モコは女の子

テーマ:
2日続けてモコネタ。

2ヶ月ぶりにシャンプーへ行きました。

{806255A1-34A4-4935-894F-053FAB49FD43}

今回は昭和の漫才師並のリボンをつけて帰宅(笑)


昔からリボンとかフリフリが、女の子なのになぜか似合わないモコ。


本人(犬)もわかっているのか、取ろうとしてました。

{48AED61C-0A17-49FF-8880-0E1FC96D77C9}


こちら10年前の写真。

{4B601205-D97A-42F0-9756-C47EEB786400}

男の子にしか見えませんね笑い泣き


AD

10年前のモコ

テーマ:

今日は愛犬モコ特集。

 

もうすぐ12歳になるモコ。

 

めっきり白くなり、みんなに「モコちゃん、白くなった」と言われます。

「正面から見たら白い犬かと思ったわ~」と言われることも(笑)

 

確かに比べてみると、まるで別犬…

 

体つきも若い頃は引き締まってましたね。

 

当時、なぜか「オス?」とよく聞かれていて、「赤い首輪して赤いリードしてるのに、なんでオスやねん!」とよくボヤいていましたが、今写真を見ると確かにオスに見えます(笑)

 

 

モコは小さい頃から、ものすごく人懐こく、犬も猫も大好きな子でした。

近所の野良猫ちゃんと鼻つんつん。

 

 

散歩中、他のワンちゃんと出くわす度に立ち止り、伏せをし(笑)、遊ぼうアピール。

 

おかげで全然前に進まない散歩でした(笑)

 

 

 

こちらは一足先に天国に行った実家犬のミリちゃん。

 

若いころはあまりにもちょか(大阪弁?)だった為、ミリちゃんには最初めちゃくちゃ怒られて、部屋の隅でガタガタ震えていました。

 

今でも「ミィちゃん来るで」と言うと、ピクピクっと反応します(笑)

 

モコにとっては、唯一こわーいお姉さんだったのかもしれません。

 

 

最近はなぜかルイを追いかけたりするので、やめてほしいなぁと…(笑)

でも、ルイがなんか腹立つのもわからんでもない…(笑)

 

 

雨の日のお散歩の後、

顔をタオルで包んでグシャグシャ~としてやると嬉しそう。

 

 

とりとめがなくなってきたので、今日はこのへんでデレデレ

 

AD

珍しく風邪をひいてしまいました。

 

昨日の朝すごく寒かったのに、なぜかお布団から飛び出して寝ていて…

 

鼻と喉がやられてしまい、声が出しづらくなっています。

 

 

いつも、「自分の健康は自分で守らないかん!」と書いてるのに…(笑)

 

 

 

今日はつぶやき中のつぶやき。

愚痴に近いから、興味のない方はスルーしてください。

 

 

あるコミュニティでのこと。

 

誰かのお誕生日がくると、「〇〇ちゃんにプレゼントしよう」となり、何回か参加してきました。

 

 

でも、私の誕生日にはなーんもなかった。

 

 

その時ちょうど足が少し遠のいていたので、そういうもんかな?と思い、自分の中でおさめていました。

 

 

その後も、同じ人達の誕生日がくるたび、みんなでプレゼントしようという話が来る。

 

普段お世話にもなってるし、お祝いの気持ちもあるので、多少モヤモヤしながらも参加してきました。

 

 

昨日また、〇〇さんへのプレゼント参加する?と言われました。

 

〇〇さんは、私が遠のいていた時と今ほぼ同じ状態。

 

 

体調悪いのも重なり、おさめていた気持ちが、ばーーーんって出てきた。

 

私の時はなーんにもなかったのに?

 

 

大人なので、モヤモヤしながらも黙ってお金出しとけば良い話なのか…

 

悪気はないのはわかる。

 

 

でも、

 

ないがしろにされる。

 

大事にされない。

 

という思いが出てきました。

 

 

別にお金が惜しいとか、プレゼントがほしいということではなく…

 

 

不信感も出てきた。

 

すべてにおいて一気にやる気もなくなる。

 

 

 

こうなってくると、ちょっとしたこともイライラの種に。

 

 

親切でしてあげたことに対して感謝の気持ちもない友人にイライラしたり、職場で「声出しにくいんやから電話とってよー」って、イライラしたり(笑)

 

 

体調が悪いと、普段なら気にならなかったことが、やたらひっかかってくることがあります。

 

心と体は連動してるなーとつくづく思いました。

 

 

 

今日も早く寝て、早く治そう…。

 

AD