愛知も休業要請が始まってお店が休業や早く閉店をしています。

我が家の一本向こうに大きな道路があり、そこはご飯通り。

寿司、焼き肉、お好み焼き、ラーメン、牛丼、カツ、カレー、何でもあります。

今まで気にしてなかったけど、さっきベランダに出てみたら静か。

いつもならお客さんの声、外のゴミ箱を閉める音、車の音、食べ物のいい香り…

いろんな物が届くのですが、本当に静か。

ベランダに出て空を眺めて深呼吸。
なんだか空も空気も澄んでいるみたい。

昨日は母から受けたお仕置きが全然響かなかったというお話でした。

詳しくは↑のリブログからどうぞ~。


じゃあ、いけないことをしたときにどんな対応をしたらいいのか??

うちの場合は…

娘は一言でなんでいけないのか気づくタイプなので、さらっと言えば大丈夫でした。

なのであまりイライラせずに冷静に話ができました。


一方息子は…

なんでいけないのかちゃんと説明、そして根気よく何度もタイプ。

こっちが感情的になるとすぐ泣くのでまたその泣き声でイライラ。

イライラを押し殺して説明するのは本当に疲れました・・・


という感じで子供タイプによって変えてきました。


子育ては悩みだらけ…
子供と一緒に親も成長ですね。
『そんなに悪いことしたら外に放り投げるよ!!』

母によく言われたなあ・・・

実際外に出されたこともあれば、遊び道具、ピアノの楽譜など外に投げられたこともありました。

自分の子にも言ったことあるし、外に出したこともあります。

お仕置きの仕方はお家のやり方なので否定はしないのですが・・・


お仕置きがぜんぜん響いてないという例を思い出したので今日はそのことを書こうと思います。


私がたぶん3歳のころ。


なんで、怒られたのかは覚えてないけど・・・

 
多分叱られて外に放り投げられたらしいのです。


母はね。


私が泣いて
「お母さん、ごめんなさい」
ってするだろうって思って家の中から様子をうかがってたんですって。

そしたら泣きもしないし、気配もないし・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私もいない・・・


ビビりますよね~。

どこに行ったのか???

なんと・・・


家出(>_<)


正しくは徒歩3分くらいの祖母の家に行っちゃった(笑)


3分と言っても3歳の子ですよ。

よく事故に合わなかったなあと。

自分の子がこの状況だったらぞぞっとします(T_T)

その時の私って怒られてるってこれっぽっちも思ってなかったのかな??

それともお母さん怒ってるけどばあちゃんち行っちゃえ・・・って思ったのかな??


とにかくぜんぜん記憶がない(T_T)

母はね、
「こんな小さい子を一人で外に出して!!」
と祖母にめっちゃ叱られたそうな・・・


ということで感情に任せてお仕置きしても子供には響かないこともあるという実体験のお話しでした。

ではどうしたらいいのでしょうね。
そのお話はまた明日。

男の子がピアノ弾けたらカッコいいですよね。

娘はもちろん、息子もピアノ始めてくれたらなあ~。と淡い期待を。

娘のピアノレッスンに同伴させ、息子もそのうち「やりたい!」と言い出すのを待っていました。

「男の子は自分からやりたいと思ったときが始め時だから…」と先生にも言われ、気長に待って数年…

だんだんレッスンにも同伴しなくなり、結局ピアノをやりたいとも言わずに高校生となりました。

私もピアノ習っていたし、息子の性質上、無理強いは絶対続かないと思っていたので、まあ仕方ないかと…

そんな彼が休校中で暇すぎるのか?
「オレ、髭ダン弾いてみる」と無謀なチャレンジ宣言!

※髭ダン→official髭男dismの略。
若者に人気のグループ。

指も動かない、楽譜も読めないところから始め、毎日長いときは2-3時間ピアノの練習をしています。

「ピアノ楽しい」なんて言葉も飛び出し❗️


やっと、片手で何とか…まで上達!
SNSにもアップしてみんなに誉められ…
やる気満々!

私も誉めて伸ばしていこうと思います!
今日は久しぶりの平日休み。

頂いたタケノコを朝から灰汁抜き~。
実は初めて灰汁抜きしました。

ネットを見ながら灰汁抜き、たすかりました。


ヌカがなかったので磨ぎ汁で。


できました!
チンジャオロース。