image
ルバーブの季節がやってきました。
このあたりで手に入れることができるものは緑のルバーブがほとんどなのですが
信州から赤ルバーブがお取り寄せできることを知り
注文をしてみたところ、瑞々しい赤ルバーブが届きましたので
早速ジャムにしました^^
後半に入ってしまいましたが、ダッチブレッドレッスンでの付け合わせに
テーブルに並べますのでこれからレッスンの皆さま、どうぞお楽しみに!
この赤ルバーブ、目的はジャムではなくて7月のお菓子レッスンのサイドメニューでした。
こちらはただいま試作中ですので、来月のお菓子レッスンのご試食時には
美味しいお菓子になってテーブルに並んでいる予定です。
違うものが並んでいたら「あ、うまくできなかったんだ(´・ω・`)」と思っていてください(笑)
シンプルなこちらのお菓子は7月のパンレッスンのサイドメニューの
「バナナと珈琲のケーキ」
このお菓子、夏に冷やして食べるととても美味しいのです!
何でもないありきたりなお菓子に見えますが
実はこのレシピ、ずーっとマイナーチェンジを繰り返していまして
2年前に途中で行き先を見失ってしまい、しばらく寝かせたままにしていました。
今回2年ぶりに作ったら、普通に美味しかった^^
あと、色々とデコレーションもしてみたけれど
素朴おいしさが魅力のこのお菓子にデコレーションは要らないなあ、ということで
こちらもすっぱりやめることに。
ただ今回、珈琲の風味を入れましたが
バナナケーキはやっぱりバナナオンリーが一番いいかも、
という結論。
なので、珈琲フレーバーは抜いているかもしれません。
そこはまだ微調整ということで。
粉ものばっかり(笑)
フォカッチャも夏野菜と合わせるのが好きだから!という
それだけの理由で私の中では「夏」のイメージなのですが
どうなんでしょう??

 

フォカッチャレッスン

7月21日(土)11:00~

 

上記の日程に空きがございます。

ご興味のある方は

北鎌倉の小さなパンとお菓子の教室「may sweets」まで

(写真をクリックするとHPに飛びます)

お待ちしています。

 

なお、8月のレッスンはお休みになります。