コーヒーを飲むまでの流れ

テーマ:
初投稿です、天パ職人です。
今回はタイトル通り、コーヒーを淹れる際のおおまかな流れを書いていきます。

1.豆を選ぶ
近くのカフェや専門店で淹れてもらったり、実際に豆を買って淹れたりして自分の好みの豆を探します。因みに僕は中東のイエメン産の「モカ・マタリ」という豆が好きです。

2.豆を挽く
豆の味を抽出するためには豆を挽かなければなりません(「挽く」というのはゴリゴリ潰すということです)。豆を挽くにはミルという道具が必要です。安いものだと3000円くらいで買えますが、できれば5000円以上のものを買った方がいいと思います。挽いた後の豆は市販のインスタントコーヒーのような見た目になります。

3.味を抽出する
一番淹れる人の技術が問われるのが味の抽出です。抽出の方法も多くあり、有名なものだとサイフォン式やペーパードリップ式などがあります。

4.飲む
味の抽出が終わったら完成です。カップに注いでゆっくりと味わいましょう。

ここまでがコーヒー豆を買ってから飲むまでの大まかな流れになります。それぞれの段階の詳細については別の記事に書きたいと思います。私自身がコーヒー初心者なので知識不足だとは思いますが、よろしくお願いします。