お別れ

テーマ:
武蔵野市吉祥寺、三鷹、練馬区の関町、立野町から通える吉祥寺北町ピアノ教室です。
ルンルン流れ星ルンルン流れ星ルンルン流れ星ルンルン流れ星ルンルン流れ星ルンルン流れ星ルンルン流れ星

今週は生徒とのお別れがありました。
その生徒とは、昨年9月から約9ヶ月、アメリカから一時帰国の間のレッスンのオーダーでした。

お父さまの本職は大学教授ですが、プロのジャズピアニストのお顔もあり!

素晴らしい遺伝子を受け継いでいるA君、体験レッスンにいらした時には小学3年生でした。
ピアノを弾く指が残念ながらできておらず、
第1関節がつぶれ、手や手首もガチガチに固めて、ピアノが痛がる音を出していました。

毎回のレッスンで第1関節への意識を持ってもらうためにスーパーボールをつまむ、
脱力のためのお手玉体操をしたり、、
期間が決まっていたからこそ、毎回口を酸っぱく取り組みました。

とーっても明るいA君、少しずつ良くなって、私のサポート無くても第1関節がしっかりとしてきました。
最後のレッスンの時、いつもと変わらないさっぱりと明るい笑顔で、ねー、ポケモンの後何見てる?と聞いてくれたので、泣かずにさようならができました。
地球上、どこにいてもいつも応援しているよ〜!
そんなA君の演奏です。最後のレッスンで録画しました。