友だち親子の話を
許可を得てお送りしています

この話の始まりはこちら→★第1話 全額免除の特待生

第43話

中高一貫校の担任の先生が
スキルス胃癌におかされていたこと
こちらの記事で触れました
Aちゃんがそのことを知ったのは
中学卒業して先生と別れてから
8年後のことでした

Aちゃんは
高校入学後も
TOEIC、TOEFL対策のことも
医学部入学後の留学時にも
いつもメールで
中学の時の担任の先生に
ご相談して
学習方法を教わっていたそうです

お忙しい先生なので
必要最小限のメールだったようです
時代は流れて
メールからLINEに変わりました

偶然、Aさんの知り合いママさんから
Aちゃんの恩師が胃癌で
休職されているとの
知らせを聞いて驚いてすぐに
先生に連絡を取りました

いつもなかなか既読のつかない先生で
一方通行のことも多かったので
やきもきしていましたが
数日後に返信が来たそうです

つづく

にほんブログ村 受験ブログへ 

本日ポイント5倍day❣️エントリーはここから↓

イベントバナー