天然100%ヘナで白髪染めがしたいあなたへ | 岐阜県揖斐郡・伊吹百草よもぎ蒸し・ヘナ染めから始まる『冷えとり健康サロンへな楽』

岐阜県揖斐郡・伊吹百草よもぎ蒸し・ヘナ染めから始まる『冷えとり健康サロンへな楽』

天然100%植物の力で、家族の笑顔と健康を守るお手伝い♪


テーマ:
岐阜県揖斐郡で
ヘナ専門店を開業準備中!

『分け目Gメン!』
松久佳代(マツヒサカヨ)
と申します♫


◆初めてブログを読む方は、
コチラから!プロフィール

◆天然100%ヘナのことは、
コチラから!ヘナってなあに?

◆何故ヘナなのか?その理由は、
コチラから!ヘナの効果効能


◆ ヘナは頭皮から摂るサプリメント ◆


こんにちは〜カヨです♫




連日の蒸し暑さと

地球の裏側で開催されている
リオオリンピックの熱さで

ダウンしてませんか〜?



美容と健康のために
深夜の観戦はほどほどにね〜^ - ^




さて
少し取り上げましたが


白髪染めとしてヘナする場合、
必ず必要になるハーブがあります。


それは、

『インディゴ』

{F4225EF0-263E-4577-A312-F181CA02A42F}

ナンバンアイ/木藍/インド藍
と呼ばれる植物で
主にインド南部で栽培されています。


藍染めの藍や
ジーンズの藍色といえば
わかりやすいですね
{B681A729-41B1-4FBA-9103-0FADB99DFF48}


厳密にいうと
藍染めの藍と白髪染めの藍は
少し異なりますし



繊維を染めるインディゴは

1883年、ドイツの科学者が
化学合成式を発明された事により

現在では化学合成されたインディゴを
使用されることがほとんどです。



天然ではなく
化学合成品が流通するのは
不純物がないインディゴを作る為
『色の発色が良い』から。

つまり、
早く綺麗に染まるのです。



これは天然藍染めの布地
{27660463-53E3-470E-B636-07A027B1713B}

天然藍を使う場合は
染めの回数や、含まれる不純物により
味わい深い様々な色合いに変化します。


同じ藍染めでも
『天然藍染め』と『化学合成藍染め』
があることはとても興味深いので
後日またブログに書こうと思います^ - ^



染まりにくいから、
色合いが安定しないから、

という理由で
化学合成インディゴが流通するのは
ヘナに化学薬品を入れるのと
同じ理由ですもんね!




では何故、白髪があると
ヘナだけでなく
インディゴが必要なのか?



それは、
こんな白髪の人がヘナだけすると
{82B74C70-062F-42CF-82D5-473D154D4779}



オレンジ色になるから。
これはこれて綺麗ですが(*^o^*)
{D91372B0-439C-42F1-9C90-64265910BE6E}
(撮影協:父ヒロちゃん


上の状態から
インディゴを混ぜたヘナを塗ると
洗い流した直後は
このようにグリーン系になり
{3B2A6A5B-2B31-4ECD-88A7-4B5F4F12275D}


1〜2日酸化させると
濃いブラウンへ変化します
{25727A5D-0368-4B8F-8DA9-346EBFBEDC8A}


つまり、

ヘナのオレンジ

インディゴのブルー


混ぜたり
重ねたりして

ブラウンにする。


しかも絵の具的に混ぜる訳でなく

布の藍染めも
髪の白髪染めも

インディゴの酸化による発色により

色が作られてゆくんですね〜
面白い染め物ですよね(*^o^*)



ヘナとインディゴを使う、
白髪染めの方法は2種類あります。



一つ目は、


●ヘナとインディゴを混ぜて塗る


割合によって明るめのブラウンから
ナチュラルな黒髪まで表情を変えますが
ヘナとインディゴが
少しケンカ気味になるので(笑)


根元の白髪部分をボヤかす、
こんな感じには出来ます^ - ^
{DCDD0B01-B245-45AB-8BDD-95FA769131ED}







二つ目は

●ヘナでオレンジに染めてから、
インディゴで染める、

いわゆる二度染めです。



〜根元のみの行程の一例〜

この白髪をヘナだけで染めると


{6689E644-D381-419C-BBC9-30B8409431AB}


根元だけオレンジに染まります
{E923A4FC-230E-440B-8CDF-AEB08232BE60}


二回目はインディゴ多めで染めると
{10C5B685-A557-47EB-BE04-F3EC369952B4}


根元からクッキリ染まります
{6520C7D3-3127-4B14-AFFA-FA8A89F819AC}
(撮影協力:母モッちゃん




一度染めはお手軽です。

お店で塗って
自宅で洗い流すことも出来るし、
なにより塗るのは一度だけ。



二度染めは
時間とお金はかかりますが
しっかり染められます^ - ^



ちなみに

白髪が増えてきたなあ〜

程度であれば
ヘナの一度染めでも
白髪を誤魔化せます。


これはカヨ本人なのですが〜
{0D121D54-F51E-4068-B4CA-A16E21E9BDFC}



ペラッとめくるとこの通り
{07B434FE-440F-46C8-A94F-B6DC4CE618AE}

オレンジのメッシュ部分は
全て白髪なんですよ〜(*^o^*)




ヘナとインディゴによる白髪染め、
いかがでしたか?


簡単に言えば


白髪を
天然の草木染めする


という事なんですね



化学薬品に頼れば
ある程度思い通りの色合いなりますが


あくまで

天然100%にこだわる
確固たる理由は



で書いたとおりです^ - ^




それでは!
今日も読んでくれてありがとう〜



ではまたあーした♫

カヨさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス