襦袢
じゅばん


着物の下に着る
いわば
下着のようなものです


Jyuban 
is a underwear 
worn under kimono.


襦袢にも種類があり

肌襦袢はさらにその下に
着るただの下着のことで



There are several kinds of Jyuban.
Hada-jyuban is under-underwear
worn under Jyuban.



今回ご紹介するのは

長襦袢とか半襦袢とか
呼ばれているものです


I would like to introduce 
Jyuban which is so called 
Naga-jyuban or Han-jyuban.




襦袢は
衿(えり)の部分が
広くなっていて

そこに半衿という布を
縫い付けて着用します


Jyiban has wide collar 
on which Han-eri is sewn.

ポイントは
襦袢の衣紋(えもん)
抜きで

首の後ろ部分の抜き具合でも
善し悪しがきまります



あまり抜きすぎても
露出しすぎですし
抜かなさすぎると

老けて見えがちです。


If you wear carefully.


逆に言うと
襦袢の
そこを綺麗に着られれば
綺麗に着物が
着られるのです


If you wear Jyuban carefully,
you will have your kimono beautifuly

お読みいただきありがとうございます
Thank you


 
 
出張着付け、
中津川市の美容室CHOUCHOUでの
着付けも承っております。
詳しくはお問い合わせください。
 
 
 
contact