想像してみてほしい・・・(^^)v                          
外国人、それも日本語がたどたどしくて、「て・に・お・は」がよくわからない状態
〇月▼日 私に◎〇病院に行きたい
娘通訳にする ××時 頼む
こういう文章を見て想像できることは・・・・
〇月▼日 私に  → 私(鈴木) 
◎〇病院に行きたい  → 病院に行く
通訳を小学生の娘にしてもらう  ××時 (××時) 予約(予約の電話) 頼む(三千恵が電話してね)
最初は意味がさっぱり分かりませんでしたが、その方の習慣がわかれば、解読は可能になります。
30年前です。
いくらお母さんでも小学校の娘さんを通院に同行させて、通訳をさせるなんて、今だったら養育放棄とか、虐待を疑われるのかもしれません。
私自身も、「え??学校を休ませるの?」と驚きました。
でも・・・・

この時代のおかあさんのろう学校での感覚というのは、学校は行っても行かなくてもどっちでもいい。
聴こえる娘がいて便利ねとよく言われる。
聴こえている人は完璧。
小学生は小学生の日本語持っているわけだけれど、聞こえないお母さんは、それを理解していませんでした。聞こえる=なんでもわかる と思っていたようでした。
 
文字の断片をつないで、何を言いたいのかを掴みとる力
FAXは感熱紙の時代で、大きなFAXは一般家庭では、手が出ません。
でもミニFAXという機械があってそれを使っていました。
我が家にもそれがあって、聞こえる家庭でそれを持っているのは我が家だけでした。

なので、自宅にも連絡が来ます。
電話にはベルの音があると伝えなければ、呼び鈴がどのくらいの音で聞こえているのかわかりません。

なので、夫婦げんかをして、FAXを夫が投げた。
壊れていないかどうかを知るために、スズキにFAXする。
動いた、ホッとする→本人
夜中にFAXが来る→ベルの音で目が覚める、内容を読む、「明日市役所に来て」と送る。

 

FAXだけでのやり取りで鍛えられました!

市役所では、「ごめんね、耳聴こえる私・目が覚める・ビックリ
夜中・電話・だれか死ぬ?

FAX・読む・ホッとする
でも、私・耳・聞こえる・目が覚める・困った顔・迷惑
 
こういう会話の繰り返しでした。
聴こえる人と、聞こえない人との文化の交流とでもいうといいのかな?
1つ、1つ、聞こえる世界の常識を伝えていきました。
そして聞こえない世界の常識も教えてもらったのです。
~かもしれないでは伝わらないので、
すべてを肯定文にして、短文で伝えるという事の繰り返しでした。
 
よく三千恵の手話は、句読点がないのでわかりにくいといわれていました。
 
それは、手の動きだけで伝えようとしていたからです。
手話・早いくてうまい・?_・わかりにくい  
 
それって通訳者としてはだめじゃん!!!
 
その時代、通訳・ありがとう
そう言ってばかりのろう者でした。
 
通じないといってくれたことで、私の通訳技術は磨かれました。
 
通じない・わからないといわれて、なんぼ。
 
ろう者は、聞こえる人に遠慮していた時代なので、
「上手」っていうんです。
 
でも、「通じない」と言われたことで、「ごめん・へたくそだった」と反省することが出来ました。
 
下手と言ってくれることが「信頼できる」という事なのだと、Fさんは笑いながら話してくれました。
 
 
人生は一回きり
 
一回きり…
 
一回きり………
 
 
出来ないという思い込み
失敗してもいい
なせば成る
 

 

本当に知識を得るという事は人にとっては強み
それをどう得ていくかは、自分次第です。
 
 

 

人生は一度きり

楽しくするか、つらくするかはあなた次第です。

 

FBメッセンジャーからどうぞ。

LINE@は@gwu7352nで検索を!

 

 友だち追加

 

ブログ

今すぐ素敵な人生を送る

魔法のテクニックを持つみっち~

~鈴木三千恵〜@函館・北斗・七飯町 

https://ameblo.jp/kasuminopiano

 

北海道函館発信  

女性の苦手をクリアにする専門家

共感する言葉の魔術師   

https://ameblo.jp/michiementalcare/

 

フェイスブック  鈴木三千恵

https://www.facebook.com/snoopy.michie

ツイッター

@renary9  

https://twitter.com/renary9

ツイッター2 

@mentaicare9 

https://twitter.com/mentalcare9

 

 

手話通訳時代のこと                           
みっち~は結構な手話通訳の技は「スペシャリスト」
15歳から43歳まではず~~と、週一以上ろう者(聴こえない方)とあっていて、どちらかというと日本語を使う音声言語よりも、手話が好き。

ろう者も手話も大好きなのだけれど、今はその世界にはいません。
なんていうか・・・
嫉妬ややっかみ、妬みの世界に疲れちゃんたんです。

結構多いんですよ。
すごい大先輩が突然通訳者をやめてしまうこと・・・。
ボランティアの世界って女性が多いし、噂話が多いです。
もちろんそうじゃない仲間もいるし、今でも遠くにいても話が合うゆうじんはいるけれども。

地元の通訳者の仲間にはなりたくないな…というのが本音です。
市の専任通訳者の仕事をしていて・・・。
今から30年も…前の話になりますが・・・(笑)
30歳の時に市役所の専任通訳者という仕事に就きました。
福祉課に席を置き、聴覚障害者の方々からFAXで通訳依頼をいただいたり、その通訳の派遣をしたり、手話講座の通訳や、講師をしたり、市役所に来たろう者に同行して、通訳をするという仕事です。
みっち~は、結構自分で言うのもなんですが、教えるの上手いのです。

わからない人にわかるように伝えられる力はたぶんこの時についたと思います。

 

FAXだけでのやり取りで鍛えられました!
 
当時のFAXで文字を書くことも躊躇するという方がほとんど。
それでも病院に行きたい、学校の参観がある、町内会の集まりがあるなど、いろんなところで通訳者が必要な時代でした。
なので、時々意味不明な文章も届きます。
私は「??」と思うFAXを隣にいるろうあ相談員のFさんに見せて、通訳をしてもらっていました。
Fさんは生粋のろう者ですが、とても頭の良い人でした。
なので、一度その文章を手話に変えてもらって、意味を教えてもらいます。
 
そんな感じで、ろう者の文章の書き方の特徴を理解できました。
なので、
 
返事もその特徴を押さえて書くことにしました。
長~~~~い文章を書いても伝わらないからです。
 
箇条書き、いつ、どこで、誰が、何を、どうした。5W1Hさえあれば伝わるという事をここで学びました。
 
私はこの仕事を14年しましたが、その間、ろう者の方どんどん成長するのです。
だから
 
やってやれないことはないという事を、学びました。
 
チャレンジしていくうちに、うまくなる。
スポンジのような海綿体のような方々でした。
 
その姿はとても凛々しく、素敵でした。
 
 
 
人生は一回きり
 
一回きり…
 
一回きり………
 
 
出来ないという思い込み
失敗してもいい
なせば成る
 

 

本当に知識を得るという事は人にとっては強み
それをどう得ていくかは、自分次第です。
 
 

 

人生は一度きり

楽しくするか、つらくするかはあなた次第です。

 

FBメッセンジャーからどうぞ。

LINE@は@gwu7352nで検索を!

 

 友だち追加

 

ブログ

 Your success is our business. 

素肌・心・お家を整えるサポーター@函館・北斗・七飯

あなたの成功を私たちは応援する

https://ameblo.jp/kasuminopiano

 

北海道函館発信  

女性の苦手をクリアにする専門家

共感する言葉より魔術師   

https://ameblo.jp/michiementalcare/

 

フェイスブック  鈴木三千恵

https://www.facebook.com/snoopy.michie

ツイッター

@renary9  

https://twitter.com/renary9

ツイッター2 

@mentaicare9           https://twitter.com/mentalcare9

 

◎マヤ暦で紐解く
今日のオススメの過ごし方
(260日サイクルの093日目)

K
093 赤い空歩く人 黄色い人 音2


・挑戦意欲が溢れてきますので後回しにしていたことなども処理してしまいましょう。


・いるものいらないものを振り分けましょう。


・誠意を大切に過ごしてみましょう。

 

幸せになるために、深い理由はいりません。

 

複雑に考えるのではなく、単純に考えることが幸せへの近道です。

 

たとえば、目の前に美味しいコーヒーがあるとします。

 

そのコーヒーを飲みながら
「ああ、おいしい。幸せ~」
と感じてみるのです(^^)


飲み物を飲んで、美味しさを味わえる現実に、ただ感謝してみる。
これは意識が今ここに集中していないとできないと思います。

 

 

友人と談笑しながら

「ああ、楽しい。幸せ~」

と感じてみる。


 

人と意思の疎通ができている現実に、ただ感謝するのです。

 


お天気も同じです。

 

「あ~晴れてる~幸せ~」

 


すべて単純に考えるのが、幸せの近道なのです。

 

 

いちいち難しく考えない!
そして余計なことを考えない
ただ、ただ、感じる

 


くれぐれも自分で悩みや不安を作り上げないようにしましょう。

 


一見、平凡な日常を、ありがたく素直に受け入れる姿勢が大切なのでしょう。

 


私たちの周りには幸せがもう既にいっぱいなことに気付きますよ~


 

だって
すでに充分に幸せなのですから・・・

 


お金持ちになったら幸せ
海外旅行に行くことができたら幸せ
結婚できたら幸せ
子供ができたら幸せ
健康を手にいれたら幸せ
会社を辞めたら幸せ

 


そう思っている人は
それらのものを全部手に入れたとしても
きっとまだ幸せだとは思えていないでしょう。

 


「幸せだと思うには、まだ〇〇が足りない」と言い出すことでしょう。



ないものを見るのではなく、すでに与えられたものをしっかり見て、すでに十分に幸せであることに気づく、ただそれだけなのです。
意外とシンプルなのです。



台風の被害は大丈夫でしたでしょうか?

今朝の快晴ぶりと空気の美しさには驚きます。




今年は降り続く雨に台風の恐ろしさを、体験しました。



携帯に次々に届く避難情報

凄まじい暴風が吹き荒れ

停電に備えてキャンドルをたいていたり


いろんな想いを抱いて夜を過ごした方も多いと思います。



1
日も早く穏やかな日々が戻りますように。


今日もご機嫌さんな1日を(^^)/

マヤ暦じるしのオススメの過ごし方

(260日サイクルの092日目)

K
092 黄色い人 黄色い人 音1


・相手を理解しようとする気持ちと姿勢を大切にしましょう。


・道理を貫きましょう。


・全体を考えながらその中で自分のできることを見出していきましょう。


・意思決定やスタートに相応しい日です。


 
今日から新しいエネルギーが流れる13日間に移行します。

 



「嵐」のような変容のエネルギーが流れていた13日間が過ぎ去りました。


 


今日からの13日間は
「自由意志」「自立」「感化する」「道」「人の気持ちを理解する」


というキーワードを意識して過ごしてくださいね。

 



「嵐」の後に「人としての道」に想いを巡らしながら、自分自身でしっかりと根を張り、自立していく13日間。大切なことは「道理」です。

 

 

物事の道理を知るとは「自然にあれば当然行きつく一つの結果があるということを知ること」ではないでしょうか。


「どうりで寒いだ・・・」

 


の「どうり」は「道理」のことだったのです。
 


この13日間は
全体のことを考えながら、その中で自分ができることを自ら見出し、精神的自立を大切にしていく期間にしましょう。



大きな台風が近づいてきております。すでに東京では大雨が降っているようす。


 



みなさまも備えをして、くれぐれもお気をつけください。
命を最優先してください。

 

今日という日を無事に終えることができますように。





  

 ◎マヤ暦じるしのオススメの過ごし方

(260日サイクルの091日目)

K
091 青い猿 青い嵐 音13


・周囲から期待に逃げるのではなく、いかに余裕を持つかが大切です。


・創意工夫で乗り越えましょう。


・やり残していることがあれば仕上げてみましょう。


・まず自分が楽しむことをしてみましょう。

 

今日までの13日間、「青い嵐」という紋章のエネルギーが流れていますが、今日が最終日です。



「青い嵐」の期間は変容のエネルギーが流れていたため、コロコロと状況が変わって、大変だった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

特に変化を受け容れずに、抵抗した方はしんどかったかもしれません。

 

そういう時は

降参して受け容れてしまうことも1つです。

 

必要なことがやってきているので、ここで受け入れることで変わることができるのです。

 


だいたいにおいてステージが変わる前は大変なことがやってきますが、そこを乗り越えることで間違いなく成長し、次の世界に移行します。


今日は最後の仕上げの日として何かをやり遂げたり、13日間を振り返る日としてみましょう。

 

日本に大規模の台風が近づいてきています。

明日は大型台風がやってきます。


備えをしていますか?

是非、今日中に備えをしておいてくださいね。


3つの満タン!

充電、ガソリン、お風呂の水



そして、常備食。

お財布満タンも。


停電でATMが使えないかもしれませんから。


今日もご機嫌さんな1日を!!


 

LINE@は@747wdhwjで検索を!

 http://nav.cx/eVvMIWQ

友だち追加

 

 

別活動ブログ

 北海道函館発信・女性の苦手をクリアにする専門家/共感する言葉の魔術師

 https://ameblo.jp/michiementalcare/

フェイスブック

 鈴木三千恵

 https://www.facebook.com/snoopy.michie

ツイッター @renary9  

 https://twitter.com/renary9

  

 

 生きにくさを感じて生きていくのは大変なこと。

頑張っても、頑張ってもクリアにしなければならないことが山ほどある人生を送らせないで欲しい。

 

いつでも大人は子どもの応援団。

そんな社会を作っていきたい。だから、里親家庭を増やしてほしい!!

 

スキンケア。メイクアップ等の無料相談受け付けフォームはこちらから

スキンケア・メイクアップ無料相談申し込み

文章添削・片付けの無料体験受け付けフォームはこちらから

 

 


 


         
◎マヤ暦じるしのオススメの過ごし方

(260日サイクルの090日目)


K
090 白い犬 青い嵐 音12


・信頼の絆を確認しましょう。


・共にわかちあう気持ちを大切にしましょう。


・未完成や解決していない問題に誠実に対応してみましょう。



私達の悩みのほとんどは、人に関することです。

 人間関係で悩まれている方はとても多いです。
ご主人、嫁姑、親子、上司、同僚、友人など

  

「どうしてあの人はあんな行動をとるのだろう」

「どうしてあんな言い方をするのだろう」

「どうして私の事をわかってくれないのだろう」

 


夫婦であっても、たとえ親子であっても魂は同じではありません。みんな別々です。

 


だからこそ、それぞれの幸せの方向は違います。相手に変わって欲しいという思いを持つと、同時に自分に苦しみが生まれます。

 

 なぜなら相手を変える事はできないから。

 

 たとえ相手がギャンブルや女性やお酒に溺れていても変える事はできません。

  

 

変える事ができるものはたった1つ。

 自分だけです。



自分を変えずに相手を変えようとすると大変なのです。ここで大切なのは相手に対する

「許せない」


という気持ちを手放すことです。

 

 

なぜなら私たちは誰かを恨んだままでは本当の幸せを手に入れることはできないから。

 

 

こちらがいくら恨んでいても、相手は意外と自分のしたことを自覚していないことも多く、忘れています。

 


なのに、そこに対してエネルギーを使い、恨み続け、苦しむのは勿体なくないですか?

 

 

悔しいことに、こちらがどれだけ悩んでも、相手は変わらないのです。

 

 

ならば、そんなことに時間やエネルギーを使うより、自分が楽しいこと、幸せな気分になれるものに心を向けましょう。

 

 

そうすると、心がどんどん明るくなり、幸せになり、そしてその時には相手を許す余裕さえ生まれます。

 

すると周りの状況が必ず変わってきます!

 

 

 

今日もご機嫌さんな1日を❣️





人生は一回きり

一回きり…

一回きり………


後悔が残らない生き方?
 

明日は来ないとわかったら何をしますか?


いつもとちがうことをする?
いつもと同じように過ごす    
 

 

 

 どんな自分を選びますか?


そんな時でも、他人の目をきにしますか?



人生は一度きり❣️


さぁ、何から始めようか?

 

 

 

 

 
 
 

FBメッセンジャーからどうぞ。

LINE@は@gwu7352nで検索を!

 

 友だち追加

 

ブログ

 Your success is our business. 

素肌・心・お家を整えるサポーター@函館・北斗・七飯

あなたの成功を私たちは応援する

https://ameblo.jp/kasuminopiano

 

北海道函館発信  

女性の苦手をクリアにする専門家

共感する言葉より魔術師   

https://ameblo.jp/michiementalcare/


フェイスブック  鈴木三千恵

https://www.facebook.com/snoopy.michie

ツイッター

@renary9  

https://twitter.com/renary9

ツイッター2 

@mentaicare9           https://twitter.com/mentalcare9

 

 

◎マヤ暦じるしのオススメの過ごし方
(260日サイクルの089日目)

 

K089 赤い月 青い嵐 音11

 

・動機を浄化しましょう。(何のためにそれをするのか?という動機)

 

・行動的に過ごしエネルギーを放出しましょう。

 

・使命感を意識してみましょう。

 

私達は生きているといろいろな事があります。

 嬉しい事や悲しい事、楽しいことや辛い事・・・

 また、生きている上で良い事と悪い事の両方を体験しています。

 

その自分に起きた出来事に対してどの様に感じるかで、今後の人生の分かれ道になるのです。

 そして、その出来事に対する感じ方の違いが、人生上手くいく人といかない人を作っていくのだと思います。
すべては起きた現象に対する自分の感じ方次第ということです。

 

 

例えば、朝の急いでいる時間にキッチンで卵を床に落とし、割ってしまったとします。あ~最悪!!なんでこんな時にっ!!

 

 

と苛立ちながら怒りをぶちまけるのと、



急いでやるとこんなことになってしまうのね。

ついでにキッチンの床を拭き掃除できてラッキー!

 

 

 

と思うのでは、今後の結果が違ってきます。

 

 

間違いなく後者の思考を選択したいです。



後者は急いでやったことが原因だということに気付いているのです。前者には残念ながら気付きはありません・・・


そうすると、苛立つ気持ちが解消されないまま、また新たな原因となり、また他の苛立ちたくなる結果がうまれます。

 


すべては因果関係からなっているということ。

 

 

ただその因果関係をどの様に認識するかで、変わってくるのだと思います。

 

 

どんなに嫌な事が起きても、そこから学んで前進できる人は心豊かな人生が待っていることでしょう。

しかし、すべての悪い出来事を人のせいにしたり、感情だけに振り回され何も気付こうとしなければ、辛い出来事から逃れることは出来にくくなるでしょう。

 

 

それはその思いが原因となって、更なる不幸という結果を生んでしまうからです。

 

 

これも癖のようなもので、今日からでも思考を少しずつ変えていくことで、
幸福体質はあっという間に訪れます。

 

 

 

是非、何かあった時はその原因を探り、気付きのある生活を心がけて見てください。

 

今日もご機嫌さんな1日を(^^)❣️

 

 

 

 

人生は一度きり❣️
 
 
 
 
 
人生は一回きり
 
一回きり…
 
一回きり………
 
 
あなたは何のために生まれてきたの?
 

l

幸せを感じるために生まれてきたんだよ
幸せを感じるていいんだよ                      
 

 

 

FBメッセンジャーからどうぞ。

LINE@は@gwu7352nで検索を!

 

 友だち追加

 

ブログ

 Your success is our business. 

素肌・心・お家を整えるサポーター@函館・北斗・七飯

あなたの成功を私たちは応援する

https://ameblo.jp/kasuminopiano

 

北海道函館発信  

女性の苦手をクリアにする専門家

共感する言葉より魔術師   

https://ameblo.jp/michiementalcare/

 

フェイスブック  鈴木三千恵

https://www.facebook.com/snoopy.michie

ツイッター

@renary9  

https://twitter.com/renary9

ツイッター2 

@mentaicare9           https://twitter.com/mentalcare9

 


◎マヤ暦じるしのオススメの過ごし方
260日サイクルの094日目)

K094
 白い魔法使い 黄色い人 音3

・自分の非を素直に認めましょう。


・柔軟な心を大切にしましょう。


・好奇心をもって体験してみましょう。


怒ることは実に簡単です。

 


イライラした時など、感情に任せて怒鳴ればいいだけです。

 感情的になっていると、自制心をコントロールできなくなるので、暴言を吐いてしまう こともあるでしょう。

 


怒ることは小さな子供さんにもできますし、動物もできます。

 


しかし、動物は謝ることはできません。

 反省している様子はありますよね(^^)

 

 


実は本当に難しいのは、

「謝る」ことです。

 謝る時は、プライドを捨てないとできません。

 自分の非を認め、相手に頭を下げるのは、かなりの勇気が必要です。

 



ですので、「謝る」ということは、誰にでもできるわけではありません。

 怒るより謝るほうが、3倍難しいと考えていいでしょう。

 だからこそ、謝ることができる人はすごいです。



 

謝る時は、素直に自分の非を認め、言葉を濁さず、素直に謝りたい。


 

もしかして、しばらくは責め立てられるかもしれませんが、誠意が伝われば、許してくださると思います。今日もご機嫌さんな1日を

 

 

 

キラキラしている自分をイメージしましょう❣️

 
人生は一回きり
 
一回きり…
 
一回きり………
 
   
 


友だち追加  
友だち追加はこちらから    。            
 

 

 

人生は一回きりだから楽しんでいいんだって!!

 

 

 

 

 

FBメッセンジャーからどうぞ。

LINE@は@387qhouf検索を!

 

 友だち追加

http://nav.cx/4YOup2q

ブログ

 Your success is our business. 

素肌・心・お家を整えるサポーター@函館・北斗・七飯

あなたの成功を私たちは応援する

https://ameblo.jp/kasuminopiano

 

北海道函館発信/女性の苦手をクリアにする専門家・共感する言葉の魔術師

https://ameblo.jp/michiementalcare/

フェイスブック  鈴木三千恵    https://www.facebook.com/snoopy.michie

ツイッター @renary9         https://twitter.com/renary9

ツイッター2 @mentaicare9           https://twitter.com/mentalcare9

 

 

 

◎マヤ暦じるしのオススメの過ごし方


260日サイクルの087日目)

K
87 青い手 青い嵐 音9

・目の前の人の為にできることを精一杯やってみましょう。

・相手の立場にたち、理解することを意識しましょう。


・体験することを楽しんでみましょう。


 

自分のエネルギーを使うことで誰かのお役に立てた時、静かな幸福感がやってきます。

 

是非、自分が熱く語る以上に
ひたすら聞くということをしてみましょう。

 

それは相手を理解し尽くすことに繋がります。

  

そしてきっとそこには相互の喜びが待っていることでしょう。

 

今日のキーワードは「傾聴」ですので、どれだけ耳を傾けることができるかが大事です。

 

これも日々の訓練です。

 

相手の立場に立ちながら、最後まで耳をしっかり傾ける。

 

 できそうでなかなかできません。

 

自分の固定概念や枠を持ちながら耳を傾けると、自分にとって都合の良い解釈をしてしまったり、受け入れることをせず、聞き流したり・・・

  

いつもまっさらな気持ちで話を聞く事ができるといいです


これが実に難しい・・・

 


どうしてもエゴが出てきてしまいます・・・


今日は自分の枠を外し、耳を傾ける1日としてみましょう

今日もご機嫌さんな1日を(^^)/