自閉症スペクトラム家族 ~みみりん家の場合~

自閉症スペクトラム家族 ~みみりん家の場合~

私は、自閉症スペクトラムです。
私の子供も、自閉症スペクトラムです。
主に私の幼少期から現在までと、子供のことを書いています。

コメントは、承認後に表示される設定にしてあります。
NEW !
テーマ:

 

私は、

障害を持って生まれてきたのに

「定型と同じように生きる!!」

という、

およそ正気とは思えない、

クレイジーな目標をぶち上げて、

本気で取り組んでいますね。あせる

 

本当は、私自身も、

そんなことをしたいとは思いません。汗

我ながら

「すごいことしてるなぁ」

と思いますし、

壮大なチャレンジだと思います。あせる

 

絶対失敗する自信がありますが、

これを「面白い人生」だと思えるようになったら、

いいんですけどね。汗


テーマ:

何年も前のことですが、

テレビで、鬱の番組が放送されていて、

その番組で、認知行動療法を知りました。

 

認知行動療法とは、・・

 

「認知(考え方)」「行動」「気持ち」

の3つは、密接な関係があり、

この中の「気持ち」を変えるのが、一番難しいから、

「認知(考え方)」と「行動」を変えることで、

「気持ち」を変える

 

と説明されていました。

 

この放送を見た後、私は、

「認知(考え方)」と「行動」を変えようとしましたが、

実際には、「認知(考え方)」を変えることによって、

「気持ち」を変えてきました。

 

私は「行動」を変えるのは、なかなか難しいようです。汗

 

それで、今度は、

「認知(考え方)」と「気持ち」を変えることで、

「行動」を変えることを試みてはどうかと思い始めました。

 

というのは、これまで、例えば、

やらなければならないのに、先延ばしにしてきた○○をした時、

「○○したせいで、いつもやってる△△ができなくなった。」

と、○○したことを

ネガティブに捉えてしまっていたからです。ダウン

 

だから、これからは、新たな行動をした時、

「○○できた!」

と、できたことを強調して、

ポジティブに捉えてみようと思います。

 

と思っていた所、

偶々、この本を読み返していたら、

この本にも、

「考え方と気持ちを変えることで、行動を変えるようにする。」

というアドバイスが載っていました。

 

 

 

こう書いてはみましたが、

私は、まだまだ途中段階です。

 

そして、既に、オーバーワーク気味です。あせる

 

潰れないようにしないといけませんね。汗


テーマ:

親からの呪いが、ある程度解けてから、

https://ameblo.jp/mimimimi-rinrin/entry-12400378160.html

「私はダメな人間だ。」

と心の中で唱えた後、

「そうじゃなくて、私は、動作が遅い。」

「そうじゃなくて、私は、スケジュール管理が苦手。」

「そうじゃなくて、私は、今、疲れてる。」

と、具体的に考えるようになって、

それに対して、どうすべきなのか、

自分と向き合わないといけなくなり、

前よりも大変になりました。ダウン

 

これまでは、

「私はダメな人間だ。」

→「だから、仕方がない。」

と、自分を許してきた部分もあったのですよね。

 

 

少し前は、

「アダルトチルドレン、カサンドラ、子供の問題、自分の問題

を抱えていて、苦しい。」

と言っていましたが、

アダルトチルドレンの問題も、カサンドラの問題も、弱くなり、

子供も、今は、比較的落ち着いています。

 

そうなると、自分の問題がより見えてきます。

 

親も、夫も、子供も、

私の力では、どうにもできない部分があるので、

諦めないといけないことが出てきます。

 

でも、私の問題は、

私にかかっているのですよね。汗

 

今まで、

「とにかく、問題が多すぎる」

と思っていましたが、

一番困難なのは、自分の障害の問題だったのですよね。あせる


テーマ:

昨日放送の「世界一受けたい授業」で、

松岡修造さんが

自分で自分を褒めて、自信をつけていく方法を紹介されました。

http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/181013/02.html

やってみようと思います。爆  笑

 

 

私は、他者に褒められるのは嫌いですが、

それは「注目される」のが嫌だからです。

 

自分で自分を褒めるのは、

他者の視線とは何の関係も無いので、

これならできると思います。照れ


テーマ:

 

>めちゃくちゃ楽しいことが続いてしまうと、

>その後、同じだけ楽しむには

>それ以上の興奮が必要になります。

>だから、

>長期的に安定して楽しくいたいと思うなら、

>小さな楽しみや、

>ささやかな幸せのカケラを

>安定的に拾い集める意識を

>持ち続けるべきだと思います。

 

 

この部分、とても大事だと思ったので

リブログしました。照れ


テーマ:

 

私は、以前、

夫の言動に、私に対する悪意を感じていましたが、
支援者に話すと、
「それは、発達障害だからです。悪意はありませんよ。」
と言われました。
https://ameblo.jp/mimimimi-rinrin/entry-12387945038.html?frm=theme


一方、
夫は、子供の主治医に
「奥さんもお子さんも発達障害です。」
と言われても、
発達障害を理解する気が全く無く、
(夫も、自分自身が発達障害だとは気づいてないでしょう。)
結果的に、私は、
夫から「モラハラ返し」のようなことをされます。
(おそらく、夫は、私が原因でカサンドラになっていて、
その一番良い対処法が「私と関わらないこと」だと信じ込んでいるのだと思います。)

本当なら、夫も、
私の言動は、発達障害が原因であって、
「悪意は無い」
と分かって欲しいです。
(「それは無理だ」と、諦めはついてますけど。汗



発達障害当事者(未診断も含む)と関わっている人が、
「この人は、発達障害だな。」
と分かっていないと
モラハラ行為をしてると思われたり、
性格が悪いと思われたりして、
発達障害当事者が、二次被害を受けてしまいます。えーん

発達障害の理解が広まって、
正しい対処がされるようになって欲しいです。


テーマ:

 

>これからは時代的に

>生活の変化が

>どんどん速くなるので、

>個人個人が抱える問題を

>全部、解決することは

>できなくなって、

>抱えてる問題をある程度、

>棚上げしながら生きる心の技術が

>必要になってくるだろうから。

 

 

人によって、

抱えている問題、その深刻さは、様々だと思いますが、

今の時代でも、

みんなが自分の問題を全て解決しているわけではなくて、

棚上げしながら生きているのでしょうね。

 

自分の問題は、解決させないといけない気がしていましたが、

解決させないまま生活を続けていても、

別にいいんですよね。ウインク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス