皆様こんにちはニコニコ
いつも『いいね』ありがとうございますパー


さてさて
タイトルの件ですが
保育園を退園させられたのです。

正確には退園に追い込まれんですガーン



さかのぼること2017年の秋…

2018年度4月入園に『求職中』扱いで入園希望を提出しました。
年末に入園決定のお知らせをいただいて無事に入園が決まりました。
その頃、下の子の妊娠が判明して、『求職中』→『産前産後』での保育にかわりました。

求職中だと入園してから2ヶ月以内に仕事をしなければ退園になりますが
産前産後は予定日で保育してもらえる期間が決まります。

なので我が家は最短でも9月末迄の保育が決まっていました。


4月から無事に入園した息子くんうーん

病気ばかりでまともに通園出来た日は毎月数回笑い泣き

保育園に行けば病気→休む→治ってきて保育園行く→また病気
この繰り返しで妊婦の私は毎日の病院通いが大変でした。
あまりに休むので
行ける日に託児所にした方が良いかもね~とか思う位に通園出来ていませんでした。

ですが
1歳児ニコ
毎日同じ場所の同じ保育者が理想的です。
無駄に保育料ばかり払いますが

もう少しすれば息子も少しは強くなる!

こう思って4月、5月を過ごし
6月に入ってもなかなか通園出来ていませんでした。


6月下旬のある日
久しぶりに保育園に行けました。

これで昼間にNICUに通えるキラキラ

息子くんが病気にならない限り毎日昼間のNICUに行ける~口笛

そう思って連れていったのですが
着いてすぐ園長先生が私の元にきました。





園長先生が私に言い放った言葉


①今の出席状況をみていると保育の必要性を感じない


②予定日より早く産まれたので(5月産まれ)そこから2ヶ月なので6月末か長くて7月末までしか保育出来ない



あとはまぁ
我が家には関係のない
他に入りたい人がいるとか近所からクレームがくるとか
例え話をグチグチネチネチガーン


例え話はまぁ置いといて
園長先生がおっしゃった①と②の件ですが
どちらも間違っていて…


①の件は好きで休ませているわけではないです。病気で体調不良の子を保育園には連れて行けません。
子供の病気を私達夫婦が感染すればNICUに面会に行けなくなりますしねショボーン


②の件は園長先生の完全なる勘違い

腑に落ちなかった私はすぐに役場に確認しました。
そしたら出産した日ではなく予定日からの計算で保育期間が決まるので入園当初の予定通りの保育期間でした。


役場に確認した私はすぐに園長先生に電話して言いました。
向こうは謝ってきましたがなぜあそこまで言われなければならなかったのか納得出来ませんでした。

その日は保育園に連れて行きましたが迎えに行った方が良いかな?とか
あんなにグチグチネチネチ言われて悔しいやら悲しいやらで半泣きで運転してNICUに行きました。
病院に入る前に旦那さんにも保育園での件を連絡しておきました。
もちろん旦那さんも保育園の対応に納得しません。

私は産後だからか
小さく産んでしまったことやNICUに入院させてしまっている罪悪感なとからか
とにかくこの日の出来事が悲しくでツラくて
NICUの面会終わりに保育園に息子くんを迎えに行き
再び役場に今朝の件が納得出来ないことを話しにいきました。

『退園を含めて旦那さんと相談します』
園長先生にも役場の担当者にも伝えて帰りました。

そこから何度となく話しましたが
折り合いつかずに
あんな園長先生が居る保育園にまた再び息子を預ける不安もあり
退園を選択しざるを得なかったのです。

期間としては3ヶ月ですがわずか数日の為に購入した園指定の帽子にカバンに保育園用に買い足したお洋服や小物アセアセ
お昼寝布団アセアセ
全て自宅保育だったら必要のないものばかり笑い泣き


私の精神的苦痛やNICUに通えなくなった損害等々損害賠償して欲しいくらいですもやもや



結局
言ったもん勝ちみたいな今回の一件ショボーン
こちらとしては泣き寝入りですえーん

6月下旬の一件以来
息子くんを昼間みてくれる人が居ないので
私はお昼間にNICUに面会に行けなくなりました。

わからない方にはたかが面会くらいじゃん!?って思われるかもしれないですが
NICUの面会ってとても大切なんです。
まず小さな小さな我が子をほんのわずかな時間ですが
会えて、触れて、少し落ち着いたら抱っこも出来るようになります。
母乳を直接飲めるようになれば授乳の練習もします。
触れるどころか抱っこもお世話も出来なかったのがオムツを変えたり沐浴したり
愛情を育む大切な時間なのです。

NICUに入院になってしまった早産のお母さんはたいていの方が
早く産んでしまった罪悪感や小さく産んでしまった罪悪感などで苦しんでいます。

そういったいろんな葛藤もあり
NICUに面会に行くことはとても意味があります。

我が家は保育園さえ行ければ毎日昼間にお世話に行けたはずでした。

病気で保育園に行けないのは仕方ないです。
ですが園長先生の勘違いや配慮の足りない発言により
それが出来なくなりました。

今、私は必死に1日に何回も搾乳しています。
ですかだんだん出が悪くなってきています。

直接飲めるように練習も出来なくなり
赤ちゃんに会えるのは旦那さんが仕事から帰宅した後に病院に行くので
夜の遅い時間にせいぜい30分程ショボーン

今は毎日ツラいです。
ただただ搾乳しか出来ないのがツラいです。
しかも量が減りつつあるので余計に落ち込みます。