コロナウイルスの感染者が増加し始めてから、最近の私にしては高頻度でブログを更新していましたが、正直ネタがないこともあり、更新が滞っていました。最後のブログが息子の救急外来に行った話だったこともあり、心配メールも頂きました。


心配ありがとう‼︎そんなことも忘れてしまうくらい、息子は元気にしています!

そして私達、ミラノにいます。コロナが落ち着くまで、ここに留まる覚悟です。


もう先週末になりますが、家の中でヨーヨー釣りをしました。本当は外に小さなビニールプールを出してやりたかったのですが、ロンバルディア州は屋外での運動も一切禁止になったので、自宅庭であっても大声を上げて(静かになんてしていられないので)遊ぶのは微妙かと思い、バスルームのシンクを使ってやりました。


スーパーの週一買い出しは、相変わらず夫が担当、マスク、手袋着用で行っています。


夫が魚の三枚おろしに挑戦!

手袋をしているのは、気持ち悪くて素手では触らないからです😂最近三枚おろしのYouTubeを見たらしく(暇か🤣🤣)何なら上手かった👏



夕食にサバの塩焼き、大根おろし添え、翌日ランチにサバと茄子のスパゲティにして頂きました。美味しかった!

冷蔵庫に残っていたブロッコリーの塩茹でも加えて、これ日本で手に入る材料でできるので作ってみて下さい!スパゲッティペペロンチーニにプラスグリルした鯖とナスとブロッコリーを和えるだけ。あ、私が作ったわけではないですけどね。この組み合わせ、アリでした👌


家から出ないので、なかなか疲れない子供達。

夜はヨーヨー風呂で大暴れ!


毎日タイルが水浸しですが、気にしていられない!

その後はプロジェクターでダンスビデオ(最近のお気に入りは映画マンマミーア)を流して踊って疲れさせる作戦!ブレッブレ💦


そんな穏やかな日々です。


気付けばひきこもり生活を始めて1ヶ月が過ぎました。

正直一瞬でも良いので、1人になれる時間が欲しいと思う時はあります。


少し前まで外に出てはいけないことを頭では理解してはいても、「どうして公園に行っちゃいけないの?」とついつい聞いてしまって(そして、あ、コロナがあるから行けないんだと言っていた)いた娘が、そんな事を口にもしなくなっていました。

そしてコロナウイルスは怖いものだと思っています。

コロナウイルスでママが死んだらどうしよう、と泣くこともあります。


これがイタリアの現実です。

意外と普通に生活できていますと書いていますが、そんな事を言う事事態普通じゃないですよね。


最近ヨーロッパ在住の方のブログを見ていると、日本の皆さんに本当に気を付けて!と書いていらっしゃる方が多いな、と感じています。

私もその1人で、日本は感染を抑え込めたのではなく、大爆発の前なのではないかと思ってしまいます。


専門家でもなんでもない一市民の印象としては、コロナウイルスはある日突然いきなり大爆発したと感じます。

イタリアでは去年の秋にはウイルスが流行り始めていたとか、いやいや1月頭からだとか、いろんな説があってどれが正確な情報なのか分かりませんが、少なくとも市民がみんな気にし始めたのは2月後半からそして1ヶ月で今のこの惨状。

1ヶ月前までは普通に生活していたのです。自粛も何もなかった。

そしてそろそろピークだとか、トンネルから光が見えて来たとか、明るいニュースが聞こえて来たと思っていたのに、今日の死者数は今までで1番の969名。目を覆いたくなるニュースが流れています。

正直これ以上どうしたら良いの?と泣きたくなります。


死者数の合計は9134名になりました…

集中治療室への患者数の増加は3.3%ですが、まだ4000名近くの方がICUで治療を受けておられます



呑気に引きこもっている私ですらこれですから、医療現場の方や、ウイルスに感染して今戦っている方やそのご家族の事を思うと


だから日本でコロナウイルスは他人事と思っている方々に言いたいです!

日本にはキスハグ文化が無くて、諸外国と比べたら街が清潔で、マスクや手洗いがきちんと出来ている人が多いからって、絶対安全とは言えないです。そんなに甘くみない方が良い


海外からの入国者の検疫だって、検査をしているというだけで、徹底して管理されているわけでは無いようですし…


自分の身を守れるのは自分。不要不急の外出は避けるように言われているのなら、家に留まることは自分のためにも、そしてそれは大切な人のためにもなると思います。


もはや高齢者だけに危険なウイルスとは言えないと思うのです。


お子さんのいらっしゃる方は考えてみてください。もしコロナウイルスにかかって入院することになったら、感染防止の観点から面会すら出来ない可能性が高いのですよ。私がかかるならまだしも、娘や息子が入院することになったら?

考えただけでも辛い

うちにも7歳の娘とあともう少しで2歳の息子がいます。7歳の娘はオンラインレッスンがあるし、勉強が苦にならないタイプなのでまだマシですが、ちびっ子の引きこもりは辛いです。でも一生じゃない。

意外と家の中でも出来ることってあるものです。気絶しそうになるくらい散らかされますけど


世界の状況が少しでもマシになること、そして日本が無事である事を心から願います。