不動産のブログ

不動産のブログ

ブログの説明を入力します。

普通だらどこの行楽地でも人でゴッタ返しだろうけど、今年は異様な光景だ。
半世紀以上生きて来てこんなの初めて。

自分はというと、仕事やってますわ。
流石に来客は無いけど、広告物件の問い合わせがあるんでその対応。

昨日だったけど現地見たいというのでその案内に行って来た。
これってどうなんだろう、いわゆる三密行為になるかな?
一応車で一緒の走行は辞めて現地集合した。

現地では数人集まっちゃったけど、まぁお互いマスクして一定の間隔空けてたから大丈夫だべ‥なんて言い訳しちゃったぐらいにして。

小樽の戸建物件だったんだけど、庭に桜ならず梅の花が満開に咲いてとっても綺麗だった。
こっちちゅうか北海道は梅と桜がほぼ同時に咲くんだよね。

今の時世にちょっとした気休めを頂きました。

今日からゴールデンウィーク突入だが、ゴールデンウィークもクソも無いよね。

いつまで続くコロナだよ。
とにかく大好きなサウナだけど、今公衆浴場含めサウナの使用が出来ない。

そっちこっちの温泉施設は自粛で既に休業となってるし、たまに一杯やりたい思っても飲食店もやってない。
ま、やってたとしても行くのかいという話だよね。

とりあえず今日も出勤し、広告チェックしたりやってるけど、どうも気が乗らない 

サウナが無くとも公衆浴場へ行って湯に浸かろうかと考えてる自分である。

先の見えないコロナ不況
いやホントどうなるんだろう

昨日 小樽の戸建の案内があった
管理してる戸建なんだけど民泊業者に貸してて
このコロナの影響で撤退したのだ

それでオーナーも売却に踏み切った訳だ
古民家でレトロな雰囲気が漂って
民泊として非常に人気があった

うちで管理してる物件で他に4室を民泊業者に
賃貸してたけど今月で全て撤退した

いつ収束するか分からないコロナ
どこまで経済が冷え込むんだろう

小樽からの帰り道は浅利峠〜定山渓ルート
で帰って来た
途中休憩場で見た景色は未だ凍ったままの湖

綺麗というより寒々とした融けない不景気を
観ているようだった