気になっていた本を読みました。

私自身もふくめ、
やはり自分のいる業界推しの印象を受けました。
この著者大山一也氏のプロフィール
株式会社トライブ代表取締役社長。自らも不動産投資を実践するなかで、数々のオーナーへ独自の人脈とツールを活かしたスタイルで、不動産投資コンサルティングを行っている。

それは、当然です。
私も、資産運用を目的とするなら、
保険でもなく、不動産ならREITがいいのでは
と思いますから。

著者は、不動産投資で成功体験があるから、
それを多くの方に知って欲しいんだろうなと。

業界は違えど、金融リテラシー取得という軸においては共通なことも多々ありました。

●最低限の金融リテラシーを身につけるべし
●はじめるのは若い方がいい
●まずは少額から勉強を
iDeCo(イデコ)」「NISA(-)」「ふるさと納税」を活用する

✨NEW‼️✨
キャサリンとナンシーのお金のおはなし◆
【子どものマネー教育】
【子どもの投資教育】
【大人の投資教育】

活動理念
●日本全体の経済教育の質、底上げしたい
→日本、世界が幸せになる
●お金の考え方、しくみは一生もの、貧富格差関係なく国民全体に伝えたい
→公教育で授業
公教育が主軸ですが、できる限り対応致します
クライアント様のご要望をおうかがいし、1番ご要望のテーマにあったマネー教育をお届けします✨
講座の軸は、お金は感謝で巡るイエローハート
クオリティ第一‼️心のこもったマネ育®︎講座を体験してください✨
※マネ育®︎は、西岡奈美の商標登録です
証券会社出身!育児中の母
CFP®マネ育講師の西岡奈美 氏と展開中!

講座実績242講座
金融教育・投資教育講座の現場経験数が
講座のクオリティを上げています。
第15回金融教育に関する小論文・実践報告コンクール(2018)奨励賞受賞、第14回日本FP学会奨励賞受賞(2019)厚生労働省年金主催 第2回令和の年金広報コンテスト協賛特別賞(2020)
日経ストックリーグ入賞 指導員(2021)

お問合わせ先・ご依頼は