『ミッシェル松山』松山美礼です。

名誉ある勲章をいただきましたクラッカー
               $世界のVIP御用達、マザーセラピストミッシェル松山です 



表彰状の文面に

「永年に亙り専門分野における国際文化振興と向上に多大なる

功績が顕著であると認定し茲に本会最高文化賞を贈り、その栄誉

を永久に記します」とあります。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ノンバーバルコミュニケーション

Non Veral Communication「非言語コミュニケーション」と訳される言葉です。



言葉を、自由にまだ使えない子供さんや、言葉を話せない子供さんと、日々関わる中で、

『子供達って、ノンバーバルコミュニケーションの達人⁉️』と、思う場面が多々あります。



私の接している子供達の共通の目標が、人とコミュニケーションが取れる事、その手段として、言葉の獲得が、あげられます。


でも、言葉を未だ持たない子供達と、どのようにコミュニケーションをとるの?ってなりますね。



私達は、お話の内容がわかりづらい子供達には、

話し方(声色、トーン)や、表情、ジェスチャーなど、言葉以外で子供達とコミュニケーションをとれるように工夫します。



マスクから出ている部分の目の表情、マスクで隠れている口も含めて、顔の表情、コロナ禍だからこそ、肌の温もりを伝える事も大切にしています。




そして、「動作」は、言葉が通じない相手とコミュニケーションを取るだけでなく、「言葉」と「動作」を適切に組み合わせる事で、より相手に詳細な情報・印象を与える事ができるのです。


だから、


短い生活の中で必要な「言葉」と、「動作」を組み合わせて、まずやってみせて、模倣してもらえるように、何度も何度も繰り返します。




言葉の力を使えない子供達は⁉️



言葉以外で、コミュニケーションを取ろうとしてくれています。私達に、ノンバーバルコミュニケーションで❗️


表情や目、そして、態度、行動、声で心をメッセージ化してくれているのです。


だからこそ、



どんな些細な

子供達からのメッセージでも、私達がいかに読み取るか?が大事なのです。

そのメッセージを、読み取り、返す事ができたらコミュニケーションは、成立しますよね😊



愛しき子供達の「心の言葉」を、聴ける「心の耳」を持ちたいです。



私の大好きな瑠璃子さんの5月のカレンダーの絵を見ていると、心が温かくなります。そして、愛しい子供達の目や表情が浮かびます。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>