入れ歯職人 宮野たかよしのブログ -2ページ目

入れ歯職人 宮野たかよしのブログ

大阪から世界最高の入れ歯を
入れ歯職人 宮野たかよしがお届けします

令和2年1月27日 夜7時よりMTC研修会館にて夜の勉強会をおこないました。

参加された方から「講演会を希望できるのですか?」という質問がありました。

講演会の依頼があればどこへでも足を運びます。

但し条件としては10人以上の参加が必要で講演場所のご用意をお願いします。

公民館や集会場、カフェや自宅など講演できれば場所は問いません。

講演時間は90分です。

歯のことに関してご依頼承ります。

過去にご自宅で60人近くの方が参加された講演会の以来もありましたので、

みなさん御用命がございましたらいつでもお問い合わせください。

 

次の質問は「呼吸が浅いというのはどういう理由がありますか?」

完結に言いますと咬合のねじれです。

これがあると発音がしにくかったり、舌をかんだりすることが多くなったり、

色々なことが起こります。

大体においてご自身の歯が残っていて(全部自分の歯である)

その歯にはインプラントとかロングスパンのブリッジなどが入ってることが多いです。

歯はすべて独立しています。歯は歯根膜で歯槽骨と付いています。

この歯根膜があることで寝ている間に自然に咬合調整をするのです。

しかしブリッジやインプラントなどは歯が固定されているので自然に咬合調整が

困難になり、咬み合せがおかしくなっていくのです。

01-27

 

 




引用元:入れ歯と健康 夜の講話 夜7時より