鳥取市 のピアノ教室☆ちいさなピアノ教室☆

鳥取市 のピアノ教室☆ちいさなピアノ教室☆

鳥取県鳥取市にある、ピアノの個人レッスン教室です♪


♪ 鳥取市 ピアノ教室
♪ 個人 ピアノ教室
♪ 音大受験対応
♪ コンクール対応


テーマ:

明けましておめでとうございます富士山

 

天気を心配しましたが、鳥取はなんともまあ穏やかな朝を迎えました。

 

夕方から下り坂のようです。

 

鳥取市国府町にある因幡一の宮の宇部神社は、今日は初詣の参拝

客で賑わっていることでしょうね絵馬

 

 

 

 

 

さて、年始早々お友達が遊びにきて、

 

「遊んでくるけー爆  笑

 

と、元気よく外に飛び出した小学3年生の長男。

 

今年から絵画教室に通うことになりましたカラーパレット

 

「絵がもっと上手になりたいから絵画教室に行きたいビックリマーク

 

と、自分から言い出したのが昨年の10月末頃。

 

実は、長男は絵がとても好きで、普段から暇になるとずっと絵を描いて

いるのです。

 

以前から

 

「絵の教室に行けば、もっと世界も広がるだろうに」

 

と思っていたのですが、私が行け行けというと逆にだめかなと思ってず

っと黙っていました。

 

「絵画教室に行きたい」

 

と言いだした時には、

 

「ようやくこの時がきたか!!

 

と、嬉しくもありさみしくもあり…

 

?

 

なにがさみしいのかって??

 

 

長男は、ピアノの個人レッスンの他に公文と水泳教室に通っているの

ですが、絵画教室に通うとなると、習いごとをこれ以上増やすのは難し

いので何かを辞めざるをえません。

 

「とうとうピアノを辞めるのか…」

 

自分のやりたい事が見つかって、それはとても喜ばしいことですし私も

大賛成なのですが、なんとなく…ね。

 

覚悟を決めて、

 

「じゃあピアノを辞めるんだろ?」

 

ところが、長男の口から出たのは意外や意外、水泳教室でしたびっくり

 

「え?なんで?」

 

「だって、プールは時間が長いけえ」

 

「…」

 

そ、そんな理由かいな汗

 

ま、まあ、ピアノがすごく嫌いというわけではなかったってことか。

 

それは良かったけどあせる

 

でも、しばらく経って

 

「お母さん、やっぱりピアノを辞める」

 

「え?なんで?」

 

「だって、12月から〇〇君もプールに通うだって。」

 

「…」

 

そ、そんな理由かいな汗汗

 

と、こんな感じでピアノを辞めることになり、年末に最後のレッスンを迎

えました。

 

レッスンが終わり、長男が

 

「先生、今までありがとうございました。」

 

と、お礼を言いながら用意していた花の置物を手渡した姿にちょっと感

乙女のトキメキ

 

いや、普段はすごい甘ちゃんで、そんな事を自分で言えるなんて思っ

ていなかったから。

 

そっかぁ、私が知らないだけで、結構しっかりしてるんだな…

 

こうして長男のピアノは終わりを告げました。

 

さみしいけれど、始まりがあれば終わりは必ずやってくる。

 

そしてまた新しいことが始まるのです。

 

長男がこれからどんな絵を描くのか、とても楽しみですドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス