お久しぶりですニコニコルンルン
時間がないわけじゃないのですが、なかなかブログを書く時間作れずアセアセ
書きたいことがたまってしまっている。。。
時間ができたら、書いていきたいな~(と思いつつ、過去にも完結せず中途半端なままのものがたくさんある・笑)

退院して自宅での生活がスタートして、早いもので2週間が経ちましたニコニコキラキラ

2人育児どうなるかと心配してましたが、想像してたより落ち着いてますおねがいラブラブ

1番の心配だった、ひなが赤ちゃん返りしたり、にこに嫉妬して意地悪したりするんじゃないか?というところに関してですが、、、
思っていたほど赤ちゃん返りは今のところしてないですニコニコ
とはいえ、指しゃぶりが増えたり、甘えたいんだなぁと感じることが増えたり、やっぱり多少不安定になっているところもあります。
なるべくひなと一緒に遊ぶ時間を作ったり、ぎゅーって抱っこする回数を増やしたりするようにしてますウインク

授乳する時は、ひなには見えないところでした方がいいかなって考えていましたが、部屋を
移動して私の姿が見えなくなると泣いてしまうのでそれはできずアセアセ
『にこがお腹すいたからおっぱいあげるね』と言ってから授乳すると、納得してくれて1人遊びをしていてくれますルンルン
が、やっぱりにこが気になって見に来て抱きついてしまったり、私に抱っこしてもらいたくてよじ登ってくることもあるので、その時はテレビをてへぺろ
ひなはかなりのテレビ好きなので、間違いなくテレビに食いつきます。
テレビ>母ちゃん>父ちゃん
ですチュー(笑)

ひなのにこに対する接し方ですがおねがい
名前もすぐに覚えて『にっこ!』と呼ぶようになりましたピンクハート←たどたどしく言う姿に萌えデレデレ
『にっこ、えんえん』と泣いてることを気にしてくれたりも照れ
可愛いって思いは持っていて、触ってみたい、ぎゅーって抱きついてみたいと関わろうとしてくれますが、なにぶん力加減ができず、、爆笑アセアセ
にこ、思いっ切り掴まれたり、潰されたりすることもしばしば笑い泣き
なるべく関わらせてあげたいので、勢い良く来た時は『ありがとう、優しくなでなでだよ』『ふんわり触ってくれると嬉しいな』など言っていますが、分かってくれる時と耳に入っていない時があり、触ったり抱きついたりするのを『痛いよ、やめて~~』と、止めてしまうこともタラー
難しいですね~
“ふんわり”とか言われてもなかなか分からないですよね(笑)
優しく触ってくれた時には褒めまくって、同じようにひなをなでなでして、根気よく伝えていこうと思いますニコニコ
ちなみに、自分のお膝ににこを乗せてもらうのが1番好きで、『抱っこしてくれるの?』と言うと、自らビーズクッションに座ってスタンバイするひながめっちゃ可愛いですハートハート
首支えてあげないと危険ですが(笑)
チューってしたいのだけど、頭突きみたいになってたりもします(笑)
でも、好きって思ってくれてるのが伝わってくるので嬉しいですピンクハート
にこは何をされてもされるがまま(笑)
泣くこともありますが、強引に来られても案外泣かないものなので、ひなも少しずつ力加減ができるようになってるのかな??ウインク

2人の絡みを見るのは本当癒されますラブラブ
にこのことを気にしてくれてるひなを見て微笑ましくなるし、にこはふにゃふにゃの新生児で動いてるだけで可愛いし(笑)
子どもが2人に増えて、大変というか、やってあげたいことができなかったりして、申し訳なくもどかしく思うことはありますが。。ショボーン
育児の楽しさは2倍になってますハートハート

が。

子どもたちとは楽しいのですが、こーくんとは楽しくないですえー
実はこーくん、育休を1ヶ月取ってくれていて。
『わ~♡うらやましい!』と思うと思いますが、、、
正直そうでもないニヤリ
いや、もちろん助かってる部分はありますが。(育児はある程度してくれるので。家事はほぼしてくれてないけどえー)
居るだけでもありがたさを感じないと、とは思うのですが。

実は、退院した翌日にちょっとした子育て観の違いで喧嘩をしてしまい…
それはまだ良かったのですが、さらにその翌日にこーくんのあり得ない行動と発言と考えをされて夜中に大喧嘩アセアセ
私、ブチ切れて大号泣えーん(ひながびっくりして起きてきちゃうレベル)
こーくんに信じられないような最低な発言を連発されて、心底『親として夫としてあり得ない!』と思いました真顔
で、『だったら、育休なんて取らずに働いて稼いでくれた方がどれだけ良いか』と思ったわけです真顔

結局、こーくんも自分が悪かったと謝って反省はしてくれて、一応私も言いたいことはちゃんと言えたので、今は穏やかに過ごしてますがニヤリ
ただ、私は心の中では根に持ってます。言われたことは消えないですから!チュー

こーくんが育休取っているあと半月、もう喧嘩せずに過ごしたいですアセアセ

こーくんとは楽しくないとか言ったものの、育休取ってくれているおかげで、今は子どもたちに1対1で付き合ってあげられるわけで、だからこそ育児を楽しめているんですよね、きっと。。
感謝しないと、ですねキョロキョロ

ひなのこと、にこのこと、育児の細かい色々なことはまた追い追い書いていけたらなと思いますピンクハート