「みつは助産院」のブログ
  • 22May
    • 大内地域交流センターでヨガ

      今日は、山口市の大内地域交流センターでヨガでした。妊婦さん2人と赤ちゃん連れのお母さん4人、子どもが入園し身軽になったお母さん2人が来てくれました。妊婦さんが来てくれた時は、赤ちゃんの心音を聴いています。1人の妊婦さんは、臨月目前。もう1人の妊婦さんは、5か月。どっちの赤ちゃんも元気そうでした♪妊婦さんばかりじゃないのでマタニティヨガではないけれど、妊婦さんにいいポーズをするようにしています。ヨガをやってみたい、体を動かしたいという妊産婦さん、ぜひ来てください!今日の参加者は、3人目・4人目のベテラン母さんと、1人目母さん。1人目母さんは、他のお母さんと話したり、他の赤ちゃんを見たりするだけでとても勉強になると思います。ベテラン母さんの話を聞くことは、私たち助産師の話を聞くよりも何倍も重みがあるはず。お母さん同士の交流ができる場になっているのがいいな~と思っています。来月は、6月21日10時~です。申し込みは、よがんすママンhttps://ameblo.jp/yogansu-maman■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:大内地域交流センターでヨガ

      テーマ:
  • 21May
    • 宇部市でおっぱいマッサージ

      今日は、宇部市でおっぱいマッサージでした。第一子の時から定期的にマッサージを受けてくれているTさん。今のところ、いい調子を保っています。今日話していたら、「10日くらい前に子どもが夜起きてくれず、おっぱいがパンパンになって痛かった。乳腺炎か⁈と思い心配したが、飲んでもらったら良くなった」と。おっぱいの調子が悪くなった時は、まずしっかり飲ませてください。飲んでくれないときは、搾ってください。溜まっていることが原因なので、飲ませるか搾る。これで、大体の不調はよくなると思います。飲ませても搾っても良くならない時や、このままにしておいてはいけない感じがする時、自分では手に負えないときは、助産師に連絡してくださいね。Tさんは今まで調子が良かったので、自分の状態がいいのか悪いのかよくわからなったいようです。「痛くなったら電話してもいいのか?」と聞かれました。もちろんです!電話で対処法を伝えることもできます。必要そうなら、マッサージに行きます。痛い時や不安な時、相談だけでもいいですよ。連絡してくださいね。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:宇部市でおっぱいマッサージ

      テーマ:
  • 19May
    • 産後ケア事業

      産後ケア事業をご存知ですか?産後のお母さんたちの育児不安を解消し、安心して子育てができるように支援を必要とする母子に対して行う事業です。山口市では平成28年秋からこの事業を実施しています。山口市内在住で、産後4カ月未満のお母さんが対象です。・お母さん自身の健康面に関すること・おっぱいに関すること・授乳や育児に関することに対して・その他山口市では1回だけですが、無料でこのサービスを受けることができます。(市町村によって、内容や料金は違うようです)私は、この事業が始まった時から協力しています。産後間もない初産婦さんから、おっぱいのことでの依頼が多いです。昨日は第4子のベテラン母さんからの依頼でした。「仕事復帰後も母乳育児を続けたいがどうしたらいいか知りたい」というものでした。仕事をしながら母乳育児を続けることはできますよ。助産師はそういった相談にも乗っています。産後に自分の事や赤ちゃんのことで困っていたり悩んでいたりしたら、助産師に相談してください。それが、産後4カ月以内なら、ぜひ産後ケア事業を利用してくださいね。産後ケア事業を利用するには、申請が必要です。詳しくは山口市保健センターへお問い合わせください。083-921-7085■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:産後ケア事業

      テーマ:
  • 17May
    • 山口市で断乳のマッサージ

      今日は、先週断乳した人の2回目のマッサージでした。昨日の夕方、お母さんから「断乳した後から子どもが熱を出した。39,9℃あり病院に来ている。あまり食べないし飲まないので、おっぱいを飲ませた方がいいのでは?と迷ってる」と電話がありました。断乳すると、赤ちゃんたちは寂しくて免疫が下がります。なので、断乳後は体調を崩しやすいんです。少しくらいの不調なら頑張って乗り切ってもいいと思うんですが、ここまで高熱だと悩みます。高熱が続きうまく水分が取れない状態が続けば、ここのところ暑いし脱水になるかもしれません。断乳を強行するよりも赤ちゃんの体調を優先した方がよさそうという結論になり、おっぱいを飲ませてもらうことにしました。今日の午前中、再び電話。「昨日の電話の後、2回飲ませた。熱も下がってきたし、おっぱい飲んだら気が済んだのか落ち着いてきた。この様子なら断乳できそうだから、やっぱり断乳したい」と。断乳後に子どもの体調が悪くてとか、子どもが激しく泣いてとか、お母さんが我慢できずという理由で、断乳を中止することは極たまにあります。そういう時は、少し間をあけて仕切り直しになります。今回は、断乳中止の中止です。初めてのケースです。うまくおっぱいが止まるかな?と思ったけど、1週間近く飲ませてなかったので大丈夫でした(ホッ)赤ちゃんはまだ熱が下がってませんでしたが、食欲が出てきたようです。早く熱が下がることを祈ります。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:山口市で断乳のマッサージ

      テーマ:
  • 16May
    • 岩国市で頭蓋仙骨療法

      昨日も今日も、山口市は30℃超える暑さでした。今日は、朝から他市に行っていたので、山口市の暑さは知らないのだけど。暑かったり寒かったりと変化が激しいので、体調崩されませんように。今日は、岩国市で頭蓋仙骨療法してきました。ストレスで体調を悪くされたようでした。頭蓋仙骨療法は、深いリラックスをもたらせてくれるので、ストレスや緊張・不安・イライラなどにもいいと思います。体調が悪いのに、「仕事を休むと他の人に迷惑をかける」と、無理してでも出勤しようとする人が多いです。私も病院勤務の時、土日と夜勤は人数が少ないので這ってでも来いといわれてました。人数が少ない勤務の時に休むと大変だなと思って、座薬入れて働いてました。でも。体調が悪いのに休めないなんて、おかしいですよね。体調が悪い時は、まず自分のことを考えてくださいね。早く元気になって、仕事に行けるようになったらいいなと思ってます。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:岩国市で頭蓋仙骨療法

      テーマ:
  • 14May
    • 吉敷地域交流センターでヨガ

      今日は暑くなりましたね。今日は吉敷地域交流センターでのヨガでした。授乳中の親子が集まってくれました。赤ちゃんたちはもう半袖です。今日は、赤ちゃんたちが同じタイミングで泣いたり、おなかが減ったり。お母さんたちは、その隙間を縫ってヨガしてました。終了後は、みんながお掃除を手伝ってくれました。ありがとうございました♪来月は、6月11日(月)10時~です。よかったら来てください。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:吉敷地域交流センターでヨガ

      テーマ:
  • 13May
    • 広がれ、こども食堂の輪!全国ツアーin山口

      こども食堂のこと、みなさんは知っていますか?この活動は年々広まってきているし、テレビでも取り上げられることもあるので知っている人も多いと思います。私は、数年前にニュース番組で見てこども食堂のことを知りました。確か東京だったと思います。その時は、この時代にごはんを食べることができないこども達がいるんだと、驚きました。それからしばらくして、山口市にもこども食堂があることを知った時はとても驚きました。山口市は公務員の人が多いのでそこそこの生活水準なんじゃないか、という私の勝手なイメージがあったからです。山口で活動されている団体の講演会がある時は、なるべく参加するようにしています。今日は、「広がれ、こども食堂の輪!全国ツアーin山口」の講演会が山口県立大学でありました。去年より多くの参加者で、こども食堂の認知度や関心がある人が増えていることを感じました。基調講演の中で、貧困家庭の高校生のことばが紹介されてました。「おなかいっぱいごはんを食べたい」「家計を助けるためにバイトをしていて、疲れて勉強できない」「お母さんが遅くまで働いているので、話ができない」…。参加者の多くが泣いていました。何年か前に頑張って生まれてきた赤ちゃん。私たち助産師は、退院後その子たちがどのように育っているか知ることがなかなかできません。元気に、幸せに成長してくれているものと思っていたけれど、そうじゃない子たちもいるんですよね。おなかをすかせているこども、寂しい思いをしているこども、勉強できないこども、部活ができないこども、修学旅行にいけないこども…。そういうこども達がいるということを、まずは知ってもらいたいなと思います。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:広がれ、こども食堂の輪!全国ツアーin山口

      テーマ:
  • 12May
    • 山口市で頭蓋仙骨療法 そして、レノファ⚽

      今日は、友達のSちゃんが頭蓋仙骨療法を受けてくれました。3年前に、足つぼマッサージを受けてくれた時、「寝るつもりで来た♪」といってたSちゃん。始まってみたら、痛いことろだらけで!変な汗かいて帰っていきました。今回は、「体がカチコチ」というので、楽健法かリメディアルセラピーを勧めたあとで頭蓋仙骨療法もいいかもと思い伝えてみたところ、「それにしてみる」と。最初は、やや緊張気味+よくわからない感じだったようだけど、後半緩んだみたいでした。今回で様子がわかったと思うので、次回はもう少し緩むんじゃないかと思います。また来てね~15時からは、レノファのホームゲーム観戦。前回のホームゲームの時めちゃくちゃ暑かったので、今日は帽子持参で行きました。0-2で前半終了。なんとか同点に追いついて欲しい!そしたら!4-3で逆転勝ち今日は、久々に岸田が出場しゴールも決めてくれたのでみんな大喜びでした。この調子で頑張って欲しいです!■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:山口市で頭蓋仙骨療法 そして、レノファ⚽

      テーマ:
  • 11May
    • 下松市でおっぱいマッサージ

      いいお天気ですね-。五月晴れです。今日は、下松でおっぱいマッサージでした。ゴールデンウイーク最終日に乳腺炎で呼ばれたAさん。おっぱいは、とてもよくなっていました♪Aさんも上手に飲ませられるようになっていたし、Hくんも上手に飲めるようになってました。Hくんは飲む力が強いので、前回行った時も体重増加が1日48gと多かったんです。上手に飲めるようになって、おっぱいも美味しくなって体重はすごく増えてました。前回からの計算で、1日あたり64gの増加でした!動くようになるまでは、すごい勢いで体重が増えそうです。母乳だと、どうしようもないですね。すごい飲んでるからか、私がいる間にウンチを3回もしました。私が抱っこしている時に私の服に付いちゃうくらい大量ウンチが…。20年以上前に、働いていた助産院にカンボジアの助産師が研修に来たことがありました。一緒に家庭訪問に行った時、赤ちゃんのオムツを替えていたらウンチが噴射してきて…。その時、カンボジアの助産師に「赤ちゃんがあなたを覚えているっていうことだ」といわれました(笑)Hくんも、私のことを覚えてくれてたのかな?そうなら、嬉しいですね。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:下松市でおっぱいマッサージ

      テーマ:
  • 10May
    • 山口市で育児相談

      今日は、山口市中心商店街にあるてとてとで育児相談でした。てとてとは子育て支援の施設ですが、子どもを連れたお母さんや妊婦さんだけでなく、誰でも利用できます。今日も、たくさんの親子連れが遊びに来てました。それぞれ、来たい時に来て、帰りたい時に帰っていきます。午前中だけ、午後だけ、一日中。遊んだり、お昼ごはんを食べたり。楽しんでるのは子どもだけじゃなく、お母さんたちもおしゃべりしてりして気分転換。私がいる間に、県立大学の福祉学部(?)の学生さんが先生に連れられて見学に来てました。てとてとにボランティアに来ることもあるそうです。将来、子育てに関する方向に進む学生さんもいるかもしれませんね。てとてとでは、いろんな催しがあって、第3木曜日は「うちの子サイズ」といってお子さんの身長・体重を測る日です。私は今年度3回、このうちの子サイズにお邪魔します。私が行く日は「うちの子サイズ スペシャル」で、計測に来てくれたお母さんの相談に乗っています。今日は、6人の親子が来てくれました。相談内容は、授乳のこと・離乳食のことや断乳のことが多いです。答えが見つからないことやわからないことも多く、こんなんでいいのか…と思うこともあります。でも、話しているうちに、お母さんなりの答えが見つかることや話してすっきりすることもあります。てとてとは、お母さんたちで運営しているので、同じことで悩んでいるお母さんや先輩お母さんに相談したりできます。私に相談するより、いい答えが返ってきそう!なので、うちの子サイズだけでなく、ぜひ利用してみてください。今年度から、日曜日も開いているようですよ。次回は、10月のうちの子サイズにお邪魔します。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:山口市で育児相談

      テーマ:
  • 26Apr
    • 山口市で断乳のマッサージ

      今日は断乳の2回目のマッサージでした。1回目のマッサージから1週間。おっぱいは、いい感じにしぼんでました。赤ちゃんは、断乳前からおっぱいなしで寝ていたようで、泣いて大変ということもなかったようです。断乳後は、たくさん食べるようになる子どもが多いけど、もともと食が細いのか変わらずあまり食べないようです。マッサージが終わってしばらくしたら、お父さん・おばあちゃんと赤ちゃんが帰ってきました。⁈先週となんかちょっと違うんです。お母さんたちは、ずっと一緒だから気づかなかったみたいだけど、1週間ぶりに会う私にはなんかちょっと違うという感じがしました。どう違うか、はっきり言えないけど、お兄ちゃんになったって感じかな。おっぱいをやめると、子どもたちは変わります。その変化・成長を感じると、断乳してよかったなと思えるかもしれません。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:山口市で断乳のマッサージ

      テーマ:
  • 24Apr
    • 自分ヨガ

      今日の山口市は朝からすごい雨でした。ちょっと歩いて出かけようかと思っていたけどやめて、ヨガに行くことにしました。私がお世話になっているヨガ教室は、人生でもヨガでも大先輩!という方がたくさん通われています。10年以上、20年以上、30年以上の方がたくさんいらっしゃいます。続ける、それだけですごいことです。続けておられるだけあって、みなさん、とても体がしっかりされています。私も山口や周南でヨガクラスをやっていますが、そこに来てくれるのは産前産後の方が中心です。その方たちよりも、体が柔らかいし、なんかしっかりしているんです。そして、みなさんユーモアがあっておしゃべりがとても楽しいんです。体の軟らかさは、心の柔らかに通じるというけど、本当だなと思いながら聞いています。先週、周南ヨガでした。周南ヨガは、以前自宅出産したTさんから「最近太って…。スポーツはできないけど、ヨガなら何とかできるかなと思う。やってほしい」といわれ始まりました。Tさんも私も、SNSで告知して参加者を集める!みたいなタイプじゃないので、毎回少人数で細々と続けてきました。先週のヨガの後、Tさんが「こないだ子どもと一緒にやるスポーツ大会みたいのがあった。去年と体の動きが違った。ヨガやってたからかな。月に1回でこんなゆるいのに」といってました。スポーツが苦手なTさん。他のことはしてないはずです。Tさんがいうように、私のヨガはゆるいんです。たまにハードなポーズもやるけど、誰でもできるようなゆるい感じです。それでも、体が変わっていくので、見ていて楽しいです。体は、いつでも変わりますよ。興味のある方は来てください!5月の予定14日 吉敷ヨガ16日 周南ヨガ22日 大内ヨガ■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:自分ヨガ

      テーマ:
  • 20Apr
    • 宇部市でおっぱいマッサージ

      今日は、宇部市でおっぱいマッサージでした。第2子授乳中のTさん。第1子のSちゃんは、この春から幼稚園に入園しました。幼稚園がとても楽しいらしく、毎朝早起きするそうです。マッサージ中に、Sちゃんが帰ってきました。幼稚園で何をして遊んだか、給食は何だったかお話してくれました。入園直前の前回と、ちょっと雰囲気が変わってました。第2子のMちゃんは、寝返りの練習中!そのせいか、今までぐんぐん体重が増えていたけれど、今回は緩やかな増え方でした。Sちゃんが幼稚園に行き始め風邪を引き、Mちゃんにうつり、Tさんにうつり…。体調が悪い中、Mちゃんを病院に連れていき、仕事をし、合間に授乳をし、もちろん家のことも。第2子の子育ては、第1子の時とは違う大変さです。お母さんたちは、いつも本当に頑張っていると思います。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:宇部市でおっぱいマッサージ

      テーマ:
  • 19Apr
    • 周南市でおっぱいマッサージ

      今日は周南市でおっぱいマッサージでした。Aさんは昨年8月に出産されました。退院後、おっぱいがうまくいかなくて、お友達の紹介で連絡がありました。初めておっぱいマッサージに行ったときは、片方のおっぱいしか飲ませられず、ミルクを足していました。Aさんの努力の結果、すぐに左右とも飲めるようになり、おっぱいだけになりました。そんなAさん、4月から仕事に復帰しました。出産後7~8ヶ月で仕事に復帰するAさんも、出生後7~8ヶ月で保育園にいく赤ちゃんも大変だと思います。今までおっぱいで頑張ったから、保育園に預けるからという理由でミルクにしたくない。Aさんは「冷凍母乳を持ってくるので飲ませて欲しい」と保育園に相談しました。すると、快く「いいですよ~」といってもらえたそうです。仕事復帰の1ヵ月前くらいから、せっせと母乳を搾り母乳貯金してました。今は、仕事と家事の合間に搾乳しています。本当に大変だと思います。そんな大変な思いをして母乳育児を頑張っているAさんの思いを叶えてあげたいと思っています。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:周南市でおっぱいマッサージ

      テーマ:
  • 17Apr
    • 大内地域交流センターでヨガ

      今日は、大内地域交流センターでヨガでした。山口市の大内・吉敷、周南の学び交流プラザで、月に一回ヨガをやっています。妊婦さんから未就園児を連れたお母さん、1人でふらりと、など誰でも参加できます。今日は8人来てくれたんですが、なんとそのうちの3人が妊婦さんでした!妊婦さんが来てくれた時は、赤ちゃんの心音を聴いています。3人目の赤ちゃんを妊娠中のNさんの赤ちゃんの心音を聴いていたら…。一番上のお姉ちゃんが、なんとも嬉しそうな顔をして聴いていました。和室に赤ちゃんの心音がすると、みんななんか嬉しそうです。そして、4人の赤ちゃんが泣いたり、少し大きい子どもたちが走り回ったりとにぎやかな中、ヨガをしました。自分の子どもだけでなく、みんなでみんなの子どもを見守りながらやるんです。赤ちゃんが泣いたら抱っこしたり、お友達のところに行ってしまったら連れ戻しに行ったりと、なかなか集中してヨガができないんですが、みんなで見守っている感じがいいなぁと思っています。終わってみんなでお茶してる時、「赤ちゃんに癒される~」という声が♪そんなまなざしの中だと、赤ちゃんたちも居心地がいいだろうと思います。来月の大内ヨガは、5月22日10時からです。よかったら来てください。明日は、13時30分~周南の学び交流プラザの和室でやりまーす。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:大内地域交流センターでヨガ

      テーマ:
  • 16Apr
    • お母さんに楽健法のプレゼント

      今日はMさんのご実家に行ってきました。Mさんとは、第一子を自宅出産された時からのお付き合い。なので、お母さんとも顔なじみです。Mさんは、時々ご実家でマッサージを受けてくれます。今日は、自分のマッサージだけでなく、お母さんに楽健法をプレゼントしたい!とのこと。お母さんはちょうど右ひざが痛くて、どこかにマッサージか何か受けに行こうかと思っていたところだったそうです。右ひざにはサポーターが巻かれていました。痛む右ひざをかばっているのか、右の太ももは内側も外側も足の付け根も、更にお尻もガチガチになっていました。終わった後は、「体が軽くなった~♪」と。足にあるひざの反射区を伝え、マッサージしてもらうことにしました。ひざの痛みが軽くなったらいいなぁと思います。もうじき母の日。こんなプレゼントもいいかもしれませんね。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:お母さんに楽健法のプレゼント

      テーマ:
  • 13Apr
    • 山口市でおっぱいマッサージ

      昨日の夕方、「おっぱいが詰まったみたいで痛い!」と電話がありました。前日の吉敷ヨガに来てくれていたTさんです。早速出動しました。右側のおっぱいの右上がガチガチになっていました。何か心当たりある?と聞いてみると…。「朝ごはんに、ミルクティーとヨーグルトを食べてしまいました」と。うーん。ミルクティーとヨーグルトくらいでつまるかな??昨日の晩ごはんは?「昨日の晩ごはんは、鶏肉と…。あ!昨日、チョコレートを食べました。夫が買ってきてくれたんです。いつもは1つでやめるのに、調子に乗って2つ食べちゃいました。それだ~。」話してるうちに次々記憶がよみがえってきます。マッサージのあと、授乳中の食事について説明しました。私は、動物性の食べ物が不調の原因だと思っています。だから、ミルクティーやヨーグルトやチョコレートもあまりよくないと思います。それよりも、晩ごはんの鶏肉じゃないかと。そう話していたら、「あ!先週実家で焼肉食べましたー!」。子どもを見てもらえたので、ゆっくり食べれたし、焼肉食べたーと思えるくらい食べました」。きっと、先週の焼肉から調子が悪かったんだと思います。調子が悪いところに、鶏肉やチョコレート。それは、詰まるかも。調子がいい時は、おっぱいや赤ちゃんの飲み方をみながら、食べたいものを食べたらいいと思います。でも、調子に乗らないこと。焼肉食べたら、次の日は野菜中心の食事にする。そして、しっかり飲んでもらう。飲んでくれなかったら自分で搾る。それでもよくならなかったら、私たち助産師に連絡してくださいね。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:山口市でおっぱいマッサージ

      テーマ:
  • 11Apr
    • 吉敷地域交流センターでヨガ

      こんにちは!今日は、山口市にある吉敷地域交流センターでヨガでした。新学期が始まり、入園や入学でバタバタの中8組の親子が集まってくれました!年末に生まれた赤ちゃん、久しぶりに会ったら歩くようになってたHくん、来月から職場復帰するHさん…。寝が足りずぐずぐずしてる子、おなかがすいて泣き始める子…。なだめたり、おっぱいあげたりしながら母さんたちはヨガをします。吉敷ヨガは、今年小学校入学の女の子のお母さんの希望で始まりました。なので、7年目です。赤ちゃんが小学校に入学できるようになる期間続けてこれました。場所を取ってくれたり、お友達に声をかけてくれたり…。みんなの協力があって今まで続けてこれました。感謝です。ありがとう♪これからも細く長く続けていきたいと思っています。妊婦さん、未就園児を持つお母さん、入園・入学して一人で来れるようになったお母さん。誰でも参加できます。よかったら来てください。次回は、5月14日月曜 10時~です。今月の予定 17日 大内地域交流センター18日 周南学び交流プラザ詳しくはお問い合わせください。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:吉敷地域交流センターでヨガ

      テーマ:
  • 09Apr
    • 楽健法でスッキリしてみませんか?

      楽健法をご存知ですか?寝てもらって足で体を踏むマッサージです。全身のリンパマッサージになるのかなと思います。妊娠中にすると安産になり、産後にするとおっぱいの出が良くなると聞いて助産師としてはやりたい!と思って習いに行きました。実際は産前産後の人はあまり受けてくれない(涙)でも、幅広い年齢層に人気があります。男性にも人気です。そして、腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰など腰に問題がある方にはいいみたいです。あと、むくみのある方にも。今日は、私の母世代の方が受けてくれました。私が秋のイベントに参加した時に受けて気に入ったらしく、定期的に受けてくださってます。調子がいいようです。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:楽健法でスッキリしてみませんか?

      テーマ:
  • 06Apr
    • 「大人のための生理のおはなし会」 in 宇部

      昨日は、宇部市で「大人のための生理のおはなし会」をしてきました。小学生の女の子を持つお母さんが集まってくれました。子どもが生理が始める前に、始まったら、何か話をしたいと思っているお母さんは多いと思います。でも、お母さん自身が生理のことをよく知らなかったり、いいイメージを持ってなかったり…。まずは、お母さんが自分の体のことを知ることが大切だと思います。そして、生理って大切なものなんだ、女性に生まれてよかった、来月の生理が楽しみ…そんな風に思えたら!子どもに何を伝えたいのかがはっきりしてくるし、伝えることばも変わってくるんじゃないかと思うんです。陣痛も生理も、女性を苦しめるものではないってことを知ってほしいです。■■□―――――――――――――――――――□■■みつは助産院【助産師】米屋 麻香【電話番号】090-7542-1926【営業時間】9:00〜17:00■■□―――――――――――――――――――□■■引用元:「大人のための生理のおはなし会」 in 宇部

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。