俄然、こんちくわぁ!by MOJA

俄然、こんちくわぁ!by MOJA

永遠の若手お笑いトリオ「LION HEAD」俄然、パーマ担当『MOJA』のオフィシャルブログ!!!!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
イエス。

昨日、一昨日とほぼ27時間ぶっ通しイベントSUMMER CAMPでした。

このイベント。

僕らライオンヘッドにとって本当に良くも悪くも、バンドの合間でのMCをやるきっかけになったイベント。

時をさかのぼって話すと、1994年あたり。

毎週金曜日に行ってたロックDJイベント”ロンドンナイト”

ロンドンナイトDJ陣がPLAYする曲をDJブースを除き込み、回転してるレコードに書いてあるアーティストの名前を一所懸命覚えたり、ジャケを覚えたり、とにかく必死になって曲とアーティストを覚えてた時代。

みんなロックDJなのに、ターンテーブル2台とミキサーを買って、レコードを必死に集め、そこから今度はロンドンナイトの真似事みたいなDJイベントを始める。

もはや、かける曲もロンドンナイトでかけてるものばかり。

だから、かけたい曲が被りまくり。

RANCID、NOFX、PENNYWISE、RAGE、NIRVANA、SICK OF IT ALL、ハイスタ、GMF、BDBなどなど。

とくにMANACEのG.L.CとかTHE LARKSのMAGGIE MAGGIE MAGGIEとかTRACY ULLMANのBREAKAWAYとかの争奪戦は激戦。

曲がかぶるとジャンケンとかで決めて。

そこから、今度は、ロンドンナイトでかかってない曲で格好良い曲をかけたくなって、みんな必死で曲を探して。

みんなが興味しめしたら、凄い優越感に浸れるみたいな。

うちのリーダーとか、結構みんなの興味を引くの持ってきてた。

更に、ハイスタやコークヘッドやGMFやBDBとかのライヴに行きまくって。

そんな時代に遊んでた仲間がサマキャンの主催のヨッキなのである。

さらに月日がながれて、あたしやリーダーはお笑いトリオライオンヘッドを結成して、イベントをやってみんなはそれぞれ就職して。

DJイベントもなくなって。

そんな時に、ヨッキが音楽イベントを渋谷EASTでやるって聞いて。

その当時、今みたく大箱なんて川崎クラブチッタとEASTくらいしかない時代。

しかも自分たちでバンドをブッキングして、イベントやるってんだから。

今じゃ大きな箱でイベントする個人の人も多くいるけど、その当時では考えられないくらいの事だった。

そこで僕らは、バンド好きだったので、ヨッキにMCさせてくれと志願したのです。

そしてヨッキの相方のマサを紹介してもらい。

それが2000年。

沢山の協賛ストリートブランドのアイテムをプレゼントするというあの当時では画期的な事をやったり。

とにかく当時では目新しい斬新な事を沢山企画してたイベント。

出てるバンドも今となっては超人気なバンドばかり。

そこから2006年まで東京公演と名古屋公演で全てMCをやらせてもらったのである。

その7年間で沢山のバンドとの出会いをもらい。

MCを勉強させてもらい。

自分たちでライオンフェスタというイベントをできるイベントの知識をもらい。

この経験がなかったら、今のライオンヘッドや個人でやってるMCというものはなかったような気がします。

それだけ、自分たちに取って、本当に大事なイベント。

そのイベントが去年からまた復活して、去年は3DAYS。

今年は、ほぼ27時間ぶっ通しライヴ。

さらにイベントを昇華させて開催してます。

僕らに取って大事なイベントに去年、今年を呼んでもらえた事に最高に感謝しますし、良い出会いももらっております。

サマキャンがまた毎年進化していくように、僕もどんどん進化していかないと。

僕らが必要だからって気持ちで呼んでもらえるように。

本当にヨッキ&マサありがとう、そしてお疲れ様でした。

写真は初期のサマキャンの我々。








さあ本日もライヴイベントに出演します。

お時間あれば是非是非!!






テーマ:
俄然こんちくわ!!


あたくしが去年より個人的にやってる横浜をもっと知ろうプロジェクト。


その名も。 『モジャハマ』 今回の30回目は、”森永製菓の工場見学”っす。


場所は横浜市の鶴見駅から徒歩15分程の所にあります。










この森永の工場は、20年程前にあたくしが短期でアルバイトをした事がある工場。


その当時に確かジャンポ小枝なるものが発売されていて。。。


それが何千本もベルトコンベアーから流れてくるのを、ただただB品がないかを検品してるだけのアルバイト。

ただひたすら8時間。


室内はチョコレートの匂いが充満していて、その上、高速で、あたくしの前をジャンボ小枝が通り過ぎて行く。


目も回り。。。匂いも重なり。。。


めっちゃ気持ち悪くなって、バイト初日の勤務中にトイレでゲロを吐いた苦い経験をもつ場所。


そんな苦い場所は、20年後に行ってみると、昔の思い出とは打って変わって、まさにパラダーーーーイス!!


まず最初は、すぐに工場見学ができるのではなく、20分程の映像を参加者全員で見る。


偶然、一緒に工場見学する事になった中学生達が、わたくしが映像室に入ってきてから、ワイワイしてたのに、あからさまにテンションを下げて、喋らなくなるという事態が。。。














大変申し訳ないっすが、あたくしは、映像見ながら、出してもらった森永製菓ミルクココアが美味しくて、美味しくてテンションがあがる。






映像の内容は森永の歴史などで、ここまで年齢を重ねてくると、本当に懐かしいお菓子が沢山登場してきて、これにもテンションがあがる。


そして肝心な工場見学は約60分程。

















小枝とハイチューとダースの生産工程を見学できるのだすが、工場内は撮影禁止。


鉄板のベルトコンベアー作業を見学。


小枝もハイチューもダースも試食できてこちらでも更にテンションあがる。


極めつけは工場見学を終えると、お土産ももらえちゃう!


今回もらったお土産は、BAKE(ベイク)とハイチュウとステッカー!!








そして最後には敷地内のお菓子の福袋とか特価なお菓子などもある売店でお買い物もできます。


この売店は工場見学なしで、入る事ができるので、お暇だったら是非。


お菓子というのは、本当に小さい頃より付き合ってきてるものなので、曲みたいに、その当時聞いてた曲は、その当時を情景を蘇らせてくれるのと同じで、その当時に食べてたものを見たり食べると、その当時の情景を思い出させてくれるのです。


お菓子って、人生に結構影響を与えてるものなんだなと心より思いました。






子供にもおすすめですが、大人にもおすすめ。

人数は2名より申込できて、事前申込が必要ですが、是非1度行ってみて下さい。


テーマ:
イエス。

俄然こんちくわ!!

さあ今週末より3ヶ月に渡り、あたくしが初年度より3年連続でMCをさせてもらってる、Red Bull Live on the Road 2014のLIVEステージが始まります。





Red Bullが日本のロックシーン、バンド、ライブハウスに翼を授けるプロジェクトがRed Bull Live on the Road 。

若いバンドの可能性を最大限に引き出す事により、多くのバンドが育ち、その育ったバンドを観に多くのお客さんがライブハウスに足を運び、ロックシーン全体が今現在よりも更に盛り上がる。

Red Bullは本気も本気の超本気。

その為にRed Bullは去年、一昨年の経験を活かし、今年は更に日本のロックシーン、バンド、ライブハウスに翼を授けられるように、パワーアップしてプロジェクトを遂行します。

今年の流れはこんな感じ!

まず、参加バンドはRed Bull特設サイトにて、演奏動画を投稿。

そこから参加バンドのRed Bull Live on the Roadが始まる。

2ヶ月程、サイトを通じて、SNSを駆使して、BUZZを広げていく。

今年は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡の6カ所に分かれて、BUZZを広げていき、参加した地域で上位にランクした5バンドが、実際にライブハウスでオーディエンスを前に演奏を披露できるQUALIFY STAGEに進出。





今年も200以上ものバンドがエントリーして、このQUALIFY STAGEに進めるのは30バンドのみ。

去年までは、このQUALIFY STAGEに現在大活躍中のバンドがゲストバンドとして参加していましたが、今年のQUALIFY STAGEにはゲストバンドは参加しません。

という事は、進出してきたバンドのお客さんと審査員のジャッジになるので会場はかなり緊迫した状態になるでしょう。

しかも、次のステージであるTRUCK STAGEに進出できるのは、5バンド中1バンドのみという狭き門。





ここにで勝ち上がれれば、次は現在大活躍中のバンドとの競演ができ、沢山のお客さんの前で演奏ができるTRUCK STAGEが待っている。

TRUCK STAGEでは、仙台、名古屋、福岡3つの会場を2バンドづつ(計6バンド)に分け、8月のSUMMER SONIC(大阪)にて行われるFestival Stageへ進む4バンドを決める熱き戦いが待ってます!





Festival Stageからは、8月28日に行われる、FINAL STAGEへ進む2バンドを選出!





FINAL STAGEで見事勝った1Bandには,NYやLAやLONDONなどの世界各地にあるRed Bull Studioでのレコーディング・ツアー権が与えらる!!

果たしてコンテストってものが良いか、悪いかは、それぞれの考え方なので色んな意見はあると思うけど、ただここに挑戦して沢山の経験を積める事は、ライブバンドに取っては大きな財産になると思う。

だからこそ、QUALIFY STAGEに進出したバンドは是非是非1番になる事を目標に、俄然最高のライヴをして欲しいな。

ちなみにTRUCK STAGE,FESTIVAL STAGE、FINAL STAGEのどれかに出演が決まってるゲストバンドはこちら。

WE CAME AS ROMANS(USA)、WHILE SHE SLEEPS(UK)TOTALFAT、NAMBA69、Northern19、SECRET 7 LINE、STOMPIN' BIRD、GOOD4NOTHING、THINK AGAIN、RAZORS EDGE、FOUR GET ME A NOTS、SPREAD、NOSHOW、反好旗、NUMBなどなど!

俄然豪華!!

さあ最もROCKして会場を湧かせるバンドはどのバンドか!?

皆さんRed Bull Live on the Road 2014に是非ご注目を!!!

http://www.redbullliveontheroad.jp/

【QUALIFY STAGE】
2014年6月6日(金) 仙台 MACANA
2014年6月8日(日) 札幌 KLUB COUNTER ACTION
2014年6月13日(金) 心斎橋 VARON

2014年6月14日(土) 名古屋 CLUB 3STAR IMAIKE
2014年6月21日(土) 福岡 Queblick
2014年6月27日(金) 渋谷サイクロン




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。