すでに告知がありましたように、9月に東京都内において「集団ストーカー被害者合同勉強会」が開催されます。

 

詳細は、いつもの日常がおかしいと思ったら見るサイト(=いつおか)のホームページをご覧いただくこととして、私からもご案内致します。

 

クローバー クローバー クローバー

【イベント名称】 集団ストーカー被害者合同勉強会
【とき】 2019年9月21日(土)

【ところ】 国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟311号室)*場所の詳細はサイト内のアクセスをご覧ください。
【開催時刻】 13:25~16:40(受付開始13:00~)(会場撤収17:00)
【参加費用】 500円
*予めお釣りのないようご持参頂けると助かります。
【参加資格】 どなたもご参加ください。予約は不要です。

【主催メンバー】 angel (講師)/DriftingCloud (司会MC)/ベガ (講師)ミケロ (講師)みんと (講師)無字右衛門 (グッズ販売) 〈以上、敬称略あいうえお順〉

【お問合先】 info@itsuoka.flier.jp
※各講師の講義内容の詳細は、まだ悩み中のため公開を控えさせていただきます(笑)。
※ご参加をお考えの方は、
集団ストーカー被害者合同勉強会のサイトから、「参加される皆さまへのお願い」も必ずお読み下さい。

クローバー クローバー クローバー

 

私からも、せっかくの会を気持ちよく過ごしていただくためにお願いがあります。

 

当日会場には、複数の参加者が一つの場所に集まることになります。万が一、宗教・団体・サークル活動等への勧誘が行われているのを発見した場合、主催者側から注意喚起させていただき、それにお応えいただけない場合、お引き取りいただくことがあります。ご自分の信念や思想を他者に押し付ける行為、または特定の組織や集団のメンバーに加わるよう積極的に提案する行為は、相手の気持ちを不安にさせます。多くの場合、勧誘する側は相手を支配し、勧誘される側は自分の自由を相手に差し出す傾向があります。でも、そのメンタリティこそ、いま私たちが戦っている相手そのもののような気がしてなりません。

 

“集団ストーカー被害者”と“集団ストーカー加害者”がいるのではなく、“人間”対“人間”の問題ではないかと私は感じています。私自身を含めて、いつ、誰の中からモンスター(支配したい気持ちと支配されたい気持ち)が現れるか分かりません。支配されて楽になりたい誘惑に打ち勝てなかった困り顔の不慣れな末端加担者の顔を思い起こせば、私たちも十分注意しなければなりません。

 

話が脱線してしまいましたが、皆さんそれぞれご自分特有の生活背景を抱える一方で、集団ストーカー問題をどうにかしたいという望みは満場一致の共通項です。ここに気持ちを一つにしてお互いを尊重し合うことが、解決への近道ではないでしょうか。

 

集団ストーカー被害者合同勉強会は、「集団ストーカー」の被害を受けておられる方々が、日頃の孤立しがちな状況から少しでもまぬがれ、勉強会が終わって自宅に帰ってまた一人になったとき、ほんの小さなことでも構わないから、自分にできる周知活動や、解決に近づくための行動のきっかけづくりにしていただくためのヒントを公開し、安心して参加できる機会を提供することを目指しています。どうか皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

***

 

ところで「集団ストーカー犯罪周知グッズ」を、限られた数量ですが販売することになりました。今回の勉強会では以下のグッズを販売する予定です(一部変更がある場合があります)。購入してやってもいいぞという方がいらっしゃいましたら、お値段を以下の通りに表示しますので、当日、なるべくお釣りのないようにご用意いただけると大変助かります。

↑缶バッヂ【大】(Φ76mm) @150円
 缶バッヂ【中】(Φ57mm) @120円
 缶バッヂ【小】(Φ44mm) @100円

*缶バッヂ【小】は、行政庁などへの訪問時、胸の辺りに着けてみてはいかがでしょうか。

↑キーホルダー(両面日本語) @450円

↑キーホルダー(片面英文) @450円

*遠方からのご参加を考えて、キーホルダーのお値段を少しだけお安くしました。

↑円形ステッカー屋外使用

(Φ106mm) @150円

 

***

 

勉強会といっても、おせち料理のように改まったスタイルというよりは、“楽しいごちゃまぜ”感があってもいいかなと考えています。主催者として不慣れな私を含め、多少のドジはご愛嬌。そこは皆さんで主催者をあたたかくフォローしていただければ幸いです。

 

いつも東京ばかりで申し訳ありません。ご都合の合う方、交通費の許す方、お気軽にご参加いただけると嬉しいです。被害に気づいてまもない被害者の方、お近くに仲間が見つからない被害者の方、家族にも友達にも信じてもらえず毎日孤立感を抱いている被害者の方、人んちのポストにチラシを入れて歩くなんてマジでムリ…という被害者の方、落ち込んでいる被害者さん、傷ついている被害者さん、顔で笑って心で泣いている被害者さん、自分は誤解されているんじゃないかと自信を失っている被害者さん、そしてもちろん絶好調の被害者さんも、ものはためしで参加してみてください。

 

ご参加いただいた方の心に、日頃の痛みを多少なりとも和らげるものを持ち帰っていただければ主催者冥利に尽きます。ぜひ、志(こころざし)を同じくする方々のご参加をお待ち申し上げます。

 

ご参加の方は気をつけてお越しください。

 

 

こちらでも勉強会のご案内をしています↓

ベガさんのブログ

DriftingCloudさんのブログ

 
ガラガラだったらどうしよう…汗
行くか行くまいか悩んでいらっしゃる方、ぜひ来てくださーい!

ピンク薔薇クローバーピンク薔薇クローバー掲示板クローバーピンク薔薇クローバーピンク薔薇


TBS系「ビビット」9月打切り

愛媛・女子大生誤認逮捕ずさん捜査の中身

↑産経2019年8月13日配信。集団ストーカー被害者は我がことのように女子大生の気持ちがわかります。

人は自分に理解できないものを嘲笑する←hiro-sanのブログより。

日本HP「欠勤40日で諭旨解雇」裁判、二審で元社員が逆転勝訴←職場モビング関連

三権分立果たせ!さんのツイートより

ネット中傷の三段活用(スマイリーキクチさんの場合)

茉莉花読書会様のツイート

大きな犯罪に荷担してしまいました。

兵庫県警3連続自殺日本におけるほんの一部の異常事態。子供の社会も大人の社会も、もう明らかに何かが意図的に動いているとしか思えません。まともな人たちのことを頭のおかしな人間に見せようとする隠密のプロジェクトでもあるんじゃないかと思えてならないのは私の考え過ぎか?最近のニュースも何かが変。不起訴の理由が明らかにされないケースや、感情移入出来ない、不可解で理由の腑に落ちない現象が多過ぎ。これらは「集団ストーカー」と呼ばれるものの副次的な現象なのではないかと勘ぐってしまいます。とにかく何かがおかしい。

レーザー照射の現在のテクノロジー

↑TI in JAPAN様のツイートより。


チラシダウンロードできます↓

こちらの記事のリンク先もご覧ください。
 

無字右衛門のチラシNEW !

【お願い】改変等のご使用はご遠慮下さい。このチラシを連想させる形態で内容を差し替えるなどの行為は慎んで下さい。

 image

無字右衛門の従来のチラシ

 

メルカリの出品はしばらくお休み致します。

 
カエルこのブログはリンクフリーです。カエル

自分用メモ:
今日、こんなメッセージ受信↓
身に覚えなし。
2019年8月19日(月)