こんばんは星MISA(みーさ)です。



息子の小学校では、「普通日課」と「特別日課」なるものがあります。普通日課は週3日、特別日課は週2日です。

どちらも授業時間は同じなのですが、昼休みや何かしらの活動時間が短くなるため、下校時間は特別日課の方が早いです。


そんなことを知らなかった私は、保育園のママさんと「保育園の頃と同じ曜日のままスイミングに通わせよう」との話に乗っかってみたところ、スイミングの曜日は普通日課の曜日となりました。


ところで、息子が通う小学校や学童、スイミングバスのバス停の位置関係はこのような感じです。



上矢印とてもざっくり書きましたが、小学校から学童まで、息子の足で15分ほどかかります。
普通日課の日に小学校から学童に行き、学童に着いてすぐにバス停に向かったとしても、バスが来る時間に間に合うかどうか際どいところです。


ということで、スイミングの日は学童を休ませ、息子は学校からスイミングのバス停に直接行ってもらっていました。
帰りはバス停で待ち合わせてから帰宅するのですが、私の仕事が押してしまうと息子が一人でバス停で待つ時間が長くなるため、その曜日だけは残業は全力で回避していました。
息子に先に帰ってもらうことも何度か提案しましたが、毎回却下されていました。まぁ、鍵を持たせていないので、マンションに着いたところでエントランスより先には進めないのですが…。


でも、今年度からは特別日課の日にスイミングを移動させたので、学童に行ってランドセルを置いてからスイミングに行けるようになりました爆笑

なのですが。

息子、スイミングの日に学童に行ってませんでしたガーン

思いのほか長くなりそうなので、続きは明日書きますアセアセ



どこのお店で買ったものでも、
レシート画像を送ればキャッシュバックされる
お得アプリ【CASHbコインたち
会員登録の時に
お友だち紹介コード【ARPDV】を
入れると【200円】分のポイントが
もらえます爆笑
(紹介コード有効期限:2024年5月2日)

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチポイントサイトのポイントインカム

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ