。アロマ講座は、ナチュラルジェルクリーム作りを体験していただき、脳の活性化や朝すっきり目覚める香りなど、お好みの香りを選んで楽しんでいただきました。皆様それぞれのテーブルで楽しんでいただき、和やかな親睦会になって私たちも嬉しく思いました。最後に、先生による絵本の朗読もあって親子の絆の大切さを感じジーンと心に響きました。11月16日6時30分から御浜町公民館で絵本作家さんによる共育フォーラム2018が、開催されるそうです。そちらも楽しみですね。

  • 30Sep
    • 市木木綿がま口ポーチづくりワークショップ

      こんにちは店長の向井浩高です。10月16日に当店にて手づくり作家の「作づくりこもの*ai」さんによる「市木木綿がま口ポーチ作りワークショップ」を開催いたします。aiさんは、縫製がとても丁寧で、私も物を作る一人としていつも感心しています。そんなaiさんが、あなたにだけの「市木木綿がま口ポーチ」づくりを指導してくださいます。市木木綿の生地はお好みの柄をお選びいぢけます。若干名、まだご参加いただけます。興味のある方は向井ふとん店、電話0597-85-2432までご連絡ください。

  • 26Sep
    • ベット体験会

      こんばんは、店長の向井浩高です。先週、開催させていただいたベット体験会は、たくさんのお客様にご来店いただました。当店では、ラテックスマットとウッドスプリングベットを取り扱始めました。当店にご相談にみえるお客様の中でとても多いのが「ベットを買ったのですが、硬くて眠れない」「ベットが硬いのでどうしたらいいですか?」というものです。特に腰が悪い人ほ、ベットが硬くなければいけないと思っています。本当は、そんなことはありません。硬すぎるベットも良くない場合もります。ベットは、一度購入するとなかなか買い替えができませんよね。もし、ベット選びで失敗してしまうと体に合っていないベットでずっと寝ることになります。ベット選びで失敗して欲しくない。 その思いでベット体験会を開催しました。ご来店いただいた男性のお客様は「小さい時にベットで寝て腰が痛くなった」「先日も、ホテルのベットで腰が痛くなった」「ベットには、トラウマがあります」とおっしゃっていました。ですがどのようなベットがいいか説明させていただいて当店のベットを体験していただいたとこる「これなら上向きに寝られる」「ベットの概念が変わりました」ととても気に入っていたどきました。その時のお客様のにっこりした笑顔が忘れられませ。こんな笑顔をこれからも増やしていきたいと思います。ベットのご購入をお考えの方ぜひ一度当店のお薦めのベットを体験しに来てください。

  • 21Sep
    • 枕は、なくていいの?

      こんばんは、店長の向井浩高です。昨日、今日と雨の日が続いていますが連日枕のご相談をいたたいています。このところお客様によくご質問いただくのが「枕をしていないのですが枕をしたほうがいいですか?」というものです。ずばり、もちろん枕をしたほうがいいです。当たり前ですが、どんな枕でもいいというわけではありません。素材や高さが使う方に合っていないとだめです。昨日、枕をご購入いただいたお客様もそれまで枕をしていなかったのですが、1週間のお試しをしていただいたところ「枕があったほうが楽にねられます」と言っていただきました。枕をしてなくて何か眠りにくいという方、ぜひご相談ください。

  • 07Sep
    • 赤ちゃんと環境に優しい打ち直し

      ベビー布団を作らせたいただきました。このお布団は、生まれてくる赤ちゃんのお祖母ちゃんの婚礼布団を打ち直して作らせていただきました。元の綿の状態が良かったのでとてもいいお布団ができました。このところご注文いただいているベビー布団の半分は打ち直しの綿でご注文いただいています。どんな綿でも打ち直し出来るわけではありません。特に赤ちゃんのお布団の場合は持ち込んでいただいた綿が上質の綿の時にだけさせていただいています。このように天然素材の綿をリサイクルして大切に使っていただけるのは布団屋としても嬉しいものですね。どうぞ、赤ちゃんのお布団には、吸水性が良く体に優しい天然素材の物を使ってあげてくださいね。

  • 06Sep
    • コットンボールが弾けました

      育てている綿のコットンボールが初めて弾けました。些細なことですが、嬉しいものですね。この綿から私が毎日作らせていただいているお布団や市木木綿が出来ると思うと、いったいどんだけのコットンボールが必要なのかとおもいます。いつかは、一面の綿畑の光景をみてみたいものですね。ふとそんな事を思いました。

  • 30Aug
    • Gパン刑事になってしまうベッド

      こんばんは店長の向井浩高です。昔懐かしいテレビドラマ「太陽にほえろ」のGパン刑事って知ってましか?そうですあの松田優作が演じた役です。当店には、なんと寝転ぶとGパン刑事になってしまうベッドがあります。私もそうですが、何人かのお客様にも寝ていただいたのですが、必ず「なにこれー」といいます。まるであの有名なGパン刑事の殉職シーンの名セリフ「なんじゃこらー」のように。例えが古すぎましまが、それくらい今までのお布団の寝心地と違います。「なにこれー」の後は「体が楽」「全身が解放されているみたい」ととても気に入っていただいています。あなたもぜひお試し寝してGパン刑事になってみませんか?

  • 26Aug
    • 楽しい一日でした。

      昨日は、たくさんいただいてお客様にご来店いただき楽しい一日でした。いつもお世話になっている「手づくりこもの*aiさを」による市木木綿のがま口ポーチ作りワークショップがありました。皆さんとてもたのしそにがま口ポーチを完成させていただきました。市木木綿が素敵に活かされて私も嬉しく思いました。そして羽毛布団のリフォームやお布団のご相談もいただきました。羽毛布団のリフォームは奥様が旦那様の為に、お布団のご相談は、娘さんがお母様の為にと皆様、ご家族の健康を思いやる優しさが感じられて私も温かい気持ちになりました。お客様の優しい気持ちに応えられるようにこれからも精進したいと思います。

  • 24Aug
    • 硬い敷き布団本当にいいの?

      こんばんは店長の向井浩高です。今日は、同級生の女の子が枕を合わせにきてくれました。女の子と言ってももちろん私と同じ50歳です。今の眠りの状態を聞いたところヘルニアがあって腰が痛い時があるので硬いマットに寝ているとのこと。昔、お医者さんで腰が悪いなら敷き布団は硬い方がいい、板の上に寝てもいいくらいだと言われたそうです。腰の悪い人は硬い敷き布団がいいと思われていますが、本当でしょうか?特に彼女は、腰のカーブが大きく硬いマットに寝ると完全に腰が浮いた状態になってしまいます。そうすると大事な腰が安定せずお尻や肩甲骨の出っ張ったあたりに圧力がかかります。試しに店内の少し柔らかいマットで寝てもらいましたそうすると「とても楽」とのこと。次にもっと柔らかい当店お薦めのベットに寝てもらいました「うわーこれなに」「腰は支えられてるのに柔らかくメッチャ楽」「こんなん寝かせんといてこのベット欲しなってくるやん」と言われました。ベットをお薦めしているわけではありません。その人に合った敷き布団の硬さを知って欲しかったのです。ちょうど彼女の使っているマットが硬い面と柔らかい面のリバーシブルになっているそうなので「今日からは柔らかい面で寝てみるわ」と枕を持って喜んで帰っていきました。今頃気持ちよく眠っていることと思います。

  • 23Aug
    • 打ち直し、ありがとうございます。

      こんばんは店長の向井浩高です。熊野は今が台風のピークのようです。このまま何もなく過ぎていってくれたらいいのですが。さて本日お客様から打ち直しのお布団を2枚お預かりしました。お客様は、当店の昔からのお馴染みさんのkさんです。2枚とも当店で作らせいただいたお布団です。赤い緞子生地のお布団は、k様がご結婚の時に作らせいただいた物だそうです。今から40年以上前の物ですが、綿の状態はとてもよく十分打ち直しできる状態でした。おそらく私の祖母が仕立てたお布団だと思います。祖母は、綿の質にとてもこだわっていました。いい綿を使っていたので今回も打ち直しすることができたのだと思います。祖母が仕立てたお布団を孫の私が仕立て直しをさせていただける。とても感慨深くうれしいことです。k様、おばあちゃんありがとうございます。

  • 19Aug
    • うれしいお土産をいただきました

      こんばんは店長の向井浩高です。先日、久しぶりに会った親戚の叔父さんが、本を大量に持ってきてくれました。私の昔のブログで宇江佐真理さんの時代小説が好きだという記事を読んでくれたそうでせす。たまたま叔父さんの友人が宇江佐真理さんの本をたくさん持っていて処分に困っていたそうで、それならばと持ってきてくれました。ありがたいですね。時代小説は大好きなので池波正太郎の「剣客商売シリーズ」や「鬼平犯科帳」などもよく読んでいました。今は、宇江佐真理さんの作品が好きて特に「髪結い伊左次シリーズ」そして「泣きの銀次」が好きです。宇江佐さんの作品は、読んでいると江戸時代に自分がいるような気分になれます。たくさんいただいたのでこれからの読書の秋に楽しみたいと思います。

  • 18Aug
    • 追善花火

      こんばんは店長の向井浩高です。昨晩の熊野大花火で父の初盆供養の花火を向井家で上げさせていただきました。父は、長年熊野花火の実行委員をさせていただいていました。熊野花火が大好きで一年中花火の事を考えていました。実行委員の仲間たちと花火の話しをしていた生き生きとした笑顔をいまでも思いだします。花火は、天気もよくとてもいい花火でした。終わったあとも、たくさんの方に「向井さんとこの花火よかったね、お父さんも喜んどるで」「お父さんのこと思いだしてジーンときたわ」と言っていただきました。多くの方に父の事を偲んでいただいてとてもうれしく思いました。花火師の方々、実行委員会の方々、関係者の方々、素晴らしい花火ありがとうございました。

  • 14Aug
    • 枕は調整が大切です

      こんばんは店長の向井浩高です。昨日は、帰省されたお客様が枕の調整にご来店いただました。大阪にお住まいなのですが、昨年帰省された際にご夫婦で枕を合わせていただきました。当店でご購入いただいた枕は、ご夫婦でとても気に入って使っていただいているそうです。今回、調整させていただきました枕は、当店でご購入いただいた物ではありませんが購入してから低くなってしまったそうでご相談いただきました。枕は、ご購入いただいてずっと使っていただけるわけではありません。中の素材がヘタって調整が必要になったり、買い替えが必要な場合もあります。私の枕ずっと使っていたけど何か調子か悪いという方、ぜひお気軽にご相談くださいね。

topbanner