こんばんは、座間です。久しぶりの投稿です。

今回はいつもしている整備の事を皆さんにお伝えしたいと思います。

先月、お客様が大切にされてるコペンのクラッチ交換をさせてもらいました。とても大切に乗られていて、中古車で購入されたのですが通勤がとても楽しいとのことです。そのコペンのクラッチが少しおかしいという事で修理しました。


まず車からエンジンとミッションを下ろし分解します。クラッチの踏み込みがググッとなるという事で観てみるとレリーズベアリングの摺動部に段付き磨耗が有りました。


この部分をペーパーで磨きレリーズベアリングが引っかからないようにします。

そして組み付けると正常復帰!当たり前か!

修理の難しい所はお客様のご要望にお応えする事です。その為には問診が大事!うるさいくらいにお客様に聴きます。


クラッチディスクとカバーも交換しました。

これからも大切にお乗り下さい。T様修理させていただきありがとうございました😊