誰よりも特別な自分になる☆女性経営者momoyo

誰よりも特別な自分になる☆女性経営者momoyo

もっと女性らしく魅力的に...自分らしく生きて他の誰よりも素敵に輝く方法 

女性経営者momoyoブログ

 

私は自分の会社を経営しながら(株)シェアーズ の事業企画マネージメントを担っています。

何故そんなにたくさんのことが出来るの?休む時間あるの?とよく聞かれます。やれない理由を考える前にやるならばどうするかを考えるのがベスト、時間は自分が作り出すもの。女性はしなやかで柔らかいけれどとても強い!そして私は「もっと私らしく女性らしく魅力的に生きる方法がある!」と思っているのです。今あんまりうまく行かないなぁ…と感じている人はまだ自分の本当の魅力に気付いていないだけかもしれない。

たくさん悩んでいろんなモノにぶつかって自分らしさを作っていく…そんな毎日は私を特別に輝かせてくれる魔法のようなモノ。この世で唯一ひとりの自分がもっと輝いて魅力にあふれて幸せになるために、やりたいことをやろう!したいことをしよう!大好きな人と一緒にいよう!人の目なんか気にしないで自分らしく生きよう!


テーマ:

自分とお話ししていますか?自分自身を深く知ることって一番楽しいことだと思います。人のことばかり気にしているなんて時間がもったいない。自分はどんな時に幸せなのかな、何が嫌なのかな、今こんなこと思っているな、と感じること。あれしなきゃ、逆にあれしちゃダメ、全部自分が決めているんですよね。私はわりといい加減なので「ま、いっか」が多いです。そんな気持ちも大切な気がします。いろんなことを柔軟に決めつけないでいられたら私も周りも幸せだろうなと最近よく思うのです。正解も不正解もないモノの見方・考え方。少しづつでもイイから自分の枠を広げていけたら幸せなのではないかしら。

 

 

-------------------------------------------------

Shares:いつの時代も経営者が元気じゃないと始まらない!

独自の強みに気づいていますか?・・・活かしたいなら

(株)シェアーズ「ビジネス相談」

-------------------------------------------------

 

 

(株)Sharesシェアーズ 事業企画マネージャー

女性経営者momoyoです

 

 

ある人が言いました

 

 

君の言っているのは「嘘」ではないよ、「方便」だ

 

 

その時私は嘘を付いたことを

嘘を付かざる負えなかったことを悔やんでいました

 

 

自分に正直じゃなかったこと

その人に対して正直に言えなかったこと

それに対しての罪悪感にさいなまれていました

 

 

「方便」とは

その人曰く、人を不幸にしていない嘘

 

 

私には目からうろこでした

 

 

周りの人を思い

嫌な思いをさせないために

変な誤解を生まないために

付いた嘘

それは周りを思って伝えた事だから「方便」と言うんだよ

 

 

私は救われました

 

 

そしてその日から

「私は嘘を付いたことがない!」

そう言うようになりました

 

 

 

 

 

 

女性経営者 momoyo フェイスブック「ポチッ」と押して友達申請♪

 

#女性経営者 #女性社長 #女性経営者仲間 #起業女子 #女性悩み #女性経営相談 #マネージャー #新規事業 #momoyo


テーマ:

「仕事人間」と周りの人からよく言われます。いろんな仕事をしているから、いま新しいことを始めているから余計そう思われるのかもしれません。経営者として生きるということは全ての時間が仕事なのだと思っています。存在もその価値さえも。私次第で社員が家族が幸せになるか決まるのだから。そういう意味では私は仕事に対してとても真摯に向き合っていると思うのです。今までもこれからも仕事を通していろんなことを経験し学んでいく。仕事という場で自分自身をプロデュースする。見せ方次第考え方次第でいろんなアプローチが出来るとても面白いモノだと思うのです。

 

 

-------------------------------------------------

Shares:いつの時代も経営者が元気じゃないと始まらない!

独自の強みに気づいていますか?・・・活かしたいなら

(株)シェアーズ「ビジネス相談」

-------------------------------------------------

 

 

(株)Sharesシェアーズ 事業企画マネージャー

女性経営者momoyoです

 

 

ガツガツ言うには理由がある

 

 

仕事について

一人ひとりと話す時の私はかなり攻撃的だと思う

 

 

もう少し優しい言い方が出来たらと思うけれど笑笑

でも、あえて私はそうしない方が私らしいと思ってる

 

 

私のプリンシプルとして

「内ではいろいろ批判しても、外に対してはみんなを守る」

と決めている

 

 

現状を認識しないとスタート地点にも立てない

現状をよくしたい!と願うなら

現状に批判を持ち、ぶつけるのは当然のこと

 

 

そのままをただ受け入れるということは

単なるフリーズ

批判精神が無いのは無関心と同じだと思う

 

 

大切な人達だからこそ

私はもっともっとと願う

 

 

もちろん

言っただけのことは言われる覚悟もある

 

 

だって私が全て正しいわけではないのだから、、、

 

 

外に対しての私は

会社について

関わった仕事の姿勢について

関わった仲間について

良さを強調して伝えていく

 

 

当たり前だけど

それを信じられなくてなんの仕事が出来るのか?

 

 

誇大情報を伝えているのではなく

揺るぎない内部に対しての信頼・信用がそこにある

 

 

もし、厳しい議論を交わせない関係性の仕事だったら

考えるのも嫌だけど

私は守るべきものも無いと感じるだろう

 

 

最後に

そういう意味では

私は大切な人にしかガツガツ言わないな

その人との間には

輝く未来があると信じているから。。。

 

 

 

 

 

 

女性経営者 momoyo フェイスブック「ポチッ」と押して友達申請♪

 

#女性経営者 #女性社長 #女性経営者仲間 #起業女子 #女性悩み #女性経営相談 #マネージャー #momoyo 


テーマ:

本当に魅力的な人っています。私はホンマもん・上質な人という見方をしているようです。「ホンマもん」とは目的に対して結果を出してきている人、私がもっとこの人の話を聞きたい知りたいと思わせてくれる何か(流儀)を持っている存在。「上質な人」とは私には思い浮かばないような真摯的なモノの見方をする人、人として尊敬できる存在。私視点ではあるけれども今までを振り返って人を見る目に間違いはなかったと思います。そんな人たちとの出会いが今の私を支えてくれているのだと感謝しています。経営者インタビューを通して出会った方々、私の大好きな人たちをご紹介していけたらと思っています。

 

-------------------------------------------------

Shares:いつの時代も経営者が元気じゃないと始まらない!

独自の強みに気づいていますか?・・・活かしたいなら

(株)シェアーズ「ビジネス相談」

-------------------------------------------------

 

(株)Sharesシェアーズ 事業企画マネージャー

女性経営者momoyoです

 

 

「でいだらぼっち」ってわかる?

 

 

まんが日本昔話で出てきた大っきい男の人の話です

(まんがにっぽんむかしばなし)

 

 

小さい時から

土曜の夜7時からは日本昔話を見ると決まっていた

 

 

ナレーターは「市原悦子さん」「常田富士男さん」

2人の語り口調が大好きでいつも楽しい時間だった

 

 

もちろん歌は

「坊や~良い子だねんねしな・・・」の方ね

 

 

私はTVの無い生活をしているので

今日、市原悦子さんの訃報を耳にしました

ご冥福をお祈りいたします

 

 

大人になった私はいろんな所に出かけます

ビジネスあり、旅行あり

 

 

そんな時に思い出すのです

 

 

初めて「佐久市」を訪れた時に

でだらぼっちの所だ~~~~~~~~~

ってものすごく感激したことを。。。

 

 

あのお話には八ヶ岳や浅間山、、、

たくさんの知らない場所が出てきました

 

 

ビジネスで訪れる全ての場所に

この「でいだらぼっち」と同じ感覚で

親近感を持って仕事が出来る環境がある

 

 

この番組を通じて

鳥取県、秋田県、和歌山県、熊本県、、、、、

子供ながらに

まだ見ぬ、知らない土地に夢を馳せていたように思います

 

 

大っきな「でいだらぼっち」が山とお話し(怒った結果だったような笑)

湖を作ったこと

それが今の大きな湖になっていること

http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=423

 

 

まんが日本昔話は

日本人の心そのものを教えてくれた番組だった

 

 

水に海に山に風に雨に土に

自然そのものに魂が宿っていて

いつも私たちを守ってくれているという感覚

 

 

八百万の神様がそこに確かに存在すると

 

 

だからこそ

モノを大切にし、ヒトを大切にする

周りの動植物も含め

私たちを生かしてくれる何かが存在するということ

 

 

小さい時から養ってくださったこの感覚に感謝します

 

 

「ここで有名な昔話って何ですか???」

この一言で、たくさんの知識や知恵だけでなく

人とつながるという宝物まで下さった

 

 

市原悦子さんは

大人になってからも舞台やサスペンス、ドラマで

見る機会が多かった素晴らしい女優さん

 

 

哀悼の意と

心からの感謝をと思って

今日のブログをつづります 

 

 

 

 

 

 

女性経営者 momoyo フェイスブック「ポチッ」と押して友達申請♪

 

#女性経営者 #女性社長 #女性経営者仲間 #起業女子 #女性悩み #女性経営相談 #マネージャー #momoyo

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス