こんにちは!

 

皆様、ご部沙汰しておりました笑い泣きダウン

 

自営業が忙しくなってしまい、なかなかこうやってブログを書く時間が取れず・・・

 

私のブログに興味をもって下さり、本当にありがとうございます。

そして、沢山の方にフォローをしていただき、本当に

嬉しくて嬉しくておねがい

 

これからも、どうぞ、こんな私のブログですが

宜しくお願いいたします。

 

さて、今回は・・・

 

16時間断食のメリット、デメリットを書いてみようと思います。

 

16時間断食を初めて、約1か月が経過使用としていますが、(前回のブログでは

11月後半って書いてましたが、12月13日から始めてました笑い泣き)←曖昧過ぎて本当に

すいません!!!

 

約1か月で得た効果は、かなりのものです。

そして、体の中が大きく変わり

そして・・・

私の習慣や性格や思考、思想が

大分変ってきました!!!!

 

まずは、メリットから紹介していきます!

 

〇便通がよくなった

〇体重が1か月で6㎏マイナス維持

〇あご周辺のぼつぼつが薄くなってきた

〇過食が明らかに減った

〇自分に自信がついてきた

〇食事を大切にするようになった

〇諦めなくなった

〇機嫌がよくなった

〇空腹がたのしい

〇お酒があまりおいしくない

〇人の大食いが気にならなくなった(すごい気になって、動画を見ると衝動にかられてたから)

 

 

 

次にデメリットです

 

〇胃の痛みがある(白湯を飲むと収まる)

〇若干貧血のような頭の痛みがある

〇お酒があまり飲めなくなった(←何となく寂しい気持ちもある滝汗

〇トイレの回数が増えた

 

 

今、思い出せるのはこのくらいになります。

 

私にとってびっくりなのが、お酒を飲みたい衝動を抑えられるようになっていることです。

 

以前のブログでも書いたのですが、私はかなりの間、飲酒をしてきているので、

お酒が習慣になっており、なかなかやめる事ができずに悩んでおりました。

また、ダイエットをしている最中でもお酒はやめたくない!という我儘なことも

考えており、16時間断食をしながらも上手にお酒と付き合えるほど良い習慣が付いたらいいなって

思うようになり、このブログをはじめました。

 

要は、お酒とダイエットに翻弄されない人生になるって事が、私の今の願望です。

 

はっきり言って、専門家には怒られるやり方ですよね・・・

「甘えた事を言ってるんじゃない!」っ「自分の健康を考えて!」って、言われそう滝汗

 

でも、それでも、実験したい!っていうのが、私の人生のもっとーであり、きっと

私のように、上手にお酒も食事も付き合えたらいい!普通に戻りたい!って

断絶するやり方ではなく、上手にお付き合いできて、普通に依存しないで生活したい!って

方のために、良い例ができないか、ライブ感覚でブログを作ろう!って思っているので、ご了承ください笑い泣き

 

「ダメ!」や「あなたは間違っている!」と、思ってしまう方は・・・

私のブログは苦痛になると思うので(間違いもあるし、正しくないかもなので・・・)

これから先はご遠慮くださいえーん

 

 

以前に、お酒を4か月断酒に成功した事がありました。(4か月って(笑)って思われそうですが、かなり

私にはすごい事でした真顔

実は、私はたばこも吸っていたので、禁煙経験者でもあり

その断酒際中にちょっとした油断は禁物だって事はわかっているのです。

 

禁煙をして15年が経ちましたが、たばこを吸いたいとは思わないし

なくても全然平気だし、まったく問題なく過ごしています。

ちなみに、旦那は吸っています。

 

その経験があるからこそ、断酒をしている最中に

一滴でもお酒を飲んでしまったら、確実に拍車がかかってしまうって事は

依存症の自分の事なので、重々わかっているので、とても慎重にしていました。

 

が!!!!!!!

 

私の親友が、とてもお酒好きで、その友達が

私に会うたびに言うんです・・・

 

「あんたが飲まないなんて、本当に寂しいよ・・・」って。笑い泣き

 

その声は、確かに悪魔ですよね。

でも、私の大切な友人なので、ちょっとした気持ちで飲んでしまってから・・・

 

はい!

始まってしまいました。

 

自分でもわかってるんです。

 

自分のしている事を。

友達のせいでは、まったくないのです。

 

これは、自分の責任なんですね。

 

でも、この飲酒の翌日は、すごい後悔しました。

まるで、覚せい剤にでも手を出してしまった感覚になりました。

すごい、とにかく自分を責めました。

大嫌いになりました。

罪悪感でいっぱいになりました。

 

ハイ!

不のループの出来上がり!!!!!!!!

 

 

皆さん、、、わかりますか?

 

この「罪悪感」こそが、敵なんですゲロー

もっと、飲酒やダイエットを増悪させていきます。

 

小さい頃から、お酒は「悪いもの」って、レッテルを貼られます。

「酒は飲んでも飲まれるな」とか「酒乱」とか「酒癖が悪い」って

とにかく、悪いもの代表なんですね笑い泣き

 

そして、肥満もそうです。

「不健康」とか「自己管理がなってない証拠」とか「だらしない」とか・・

食事をおいしそうに一人前平らげたら、以前にお付き合いしていた彼氏に

「うわっダウン全部食えるんだ・・・」って言われて、すごい恥ずかしくなった経験もあり。

女性は、一人前食べてはいけないんだって思っていました。

 

だから、隠れて過食始めたんでしょうね。

 

今思うと、理由が見えてきました。

 

そんなこんなで、15年ほどダイエットや飲酒について悩んできました。

 

痩せないと人間として失格

自己管理ができないダメな人間

太ると醜い

食べてる姿が汚い(自分っで思ってるだけですけどね)

酒は女が飲むものではない

母親が酒を飲むなんて、なんてこと!

責任がない行動だ

酒で陽気になってだらしない

 

とにかくネガティブです。

 

「ダメ」ってわかってるのに

「やめたい」のに「やめれない」

自分を、どんどん攻めるんです。

猛攻撃をするんです。

 

「バカな私」

「無価値な私」

「いらない存在」

 

そうやって、ずっと心の中で自分を否定してきました。

飲酒する度に

ダイエットに効果を出せない自分がいる度に

 

心に洗脳してきたんだなって思います。

 

そりゃ・・

拍車かかるよね。

心が拗ねて、もっと悪い事をしてしまう自分が、出てきてしまうよね。

こんな自分なんていなくなればいいんだって、過食したり飲酒したりしてしまうよね。

 

「どうせ、私なんてこんなもんだもん。幸せになれないんだよ」って。

 

言い訳って言われてしまえば、そのまま

撃沈なのですが滝汗。。。

私は、その部分をちゃんと解決して

リスタートしていこう!って決めたんです。

 

16時間断食は、今の私にはよく合っているようです。

 

16時間断食は、空腹になることで

自分の体と向き合える時間を作ってくれました。

自分の胃腸の動きを教えてくれました。

痛みを感じる事で、何をすれば楽になるのかを知りました。

もっと、自分の体と向き合おうと思えるようになりました。

 

今まで、自分の事なんておざなりで、適当に食事をして

適当に時間をすごいしてきました。

痛みがあれば、薬でだましていました。

嫌な事があれば、飲酒して、夜を考えずに過ごしてきました。

過食をして一瞬、考える時間をなくせました。

 

だから、心が壊れました。

 

摂食障害やアルコール依存症、対人恐怖症、パニック障害、自律神経失調症、いろいろな名前を付けられて

沢山薬を処方されました。

まだ、小さい子供がいるのに、強い薬で、自分の口からよだれがこぼれているのに気が付かないときは、

本当に「自分・・・終わった」って泣いてました。

 

ネットで色々調べました。

治したい事ばかり考えていました。

痩せたい事ばかり調べていました。

アルコールとやめる施設を探していました。

 

でも、いつも、答えが見つからなかった。

いつも、自分が嫌いになる原因ばかりが、心に入ってきました。

飾られたインスタを見る度に、つらくなりました。

当たり前の理論を言われて、心で「そんな事わかってるよ・・・」って何度もつぶやきました。

その度に、できない自分を責めました。

この原因は、栄養不足でもなく、他人や自分の責任でもなく、

自分と向き合っていない自分からのSOSなんだって気が付きました。

 

私、ただ、自分の事認めてあげればよかったんだ!って。

できない自分に、それでも嫌いにならないよって言ってあげればよかったんだ。

もう、幸せになっていいんだよって許可を出してあげればいいんだって思いました。

 

そしたら、すごい涙が出てきました。

 

人と比べるから辛くなるし、できない自分がダメになる

でも、比べる事をやめて、どんな自分も許可したら、すごい楽になります。

 

16時間断食をして、空腹で胃が痛くなった時に

最初に「最悪」って思いました。

 

また・・・失敗だ・・・って。

 

でも、自分の中で起こっている事を感じました。

胃の中の胃酸が、胃の中で消化するものがないから

自分の胃を刺激してるんだって思いました。

 

それで、胃液をちょっと優しく白湯で薄める事で、緩和しました。

 

胃腸が休んでいるから、急に暴飲暴食すると、胃がビックリするから

痛くなることを実感しました。

 

それは、かなり痛みを伴います。

 

その時に、自分を責めることをせずに、

「教えてくれてありがとう」ってお礼をしました。

 

自分との会話を増やしました。

 

そしたら、自分がどんどん優しくなっていきました。

 

16時間断食だけでは、きっとよい効果が出なかった。

 

そこに、自分と向きあって会話をした事。

痛みが出て、自分と向き合った事が

本当に良かったんだと思います。

 

最近、先人の言っている意味が分かるようになりました。

 

「失敗は成功の元」

 

痛みや失敗を、いつも「ダメ」なものとしてきたから、次に行く前に

諦めてたんだ。

 

失敗や痛みは、自分へのメッセージなんだって思うようになったら

あちらこちらに答えが落ちている事に気が付き始めました。

 

行動に起こそうとすると、いつも足を引っ張られるって思ってたことが

実は、そこに答えがあったんだって事が、今となってわかるようになりました。

 

これは、私の人生を大きく変えてくれるきっかけになりました。

うわべだけで理解しているわけではなく、腹のそこから腑に落ちた感じです。

 

私は16時間断食できっかけをもらった気がしますが、皆さんは、どこに

きっかけが落ちているのか、楽しみになりませんか?♡

 

人生は、実は簡単に変えられるのかもって思いました。

 

自分次第で何もかも変えられる。

 

そこに気が付いたら、その意味が腑に落ちたら

人生がやっと始まるだなって思いました。

 

御年40歳(笑)

でも、遅くないと思っています。

 

これから私は、自分の中の自分と向き合って

今までの思い込みを、塗り替えていこうって思っています。

 

そして、人生を変えていきます。

 

ここでフォロワーになってくださった方が、私の変化を見ていてください。

 

もっと、自分が成長したら

素性もあらわにできるかもしれないし・・・

今は、子供のこともあるし、仕事もあるので、

実態は出せませんが・・・

 

すみません。

 

でも、私は確実に実在しています。

 

これから、人が変化していく姿を見せていけたらって思っています。