ツインレイ〜銀河の王を産み出す地上の女神〜

ツインレイ〜銀河の王を産み出す地上の女神〜

パートナーと共に愛の権威を取り戻し、地上の楽園を産み出す女神です。

NEW !
テーマ:
今日は
筆が進みます🖌
ゆーてもスマホ
ピコピコ
の現代人ららです

あ、
魂はいにしえ
身体はアラサー
その名も
ツインヒーラー 
ららです!
全然キマってないw

なんかさ5/21から
太陽が
双子座域に入ってから
水星火星双子座のわたしは
ノリがよく
言語を使うのが楽しい最近
デス!

でもさ
凄腕占星術家に習ってもさ
占星術で人はやはりくくれないなぁ
と感じるららです。

それについては
また今度。




まぁ
今日の
お題は
無自覚な自分を
認めるという
テーマですなぁ


結構
さっきまで
汚い自分とか
やばい自分
嫌いな自分
嫌いな人
まぁ
人が
あまり感じたくないものに
敢えて

フォーカスして
書きました。

それがとてもとても大事だからね!

そして
今回の記事は
逆ね!

というか本質的には
同じ。

めちゃ汚い自分もいるということは
めちゃ美しい自分も
おわすということ。



そして

美しすぎる心とか
感性も

こんなわたし
存在しちゃダメ!

って
抑えてる
美しいツインレイ女性が
多いことも
わたし
発見しました!

というか
わたしの過去記事から読んでる方は
わかると思うけど

1年前とかは

美しすぎる感性
優しすぎる感性を出すのが
すごく嫌でした

なぜかって?

それだけは
大事にしたい感性だったから

それを出して
生きられる世の中ではない
と思い込んでいたので
必死に隠していました

また

これは
アンドロメダとか
宇宙意識が強い人は
わかるかも知れないけど

こんな汚れちまった自分が
美しいはずない!

みたいな

あと

ピュアな部分出したら
殺される!

みたいな
変な思い込みが
根強くありました

だから


そして
その自分を
認めて行った時
自分の女神性が開花していきました


そして
令和直前に
ツインレイと思われる男性に出会ってから
目まぐるしい変容の中
この気づきは

マーサさんの
京都ワークの影響もあるのだけれど


自分の
女神性に
向き合う機会がありました

その中で

わたしはやはり
大きい大仏のような
どこまでも包み込む愛
嫋やかな愛
神性を持っているんだけど

その自分を

宗教くせー!
キモい!まじ臭い!
線香臭い!
クソババァ!
眩しい!やめろ〜
怖い
駆逐してやる!

みたいな自分
はっきり自覚して

うわー
やばってなった



神と
その神性に恐怖を覚えている自分

わたしは
結局今までの人生でも
そういう葛藤を
経験してきた

なんか知らんけど
わたしの波動の高さに
いきなり噛み付いてくる悪魔みたいな人

そして
イルミナティ
とか
闇の存在と戦ってきたり

でもさ

それ自分の中に
あったやんって
わかった時

すごく嫌な気持ちにになった

えー
まぢか

自作自演もいいところやな

みたいな。

と同時に
深い安堵が。

さっきの記事に書いた変容のプロセスです

深い安堵からのー
肉体改造
結果にコミット
ライザップ

そして
そのあとに行った
京都巡りの仏像たちを
今までにないくらい神性を感じられながら
見た




ずっと外側だけの世界だと思ってたら
内紛はすでに起こっていた

そして
その葛藤が今まで半端なかった



でも
そこから
わたしの大改革が始まった

今まで
わたしが嫌ってきた人や
わたしを嫌いになった人
って
全部
自分の裏だってわかったんだよね

そしてそこから
自分が崩壊した

崩壊してから
ツインレイ・クリスタルレイ
セッションは
わかるわかる
その方々のしくじり具合が。
そして
どう解決していいかも。

本当自分の内側を見ればいいだけなんだ。


また今まで
ツインレイと思って向き合って来た
イタリアンの彼も

私の裏をちゃんと演じてくれていたな
有り難かったな

って思いました

今大好きな彼はどうなんだろう

まだわかんないや
でも私のぶっ飛んだ発言を
結構受け入れてくれてたり
私の神性を受け入れてくれてる
気がしています

私のレベルアップ度合いにより
付き合う人や
向き合う人が
変わっていくものだからね

そして
一緒に究極まで
進化できる相手が
ツインレイなんだ


まぁ
まとまりないけど

深い話ししたつもり〜
ちゃんちゃん

なんだこのテンション。
絶対おかしい

クリスタルレイ(ツインレイ)
セッション詳しくはこちらキスマーク



Ameba人気のブログ