まいにちしあわせ、まいにちあみもの
  • 20Jul
    • 毛糸の購入を思いとどまった件

      編む(編める)物理的な時間を計算してやや希望的観測を含めて買い込んだ糸。しかし理想と現実は著しく乖離する。それはあたしばかりではないはず。買え買えメルマガに後ろ髪をひかれつつすんでのところでぽちする指先を痙攣に似た(笑)震える手で止め思いとどまった。ときおりコメントをくださる方に倣った。いまは「買うこと」より「編むこと」を思う存分楽しみたいと思う。忍耐。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      NEW!

      7
      2
      テーマ:
  • 19Jul
    • トップダウンの「on the beach」1作め。

      に掲載のon the beachby Isabell Kraemerぼちぼち進捗。先週からの猛烈な暑さで現場は押し気味、そのため待ち時間がほとんど取れず帰宅してベッドにもぐりこむまでのほんの少しの時間が心潤うあみものtime。ようやく身頃が終わって左袖に入ったあたり。今回の糸「レディオーガニック」 (ラベリーにリンク)の編み地があまりにも気持ちいいので当初の予定を半袖から8分袖に変更し真っ向勝負ちゅう。ひたすらメリヤスで編めばよく、糸の品質に救われて飽きることなく編めているところ。編み地のあれこれはご容赦頂くとして身頃の裾は1号下げ、ガーター編みをしたのだがそれでも くるくる。Vネックラインはあとで整理編みする予定ではいるけど今後の展開によってはまだわからない、編みながら考える。この色の組み合わせには妙に親近感があると思ったらある日着ていたスカートがこれと似たような色合いだった。フレアのロングスカート部分がオレンジピンク、裾に入った幅広のレースがベージュ。気に入って着ているから似ている色を選んでしまったのかもしれない。編みながらも適当ないい加減さが許されるあみものってやっぱり好きだ。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 18Jul
    • ストック毛糸・カシミヤ100%

      比較のために置いたのはOPALのminiボール。重量感ずっしりのピジョンブラッドのような赤のカシミヤ100%。昨年伊勢丹で真っ赤なカシミヤのセットアップを手に入れて寒い時期にヘビロテして以来の赤いカシミヤ。暑い時期に煮えたぎるような墨一滴の深い赤。これからゆっくり作品を考えることにする。ずっと図書館で涼みたかったが後ろ髪惹かれつつ炎天下に彷徨い出た。借りだしたのはこちら何を考えて借りてきたのか「太陽が眩しかったから」(ムルソーかよ)かもしれない。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      8
      2
      テーマ:
  • 16Jul
    • 『セットインスリーブみたいなトップダウンのセーター』

      楽天市場でまたもセール。Amazonもプライムデー。見るとぜったいに欲しくなり過剰に買い過ぎることが自明の理なので今回はどちらもスルー、そのぶんを被災地に献上。ところで、この一冊から懇切丁寧なガイドに従って初心に戻り素直に編み始めた。指定号数は6号だったがハマナカ レディオーガニック で編みたいので1号落とし、5号でCO.この糸も数年前に各色30玉くらいずつ買い込んである。春先の肌寒い時期にようやくとじはぎしたカーディガンもこの糸で編んだもの。そのときの記事Holidayと異なり、肩線の前後で増し目する。だんだん本と同じようなカタチになっていくと妙に安心するものだ。なるほど。「セットインスリーブみたいな」とはこのことだったのか。しかも6号針の作品が掲載されているので号数を下げて糸を変えてもなんとか編める点はHolidayにちかい。うれしい。5号針なのでLサイズの目数でCOしてみた。(スワッチを編んで計算済み)他に持っているオーガニックコットンの糸は艶のない柔らかさが特徴なのだがこの糸は原材料が厳選され「この価格ではちょっと・・・」とハマナカの中のひとが言ったとかで上質で品のいい光沢。(加工していません)光の当たり具合では 絹紡糸に見えないこともない。編み地は真綿のような穏やかな柔らかさとしなやかさがあって肌当たりはもちろん、ブランドのメゾンのシャツよりずっと着ていてきもちがいい。すでに販売終了になってしまったのが本当に惜しい、再販熱烈希望。三連休の最終日、今日は午後から外出予定がある。また宇治抹茶Holidayを着て行こう(またかぃ)いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      25
      4
      テーマ:
  • 15Jul
    • プレミアムコットンのHoliday3´の水通しおわり

      Holiday3´はいちど編みあがりに近づいたものを潔くほどき、編み直したもの。実質的に4枚め。とにかくお気に入りのパターンであることは否まない、らぶHoliday※室内灯をピンクモードにしていたためこの色合いMrs,Yのご希望通り、5分袖、身頃長めに編みあがった。いまごろここで足の長いグラスをかちかち言わせているんだろうかいつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      7
      2
      テーマ:
  • 14Jul
    • 『NHKおしゃれ工房 2005年6月号』を手に入れた

      細い毛糸で緻密なパターンを丁寧に編む。そういう作業がとても好きだ。シェットランドレースの本は国内外を問わず手に入るものは手に入れ、入らないものは図書館で借りだすなどして心を潤わせてきた。裏技は国立国会図書館、国内で出版され、蔵書されていない本はほぼ、ない。あるとき、ある方のあみものブログで編みこまれたシェットランドレースのショールに目を奪われた。※ 「シャボン玉の詩 完成」 で検索SVPこのシェットランドレースのショールについては寡聞にして知らず、しかもあの嶋田俊之さんの作品とのこと。残念ながらラベリーには登録がないので編まれた作品数や様子はわからないのだがブログにはそこそこアップされている。トンデモプライスになっている(が、あたしはもっとずっとお手軽プライスで入手)表紙にもページにも折れがまったくない、付録の型紙もそのまま。(ご入用の方がいらしたら差し上げます)じっくり見たかったのはこちらそれに加えて丁寧な編み方の解説ページがあり14ページも使われているのが驚き。「丁寧な解説と写真でわかりやすかった」ととある方のブログで拝読していたのだが予想をはるかに超える丁寧さ、シェットランドレースのハードルがぐんと低くなる。この一冊で心に響いたページがこちら「素材にいのちを吹き込む」どんな素材もいのちのいちぶ、ストックしてある糸を大切に扱わねばと思わされた言葉だった。13年前の雑誌だがファッション雑誌と違って編み物の本は色褪せないのだね。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      7
      2
      テーマ:
    • ブラックミントHoliday水通し終わり

      「ブラックがいい」わがままな身内に言われ、コイツはカシミヤで編んだセーターを洗濯機でがらがら回し、一発でダメにしたヤツコットンでなら編んでやろう、ただしネットに入れて洗いなさい。と編んだのがこれ。「いーじゃん、普段着にするよ」パターン:Holiday by eri使用糸:ミント色は毛糸zakkaストアーズさんの廃番スィートコットン(10玉648円・税別、2008年購入)黒色はリッチモアのシルクコットン(1玉525円、2009年購入)使用針:5号所要日数:4日(すきま時間で)それにしてもこのハンガーは優秀だ。ふんわり乾くうえにめちゃ早く、シルエットもきれいに仕上がる。もうひとつ追加しておく。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      5
      テーマ:
    • 「トップダウン、ネックから編む、衿ぐりから編む、輪に編む」情報収集ちゅう

      あまりにもHolidayが好きすぎて片思いにもほどがある、そろそろ別の作品にも目を向けるべきだ心の声が聞こえた(きもちわるい)タイトルにある通り、およそいま手に入りそうなトップダウンの作品が掲載されている本を探しているところだ。ただ、できうれば「5号以下の棒針(もしくは輪針)」で「糸始末ととじはぎが限りなく少な」く「上質な糸で長く着られる」作品を編みたい。この人生で果たしてあと何着編めるのかわからない、無駄な時間を過ごしたくない。情報収集ちゅうの本に掲載されている作品を見ると、意外と太番手の作品が多く、「とっととさっさと編める」うえに「編んだ充実感が大きい」という感想が多いように感じる。それもまた一興か。こちらもトップダウンのプルが掲載されているらしい。ラベリーのページはこちら(赤いアランジャケットはまだとじはぎ縁編みされず放置したままだ。なんとかせねば)できれば編み物本の表紙には「棒針編みかかぎ針編みか、もしくはどちらの作品が多いか」「使用毛糸より使用棒針サイズを記載してほしい」アリ地獄のようなトップダウンのあみもの、なかなか脱出できそうにない。夕べこの本を図書館で借りてきた。トップダウンの、と検索するとまずこの本がトップに出てくるからだ。デザイナーさんのうち6人の方には某社のパーティでお目にかかったことがある(嫌味な自慢・笑)お人柄と作品のイメージが合致しているところが、らしいか。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 13Jul
    • リッチモア「カシミヤ・トルファン」

      夏糸を発掘していて発見した糸のうちこれは夏?秋?季節がわからなかったのがリッチモアの「カシミヤ・トルファン」ナチュラルカラーがお好みの身内になにか、と30玉強買い込んであったもの。ぱらぱらとめくったの92ページにヨークから編む、トップダウンの半袖プルが掲載されている。5.8玉で編めるらしい。オーガニックコットン80%、カシミヤ20%という由緒正しい出自であることに加えなんなんだこの肌触り、ヤバい、ほんとにヤバい、肌触りが良すぎる。敷き詰めてそのうえでころころ転がりたいほどだいま、到着を待っている本がある。その本を確認してから・・・そうじゃないと・・・猛暑の夏、判断力は0に等しい。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      4
      2
      テーマ:
    • プレミアムコットンのHoliday3’まもなく。

      厳しい暑さが続く日々みなさまもどうぞご自愛ください。実は今、とある編み物本の到着を待っているところでそれが届き、編みたい作品があったらCOしようと新たな作品には取り掛からないようにしている状況。なにせ「手が遅く」「隙間時間に爆編み」なため衝動的に編み始めちゃうと人生の時間がもったいないのだ。待っているのはこちらラベリーでみかけたこちらを見てみたくところで、この本を待っているおかげでMrs.YのプレミアムコットンHoliday3´(3ダッシュ)が着々と仕上がりつつある。資料読みしながらのメリヤス編みなのでページをめくるときだけ手を休めるわけだがそれでも飽きるので今回は身頃を編み上げる前にかたっぽの袖を編んだ。付替え輪針をいくつか持っているとこういうときに便利。プレミアムコットンは2本取りでも手触りがよすぎる、すばらしい。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      5
      テーマ:
  • 12Jul
    • HiyaHiya 4" Sharp LIMITED EDITION、ニットプロとの比較

      HiyaHiya 4" Sharp LIMITED EDITION Interchangeable Set思い切って買いました。HiyaHiyaの編み針の使いやすさはそれまで使ったメタルのものよりずっと軽くシャープなので糸を拾いやすく取り回しの便利さが秀逸。5インチがよかったのだけどチャレンジ、4インチにしてみた。フルセットなのでいろいろついている。太い号数のは「いつか使うかもしれないし全く使わないかもしれない」が、2008年に購入したaddiのも同様なのでそこは目をつぶる。購入したのは国内のサイト。ずっとAmazonUSAのショッピングカートに入れてあったんだけど「できれば国内のサイトから買いたい」(国内で頑張っているサイトを応援したい)思っていて、購入日は大安で←六曜にこだわるタイプなにかと運気の上がる時間帯(あたしは早朝)国内のサイトでみつけたので即ぽちしてこんなのやこんなの1,160円もついで買い。大判のストールを編んでいるとき、使いたいときに意外と「足りない」ってことがあるので数年ぶりに追加。Hiyahiyaのセットは2つめ。左のはHiyaHiya SHARP Steel Sock Interchangeable Set - Sizes 0-2.5US - Includes case細番手はヘビロテ。上のは今回の4インチ下のは5インチ。意外と長さに違いがあって使い勝手が異なるが針先がシャープなので糸が拾いやすい。ちなみに、おなじスチールのニットプロと比較すると下のがニットプロ。針先のシャープさにはあまり違いがないが重さがまったく違う。Hiyahiyaは軽い。撮影し忘れたけど、ケーブルの色はSock Interchangeable Setは赤、Sharp LIMITED EDITIONのは水色。OPALのソックヤーンを編むとき、ほぼ近畿編針さん(KA)の輪針を使う。竹製とスチール製の針で編んだ編地の違いはずいぶんちがうんだけどそれはまたいつか。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村USA・CBSのドラマ『The Good Fight』のルッカという弁護士さんの声が透明感と張りがあって耳に心地よいきょうこのごろ。このシリーズの前シーズンではSATCのビッグがアリシアの夫だったのがよかった。

      10
      テーマ:
  • 11Jul
    • ブラックミントHoliday編みあがり

      Holidayがまるでくつ下編みのようだと書いたのはつい先日だった気がするんだけどやっぱりとても似ているんでした。半袖は5日間の仕事の合間に編めてしまうというよそ見OKなメリヤス編みだけ。ハマらないはずがない。しかもブラックミントHolidayは合太から並太程度の糸、さくさくだった。水通しは今夜、少々お待ちくださいこんなの買ったので乾きは早くラインもきれいに仕上がりそう。場所を取るトルソーを処分してからこういう記事を書くとは思わなかったのでこのアイテムは便利そうさすがハイベックさて、バリ島Holiday(for Mrs.Y)は身頃を輪にしたあたり。ただ針サイズが小さい(4号)のと熱量的に今日も現場作業。編む時間の有無が微妙いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 09Jul
    • スカートを編むということ

      ほぼスカート生活なのでソックヤーンで編んだブルガリアスカートが数枚あり寒い時期は実に重宝。ことしは野呂スカにチャレンジ予定でマテリアルと本はスタンバった。Y-839 Kureyon Sock Yarn Skirtby Eisaku Noro & Co.,Ltdでも、夏のスカートを編むのは難しい。数年より少し前にシルクで編んだスカートをどうやって着用しようか迷って、張りのあるシルクのアンダースカートを買い、それに合わせて着用していたが2枚重ねるとウエスト部分がもったりしすぎて出番はほとんどなくなってしまった。しかもシルク、手入れが面倒シルクコットンの細い糸を編み機の細機で編みしばらく着ていたこともあるがそれもペチコート必須。ニットをいちまいで着用するには勇気がいる。先日のシンガポールでの宇治抹茶Holidayは実に快適だった。あのずば抜けた快適さを覚えたらそれをスカートにも応用させたいと考えるものの、ニットリネンのスカートの耐摩耗性はいかがなものかと思われ、くつ下のような圧力のかかるアイテムは不向きと編みプロの知人に言われたもののじゃあスカートは??と聞きそびれた。勝海舟「100%の敵も100%の味方もいない」(NHK7月8日20時~『西郷どんスペシャル』より)100%はないのだな(意味違)かつてこんな記事を書いていたことを懐かしく遠く思い出すいつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      11
      2
      テーマ:
    • Holidayまみれ

      何度もしつこくて申し訳ない、Holidayby eriが好きだ。どうしてこんなに気に入ったのか2作同時制作を始めてふと感じたことがある。「くつ下編みに似ている」分析癖はないのであくまでもふわっと感じたことだけどひたすらメリヤス編みでいい要所要所を気を付けていれば編みあがるどんな糸でも編める編んでいるときの充実感と出来上がったときの満足感が大きい編み図は特に必要ないのでモバイル編みが可能着たときのシルエットが美しい季節を問わず編めるどなたに差し上げても絶対に喜ばれる誰でも間違いようがないかんたんな編み方これはまるきり手編みのくつ下と同じ感覚。特に感じるのはフィットしすぎずだぶつきすぎず身体との距離感がちょうどよく自分の狙い通りのシルエットになる。必死で編み図に食らいついて編み上げる作品も決して嫌いじゃないし、寧ろ好きですらあるがさくさくあみたいときにHolidayはホントにちょうどいい加減。ラベリーで公開中のHolidayの数々あたしはいまHolidayを編むことを楽しみたいまみれたい。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      2
      テーマ:
    • あみものブログのみなさまへ感謝

      ただひたすら仕事の合間に編んでいるだけのこのブログでございますのに多くの方にご覧いただき、期せずしてランクインするなど身に余る光栄でございます、ありがとうございます。ブログ村を含めあみものをテーマのブログを訪ね、感心したり感動したりサゼッションしていただいたり実にあたしのあみもののエネルギーとなってああ、ほんとうにしあわせだなあと感じてますこのブログのタイトルどおりまいにちしあわせ、まいにちあみもの。あみものブログを書いているみなさま、ありがとうございます。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      6
      4
      テーマ:
  • 08Jul
    • Holiday3と(仮)ブラックミント

      土曜日午後、ひさしぶりにおいしい紅茶でひといき。いい加減な上機嫌を取り戻したので毛糸ピエロさんのプレミアムコットンでHoliday3を再度CO、その手触りと編地の滑らかさ素直さに針を持つ手に喜び溢れる←かなりオーバーいっぽう、異例の2作品同時進行と相成っており(仮)「ブラックミント」ミッションも遂行中。本業よりも力が入っている今日このごろ(笑)いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      10
      テーマ:
  • 07Jul
    • 掟破りの夏糸はフラックスK

      「そこいらへんの毛糸屋さんより、あるね」リッチモアのカシミヤシフォンを取りに来てくれた友人の弁。ある意味、形見分け用に在庫すべきかもう買わない。そう心に誓ったはずだった。しかし、そんな掟はいともたやすくあっけなく破られるのが定石だったのだ。漆黒リネンのHolidayを編んでからこっち、リネンに対する意識に大きな変革を来したのでラベリーの糸のページでリネンの糸をいろいろ見て回った。やっぱり、これか・・・ ハマナカ フラックスK 315円 楽天 この糸で編まれた作品を見ているとなんとまあみなさんのテクニックの高等なことよ。そして、素肌に着られるウエアが多いのが印象的。ということであたくしも素直に先達に倣いました。じゃん。(わんずにゃんずといっしょに撮影している方を多くお見かけするのでこれも先達に倣う)25玉。ひと玉が意外とちっさいな。何を編むつもりだったのだろうか後悔はしていないが戸惑っているところ。※これを買い込んだすぐあとでひとたま273円てのが出た。ま、そーゆーもんか。いつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村寝ぼけているうえにおひげに寝癖がついていてナニ犬かよくわからない画像だけど白いスコティッシュテリア

      8
      2
      テーマ:
    • トップダウンのプルとカーディガン『ニット・コンチェルト』

      まだHoliday3ショックから立ち直れ切っていないそんな土曜日の朝を迎えた。ふと本棚に伸ばした指先に触れたこの一冊。みなさんご存知のように難易度が高くながら編みやモバイル編みを許さない手が込んでいて時間のかかりそうな作品の数々が掲載されている。おや?これは?トップダウンのプルの日本式編み図ですかこれはトップダウンのカーディガンですねこの編み図ではまったく編める気がしない。敗北感※ちなみに上記2点はフェアアイル作品ラベリーで top down-clothing-knitting と検索すると出てきそうなラグラン袖これならいけんじゃね?とおもったら編み図がこれでした・・・・・・やっぱり写真集にしておきますいつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      8
      2
      テーマ:
    • Holiday3とそのあと

      やつれて帰宅したあたしを待っていたのはなにやら嬉しそうな表情(に見える)Holiday3だった糸玉。こっちのが現実の色艶に近いまだコイツに手を付ける気にはなれないのだがいかんせん、Yさんから「いつごろできるー?仕事の早い(※筆者注:誤解している)Aちゃんだから来週のバリに着て行けそう?」すっとこどっこいなお問い合わせのLINE到達。かみさま、取引先のエライ(らしい)Yさんが無事にプレミアムコットンのHoliday3を着て行けますようにいつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 06Jul
    • さよならHoliday3

      あと数段編んだら伏せ目の準備段に入り今日中にはBOできる状態でしたが。ふと(このままこのウエアを完成させていいんだろか)去来した瞬間、狙い定めたように付替え輪針のコードと針先が編み地の中で外れた。そういうことね潔く、ほどきました。今日は再COしない、すこしうなだれる真似事してみたいいつもご訪問 ご笑覧ありがとうございますにほんブログ村

      9
      テーマ:

テーマ

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 151

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス