子供部屋は必要か

「市川の木の家、笑顔の間取り」

サイエンスホーム市川店、

木の家大好き、奥山恵美子です。

 

プライバシーという言葉は一般的ですが家の中でとなると、主に子供の思春期以降のことになると思います。

 

それまでは親と一緒の部屋で特に問題ない状態です。

 

そのまま子供部屋が無くても子供はその暮らしに慣れていくものではないでしょうか。

 

子供部屋はどうしても必要なものでしょうか。

 

 

自主性を育てたいと願う親心で子供部屋を作るのですが、逆のような気がしています。

 

家族に対して気配りや思いやりを持たずにいられる子供部屋。

 

面倒なかかわりを避けて快適とばかりに長時間こもる。

 

そんな風に育つのではないか、人への思いやりが無い怖い事件は、そういう暮らしの果てかもしれないとも考えます。

 

親子が混然と暮らして、人の温かさが伝わる暮らしが、日本の家族には合っている気がしてなりません。

 

 

「市川の木の家、笑顔の間取り」

市川の木の家、サイエンスホーム市川店

http://www.megumi-kinoie.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AD