感情と身体

テーマ:
お台場ハワイフェスティバル。



大画面をバックにした素晴らしいステージ。




いつ自分の顔がアップで映るかハラハラだったけど



みんないつもどおり素敵な笑顔ドキドキ



楽しかったね〜ラブ

主催者さま、スタッフさま、ありがとうございました。




モエヘレとしてステージを作る際、私は先生だからといってセンターポジションにいることが好きではなく、端で支えているのが心地いいです。


モエヘレのみんながそれぞれ目立ってほしいし、主役でいてほしいからです。





でも今回、この舞台でソロを躍らせていただきました。



実は最近

私自身踊ること、ステージに立つこと自体にも色々な葛藤があって



初めてダンスでお仕事をさせてもらった時から
20年が経とうとしていて

これから先、どんな風にダンスと生きていくか考えていました。



そして、このステージでソロで踊らせて頂く決意をして

試行錯誤しながら自分と向き合い、

何回も踊り、何が正解か考えました。




そして、たどり着いた答えが、

ダンスには正解も不正解もないな。てことでした。


 



感情と身体が一体となったダンスが私は好きなので、余計なことは考えずこのまま貫こうと心に決めました。


上手に見せる事よりも

自分らしさを優先しました。



結果、やっぱりまだまだだけど、

自分自身納得して踊れました。


ステージに立って踊れること

それを観ていただけることが幸せだと改めて感じました。


これからもタヒチアンダンスを敬う気持ち、楽しむ気持ち、自分らしさを大切にしたいと思いますニコ




一緒にステージに立ってくれたモエヘレのみんな、ありがとうおねがい



次回はエノスパハワイアンフェスティバル

5月20日 15時45分〜16時15分 モエヘレ
※撮影不可になります。



頑張りましょうドキドキ




yuka