中村成博(まさひろ)の元気の源

中村成博(まさひろ)の元気の源

講演依頼多数‼
▪️チームづくり
▪️人材育成
▪️部下のモチベーション
読むと元気になるサプリメントブログ
ご依頼は。。。
株式会社Gentle
http://www.gntl.co.jp/

☆北風太陽TV
https://www.youtube.com/channel/UCrPbiwkBoZA8S3hlf4ifajQ

【誰が見てる⁉︎】
和尚さまが、大変にお気に入りの小坊主がいた。
その小坊主は、見栄えもよくなく頭もそれほど賢く無かった。
他の弟子たちは、和尚さまのそんな態度に不満を募らせた。
「和尚さまはどうして、あんな奴をかわいがるんだ」
いたるところで、ささやく声を聞いた和尚さまは、お寺にいる弟子たち全員を集めて小鳥を一羽ずつ手渡した。
「誰も見ていないところで小鳥を殺して、その死骸を持って帰って来なさい。帰ってきた順に後継者として考えるから。」
弟子たちは、満面の笑顔になった。
「赤子の手をひねるようなものだ」
出発しなさいという和尚さまの声を聞き、それぞれが一目散に森にかけて行った。
そして、しばらくして一人、二人と息を切らしながら和尚さまの前に駆け寄ってきた。
帰ってきた弟子たちの表情は様々だった。
すぐに帰ってきた弟子たちの顔には笑みが浮かび、体力が劣り遅れて帰ってきた弟子たちは、がっかりした表情だった。
ほぼ全員の弟子たちが帰ってきたが、和尚さまのお気に入りの小坊主だけが、まだ帰って来なかった。
誰かが言った。
「逃げ出したんじゃないか」
「そうに違いない。やっぱり・・・」
しばらく、目を閉じていた和尚さまが口を開いた。
「まだ陽が沈んでいないから、沈むまで待ってみよう」
やがて陽は沈み、あたりは暗くなった。
弟子たちが騒がしくなってきた。
これ以上、引き延ばすことが出来ないと判断した和尚さまは重い口を開いた。
「では、そろそろ決断しなくてはいけないようだ。みんな集まりなさい」
その時、森の方から小坊主が帰ってきた。
小坊主は青ざめて疲れ切った顔をして歩いてきた。
小坊主は、まだ鳴き続けている小鳥を胸に抱いていた。
「やっぱりな。ははは。」
弟子たちはその様子を見て、指差して笑った。
しかし、和尚さまは、低い声で小坊主に尋ねた。
「お前はどうして、まだ鳥を生かしているんだ」
小坊主は、目に涙をためながら答えた。

「誰も見ていないところを探しまわっても、そんなところはどこにもありませんでした」

「そうか。誰かお前の後をつけてたとでも言うのか」

「いえ、そうではありません」

「では、誰が見ていたと言うんだ」

「私自身が見ておりました。」

その瞬間、あたりは静まりかえった。

 「誰も見ていなくても、
     自分自身は見てる」

 良い行いも悪い行いも自分自身は見ていますね!



【3.11 My Birth Day!!】
『おめでとう』とたくさんの方々に言われるこの日に
改めて…
皆さまに『ありがとう』を伝えます!!

心を込めて…
『ありがとうございます!!』

《何をするかより、誰とするか!》
《人生とは何にお金と時間を遣い、
           誰と過ごすかで決まる!!》
皆さまとの時間のおかげで
                             日々成長中です(^_^)v
皆さま
いつも本当にありがとうございます!!

そして、これからは…
私が《何をするかより
                   誰とするか!!》の
《誰》になれるよう
                    さらに自己研鑽していきますっ!!

人生で集めるものは『ありがとう♡』

よっしゃー!!!
#誕生日は感謝を伝える日



【Thank Youの日】
3月9日は...
Thank Youの日🌈

改めて皆さんに伝えます!!
いつも本当にありがとうございます💓
いつも笑顔でいてくれて...
いつも話を聴いてくれて...
いつもそばにいてくれて...
貴方がいてくれたから 
今の私が在ります!!

今まで出逢ってきたすべての人に感謝です!
ありがとうございます💓

これから出逢うすべての人に感謝です!
ありがとうございます💓

ありがとう💓

ありがとう💓

ありがとう💓




#3月9日
#ThankYouの日